FF14の推奨認定パソコン発売、その中でのお薦めをチェック

2010年7月25日:FF14の推奨認定パソコン発売、その中でのお薦めをチェック
7月10日『FF14をプレイするのにお薦めなパソコン』でFF14のためのパソコンの選び方を紹介しました。その時に、推奨モデルの発売もあるだろうという話をしましたが、最近になってパソコン系メーカーより発売されました。
その前に、確かその時に購入したというハーフミリオンパソコンはどうなりましたか?
とても快適です。
それだけだとよくわかりませんが...。
FF14ベンチマークの結果がとても快適という意味だと思います。『ファイナルファンタジー14のベンチマークソフト公開』でもお伝えしましたが、あらためてベンチマーク結果の詳細を紹介します。

【8000~】 非常に快適
非常に快適に動作すると思われます。お好みの設定でお楽しみください。

【5500~7999】 とても快適
とても快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めに設定しても、とても快適に動作すると思われます。

【4500~5499】 快適
快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めにしても快適に動作すると思われます。

【3000~4499】 やや快適
標準的な動作が見込めます。余裕が有れば描画クオリティの調整をお勧めいたします。

【2500~2999】 普通
標準的な動作が見込めます。

【2000~2499】 やや重い
ゲームプレイは可能ですが、処理負荷によっては動作が重くなりますので、その場合はコンフィグにて調整する事をお勧めいたします。

【1500~1999】 重い
ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。コンフィグで調整をした場合でも、あまり改善は見込めません。

【1500 未満】 動作困難
動作に必要な性能を満たしていません。

lowモードで750だったノートパソコンに比べ、今回購入したパソコンではlowモードで7000、highモードで4400程度だった。パソコン本体だけで35万円以上のものなので、高くついたけど、その分性能は上々。実際にベータテストをプレイしたけど、やはりカクカクしていたノートパソコンとは段違いだ。ただ...。
ただ?
不具合で別のカクカクは発生しているけど...。
......。
その不具合も次のバージョンアップで対策があるということなので、問題ないんだけどね。というわけで、発売まで2ヶ月を切ったこともあり、そろそろパソコンの準備を開始しようということで、各社から発売された推奨パソコンをチェックしていく。
今回のチェック対象は『FF14をプレイするのにお薦めなパソコン』で紹介したヒューレットパッカードデルソフマップドットコムマウスコンピュータパソコン工房となります。それぞれのサイトをご覧いただくと、詳細な情報がわかります。デスクトップコーナーなどからチェックしてみてください。「FF14」のロゴと推奨の文字が記載されたマークが書いてあるのが推奨パソコンとなります。
どのメーカーがお薦めですか?
圧倒的にデルの一人勝ちです。
自分が買ったからってそこだけ推奨しないでくださいよ...。
そういうわけでなく、性能が飛びぬけている。しかし...。
しかし?
価格も飛びぬけている。
......。
他のところが出している安めのモデルより2倍近い価格帯だから。だから、ある意味当たり前なんだよね、性能が飛びぬけているのは。基本的に、価格と性能は比例すると思ってもらえればよいので、そうした意味ではデルがトップとなる。
では、他はどうなりますか?
続いてソフマップドットコムの「ソフマップオリジナル SPR-I87GW7P10GFB(バーガーパソコン・スペシャルバーガー)」。約19万円だ。続いてヒューレットパッカードの「第一弾! ファイナルファンタジーXIV 冒険Ready PCキャンペーンモデル」が約16万円。ヒューレットパッカードについては第二弾も発売されているけど、第一弾の方が性能は高い。
価格も高いですね...。
そして最後にパソコン工房マウスコンピュータと続く。それぞれ約13万、約11万だ。ソフマップドットコムヒューレットパッカードには、割安モデルが用意されていて、こちらもそれぞれ約12万、約13万円となる。
20万円以下で購入できるのが多いのですね。
いずれもモニターは別売りになっています。今お持ちのモニターを利用するか、そうでなければ別途お買い求めください。最近では液晶テレビに接続端子が付いているものもありますので、テレビを確認してみるのも良いと思います。モニターに関しては『FF14にお薦めのモニター』で紹介しています。
あとは、ある程度のカスタマイズが出来るので、もうちょっとCPUの性能をよくしたいとか、グラフィックボードをより高性能にしたいとかあれば、追加の資金を投じてカスタマイズしよう。カスタマイズできる幅はモデルによって異なるので、これに関しては各自ご確認を。どういったところをチェックすればいいのかは『FF14をプレイするのにお薦めなパソコン』で紹介済みだ。
こうした中でどれが一番良いのでしょうか?
価格面や性能を除くと、やはりヒューレットパッカードかな。パソコン販売世界シェアトップであるし。また、デルは海外生産だが、ヒューレットパッカードは組み立てが日本で行われているとのこと。これにより、実際にパソコンを購入し、手元に届くまでの時間が短くて済む。デルで購入したものは10日近く到着まで時間がかかったしね。
ふむ。
というわけで、以上で紹介を終える。結局、価格が抑えられていればその分性能は限定的になるので、もし上を目指すのであれば高いものを、単にプレイできるのであれば安めのものをという考えで良いかと。いずれも推奨モデルであることには違いないので、プレイが出来ないということはないだろう。あとは財布との相談になるので、これを買えばいいというような説明はちょっと無理。財布が許すのであれば高いのを、というくらいか?
そうですね。
また後日、今度は『FF14にお薦めのパソコン用コントローラ』を紹介する。こちらも注目していただけたらと。
了解であります。

ファイナルファンタジー14

発売日:2010年9月30日
価格:2800円

コレクターズエディション」「通常版」の2種類発売

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

さて、ここでいったん区切って、続けて『FF14をプレイするのにお薦めなパソコン』でのコメントに寄せられた指摘や疑問点等に答えていきたいと思う。蛇足になるので、無理に読み続ける必要はない。
では、私がコメントを読み上げますね。

『>>できれば「6GB」以上欲しいところ。

まだ64bitOSと対応ソフトは普及してないからなぁ
他のゲームもやるならデュアルブートも考えないといけない』

FF14だけに使うというわけでもないと思うので。また、その場合でも時間に関するツールとか、ネットで情報調べながらプレイするなどもあるだろうから。余裕を持たせた方が良いかと。
『水冷とか自作やってねぇ人には1番進められない機能なんだが・・・ メンテナンスできるんかね
おまけにSSDは標準搭載じゃないし、選んでもメーカーわかんないし 

ぶっちゃけんな超高額の価値ねぇよ?』
紹介した時のデルの水冷式の話なのだが、一応メンテナンスフリーとのこと。SSDはノートパソコンで新幹線の中など揺れる環境のときに有効だと思うが、デスクトップで重要視するほどのことかは疑問視している。HDDで良いのでは。
『メモリはWindowsが32bitバージョンだと4Gまでしか認識しないので6GにするならOSが64bitかどうか確認したほうがいいですよ』
先に紹介したメーカーパソコンの多くは64bit OSが付いてきていたので、説明は不要かと。ただ、購入時、チェックするのは重要だとは思う。
『CPUは新型CPUの発表が控えており、現行モデルの価格改定が将来予想されます。8月に5万円台から3万円になるCPUなどもあるので注意が必要。
メモリできれば6GBと書かれていますけどFF14は32bitアプリケーションだからFF14のみでいえば3.5GBまでしか認識されませんよ。

あと、OSがXPのまま特定の高性能VGAに差し替えるとFF11が重くなる事象が起こっているのでFF11も遊んでいる人に注意もしたほうがよろしいかと。

正直、この記事の書き方ではPC初心者が無駄に性能を求めたり、電源など他パーツの重要性をないがしろにします。

βが始まりますがまだ情報が出揃ってない今そういったデメリットや深い所を書かないなら記事にするべきではないです。』

価格改定は知っていたが、それを言っていたらいつまでたっても買えない。もうすでにベータテストも始まっており、のんびりしている暇はない。事前にパソコンを購入し、他のソフト等をインストールして万全の態勢にするにはある程度の時間が必要だ。そのほかは自作の話になると思う。BTOの紹介であり、電源等の他のパーツは適合されたもののみの組み合わせとなっているので、自作のようにいろいろと考えるのは不要かと。なので、先に紹介した時にチェックポイントはCPU、グラフィックボード、メインメモリの3点に絞っている。
『今日日本のβテストがあったわけですが、どうもATI RadeonよりもNVIDIA GeForceの方が快適に動かせるという報告が多いとか...βテストの方に参加が出来ていないのでなんとも言えないですが、この辺はどうなるんでしょうね。』
最初の方に紹介した別のカクカクがこれだ。スクウェアエニックスとしても不具合としているし、次回のバージョンアップで対策が完了するということも述べていたので、問題ないだろう。
『ウィンドウズ7の64bit機だと、対応するゲームコントローラがほとんどなくてヤバげです。むしろ32bit機じゃないと、コントローラがなくて涙するのでは?』
あります、としか言いようがない。Vista時代に出たものがそのまま使えるというのもあるし。別の機会に紹介予定なので、しばしお待ちを。
『か、金持ちだな。。。。』
500円玉貯金の成果だ
『PS3版が出るのわかってるんだから、パソコン買い換える必要なんてないじゃん......。たかがFFの為だけに50万も使うとか、オタクって何でこうわけのわからないベクトルで必死なの?仕事でも高性能PC必要だから、この機会にあわせて買い換えたってなら分かるけどさー。

ていうか今買うのはまだ早いでしょ。FF14が9/30なんだから、8月のボーナス商戦から9月初中旬にかけて購入→到着目処にするのが賢い選択だと思う。パソコンは思っているより進化早いよ。』

負けられない戦いがここにはある。
最後の方はなんですか...。
他にも指摘があったけど、大きな問題はないと思っている。本当にFF14だけ動けばいいというのであれば、今回紹介した推奨パソコンの安いのを買えばよいかと。
最後の指摘で、まだ早いのでは、とありますが?
いやいや、今が一番良い時期だよ。9月初中旬にかけて購入は遅すぎる。メーカーにもよるけど、手元に届くのに1週間以上かかるし、届いたら届いたで設置やらさまざまな設定、ソフトのインストールを行う必要もある。こうした準備を考えたら、遅くても8月中旬辺りにはパソコンの購入を終えることをお薦めする。
そうですか。
これらの指摘に関しては、別の人が『FF14をプレイするのにお薦めなパソコン』のコメント欄で反論してくれているので、そちらも合わせてチェックを。以上蛇足でした。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ラブプラスにアーケード版が登場、特典付きネット限定フィギュア情報など
1つ新しい話題:鉄拳とストリートファイターの対戦ゲームがカプコンとバンダイナムコよりクロスが2種類発売

『FF14の推奨認定パソコン発売、その中でのお薦めをチェック』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3063

『FF14の推奨認定パソコン発売、その中でのお薦めをチェック』へのコメント

HPのは電源がしょぼすぎですね。

投稿者 : 匿名

やっぱり、タイミング的にはどう考えても早すぎる気がします
今は手元に届くのに一週間以上かかる所の方が少ないですし、設置や設定やインストールに数日以上手間取るような人間は、そもそもこのレベルのマシンは買わないでしょう
それに何より9/30と言うのがだんだん怪しげになってきてますし…
今出ているのではこれがお勧め、に留めておくべきではないでしょうか?

投稿者 : 匿名

もう真琴さんは買ってしまったのだから、素直にヒトバシ・・・もとい、レポートを楽しみましょうよ。
9月末までに、ぶっちぎりに強力なGPUがリリースされる予定ってありましたっけ?

投稿者 : ゴロゴロ

確かにPCは買い時を待っていたら、何時までたっても買えない…次々に新しいの出てくるからね。
欲しいと思った時が決断の時だと思う、私もFF14予約したので、PC買い換えますよw
ペンティアム4は、さすがにもう辛いですからね~、丁度いい機会です。

ただ、ちょっと気になるのが、やっぱりSSDの方が良くないですかね? アクセス速度とか、HDDより早いらしいですから、その点だけでも、CPU強化や、GPU強化だけでは得られない高速化が期待出来るんじゃないかと思うのですけど。

あんまり詳しくないので、何とも言えませんが、OSや、FF14をSSDにインストール出来れば、それなりの高速化を望めると思うので、凄く重要視する程じゃないと思いますが、高速化の為の選択の一つとしては、結構大きいように思います。

投稿者 : へぶぅ

PS3が半年後、しかも本当に出るのかどうか怪しいから
こんなことになってるんですよね。
年末辺りからCPUの規格が大きく変わるというこの時期に
PCを買うのは最悪としか言えませんよ。

投稿者 : 匿名

さすがに35万は高すぎるでしょう・・・
そこまでの性能必要なかったと思いますが、
まぁFF14だけのために買ったってわけじゃないんでしょうがそれでも高すぎますよ!

それに私はまだβ参加できてないですが、
結構周りからは糞ゲーとの声が聞こえてきますし、
もしオープンβ、正式延期とかになったら
今買ったの後悔しちゃいますよ。

私は
i7-860
memory 4G
radeon hd5770
電源650w
あたりを購入しようと思っています。
ヤフオクのストアを見てみると
安いのではこのスペックで7万円台で買えそうなので
もうちょっと後でさらに値下がりした所を9月に買う予定です。
7万円台ならFF14が糞でやらなかったとしても
後悔しない値段ですからね。

投稿者 : ken