PS4、世界累計実売台数1000万台突破、最速という言葉の無意味さ

PS4の売れ行きが止まらないようだね。

8月10日の時点でPS4の世界累計実売台数が1000万台を突破したと発表されました。

すごい勢いでPS4が売れているのを実感できます。

歴代プレイステーションハードウェアで史上最速で普及拡大が続いていると発表されています。

それはそれは。

どうでしょうか、この現実を見て何かあればお願いします。

最速とか、無意味だよな。

最近は単に無意味って言いたいだけになっていませんか・・・。

そんなつもりはないが。

どういった意味で無意味でしょうか?

時代が違うのに、過去の時代の数字と比較してどうするのか、ということ。

昔は販売も世界同時で一斉に、ということでも無かったし、最初に日本で、後で北米、その後欧州で、という流れも多かった。

そうした時代と比べて他の地域も含めて世界ほぼ同時発売のPS4の売れ行きを比較したところで、それは意味があるのか、となる。

今後も中国市場が本格的に開放されたら、さらなる上乗せが期待できるが、そういう社会的変化を加味せずに単に数字だけの比較をするのはどうなのだろうか。

では、1000万台突破は評価されませんか?

評価するしないの話をしているわけではないから。

単に過去との比較は無意味って言っているだけ。

ちゃんとソフトが売れてネットワークサービスが利用されているのであれば、それはそれで良いことだろう。

それよりも・・・。

やはり気になる点が?

今現在、日本のPS4販売台数は70万台程度なのだが、世界で1000万台出たとなると、日本の市場割合が7%にしか過ぎないということになる。

日本のゲーム市場は世界で15%くらいあると言われているのだが、その比率から見るとどうなんだ、と。

本来あるべき残りの8%が、軒並みスマホ系アプリなどに行っていると考えると、絶望を感じる数字かな、と。

海外でもスマホ系アプリのゲームは多いですが、日本は据置ゲーム機の低迷が際立っていますね。

据置ゲーム機でやりたいと思えるような魅力的なタイトルが日本では出てこないし、仕方ないんだろうけどね。

PS4の販売1000万台突破は景気の良い数字でこれはこれで喜ばしいことだとは思うが、日本のゲームユーザーとしては眩暈するような状況でもある。

どこかのタイミングで日本でも売れますよ。

そうなればいいですな。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:スクウェアエニックスの著作権侵害で家宅捜索を受けた「ハイスコアガール」、一転して休載へ
1つ新しい話題:ドラゴンクエスト10 4コマ漫画最終巻の予約スタート、アイテムコードもついてくる

『PS4、世界累計実売台数1000万台突破、最速という言葉の無意味さ』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4518

投稿がありましたので紹介します。 『PS4が9ヶ月以下で1000万台突破したそうです。しかしソニーの吉田修平会長は逆に売れすぎて困惑してるそうです。据え... 続きを読む

『PS4、世界累計実売台数1000万台突破、最速という言葉の無意味さ』へのコメント

ソニーはもう日本市場に力を入れていないから、特に1000万台という数字に関しては日本市場の衰退が目に見えているだけだな。ソニーの経営的判断は正しかったとも言える

投稿者 : 匿名

正直、今買って何やるの?って状態だしね。
発売日に購入したけど2本ほどソフトを買ったが、どっちもクソゲー過ぎて即売却。
FF14専用機になってる。
ただ、ディスティニーが日本はPS独占だったので買ったこと自体は後悔してないが。
出る出る詐欺はFF13で、みんな懲りたんじゃ無い?
いつかは売れるとは思うけど、今売れるわけはないわなって思う。

投稿者 : K

そりゃ単なる言い掛かりでしょ
実際時代が違うからこそ意味がある

PS4のおかげで今のゲーム業界がかつて無いほどの盛り上がりをみせてるというのは事実だし
PS4が凄すぎて霞んでるが箱1ですらMSハードで歴代トップの販売推移
少なくとも据え置きハードの未来は安泰

特にPS4は発売から10ヶ月もたたずに既に利益を出しているのは快挙というほかない
PS2ですら発売から1年は赤字だったんだからな

そして逆に日本市場の存在価値がどんどん無くなっているという証明でもある

TGS辺りで未だにPS3やVita・3DS・スマホに縋り付かず
国内サードがPS4や箱1にソフトを出す動きが少しでも見えなければ
本格的に日本市場は終わるだろう

もはやPS4で大成することが日本市場が生き残る唯一つの道といっても良い

投稿者 : 匿名

最速は事実なんだし発表したほうがこうやって難癖でも記事にもなって宣伝にもなり無意味とはまったく思わないんですがそこはどうなんですか?

あと時代が違うって話なら国内で据え置きが売れなくなってきたのも一つの違いだと思うんですがね。

投稿者 : 匿名

本当に日本は死んでるもんなぁ
まーWiiDSに注力して、その後携帯機ばっかりって流れになった時点でアレだったけど
ネットの人たちは任天堂ガーMSガーで否定するだろうけど、やっぱ国内向けの大作もっと引っ張って来ないとな
ドラクエを無理にでも引っ張らなかったのがいまの据え置き市場を作った感はある

まあ大作に金をかけようとしない和ゲーメーカーのが万倍悪いんだけどな

投稿者 : 匿名

単なる僻みにしか見えませんな

投稿者 : 匿名

何が言いたいんだ?
生産能力の向上、需要供給を満たせるようになって駄目なことがあるのか?

投稿者 : 匿名

まぁ、現在のPS4は日本人からみたら、洋ゲーがメインのハードですので致し方ないと思います。
その反動か日本ではwiiUがそこそこ調子が出てる様な気もしますね。
しかし、PS4もこれから日本メーカーのソフトが出揃う頃には、大丈夫だと思いますよ!

投稿者 : 匿名

もう15%のうち半分も行ってるとか凄すぎ

投稿者 : 匿名

過去と違うといっても、PS3とかWiiとかの状況とはほとんど変わってないし、それらとの比較で「最速」は意味あるのでは?
確かに日本先行のファミリーコンピューターの時代とかとは比較しても意味ないけど、そんなの誰も覚えてないよ。

日本以外では元気の良い据え置きゲーム機っていうのは、もうどうしようもないんだろうな。
日本のこの状況を作っているのはアプリなんだろうが、この状況に至る原因を作ったのは任天堂だと思うよ。
「妖怪ウォッチ」みたいなのが馬鹿売れしてウハウハ状態なのをみて、誰が金かけて「Destiny」みたいなのを作りたいと思うんだ。
どんな経営者でも、99回連続して失敗してもいいから、100回目に「妖怪ウォッチ」みたいなので当てろ、って命令出すよ。ま、100回は言いすぎだが。

投稿者 : A人

何かケチをつけたいけど上手くつけられなくて困っている感がw

日本ではサードが本腰入れるのがTGSでしょうから今はどうしようもないですね
(個人的にはPS4でマイクラやれるのが楽しみですが)
バイオ以外に何か面白いソフトがPS4に来ないとやはり普及速度は上がらないかと

投稿者 : だめお

他のハードが軒並み下向きかつ、業界が落ち込んでる
この時期の歴代ハード最速だから意味があるんだけどな

昔だって、今と同じように買いたければ海外から輸入してでも購入してたでしょ

これがWiiUやXONEだと絶賛してたんでしょ?

投稿者 : 匿名

まあ昔に比べて世界的にゲーム市場が拡大してるわけだから、史上最速にそこまで意味が無いのはわかる。
でもまあXboxONEとWiiUを抑えてトップスピードでの普及が進んでいるわけだし、やっぱり景気の良い話だね。

日本での売れなさは確かにやばいと思う。

投稿者 : 匿名

70万とかちょっと数字盛りすぎじゃないか。
確かファミ通でまだ65万くらいだったろ。
しかも累計はロンだけは好調だった数字を含んでて、現在はすでに週販5000台の超低迷ペースだから
70万超えるにはあと3カ月くらいいりそうなんだが。
最終的には今年中に7%どころか5%も切るんじゃないか。


ただ全部が全部スマホかというとVITAは逆に国内が一番好調で
最近じゃマルチでPS3版を超えることも珍しくないわけで
単純に日本のゲーマーは携帯機を好むってのが一番大きいんじゃないかな。

>据置ゲーム機でやりたいと思えるような魅力的なタイトルが日本では出てこない
これは卵が先か鶏が先かで、ユーザーが携帯機中心になればそりゃメーカーは携帯機用のタイトル中心になっちゃうのはしかたないかと。

投稿者 : 匿名

PS4でゲームを出したいクリエイタープロデューサーとかにとっては渡りに船だと思うけどな~

町工場の社長の息子の俺には良く分からん業界だが
世界最速で1,000万台到達したゲーム機で我が社の作品をその勢いに乗せて世に知らしめたいです!
なんて口車を使えるんじゃ無いの?ッて思っちゃうわ。

投稿者 : 匿名

日本はWiiU、世界はXB1という自分の予想が外れたからケチを付けたいという事は解った

投稿者 : 匿名

VITAとPS4は買ってもやるもんない
3DSとスマフォしかやってないわ

投稿者 : 匿名

個人的には和げー(軌跡とか)はPS3やvitaで十分ですし、海外のFPSはPC版があるからわざわざPS4やXBOXoenを買う必要性がないんですよね。マイクラをプレイするためにPCを高性能なものにしたからスペック不足とかもないですし。(というかマイクラにハマってるせいで、新しいゲームが欲しいという気が起きない)
上の方も仰っていますが、日本のユーザーが据置ゲーム機より携帯ゲーム機を好むというのは分かる気がします。
私もマイクラにハマって以降は据置のゲームは買わなりましたが携帯のゲーム(軌跡・スパロボ・ポケモン)は買ってますし、単にシリーズのファンだからかもしれませんが、それでも軌跡とスパロボはPS3ではなくVita版を買ったという事を考えると、携帯ゲームはお手軽感があって買いやすいんじゃないかなーと思うわけでして。

投稿者 : 匿名

最速1000万台は発売国数が違い過去と比べる意味はないけど、
日本の市場規模は過去との比較。
これは高度なボケですか?

投稿者 : 匿名

日本は前世代で供給する側がやらかしすぎてユーザーも呆れ返りましたし・・・

やれ携帯機やれスマホ・・・結局海外にこんなに差を付けられて、日本のサード達は何を思うか

投稿者 : 匿名

最速である事に意味が無い事は時代の流れで基準が変わったというのは正論だろ
世界累計実売台数1000万台突破という点は別と言っておきながら大した評価もせず、日本での割合はどうだの結局ネガティブに捉えている
普通に褒めるところじゃないですかね?
後「じゃあ褒めるわ」とか「これ以上何言えばいいの?」的な反応もできればしないで貰いたい
だってそれいったら「凄いね」の一言で終わる小学生並みの感想文だ
もし他の企業のハード全部そういう反応ならいいけどさ、違うよね_

投稿者 : 匿名

まこなこは自分の予測が外れたことにコメントしてもいいんじゃないですかね?
過去記事見ればわかりますよ。

投稿者 : 匿名

海外がPS4やXBOXに大規模に投資できるのは、国内には無い大規模なPCゲーム市場があってこそだと思います。開発技術やマルチ展開にも使えるので、大規模な投資をしても利益が見込めるのでしょう。国内サードにとっては、ほぼゲーム専用機市場しかない日本市場で大規模な投資は難しいでしょうから、日本ではスローペースの普及になると思います。中盤から販売数は増えると思いますけどね。

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2014年8月14日 17:39


PS4に限らず、今の据置機で一本ソフトを出すのに億単位の開発費がかかると言われている(宣伝費等含めたらさらに膨らむ)のに、プロデューサーやディレクタークラスの一スタッフの判断で「よしPS4が売れてるから、今から何か作ろうか」なんて軽くできることじゃないんだな。

投稿者 : 匿名

p最速は確かにそれほど意味は無いですが 次世代機最速は多いに意味が有るでしょうね

1000万台を最速でクリアしたハードが全て勝者になってますから
今からサードがソフトを作るのにps4を無視する事は皆無でしょう

投稿者 : 匿名

1000万台到達はめでたいが、、、。日本の中小のサードパーティーは軒並み携帯機とスマホにいってしまったからな、、、。坂口博信もスマホに新作出すらしいし、、、。据え置きはなんらかの手を打たないと、国内ではますますひどくなるね、、、。そういう意味では堅実な商売のソニーより、チャレンジャブルな任天堂に期待したいが、、、。無料のゲームはやはり強いよね、、、。

投稿者 : 天国の住人

国内での売上減はゲーム性を高めずに安易に別路線に走った結果ですね。
全世界的にWiiやDSでの大ヒット作が劇的な売上減を招いてる事が良い証拠でしょう。
国内は任天堂のホームでもあり、それらが顕著であったという事でしょう。

過去のゲームセンターは体感ゲームやカードや景品ゲームなどに走った結果、市場が縮小し壊滅しました。
コンシューマーも安易に体感ゲームやカードやamiiboゲームに走って市場を縮小しているのと姿が重なります。

投稿者 : 匿名

これでさらに日本スルーが加速しそうな数字ですね。

投稿者 : 匿名

今発表されてる中で日本向けで訴求力がありそうなのはフロムのBloodborneと三上氏のサイコブレイクぐらいでしょうか。この2つもゲーマー向けって感じですけど。
個人的にはDestinyのベータがすごくよかったので予約してますが日本ではやっぱり大して売れないだろうしGTA5も多分そんなに牽引力ないだろうし。
テイルズでも出てくれるとちょっとは状況変わるかなあ?

投稿者 : 匿名

このての話題ではよく日本のメーカーがWiiや3DSにいってゲーム性とか技術が云々言う人がいるけどWiiはサードがそっぽ向いたとPS3擁護派はいい、3DSは子供向けしかないとつい最近まで主張していたことを忘れているのだろうか?

現在のPS4の売り上げが日本では伸びない理由は何より自分の好きなゲームが出るかどうか保証がないと言うことに尽きるんじゃない?任天堂と違いPS4はソニーのゲームに魅力がないから

いずれPS4は売れるだろうと私も思うけど、それはサードのゲームがある程度出ることによって、結果売れるようになると言うこと。もしでなければ360と同じ末路をたどるのは目に見えているんだよね

今ソニーがいろいろいわれる最大の理由はPS2後期に言われたことそのもの。それがPS3の時にも出ていたのに、あのころはPS2の大勝利で歯牙にもかけられなかったことがPS4になって噴出しただけで、誰がどう擁護してもどうにもならないことなんだよね

PS3の失敗をゲームの作り難さだけでなく、ちゃんと理解していれば今の日本の状況にはなってなかったんじゃない?

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2014年8月15日 02:59

PやDの一存で決められないってことやね

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2014年8月15日 15:47

>過去のゲームセンターは体感ゲームやカードや景品ゲームなどに走った結果、市場が縮小し壊滅しました。

逆だろ。市場が縮小した結果として、既存のゲーム以外が求められた。それらの新しいゲームがなかったら最悪ゲーセン絶滅してたわ。

投稿者 : 匿名

>>2014年8月15日 15:47
俺はソレとまったく逆の認識なんだよな
アーケードは本格的なゲーマー向けゲームが衰退したので
体感ゲームやカードや景品ゲームなどに行かなければならなかった
コンシューマも「本格的」路線の破綻が判ったからカジュアル路線に行かざるをえなかった。
アーケードの退潮はバーチャ2ブームの只中にもう言われていて、当時のコインジャーナルにもバーチャ2クラスが後2、3個必要とか書かれていた。
コンシューマも業界の衰退はPS2中期からしきりにいわれていて、97年の最盛期からずっと下がり続けていた。
大作路線を進めていれば良かったとはとても思えないし、多くのメーカーにとって現実的な選択ではなかった


ゲーマー向けが儲かるならみんなやってる。そうならないのはそうじゃないからとしか言いようが無い

投稿者 : 匿名

>2014年8月16日 01:37
まったく逆と言っているけど、基本は同じ内容なような?

もともとPS1の頃にソニーがつくっていたゲームは大作じゃなく、多くの人に手にとってもらえるものが多く、安心して買えるものが多かった。しかし、PS2でサードの大作がミリオン売れるようになりそれによってそういうゲームをつくらなくても大作だけ数年に1度出せばいいと言う今のスタンスになったんだよね

ゲームはカジュアルに行ったのではなく、値段が高くて面白くないゲームが乱立した結果、はずれがないと言う意味で安心して買えるカジュアルだけが残ったと言うのが現状。それをつくり続けていれば「とりあえずあれは必ず出る」という安心感は与えられたんだよ

任天堂は3DSでそれを満たしてしまったのが敗因。たとえばマリオは2Dか3Dかどちらかはどちらかでしか遊べないと言うようにすればWiiUも売れるだろうけど両方3DSにだしたらWiiUなど売れるわけがない。Wiiでも高くて面白くないゲームが乱立したのだから

PSはその点どちらかですべての需要を満たすことがないから(ファンにグラフィック重視の人が多いため)ファーストの定番が絶対に初期に出るから安心して買えると言う保証がないのが売れない理由であるのは間違いないかと

後ゲーマー向けが儲からないかどうかわからないけど、ゲーマー向けでは多くの人が手にとってはくれないというのは間違いないかな

今のゲーマー向けのゲームはむつかしくてできないって思っている人、多いだろうしね

投稿者 : 匿名

あれこれと難癖付けているが、1000万台は素直に褒めて良い話だと思う。
あと、日本人が日本での売り上げに拘るのは、止むを得ない話だと思うが、据置機が世界的にまだまだ現役である事が証明されたとも言える。
そもそも、かつての日本の市場割合は50%を超えていた訳で、それこそ過去と比較する意味は無い。

投稿者 : 匿名

売れるものを作って企業が儲かること自体は、真っ当なことなんだけど、個人的にはやはりPS3が失敗だったんだなと思えてしまう。
結局、PS4のアプローチってPS3でやろうとして、満足に出来なかったことをやり直したと思えるんですよ。
やろうとしていたことは、先を見据えていて悪くない、それでも悪い部分が目立ったのは、ハード技術の問題よりも、目指す命題に対して的確な設計計画をしなかったからだと思えてしまいますな。
PS2のビデオメモリ速度には及ばなくても、今のよりマシなビデオメモリはありましたからなぁ。

投稿者 : ゴロゴロ

そのうちゲームに関して、「国内向け」とか「日本人向き」って言葉は死語になっていくとおもうよ。
まともなローカライズさえなされていれば、世界中で売れてるゲームなら日本でも売れる様になる。
ゲームを楽しむ人のグローバル化が進んでいくんだよ。
今は過渡期なんだと思う。

投稿者 : 匿名

日本人にどんぱち言われてもね。
海外ゲーが流行るならとっくに流行ってるよ。

売れてもGTAの50万が限界でしょ。

投稿者 : 匿名

ゲームと言えばFPSやTPSばっかになってくってことか
まあPS4じゃ今もうそんな感じになってきてるしなぁ
インファマスとかメインの話は楽しいけど、それだけって感じだったし
和RPGにもっと頑張ってほしいんだけどな
二ノ国みたいなの、もうチャレンジしようってトコでないんだろうなぁ…

投稿者 : 匿名

日本だとPS4のスペックを必要とするゲームを作る能力や意欲が失われてるのが大きいね
ゲーミングPCとの比較で見ればPS4が格段にすごいわけではないけど、予算的にそこまで作り込めるだけの金掛けれなくなってきてる
もちろん当たればボロ儲けのスマホアプリとの比較もあるけどね

投稿者 : 匿名

英語圏にはPS4の能力をフルに生かせて、名作が作れるメーカーがあるから売れていく理由はよくわかる、後は好みの問題。
日本語圏はほぼ壊滅に等しい。

駄作と詐欺を連発する大手メーカーが軒並み潰れて、
中小の有名所に金が集まらないとどうにもならん。

余力のある任天堂は立て直すらしいが、
本社がやばいソニーにはかなり難しい。
アーケードとかはマニア向け、重課金ってイメージが定着してるから伸びてこないと思う。

投稿者 : 匿名

GTA5は国内だけで80万だよ
最近の和ゲーで80万売れてるタイトルなんて
それこそ妖怪ウォッチくらいしかないのが現実

投稿者 : 匿名

> 2014年8月17日 02:11
銃社会のアメリカと違い、戦争そのものに拒否感のある日本人には今の洋ゲーのほとんどは支持されないかと

後バイオレンスも日本人はあまり好まないんですよね。一部のゲーマー様以外は。あなたの言う通り今のままグローバル化が進んだら、据え置き機はなくなるんじゃない?日本では

投稿者 : 匿名

ゲームセンターからビデオゲームが消え去った事で、幼少から触れるゲームの様式美は3DSやスマホ・タブレットになった。
そんな人が成長して据置機のソフトに順応できるか、興味を持てるかという問題なんじゃなかろうか。
現在の国内状況から、携帯機に慣れたひとはやはり携帯機に依存しつつけているんじゃ。

投稿者 : 匿名

国内据え置き機の衰退の理由について「WiiDSの責任」だったり「PS」の責任だったりと様々な意見がある様ですね。個人的には日本人のライフスタイルを考えると、どんな経緯をたどろうと、携帯できるハード(スマフォ含む)が主流になったと思います。
私も社会人として働き、家庭も持っていますが、そうなると据え置き機で遊べる時間がなかなか取れませんからね。どう転んでも通勤時間や空き時間に遊べる携帯ハードが日本の中心になった事でしょう。携帯ハード市場が成熟していなかった過去と今では状況が違います。据え置き機の衰退は日本の必然だったのではと思います。
据え置き機はスマフォより先に携帯CS機に喰われました。で、今はスマフォにも喰われてきているのですが、この「スマフォに喰われている」のは据え置き機だけではなく、携帯CS機も入ると思うんですね。
私も最初はスマフォゲーに懐疑的でしたが、最近は状況が変わってきて、クオリティが高いものも多くなりました。ユーザーインターフェイスもスマフォに最適化し、CSゲームの劣化版では無くなってきました。課金のルールも落ち着いてきて、ビジネスとしても成熟してきています。そうなれば、当然携帯CS機も喰われます。実際、電車の中で携帯CS機で遊ぶ姿をあまり見なくなってきました。市場の数字にも現れています。
数年後、携帯CS機で売れるのは妖怪ウォッチの様な、スマフォが持てない小学生向けのゲームが中心で、その他のソフトは軒並み売上を落とすのではないかと予想しています。そうなると、Vitaが一番厳しいかな……。もちろん、任天堂の携帯ハードもDSの頃の様にはいかないでしょう。携帯電話として必須であり、常に持ち歩くスマフォには流石に勝てないと思います。
日本のゲーム市場はスマフォが主流、次に携帯CS機、マニア市場として据え置き機となるんではないでしょうか。
日本でのPS4は、PS3の三分の一も売れれば良い方なのではなんじゃないかなと。
企業の側からすると、ファーストパーティーとしては据え置き機市場で勝負できなければ厳しいでしょう。世界市場で見れば、据え置き機が中心です。PS4とXB1を合わせると1500万、今年度中には2000万台に届くと思います。ソフトも次世代機の方が売れている。CSゲーム業界としては、次世代機が中心に回って行くんじゃないでしょうか。携帯CS機市場はスマフォに喰われて縮小すると思われますしね。
サードパーティーとしては、カプコンの記事でコメントした通りです。
業界大手であり続ける為には、スマフォで勝負か、海外でも通用する次世代据え置き機で勝負するか、中国でネトゲで勝負するかの三択になるんじゃないかな。
サードもファーストも、事業規模を縮小して利益を確保する方向なら、選択肢は増えると思いますが……。

投稿者 : Hachi

まあ、数字に意味があるのであれば、以前のPS2の時のように、SONYの業績はウハウハでしょうな。

投稿者 : 匿名

えらいコメント付いてますなぁ
本体が2万円台になって、スパロボが出たら考えるわ
できれば携帯機で出して欲しいけどね

投稿者 : 匿名

15%の市場を優先するか85%の市場を優先するかで
ソニーは85を取ったわけか

投稿者 : 匿名