パズドラZ、早くも100万本突破、早い時期の突破の意味するところとは

年末に入って早くも景気の良いニュースが入ってきたようだね。

ニンテンドー3DS用ソフトとして発売された「パズドラZ」が早くも100万本出荷達成と発表されました。

発売は12月12日で12月20日出荷分にて達成です。

10日も経たずの達成は驚きですね。

どうですか、このニュースは?

すでに10月15日『モンスターハンター4が300万本突破、今後いつまで勢いが続くのか』で「パズドラZ」に触れているが、まさにそのような状況になったわけですな。

次のように取り上げましたね。

『年末商戦に向けて発売されるのだが、これも本体をけん引する役割を担うだろう。

ソフト自体も100万本超えてもおかしくないタイトルなので』(『モンスターハンター4が300万本突破、今後いつまで勢いが続くのか』より)

ですが、ここまで売れると思った人は少なかったのではないでしょうか?

コメントでもそういった意見を寄せる人がいたのは事実だ。

次のようなコメントが寄せられましたね。

『え・・・?
パズドラZが100万本売れてモンハンの売り上げ落ちてもおかしくないって本気で言ってるんですか?
20万本も売れないと思うけど』(『モンスターハンター4が300万本突破、今後いつまで勢いが続くのか』コメントより)

『パズドラZってミリオンミリオン!なんだ
10万くらいのもんかと思ってた』(『モンスターハンター4が300万本突破、今後いつまで勢いが続くのか』コメントより)

『パズドラって売れるの??
あれは、暇つぶしゲーの無料アプリだからあれだけのダウンロード数になっただけであって、パッケージを買うヤツがいるのか??
大部分の人が最初の数回プレイしてそのまま放置ってのが、ほとんどだと思うけど、
わざわざお金だしてまで買うか疑問。
ので本体を牽引なんてどうなん?
逆に売れると思って大量に仕入れた小売りが即ワゴン行きにならなきゃいいけど。』(『モンスターハンター4が300万本突破、今後いつまで勢いが続くのか』コメントより)

今回の件をわかりやすく言うと、日本のプロ野球で一線級として活躍したイチローと松井がメジャーリーグに行ったのと同じことだよ。

どうなるかという結論はご存知の通りだ。

スマホアプリゲームで一線級のパズドラが携帯ゲーム機という畑違いに来てもそれはそれで活躍するのは理解できることだろう。

イチローや松井にサッカーで活躍しろと言えば無理だが。

スマホアプリゲームも携帯ゲーム機も同じゲームという括りなんだし。

それがどれだけ売れるか、という問題になると難しいところもあるが、10万20万の数字は過小評価だ。

初週の販売本数はメディアクリエイト調べで54万本でしたね。

ですが、初週で54万本で早くも100万本出荷というのはどうなのでしょう?

これは今の時期特有の問題もあってのことだ。

と、言いますと?

すでに年末年始に差し掛かりつつあるが、この時期は生産も流通も止まる時期となる。

このため、早め早めに商品を小売店は確保する必要がある。

比較的長い期間を見積もって商品確保の必要があるため、出荷数も早い段階で100万本突破となったのだろう。

平時であればもう1週間か2週間遅れたかもしれない。

年末年始だからこそ、早めの出荷なんですね。

ただ、本当に100万本で止めているとすると、もしかしたら年内に在庫が切れて年始に探し回る羽目になりそうだ。

購入予定者は早め早めに買っておいた方がいいだろう。

100万本突破の発表はありましたが100万本ちょうどではありませんので、もう少し多めに出荷しているかもしれません。

あとは年内にもう1回くらい、来週にでも出荷はあるかもしれない。

クリスマスプレゼント需要、人が集まる年末需要、そして子供がお年玉をもらう年始需要。

本当に良いタイミングに発売できたな、と感心する。

と、いうことで、今回の話は終えようと思う。

購入希望者はぜひお早目にお買い求めください。

パズドラZ 予約販売受付中

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ゲーム・漫画・アニメ雑誌の販売数の現状2013年版、嘘偽りの角川
1つ新しい話題:PS4、手広い発売地域拡大戦略の過ちとそうした理由

『パズドラZ、早くも100万本突破、早い時期の突破の意味するところとは』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4327

『パズドラZ、早くも100万本突破、早い時期の突破の意味するところとは』へのコメント

(´・ω・`)正直こんな売れるとは思わなかったー
やるなぁ

投稿者 : 匿名

低年齢層を意識したプロモ展開だったし、スマホよりは安全で好きなだけ遊ばせられると思ったのかな。

投稿者 : 匿名

正直パズドラZがここまで売れるとは
予想外でした、正直30万以上目標50万かな?
と推測していたら、楽々50万突破
百万「出荷」モンハン、ポケモンでついた勢いと
クリスマス・正月需要を甘く見ていました

それを予想した、まことさんは凄いです・・・
でも、どこまで読んでいたのかも気になりますw

投稿者 : ヤマトトマト

親が自分のスマホでゲームさせてるケースがあって
課金等でそれなりに問題になってたりしたので
「(ゲーム機にあるなら)それでやってなさい」
ていう需要を呼び込んだのかもしれませんな

パズドラそのものがどんなものか
私はよく知らないでコメントしてますがねw

投稿者 : 匿名

イチローと松井は同一では語れないレベルの差があるけど・・・
野球知らないんなら例えに持ち出しちゃダメですよ。
そもそもパズドラをゲーム界のイチローというと違和感感じる
人も多いんじゃないですかね。
まあ話題作なんか殆ど触らずガンダムとドラクエとごく一部の
PCシミュレーションしかしない人は数字で語るしかないのかも?

もっと的確な例えでいうと、無料で観れる大ヒットTVドラマが
有料劇場版も大ヒットっていう感じではないですか?
共同テレビ上がりの演出が監督やってライト層に受けても
普段からまともな映画観てる層は歯牙にもかけないってやつ。
踊る大捜査線とかああいうやつね。
とにかく世間で売れたものが傑作、コーラとマクドが
最高にうまい食べ物なんだっていうなら別にそれでもいいけど。

投稿者 : 匿名

パズドラZの主な購入層はスマホを持っていなかったり
ゲームのダウンロードを許してくれない小学生という話もありますから
クリスマスとお年玉の大きな商機を逃す手はありませんのでこの時期の大量出荷は納得ですね

投稿者 : 匿名

主観的な意見だけど、スマホ持ちは買わなそうだしやっぱり小学生辺りが買ったのかな

投稿者 : 匿名

>大部分の人が最初の数回プレイしてそのまま放置ってのが、ほとんどだと思うけど、

そもそもこういうイメージが間違ってるしな。
パズドラはアクティブユーザー率が凄まじいのに。
俺も数回プレイして止めたくちだけど。

投稿者 : 匿名

まあ安いしね。真面目にコンシューマー向けとして育てたら長期シリーズ化もあり得るか?
しかし結局はパズドラ需要をスマホとコンシュマで2分してるだけだから
パズドラ自体が飽きられたら駄目だね。

投稿者 : 匿名

正直、累計50万本位が上限だと思ってました。
課金アリで遊ぶよりも、こっちの方が得だと感じる人が多かったんでしょうねー。驚いた。

投稿者 : RuLa

昨日記事更新ないとこ見ると幕張に出没してるのか!?(ジャンフェス)

投稿者 : 匿名

良いコンテンツであれば,ライバルが幅を利かせていても売れるって例ですね.

投稿者 : 匿名

日本市場は○○本突破!っていう謳い文句に弱いからね。
50万本突破したからこれからもどんどん伸びていくんじゃないかな。

投稿者 : 匿名

いやパズドラは単純にコロコロ効果ですよ
今の子供はアニメ見る時間少ないので
漫画のほうが効果あるんです

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール