まこなこガンダムVS引退記念

もうやらないであろうシリーズを取り上げていくこの引退記念コーナー。

そんなコーナーがあったとは初めて知ったのですが・・・。

今回は、通称「ガンダムVSシリーズ」をもうやらないことになったので、それを伝えておこうと思う。

また、同時になぜ今までプレイしてきていたのかも合わせお伝えできたらと。

やらなくなる理由は1月30日『バンダイナムコの悪徳商法が極限進化』が理由でしょうか?

最後の一押しをしたのはその出来事。

しかし、前々からプレイの頻度を下げようと思っていたのも事実。

その状況で、PS3版の悪意ある売り方を見て、もうキッパリとやらない方がいいのではと思い、引退記念を開催するに至った。

以前からやる頻度を減らす予定だったのはなぜでしょう?

主に業務用の話になるけど、タバコの煙に囲まれてゲームをするのは辛い、というのがあり。

隣で煙草を吸われれば煙で気が散るのはもちろん、服が煙草臭くなるのは耐え難いものがある。

煙草問題もあったため、ゲームセンターに行く頻度を下げる必要があるかな、と思っていた。

学生などが来る場であの煙草の煙を許している業界に対しての苛立ちもあり。いったいいつになったら改善するのやら、と。

プライズやプリクラなどの場所では喫煙不可になっていますので、ゲームコーナーもそうなってもらいたいものです。

いずれにしても、最終決断となったのはPS3版「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト」の限定版の告知やその中身。

今作は業務用で20万円以上は遊んできたけど、この広報の活動によって今後一切ゼロになるという、素晴らしい活動をしてくれたわけだ。

バンダイナムコ広報には感謝感激雨あられですな。

そういう皮肉はやめてください・・・。

で、せっかく終えるのだから、ちょっとだけこのシリーズについて語ってみようかと思う。

2001年からのシリーズですので、13年経過していることになります。

初期の開発はカプコンなのだが、カプコンのすごさが窺い知れるシリーズだとしみじみ感じる。

当時の機器の性能などもあるのだろうが、2対2という仕組みがさまざまな可能性を対戦要素に含めており。

これが3対3でもダメだし、さらに多くてもダメで、あくまで2対2だからこそ成り立つ仕組みであったように思う。

見知らぬ人同士が椅子に座り、協力して対戦する様子などは、1対1の対戦格闘ゲームでは無い要素であったし、声をかけないまでも誰がどういったプレイをするか把握し、それに応じて協力して対戦することもできるなども、面白味を感じさせる要素であった。

個人的にピークは「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II」辺りで、ゲームとしても完成されたものが出来上がったのがこれではなかろうか。

その後は単体作品をテーマにせず、さまざまなガンダム作品を一堂に会した作品になりましたね。

そして、それが停滞していくきっかけの一つになったのではなかろうか。

どうしてですか?

ガンダムファンでしたら、いろいろなガンダムが出てきた方が楽しめると思いますが?

それはキャラクターとしての考えでしかない。

ゲームとして考えると、いろいろなガンダム作品が出ることで、面白味を減らす要因となりうる。

とはいえ、「ガンダムVSガンダムNEXT」まではまだよかったんだけどね。

その後、「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」からはカプコン制作ではなく、バンダイナムコが制作することになりました。

「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」も好評と思いましたが、違うのですか?

キャラクターゲームとしてはいいが、対戦ゲームとしては駄目な方向に進んでいる。

対戦物のゲームの場合、自分を知り、相手も知り、相手の行動に対してどういった行動をすべきか、ということを行うのが基本的な楽しみ方だと思う。

自分を知らなければ攻撃や防御もできないし、相手を知らなければ相手の攻撃を対策できずに無条件に攻撃を食らってしまう。

これらが無いと、単なる博打のような遊び方になってしまい、対戦物のゲームとして底の浅いものとなる。

対戦ゲームとしてはわかりましたが、それが「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」とどう関係するのでしょうか?

いろいろなガンダム作品から機体が登場することで、登場機体数が一気に増し、知るべき情報が増えすぎた、というのが問題。

つまり、相手を知るということが事実上困難になり、対戦ゲームの要が無くなってしまった。

キャラクターのみを望んで遊ぶようなゲームであれば、それはそれでいいのだが、対戦物として、特に2対2との対戦物として、対戦ゲームとしてどんどん大味になっていく。

相手への対策が厳しいのはもちろん、自分が対策できていても片方が対策できないと自分に負担がかかりすぎ、結果として負けてしまうことも多い。

こうなると、もうタイムアタックをするしかなくなり、強い機体を自分で選び、いかに敵の弱い方を早く落とすか、という状況になっていく。

固定メンバーで対戦するのならまだしも、シャッフルでは特にこの傾向が強い。

このあたりが、過去にはあった2対2の対戦ゲームとしての魅力を削ぐ要因になっている。

このあたりもプレイを止める理由なのでしょうか?

どうだろうね。

割り切って遊んでいたので、これが即座に要因としてあるわけではないが。

一番の根底としては先に述べたPS3版の売り方もそうだし、その奥底にあるバンダイナムコという会社そのものの悪徳企業のサービスにお金を出すべきか、というところに行きつく。

今回、ガンダムVSシリーズを止めるのに、ゲームそのものの問題ではないのだが、ゲームセンターのプレイ環境、バンダイナムコの会社のありようを考えた際に、プレイをここで終えるのも一つの選択としてありかな、と。

このシリーズを生み出したカプコンに敬意を払い、また、今まで相方として一緒にプレイしてくれた方々に感謝とお詫びをしつつ、ひとまず引退ということで。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:DQ10せんれき2014年3月1日版、プレイ時間がやや落ち着いた2月
1つ新しい話題:メディアクリエトの販売本数集計がPS4発売から変化、データの見方を再チェック

『まこなこガンダムVS引退記念』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4391

投稿がありましたので紹介します。 『何年もここに来させて貰っている者ですが、ス... 続きを読む

『まこなこガンダムVS引退記念』へのコメント

お疲れ様

ドラクエ頑張って下さい

投稿者 : 匿名

まこなこさんは初代ガンダムVSガンダムの全国大会はご覧になりました?
正直バランスとしてはあの時代が一番凶悪でしたね。対戦になりませんでした。
6強禁止、なんてのも結構ザラにありましたし。
それに比べればEXVS・EXVSFBになってからはアップデートの恩恵(怠慢もありますが)
を受けて大分対戦がしやすくなりましたね。
まこなこさんの対戦成績もDQ10みたいに見たいです。

投稿者 : 匿名

何故かカプコンを持ち上げておりますが、そんなに悪徳商法が気になるのならカプコンの悪徳商法にも触れてみればどうですか?

そもそもカプコンのゲームを全くやってないようですから実態を把握してないようだけど、バンナムも顔負けするほどカプコンも酷いよ。

特にDLCに関してはまともなDLCが皆無だし、ゲームそのものについても手抜きや使い回しが常習化していて非常に質が低いものばかり。

下手に海外進出してるもんだから、海外ゲーマーにはバンナム以上にカプコンは嫌われており、あのEAに匹敵するくらい嫌われている。

ぶっちゃけ国内サードでは一番評判が悪い会社ですよ。

投稿者 : 匿名

因みに今春マキシブーストが稼働しますけど、そっちは

投稿者 : 匿名

2vs2って当時の3D対戦で流行ってたんだけど・・・

投稿者 : 匿名

家庭用の造り込みも手が込んでるので有名なシリーズでしたね
もっとも最近は手抜きが目立つようになり
最新作に至ってはあまりの手抜きに閉口しましたが
あのフィギュアはないだろうと

投稿者 : 匿名

それは確かに思うわ。
使いまわしの有料DLCだからけで酷い有様だからな。
こういうゲームはやりこもうとするならキャラ対策は必須だし。

投稿者 : 匿名

このゲーム、ネットの情報ではマナーの悪いプレイヤーが多いことで知られていますが、なぜマナーの悪いプレイヤーが集まるのでしょうか。地元のゲーセンでも奇声を上げるプレイヤーが多い印象があります。

投稿者 : 匿名

引退を宣言する人って大抵何事も無かったかのように復帰するけど
真琴さんはどっちかなぁ

投稿者 : 匿名

遊んだのはエゥーゴVSティターンズまで
辞めた理由は、戦法が煮詰まってきて感覚で遊べなくなってきたからだった。

こう書くと格ゲーの問題点を上げてるようにも見えるが
これが最初から大味なゲームだったら、そもそも遊んでいない訳で…何事も難しいね

投稿者 : 匿名

ガンダムVSシリーズの衰退はNEXTからだと思っています
あれで、すべての行動をブーストダッシュでキャンセル出来るというシステムが搭載されてから
機体の個性が減り面白くなくなりました
味方との連携の必要性も減り、
2対2である意味も薄い
ゲームスピードだけが早くなり
初心者がますます入ってこれなくなったのも致命傷だったと思います

投稿者 : 匿名

初代の頃からエクバまで煙草の煙を我慢しながら秋葉のゲーセンに通ってましたけど、社会人に慣れると煙だらけの環境が如何に異常か身に染みてわかります。
というか千代田区のくせして秋葉原の全ゲーセンが喫煙可能なのは異常としか思えません。

個人的にはNextがベストでした。
キャラの個性を発揮しながらもバランスがとれていて、テクニックはシンプルなので戦況を動かす楽しさが一番味わえましたので。
連ザ系は楽しいことは楽しいのですが、自由かプロビが絡んだコンビを相手にしてばかりと組み合わせの選択肢が少ないのと、ステキャン合戦は反射神経に頼り気味なのがちと辛かったです。

自分もおそらくマキブはやりません。
この二作でバンナムのバランスセンスが無いのと、何より過去のシステムを小細工するばかりで抜本的に新しいルールを作る気概が無いのが十分わかりましたので。
開発がバンナム以外になれば少しは変わるんでしょうね……

投稿者 : 匿名

ゲーセンに分煙があればいいという意見は賛成です。
記事にも書いているとおり服への匂いの付き方がハンパないです。
服を脱いでも髪の毛にも染み付いているし。
分煙は難しそうだから都市部などでは完全禁煙の店舗があってもいいし、それが売りになったりもすると思う。
せめてパチ屋じゃないんだから台上や通路では吸えなくして
喫煙スペースを設けるとか。
完全禁煙店が一駅圏内なら嫌煙の人はそこへ通うと思う。

投稿者 : 匿名

EXVSになってから本当にセンスを失ったなと感じる。
Nextまではゲームとして必要な何かがあったと思うんだけど。

単純に機体増やして、適当なネタ盛り込んで分からん殺し連発でインカムを取るゲームじゃなかったはずなんだけど。。。

やっぱりバンナムの力が強くなった結果ですかね。
全国大会でもEXVSになってからやたら否定的なコメント・チーム名が増えた(カプコンさん戻ってきて~、FB終わった~!みたいな)

あのころのカプコン万歳。

投稿者 : 匿名

安定のバンナム下げで安心した
どうせ製作チームが初代から変わってないことも知らないんだろうな

投稿者 : 匿名

カプコン開発だった連ザⅡまではよかったと思う(連ザⅠはボリューム短いので微妙だが)

カプコン開発だけどガンガンはクソゲーと称されてるし
ガンネクもPSPだったのが残念

VSシリーズはガンガン辺りからつまらなくなったと言えるだろ

最近のカプコンも落ち目だし完全版商法はうざいし有名シリーズのバイオやロックマンなどもオワコン化してるからな

最近のバンナムは搾取しようと守銭奴心が見え見えでバンナムに金落とす気になれません

投稿者 : 匿名

オッサンだからかな。ゲーセンで喫煙が気になる、って感覚が分からん。
自分は吸わないけど当たり前すぎて。これも時代か。

商売の汚さに関してはカプコンもバンナムも大差ないよ。
ガンダムのゲームはたまに見物するが、上手下手がよく分からないゲームだったな。

投稿者 : 匿名

最近のじゃガンガンが一番好きだったかなぁ
バランス酷かったけど、あれくらいのスピードのがいいや
ターンエー使ってフリーダムだのマスターだの相手に奮闘したのはいい思い出
ネクスト以降は速いし皆同じ動きになりがちだしで面白くないんだよね
何でもキャンセルなんて出来ても戦闘中一度だけ、一定時間でいい気がするけども

投稿者 : 匿名

自分は喫煙しませんが、完全禁煙というのは反対ですね。
やはり喫煙室のような物を用意する事の方が良いと思います。

投稿者 : 匿名

開発はガンダムVSシリーズのスタッフがカプコンから独立したバイキングって会社ですけどね
いわゆるカプコンの新旧スタッフが思い切り入れ替わった時期に出来た会社の一つ
別会社ですがガンダムブレイカーも元カプコンだったりします
それで中小デベロッパーになったスタッフに対してバンナムスタッフが協力してるのであってバンナム内製ではないですよ

まあカプコン制作に戻る事を祈りましょうかね
かつてのスタッフがもういないカプコンに

投稿者 : 匿名

神奈川県は受動喫煙防止条例施行からゲーセンは全部分煙か禁煙になったけど、よく行く大手のタイトーステーションですら喫煙エリアにエクバがあって高校生が学生服のままプレイしてて店員も関知してないですからね。

投稿者 : 匿名

バイキングにはガンダム作ってた人はほんの2・3人しかいませんよ
しかも無印のDは今アニメ業界に転職して、バイキングにはいませんし

ちなみに、カプコンにはガンダム作ってたスタッフはまだたくさん残ってます
結構偉いさんになった人が多いから、その人たちがまたタッチできるかはわかんないけど、「かつてのスタッフ」ならバイキングの十倍以上いるカプコンの方が良いんじゃないですかねえ

投稿者 : 匿名

開発がバンナムになって、操作感に何か違和感がありますよね。
しっくり来ない感じが明らかにありますね。あれ?みたいな感覚が(笑)

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール