東京ゲームショウ2018、来週開幕へ、今年の注目は何かある?

東京ゲームショウ2018の開催が来週に迫ってきたね。

9月20日から23日まで開催されます。

今回の東京ゲームショウで注目すべき点はどこにあるのでしょうか?

そんなもの、あったかなぁ・・・。

それ、毎年言っていますよね・・・。

いろいろと開催されるようですが、何もありませんか?

今年の基調講演って、e-Sportsについてなんだよね。

そして、これって、去年もやっていたことで。

つまりはテーマが同じ、ということ。

さすがに2年連続、同じテーマだと、盛り上がりがないというかなんというか。

今のゲーム業界に大きな動きがないというのを表しているようで、残念。

年末に向けて、注目タイトルがたくさ出るようですが?

そういった意味では、目新しいこと、ではなく、着実に物を売っていく年と言えるのかもしれない。

ただ、注目タイトルが出るにしても、肝心のエレクトロニックアーツがいなかったりと、あいかわらず海外勢の大手の参加が無くて悲しい限り。

完全に市場として無視されているように思えてしまう。

無視ですか・・・。

実際は、欧州でも8月にゲームショーがあるので、1ヶ月しか違いがないこのタイミングで出る意味ってまったくないという事情もあるだろうが。

もう、年末の受注も終わっているのに、ここでブース構えても意味がないだろう、とね。

だったら、ドイツに有名なストリーマーを読んで配信経由で情報を広めてもらった方がいい、という考えなのかもしれない。

ネットで配信される体験版の存在も大きいのかもしれませんね。

今回、一応ブース数であったり、面積などは歴代一位と言われているのだが、いまいちパッとしないんだよね。

やはり、大きいところがドンとブースを構えて勢いを見せてくれないと。

余談だが、レベルファイブが今年から一般ブースを再び設けているようだ。

大きいところが出てきましたね。

妖怪ウォッチの勢いがない今、そこまで注目メーカーではないけどな。

ひどい・・・。

もしかしたら、消防法などの絡みで、妖怪ウォッチがあるときは出ると人数が来すぎて問題になるから、自重した、という可能性もある。

今は妖怪ウォッチ熱もなくなり、一メーカーとして売っていくべきタイトルを展示していくのではなかろうか。

ちなみに、出展は6年ぶりと言われている。

「妖怪ウォッチ4」を展示するそうなのだが、果たしてどれくらいの勢いとなるのか、注目だ。

ところで、何を見てくる予定ですか?

なんか、今年は睡眠時間の調整がうまくいっておらず、昼間に眠気が出ていて、行けるかどうかが微妙なのだが・・・。

・・・・・・。

ここ数週間、昼型生活にしようと頑張っているのだが、なかなかうまくいかず。

一応、基調講演のe-Sports絡みは聞こうと思っているのだが、登壇者が日本人ばかりなんだよね。

まだ国内で成功していない人の話を聞いて、何の参考になるのか、ものすごく疑問。

日本としてやっていくべき方向性のような話は聞けるのだろうけどさ。

去年は海外の登壇者多めで勉強になったが、今年はどうなることやら。

他に面白そうなものとして、世界的に売れたタイトルのプロデューサーやディレクターが集まって行うトークセッションあたりか。ニーアやモンスターハンターワールド、仁王の関係者が登壇する予定。

他には、e-Sportsの伝え方としてメディアやネット配信をやっている会社のトークセッションもあるようで、これも行けたら見に行きたい。

そして、極めつけは、VTuberが登壇するものもあり。

Vtuberって、バーチャルユーチューバーのことですよね?

どうやって登壇するのですか?

よくわからんけど、オンライン上で何かやるのでは?

どういったことを話すのかわからないけど。

「ばあちゃる」さん、「電脳少女シロ」さん、というのが登場するらしい。

いろいろなトークセッションがあるのですね。

いつからかはわからないけど、以前までは有料の専門のセッションが多くて入りにくかったが、今回は無料で見られるそうなので、どんなことを話すのかなども含めて学んでいけたらと思う。

ブース等に関しては、以前から言っているように、ネット配信もされるだろうし、体験版の配信もあるだろうしで、もう無理に見て回る必要もないのかもと思うがどうだろうか。

どんなものがあるかをチェックする程度になりそう。

PUBGが単独でブースを構えている他、別の場所でも2ブースほど大きなイベントエリアとしてe-Sports絡みのイベントが行われるようだ。

その内容を調べようとしたところ、まだオフィシャルサイトに載ってなかったので、何をやるのかわからんけど。

いずれにしろ、行けたら行ってくる予定。

たぶん、多くのものが当日ネット配信されると思うので、興味があれば見てみてはどうだろうか。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:スクウェアエニックスとテンセント(騰訊)との提携は破滅への一歩なのか、起こりうる悪影響
1つ新しい話題:まこなこチャンネル丸3年、チャンネル登録数14000、データで見るゲーム実況

『東京ゲームショウ2018、来週開幕へ、今年の注目は何かある?』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5285

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール