ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録16000突破、1年で6000伸びた

久しぶりにゲーム実況絡みの話を。

先日、チャンネル登録数が16000になった。

前回は2018年10月29日『ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録15000突破、あの動画がなぜか再生数を伸ばす、FF11が終わらず涙目』で取り上げましたね。

1000上がるまでに3ヶ月以上かかっていますが、これはどういうことでしょうか?

前回に述べたように、特段ソフトもないし、これといった変化もしていないので、これは予想していた通りだ。

11月はFF11のプレイにかかりっきりだったし、その後も特にプレイもしておらず。

「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」や「エースコンバット7」をやったけど、これらは普通のゲーム実況なので、伸びる要素もない。

前回の時点で16000はいつになるやらと言っていましたね。

ちょうど1年前くらいに10000を超えたので、1年間で6000ほど増えたことになる。

それは多い方なのでしょうか?

多くはない。

ただ、その時点で言ったように、チャンネル登録数を上げることをやっていくと疲れるだけなので、そうしたことはしない、といった通りに何もやってこなかったので、こんなものだろうとも思う。

ふむ。

と、いうことで、久しぶりにある程度のまとめをしておこう。

まずは、現在の視聴回数のトップ5。

  1. 信長の野望 大志
  2. 三国志13 PK
  3. シヴィライゼーション6(Civ6)
  4. 信長の野望 創造 戦国立志伝
  5. 信長の野望 創造 戦国立志伝

主にコーエーテクモ系の歴史シミュレーションが多いが、なぜかシヴィライゼーション6も上位にきているのが特徴となっている。

とはいえ、さらに下に行くと軒並みコーエーテクモ系で占められている。

三国志13 PKの動画はある程度頑張って作った動画で、途中から急速に伸びてきて安定して見られている状況。前回紹介時は5位だったことからも、伸び率がうかがえる。現在11万視聴回数ほど。

1万視聴回数以上の動画は422本。前回データを紹介した2018年9月から78本増加。

分布は次の通り。

  • 10万以上:2
  • 9万以上10万未満:3
  • 8万以上9万未満:3
  • 7万以上8万未満:3
  • 6万以上7万未満:1
  • 5万以上6万未満:11

高評価のトップは363、200以上が6。

コーエーテクモの歴史シミュレーション以外でのタイトルで視聴回数が1万以上超えているのは次の通り。面倒なので万単位の表示に変更。

  • シヴィライゼーション6:9万
  • 真三国無双8:4万
  • スプラトゥーン2:3万
  • A列車で行こうexp:2万
  • プレイステーションクラシック:2万
  • FF11:1万
  • エースコンバット7:1万
  • ミニメトロ:1万
  • total war shogun2:1万
  • FF15:1万
  • キャプテン翼2:1万
  • DQ11:1万(2万越えの動画は削除)
  • 天地を喰らう:1万

ミニメトロが1万超えたのが喜ばしい限り。今でも遊んでいるソフトだったりする。

また、「エースコンバット7」も通常のゲーム実況はさっぱりだけど、少し役に立つであろう動画がいい感じに伸びている。丁寧に動画編集も行っている。

丁寧に作ると見られる可能性が高まるので、今後は新作に関しては単なるプレイログ的なゲーム実況だけでなく、少し編集をしっかりとした動画も上げていけたらと思う。

今後の予定はどうなっていますか?

まずは2月14日発売の「信長の野望 大志PK」をやっていく予定。

これも丁寧な編集で何かできたらと思っている。

その後は3月7日の「total war three kingdom」をプレイする。三国志をテーマにしているので、視聴者層は合っている。だが、英語のソフトなので、それでも見てくれる人がどれだけいるかがつかみかねているところ。

その後は3月29日「トロピコ6」、4月16日「ラングリッサー1&2」を計画中。

軒並みシミュレーションゲームなので、見る人は限られるが、その中でもそれなりに見られるゲーム実況ができたらと思う次第。

目標などはありますか?

とりあえず、早い段階で17000くらいは達成すべき。数字の目標は普段は無いのだが、直近だとこれくらいはいかないと、そもそも自分の能力が無さすぎるという話になってしまうので。

「信長の野望 大志PK」のプレイでどれくらい人に興味を持ってもらえる動画になるか、といったところ。

ただ、個人的に思うこととして、たぶん「信長の野望 大志PK」のゲーム実況をする人がかなり増えるのでは、と思っている。

そうした中で自分の動画が埋没しないように、しっかりとした動画を作る必要があるのかな、と考えている。

それによって、伸びるかどうかが決まってくる。

ある意味、今回のプレイが試金石になるのではないかと。

ゲーム実況的に盛り上がるのはありがたい限り。

以上で今回の話はおしまい。

当面、ゲーム実況の方に注力するので、その点もご了承を。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:エースコンバット7の評価レビューについて、年齢層、海外の評価など #ACE7

『ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録16000突破、1年で6000伸びた』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5301

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール