PS4の意図して他人のゲーム機を不能にする症状を隠匿し続けてたソニーの対応の是非

投稿がありましたので紹介します。

『先週あたりから、PS4で特殊なメッセージを受信するとクラッシュするというとんでもない問題が発生しているようです。そういえば私も海外から変なメッセージおよび何かのグループに招待されていました。身に覚えのないことだったので退出し無視しました。幸いに何も起こりませんでした。Proだったからかもしれません。

そのニュースを知ったときぞっとしました。クラッシュしなくてよかったです。ただ、それに関してSCEが公式で重要案件としてなにも発表していないのは問題のような気がします。』(投稿)

特定の文字をメッセージとして受け取ると、そのPS4にトラブルが発生するという話がありました。

すでにこの問題に対してアップデートで修正した、との話もあります。

以下、10月17日のアップデート内容です。

『バージョン6.02で更新される主な機能

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。
※特定のメッセージを受信した際にエラーが発生する不具合について、対応を行いました。』(PlayStationオフィシャルサイトより)

この件に関して、事前に何も注意喚起をしていなかったとの投稿がありますが、どう考えればいいのでしょうか?

考え方は2つあって、一つはしない方がいいというもの。

オフィシャルで公表することで、より問題に対して知ってしまう人が増えてしまい、結果としてその行為をしてしまう可能性が出てくる。

そうした人を増やさないためにしないという選択肢も当然ありうる。

もう一つはするべきだ、という考え方。

今回の問題は、自ら設定を変更することで対応ができる問題でもあった。なので、しっかりと公表し、その設定の対策も発表しておく。そうすれば、被害を受ける人を減らせたのではないかということ。

どちらが適切なのでしょうか?

今回の件に関しては対応策もあったことから、公表すべきだったかと。

対応策がない場合はアップデートで対策されるまでは公表すべきではないけどね。

こうした隠匿するところが企業体質を表しているのだろう。

実際の被害状況はどうだったのでしょうか?

自分がなっているわけじゃないから知らん。

ただ、話によると、対戦ゲームで負けたたら相手に対してメッセージを送って相手のPS4を起動できなくする、というのもあったようなので、なんだかなぁ、という気はする。

これ、明らかに悪意があっての行動なのだから、ソニー側がこうしたアカウントを遮断することをすればいいのだが。

果たしてそういった対応をするのだろうか。

最低限のけじめとしてやってもらいたいものだが、さてさて。

今後もこのようなことが起こる可能性があるかと思いますが、どうすればいいのでしょうか?

PS4でゲームをやらないことじゃない?

ひどい・・・。

今回の件もそうなのだが、PS4の設定でメッセージの受信設定を制限しておけばよいかと。

先の話に出たように負けた相手がメッセージを送ってくるようなことが時折あるが、そんなメッセージをいちいち見る必要なんてないんだから。

楽しんでゲームやっているのに不快な思いをするような要素を残しておく必要はなかろう。

と思うがどうだろうか。

フレンドが0人のあなたに言われても反応に困りますが・・・。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:本田翼さんのゲーム実況参入でゲーム業界は活性化するのか、e-Sportsもセットで
1つ新しい話題:ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録15000突破、あの動画がなぜか再生数を伸ばす、FF11が終わらず涙目

『PS4の意図して他人のゲーム機を不能にする症状を隠匿し続けてたソニーの対応の是非』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5291

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール