2013年のゲーム業界、任天堂とソニーの決算は良好?PS Vitaの値下げ時期など

2013年になりましたな。

今年はゲーム業界としてもいろいろな変化がありそうですね。

一つは6月に開催されるアメリカでのゲームイベント「E3 2013」で次世代Xboxの発表があるのではと言われている。多分、その前から情報が出始めるだろうから、興味がある人はチェックしてみるとよいだろう。

ソニーの次世代機も来年の早い段階で出るのでは、と言われていますので、そう考えますと、ソニーも今年のE3で発表があるかもしれません。

任天堂はすでに発売しているWiiUやニンテンドー3DSをどれだけ伸ばせるか。ソフトも含めて注目だ。

これだと普通の話で終わってしまいますが。

最近の事情に絡めるのであれば、今は円安傾向にある。円安とゲーム業界がどう影響するか、いまいちピンと来ないかもしれないが、日本のゲーム機メーカーとしては大きな影響があり。

任天堂はこれにより、決算上の数字はよくなるし、また、ソニーも今まで円高傾向にあったために過度にゲーム部門の赤字が膨らんでいた経緯もあるため、まっかっかなゲーム部門も一段落するかもしれない。

喜ばしいことです。

ただ、決算の数字だけで物事を判断するよりかは、しっかりとゲーム機がユーザーの手元に渡り、そしてゲームを楽しんでもらえるかどうか。この点に注力していけたらと。単に決算の数字だけを見ても、ゲームの広がりを測ることは出来ないから。

もちろん、会社として運営している以上、利益も重要だけどね。

一過性の数字にとらわれず、しっかりとユーザーにゲーム機がわたり、それが将来にもわたってゲーム業界全体の利益になることを願っているよ。

2012年12月31日の『まこなこ、2012年を振り返る、ソニーを憂う1年』と話が間逆じゃありませんか...。

そんなことは無いよ。会社として運営する以上は利益も大事だし、将来に向けて重要なことなのは事実。その利益の問題が一段落するのであれば、次は着実にゲーム市場の維持拡大を行っていく。これがまた、将来の利益につながるわけだし。

どちらも重要だ。今は円安によって利益面では良くなるが、単に利益だけ見ることなく、ゲーム市場全体を見ていこうということだ。

任天堂とソニーはどうなっていきますか?

任天堂は為替の影響が大きいため、見かけの上での数字は良くなる。ただ、海外でのニンテンドー3DSの販売が予想よりかは良くないのでは、と思われるため、特に任天堂に関しては決算の数字以上にゲーム機の広がり方をチェックしていく必要がある。

WiiUに関しては利益が出ない状態で販売しているため、たぶん売れない方が決算の利益面では良いのかもしれないが、それは所詮短期的な問題。赤字でも数を売っていけば量産効果が発揮できるため、赤字であろうが何であろうが普及した方が良いだろう。

こういった点からも、利益だけを見ずに、という先の話につながるわけだ。

ソニーはどうですか?

ソニーも為替に苦しんできた会社のため、現在の為替状況の一服感により、決算の数字は劇的に良くなる。ゲーム以外の分野でも大きく影響を受けていたしね。

ゲーム事業に限っても、為替の状況が以前と同じレベルであっても、この2012年12月の段階で、今期は黒字化出来そうな感じであったため、為替が好転したことにより、さらに良い結果が出るのではなかろうか。

それはそれは。

あとは、PS Vitaの損失処理をいつするか、という問題だけだ。

損失処理ですか...。

本体を売っていくつもりがあるのであれば、どこかの段階で値下げをする必要がある。その値下げをした段階で、ソニーが抱えている本体在庫の損失処理をする必要が出てくる。

その段階がいつになるのか。2013年3月までに行えば、最悪、今年度のゲーム事業が再び赤字になる可能性もあるし、来期に先延ばしするのであれば、今期は黒字化する。

ただ、こうした決算の都合のみで動くと、本当にPS Vitaを売る気あるのか、という疑念をソフトメーカーに与えることにもなる。

また、来年度は次世代プレイステーションが発売するかもしれないため、これまた初期費用のかかり具合によってゲーム事業の決算上の数字が好ましくない状況になる。

次世代プレイステーションが2014年4月以降に発売するのであれば、PS Vitaの値下げも2013年4月以降となるかもね。逆に、次世代プレイステーションが2014年3月までに発売するのであれば、PS Vitaの値下げは2013年3月までに行われるかもしれない。

2013年3月までにはPS Vitaの魅力的なソフトも多数出ますので、値下げ時期と絡めて注目です。PS Vitaのソフトラインナップは『PS Vitaゲームソフト発売日一覧』をご覧ください。

自社タイトルとして力を入れている「ソウルサクリファイス」と同時に値下げとかあってもよさそうなのだが。本体同梱版も発売されるが、また後日、PS Vita値下げ発表と同時に本体同梱版の値段も下げるというパターンもあるかもしれない。この辺りの動向も注目と言ったところか。

まあ、売れたら売れたでいいので、ソニーには頑張っていただけたらと。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:まこなこ、2012年を振り返る、ソニーを憂う1年
1つ新しい話題:年内最初のイベントは討伐系、メタルスライム大討伐の失敗も踏まえた内容 ドラクエ10攻略 #DQ10

『2013年のゲーム業界、任天堂とソニーの決算は良好?PS Vitaの値下げ時期など』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3987

『2013年のゲーム業界、任天堂とソニーの決算は良好?PS Vitaの値下げ時期など』へのコメント

<また後日、PS Vita値下げ発表と同時に本体同梱版の値段も下げるというパターンもあるかもしれない。

ps3のテイルズ同梱版の時の発売日が近くになった時値下げしたことはあったけど発売して売れないからって発売してから一年そこらで値下げされると今後ハードは値下げ待ちで発売日に売れなくなる気がします

WiiUの売り上げファミ通のグラフも一気に右肩下がり
今年の発売日が決定してるタイトルも2、3本
3Ds発売日から半年で値下げしたから値段下がるの待ってる人もいるかもしれません

投稿者 : あ

一番ソニーをかまって欲しいのは、まことだろ?

投稿者 : 匿名

次世代プレイステーションがPS3はもちろん、Vitaのソフトも遊べる、
とかだったら大逆転できそうだが・・・

どうもソニーって縦割りが酷くて、他部署と協力するって
発想が皆無っぽいし難しそうだな。

投稿者 : 匿名

vitaの値下げはいつものソニーなら有力ソフトが出た後になると思います。なのでソウルサクリファイスやゴッドイーター2の後になると思います

投稿者 : 匿名

すげーまともなこと言ってるな
新年明けて熱くなりすぎてた頭が冷えたのか?
頑張って欲しいって締めくくり方してるし

顔真っ赤にしてオワタオワタ言ってた去年は何だったのよ?w

投稿者 : 匿名

「いま買わねーバカがいるかよ!」と言った3ヵ月後に値下げしたら凄いですね
まさに買った奴はバカという展開、まあさすがに3月はないと思いますが
値下げするにしても相当思い切った値段にしないといけないんですが(3DSのインパクトもあったし)
下手したらメモカ同梱でお値段据え置きみたいなことを言い出しそうで怖いですね

投稿者 : 匿名

めずらしくまともというかマイルドな記事だね。
はじめっからこうしておけばよかったのに、、、

vitaの話に絞らせて頂くけど去年は一部除いてたいしたソフトは
なかったので値下げをしなかったのは英断だと思います。
値下げをするならソウルサクリファイスと同時にするべきかと。
SCEがどれだけこのソフトに期待してるのかは知りませんが
本気で売っていくのであれば体験版の評判もいいしそうするべきかと。
幸い同時期予定だったモンハンが延期したし本体部品も発売当初よりは
だいぶ安くなってるので値下げ幅にもよるけど利益にそこまで影響はないはず。
もちろん今の在庫がどれだけ余ってるのかにもよるけど、、、

あと個人的に3G版はもう切ってしまっていいのではないかと。
3G版の値段をみてどうしても割高のイメージをもたれてしまうし
現状3Gのメリットってほとんどない。
なにか策があるなら別ですがこれはまず第一にするべきことだと思う。

投稿者 : 匿名

ようやく黒字化の目途が立ったと思ったら次世代ってのは、
さすがのソニーでもやはり厳しいかな。

加えてVitaの現状は正直厳しいからな。いや、面白いハードだとは思うが、
結局開発側から具体的な新しい遊び方等の提示が無いし。
全てサード頼みとかどうなの?

まあ、アメリカのゲーム機が席巻するのはさすがにどうかと思うから
できれば頑張ってほしいところではあるが・・・

投稿者 : BB

日本は円安にしたくても
米国はドル安=円高にしたいから
これ以上の円安にならないでしょう。

投稿者 : 匿名

流石に任天堂贔屓が酷すぎると反省したのか

今回は比較的まともな内容の記事ですね

投稿者 : 匿名

新年一発目の記事これかよ ソニー構えだのマジくだらない

投稿者 : 匿名

これでも任天堂赤字だったらちゃんと糾弾してくださいね

投稿者 : 匿名

本体のバージョンを一つにするべきではないかと。
3Gを廃止して、最低でも19800円ぐらいで、メモカ付きなら、さらにいいでしょう

投稿者 : 匿名

>これでも任天堂赤字だったらちゃんと糾弾してくださいね
>投稿者 匿名 : 2013年1月 4日 00:11


2年連続で赤字だったら流石にヤバイとまこなこは前に言ってたから
そこら辺は流石に大丈夫でしょ

投稿者 : 匿名

3Gはない方がいいかもね
それかオプションで装着出来るようにするか

投稿者 : 匿名

本当任天堂とスクエニのエニの部分以外はいいブログなのにね、後悪口。
まあ任天堂の国内ライバルはソニーしか居ないから仕方ないけど。

投稿者 : 匿名

>2013年1月 3日 18:06
アメリカだけで見るのならそうだろうけど、ユーロ危機が一段落して上がり傾向になるからドルだけ下がると相対的に弱くなってドルの信用が下落してしまう。まだ円安は進むと思うよ

投稿者 : 匿名

今月はPSハードは30作品近く、360は4作品

任天堂ハードはなんとWiiUの北斗無双1作品だけで
Wii・DSはもとい、3DSまで寿命が尽きたのか驚きの0作品という

新年早々サード離れが止まらない
まさに絶望的な戦いに身を投じる事になりますが
いったいどうなるでしょうかねぇ・・・

投稿者 : 匿名

任天堂って去年も上場会社で一番為替差損が発生する企業だったよな
円安の逆転現象で百億単位の為替差益が出そう

投稿者 : a

Vitaに必要なのは、値下げじゃ無くて新型番だと思う。
今の型番の筐体は値下げしても買い控えの方が多いだろー。
新型番で、SD(最低でもMS)に対応し、TVへの出力も追加したら、それなりに売れると予想。

投稿者 : 匿名

しかしまあ任天堂ってついてるよな
ハードホルダーって売り上げの多くはハードの販売なんだけど
新ハード発売で売り上げ増す時に円安とはな。
金かかる主要パーツは国産多いしかなり損益で有利になったと思う。

投稿者 : a

流れ見て方針変えたんですね

投稿者 : 匿名

あけましておめでとー。
たまーに閲覧させて頂いてますけど書き込みは久しぶりですね。
俺は全くゲーマー(SCEファン)以上の何者でもないんですけど、SCEを応援しとるよ!
まあ、SCE好きとして撤退論や絶望論を聞かされ続けて10年!
この先10年も撤退論と向き合いながら頑張ってくれると信じておりますよ!

投稿者 : ぽんず

Vitaも1万円引きぐらいしないと駄目なんじゃないか?
ソフトも売れんし モンハンは3DSに行っちまったし。

投稿者 : 匿名

ぶっちゃけVitaがメモカ込みで1万円引きでもいらないw

投稿者 : 匿名

> 2013年1月 5日 01:05
1万引けという意見をよく見るが、値段よりフリーズのイメージが強い現行型番からマイナーチェンジだけでもいいから新型番への変更をするのと修理費固定の撤廃、専用以外のメモリーカード対応をやれば現在の値段でも十分売れると思う。そこで5千円も引けばかなり喰い付きもよくなるのでは?

まぁ、それが出来るかどうかは別問題だけど

投稿者 : 匿名

価格の事を言ってるけど、量販店じゃ安く売ってるから
安くなれば売れるってのは、間違いだよね。

「売る気は、あるのか」と言われて
安易に価格を下げたとしても、すでに買ったユーザーから反感もあるだろうし、必ずしも決算の事だけを考えてるんじゃないと思うが。

下げるとしても、TGSで発表と思う。
3月は、○○パックとかで茶を濁すんじゃねーの?

個人的には、WiFi・GPS有の新型を望む。
メモリーカードは、PSPの割れ厨の酷さを見たら、
専用でも、しょうがないと思う。

投稿者 : 匿名

もしもVitaの仕様変更が実施されるなら、
m-SATA SSDを利用出来る構造を採用すべき。
本体の傾向から、何GBあっても足りないと思われるからです。
メディアプレイヤーとしての機能も、ウォークマン
レベルに引き上げられないのかな。

マルチユース端子の逆差し防止もお願い。

投稿者 : 匿名

うーん、ソニーの次世代据置機は2013年中には出ないと思えるのですがね。

投稿者 : ゴロゴロ

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール