「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合 VS. Z.A.F.T.II Plus」「龍が如く2」「ブルードラゴン」

2006年12月3日:「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合 VS. Z.A.F.T.II Plus」「龍が如く2」「ブルードラゴン」
今回も今週発売されるソフトの紹介をしていきます。
まずは多くのファンがいる「機動戦士ガンダムSEED 連合 VS. Z.A.F.T. Plus」から見ていきましょう。

■機動戦士ガンダムSEED 連合 VS. Z.A.F.T. Plus

発売日:2006年12月7日
価格:7140円

予約特典「プレイヤーズリファレンスブックII」付き

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

前作はモードがほとんどなく、不満が多かったようですが、今回はさまざまなモードが用意されています。また、最近DVDで発売された「機動戦士ガンダムSEED CE73 STARGAZER」のモビルスーツやキャラクターも登場するのがポイントです。

■機動戦士ガンダムSEED CE73 STARGAZER

発売日:2006年11月24日
価格:6300円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

「機動戦士ガンダムSEED」ファンでしたらアニメの方もチェックしておきたいですね。
ゲームの方はゲームセンターで対戦プレイをしている人の練習用としても最適です。ゲームセンターではなかなか練習するのが難しいので、今まで使ったことの無い機体を試してみるのも良いと思います。逆に、このゲームで初めてプレイした人もゲームセンターで対戦プレイに挑戦してみてはどうでしょうか。
続いては「龍が如く2」です。

■龍が如く2

発売日:2006年12月7日
価格:7140円

予約特典「Kamutai Magazine 大阪特集号(特別付録:メイキングDVD同梱)」付き

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

前作が好評でしたので2作目も注目されています。
有名な俳優さんを声優として起用しているのも注目ですね。
「シェンムー」が好きだった方にお薦めです。
最後にXbox360期待の新作RPG「ブルードラゴン」をチェックしてみましょう。

■ブルードラゴン

発売日:2006年12月7日
価格:7140円

Xbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック(通常版) 特典 オリジナル卓上カレンダー付き」も同時発売。

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

「ファイナルファンタジー」シリーズを手がけてきたプロデューサーの坂口博信さん、音楽の植松伸夫さん、そしてキャラクターデザインには「ドラゴンクエスト」シリーズの鳥山明さんが開発に携わっています。
豪華開発陣ですね。このソフトをプレイするために本体を購入する人も多くいるようです。
ソフトと本体が同梱された「Xbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック(通常版) 特典 オリジナル卓上カレンダー付き」も発売されますので、まだ本体を購入されていない方はこちらも要チェックです。ただ、記憶装置が同梱されていませんので別途「Xbox360 メモリーユニット」か「Xbox360 ハードディスク 20GB」のどちらかを購入する必要があります。
後々のことを考えるとハードディスクを買ってしまった方がいいかもしれませんね。
他にはニンテンドーDS用のレシピソフト「健康応援レシピ1000 DS献立全集」があります。

■健康応援レシピ1000 DS献立全集

発売日:2006年12月7日
価格:3800円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

タイトルどおり、1000のレシピが収録されています。
以前発売された「しゃべる!DSお料理ナビ」が初心者向けとすると、こちらは料理そのものの知識がある程度ある方向けです。レシピ数が多いため、食材や目的などに応じた検索性が優れています。
今は男性でも料理をする時代ですからね。料理をされている全ての方にお薦めです。
最後に、DVD-Videoで「超電磁マシーン ボルテスV DVD-BOX」が12月8日に発売されます。
「スーパーロボット大戦」シリーズで登場するロボットアニメだね。
はい。シリーズファンでしたら是非一度見てはどうでしょうか。
それでは、また来週。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:Wii当日販売の状況
1つ新しい話題:キッドが自己破産

『「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合 VS. Z.A.F.T.II Plus」「龍が如く2」「ブルードラゴン」』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/1552

『「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合 VS. Z.A.F.T.II Plus」「龍が如く2」「ブルードラゴン」』へのコメント

>ブルードラゴン
ゲーム雑誌に声優陣が発表されていました。フツーのアニメの声優さんばかりでした。耳目を引くためだったり、一般ウケするために素朴感を出すためだったり、俳優やら有名アーティストを起用するとかはないのですね。こういう作品だと必ずやりそうなものですけどね^^主題歌もアニメ声優さんが歌うそうです。このゲームを買う予定の人たちは、喜ばしいのか、ちょっと残念なのか、どちらでしょうかね?^^

投稿者 : 匿名

パツキンさん、シェンムーと龍が如くなんかを一緒にしないでおくれ。
シェンムーもう完結しないのかな?
こんなソフトに2出してるくらいだもんな。

シェンムーより、認知度も、人気も、売り上げも勝ってるもんな。

世界観も、キャラの魅力も、ストーリーも、作りこみも、遊び心も、シェンムーの方が上なのになぁ。

投稿者 : 匿名

最近、ブルードラゴンのTVCM多いですね。
最近の話題はPS3とWiiにさらわれてきた感がありますが、
映像の凄さしか伝わってこない(しかも動きが変)PS3と
リモコン振り回しで面白さが伝わらず滑稽なWiiに比べて
まだ分かりやすく親しみが持てる気がします。
CMではもう少し説明が欲しいところですが……

投稿者 : 匿名

ファーストガンダムに次いでガンダムSEEDのゲームが多いな
いつまでもSEEDみたいなペテンガンダム引きずってないで
早く次の(まともな)ガンダム発表してほしいな

ガンダムの名を使っただけのホモアニメはいらない
といいつつ、連ザ2予約している俺は・・・?

投稿者 : PSPから入力中

買うのは種と龍かな

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンのTVCMを見るたびに
なんかトバル臭がするのは何故だ?

投稿者 : 匿名

>ブルードラゴン
挿入歌ですが、川澄さんが歌うと聞いたときは驚きました……
いいんでしょうか
ある意味、非常に興味をひかれますが……


演技力のほうは申し分ないので
素人を起用したときのような心配はありませんね

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンのCM・システム・声優、全てにガッカリ。
結局は某週間サ○デーと同じで、一部の濃いファンと、新規ユーザー狙いで、いつもと同じモノを作っているだけでしかない。

CMはゲーム中のムービー抜粋しただけ、しかも命を安易に利用した話で、しかも他所と同じような方法(首輪)。
システムは影をスタンド化させただけ、成長方法も使用方法もこれまでと同じ、痺れ玉・モンスターファイト、これまでにあったような事ばかり。
物語、子供用のドラクエ話、声はアナゴさん頼みにしか見えない。
ロストオデッセイはまんまFFだしさ・・・

シードは問題外。キャラ変えて、バランス調整しただけの連邦。スト2理論(ACTは調整追加だけで変化があり楽しめる)があるから、面白くない訳がない、けどやり方が汚く、ファンが良鴨なだけ。

龍が如く、題材が違うだけのシェンムーにしか見えず。違うのは、他メディア絡めたり、俳優や脚本家・タイアップなど、商売として成り立たせようと良くも悪くも試行錯誤してる所、逆に言うとゲームだけでは売れないし、そもそもゲームじゃなくても金儲けが出来ればいいと風にしか見えず、その点においてはゲームとして売られていたシェンムーの方が好感が持てる。

投稿者 : 匿名

ブルドラは現行の箱○買ってる人とはまったく違う層を狙っている為、現在はこもってる人にとってまったく気にならないソフトなんだよね。
でも、下手な芸能人起用とかしないのは良い感じ。

ガンダムはなんで通信対戦できるようにしないんだ・・・・。
これだけでソフト買う人間が三分の一になってる予感。

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンは買う気にはならないですね。

主人公の外見(イラスト)に魅力が無さ過ぎる。

それだけの理由で私はXbox360を持っていても買わないです。
無理して鳥山明を起用する必要はなかったのでは?
もっと魅力的な主人公を書くイラストレーターは他にもいると思いますけど。

投稿者 : 匿名

>ブルードラゴン

クロノの時のように大々的に、
『FFのスタッフとDQのスタッフが贈る』
とかCMすればいいのに

一般の方にはFF,DQほどキラーにならないと思う。
せいぜいPS2で発売すれば…

投稿者 : 匿名

犬ガンダムや緑の多脚蟹ガンダムが跋扈する世界はいらない
戦闘システムは好きなんだが

小学生の時、Gガンダムで風車図体のガンダムを見て激しく落胆したのを思い出した

投稿者 : 匿名

何でこんなにもブルドラに反応するのか不思議だ。

投稿者 : 匿名

>クロノの時のように大々的に、
>『FFのスタッフとDQのスタッフが贈る』
>とかCMすればいいのに

クロノの時とは全く別でしょうよ。
スタッフはそうかもしんないけど、スクエニはブルドラと
一切かかわっていないんだからさ。

投稿者 : 匿名

ブルードラゴン。確かに鳥山画は、賛否がわかれるね。
鳥山画だと雰囲気がリアルファンタジー系じゃなくて、コミカルファンタジー系に行くから。
画的には、やんわりぬるめで、カドが無くてお子様向けなイメージが強い。
その割にあの画で命のやり取りしてるからなー・・・まあ、やらないとわからんけど。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2006年12月04日 06:04
鳥山明のキャラクター自体には十分魅力があると思いますよ。
感じるかどうかは、人それぞれですが。

前半の主観的意見は、人それぞれなので何も言わないけど。

ブルードラゴンのスタッフも別に無理して鳥山明にしたわけじゃないだろうし、鳥山明の画だからやってみたいという人は、
鳥山明の絵だからやらないという人より多いでしょう。

別に鳥山明擁護とか(する必要も無いですが)、鳥山明ファンとかじゃありませんが、あなたの意見が、主観に偏りすぎた意見で歪だったので思わず反論を書いてみました。

投稿者 : 匿名

シェンムー……ああ、映画のF○と並ぶ大コケ作品ですね。

投稿者 : 匿名

頑張って買うとして・・・連ザフ2だけかな。
龍は1つ目やってないからどうしようもないし。
青龍は、鳥山明の時点で受け付けない。

ドラクエがそうだけど、そろそろ鳥山明から離れてはもらえないだろうか。
この際、スクエニさんでもいいからさ、「鳥山明の大冒険島」でも出してあげてよ。

投稿者 : きゅうり

>無理して鳥山明を起用する必要はなかったのでは?
>もっと魅力的な主人公を書くイラストレーターは他にもいると思いますけど。


日本のMSゲーム事業部が教科書通りの対応をしたって事では。
日本では据置き機の場合は、FF DQが必要と言われ続けてましたから。
ポケモンに対するデジモン路線の更に酷い露骨路線でって事だろうね。
デジモン(バンダイ)も露骨にインスパイアした展開でしたけど流石にキャラデザや、その他スタッフまで取り込み客寄せパンダには、していない。
因みにデジモンがSCEから出て上記の様な展開をすると物凄い勢いで叩かれていたと思いますよ。

>龍が如く、題材が違うだけのシェンムーにしか見えず。

それが1番重要かもね。
だってシェンムーの世界観って・・・70年代の日本の映画かと思わせる暗さが満載ですよ。
クリスマスに発売してリアルなゲーム世界ではドブ板町内を走りまわされると云う・・・
工場にも勤めさせられて多国籍労働者の気持ちも社会勉強出来るという・・・
あとインターフェイス部分も劣悪だったですしね。

シェンムーは期待はずれでゲームとしては面白くないって言う人は多かったですが龍が如くは、その逆の評価でが多いですね。
1作目は誰もがコレは、駄目だろと売れる訳が無いwとか言われていましたが、思わぬ大好評だったと。

投稿者 : 匿名

ブルドラは、坂口作品なので購入はしますよ。
龍が如く2は中古待ち。
腐女子向け種死は興味なし。

投稿者 : 匿名

wiiもそうだけど、ブルードラゴンもゲームの達人層は狙っていない。

したがって、達人の方々がガッカリするソフトでも、楽しいと言ってくれる人は別にたくさんいるので、ブルードラゴンが発売もされる前から失敗なんて評価はおかしい。

私は、ブルードラゴン付きコアシステム買いますよ。友達ふたりもね。
(本命はカルドセプトですけどね。)

wiiに関しても、私はどうでもいいが、小学生の娘は大喜びで遊んでいるので、いいハードだと思います。

投稿者 : 匿名

ブルードラゴン、ジャンプのマンガ見てたらやりたくなって来た!
胸もみもみとかできたらWii絶対買う!

投稿者 : 匿名

PS2でブルドラを出して「無数にあるRPG」の内の一本として扱われるよりも、XBOX360で貴重なRPGとして埋もれない方が良いかと。
それに金満会社マイクロソフトがバックアップしてくれるなら申し分ないし。

個人的意見としてはブルドラ、ロスオデともに絵に魅力が無いのが痛すぎる

投稿者 : 匿名

すなおにブルドラの移植待ちですね(笑)
PS2移植ウェルカム

投稿者 : 匿名

自分も鳥山明の絵は受け付けないなぁ・・・。
昔は別に良かったけどねぇ、
あの髪型や服装、目とかどうにかならないの。

投稿者 : 匿名

>すなおにブルドラの移植待ちですね(笑)
>PS2移植ウェルカム

マイクロソフト発売でそれはあり得ないだろ。
数年後にWindows移植とかならやりかねないが。

投稿者 : 匿名

>ファーストガンダムに次いでガンダムSEEDのゲームが多いな
いつまでもSEEDみたいなペテンガンダム引きずってないで
早く次の(まともな)ガンダム発表してほしいな

残念ながらまだ劇場版SEEDが残ってるんだなぁ
これもVSシリーズで発売されそうな予感(+αはアストレイのキャラと機体)

投稿者 : 匿名

>すなおにブルドラの移植待ちですね(笑)
>PS2移植ウェルカム

マイクロソフト販売なので移植は100%ないですよ(笑)

投稿者 : 匿名

ブルドラの移植って・・・
グランツーリスモがXbox360に移植されるより望み薄でしょう、それは。

投稿者 : 匿名

投稿者 Anonymous : 2006年12月04日 18:29
PS2へのブルドラの移植は絶対に無いとして、
子供受けは良さそうだとビックカメラの試遊台デモに釘付けの子供観て思った。
まぁそれだけで売れるかどうかは別だけど。
オスオデは体験版やった限り魅力無さすぎ。
意味の無い演出のリアルタイムムービーに
ムービーじゃ大量の敵と戦ってたのにゲームじゃ1対1で戦闘してたりと違和感が酷い。

龍が如くはバカゲーとして良く出来てる。2も買う。
ガンダムはSEED好きじゃないから眼中に無い。

投稿者 : 匿名

>すなおにブルドラの移植待ちですね(笑)
>PS2移植ウェルカム

発売が、マイクロソフトである以上、それは無いんじゃない?
製作費はなにも日本だけで回収する必要は無いんだしね。

ブルドラは最初は買う気なかったけど、360の今後を占うという意味では目玉のソフトなのでとりあえず購入することに。
これで、360が盛り上がってくれればいいのですが、難しいでしょうなぁ・・・

投稿者 : 匿名

投稿者 Anonymous : 2006年12月04日 00:04

とりあえず批判ならやってから言えば?
CMや販売戦略を取り上げて内容にまで文句つけてるのはわけわからん

投稿者 : 匿名

>>2006年12月04日 15:29
1作目は誰もがコレは、駄目だろと売れる訳が無いwとか言われていましたが、思わぬ大好評だったと。

発売前から面白そうじゃない?って評価が大半だったぞ?だから私も発売日に買ったし。

それよりパワポケ9は(゜Д゜≡゜Д゜)?

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンね・・・。
鳥山絵って、日本じゃもう人気は下火になってるけど、海外じゃ今でも結構人気あるらしいから、そのあたりを狙ってるのかもしれない。
個人的には興味あるんだけど、これだけのために本体買う気にもなれない。

投稿者 : 匿名

04日 18:29は私の投稿です
あぁ 発売元はマイクロソフトでしたか
こりゃ失礼(笑)
無知な奴のスレ汚しとなりましたね

投稿者 : 匿名

PS2移植の話で思ったのは、ブルドラである必要性は無いのでは。
同スタッフによる新作であっても問題はなかったり。
本家のスクエニから鳥山氏だけを加えたFFスタッフでの新作でも良い訳ですし。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2006年12月04日 00:04

全部否定なのですねえ・・・。
全部言い切り方なのが意志の強さを示していますな。

プレイせずに書いているならいっそすがすがしい。

投稿者 : 匿名

シェンムー(笑)
大金かけただけあってつくり込みは凄かったが、
ゲームとしての面白さ、ストーリー、キャラの魅力は龍が如くのほうが
遥かに上だな。

投稿者 : 匿名

>ドラクエがそうだけど、そろそろ鳥山明から離れてはもらえないだろうか。

でも、堀井・鳥山・すぎやまの御三家はDQがDQである証みたいな感じだし、今更変える事は出来ないんじゃないかな
(この3人のが製作を出来なくなったら後継者が出るかもしれないけど)

投稿者 : 匿名

ブルードラゴンは鳥山効果で一般層マス向けでしょうから、コアユーザー視点では測れませんよ。
売れるかもしれないし、売れないかもしれない。
そもそもXBOXでこういうタイトルが出るのが初めてのケースなので、中々興味深いサンプルになると思いますよ。
これでハードが5万台以上動くようなら、360はある程度持ち直せると見ています。

投稿者 : Anonymous

僕はボルテスを買うぞ!

投稿者 : 匿名

「機動戦士ガンダムSEED」ファン

いない
いない

投稿者 : 匿名

投稿者 Anonymous : 2006年12月05日 20:49>
いい加減やらなくても、ある程度予想出来るようにならないとな、何も知らない子供じゃないんだし。

それ以上に、否定している奴に文句を言うんじゃなくて、良い所をあげ、肯定する事で反論すればいいのに。

つーか、ジャンプ版のブルドラを出した方がよっぽど売れる気がするんだが(笑

投稿者 : 匿名

X360ユーザーとしてはブルードラゴンには期待しています。
というのも、今までのX360はナインティナインナイツ、
ランブルローズXXX、DOAエクストリーム2、カルドセプトサーガ等、
前評判が高かったゲームが軒並み低評価を記録している現状があるからです。

まあ低評価とまでいうと少々言い過ぎかも知れませんが、
評判が高かったものが蓋を開けてみたらいまいちだった、
というのはイメージが悪いですよね。

一応デッドライジングなどそこそこ期待通りの評判を得ている例もありますし、
エム・エンチャントアームやカメオなど評価の高いオリジナル作品(他機種にないという意味)もありますけど、
一般への知名度は低いですし、ハードを牽引できてない印象です。
ブルードラゴンが高評価を得て、X360のキラータイトルになってほしいですね。

投稿者 : 匿名

鳥山明氏の絵に魅力を感じられなくなってきた人間は、老けてきたか大人ぶりたいだけだという話をどこかで聞きました。

まぁ、その真偽は知りませんが、彼の絵はとてもいいと思いますよ。
もちろんFFの天野氏の絵も魅力的だと思っています。

好みの違いは、ただ単におふた方の絵の方向性が違うだけですからね。
極端な話、ピカソの絵を好きな人と嫌いな人がいる、ただそれだけの話でしょう、実際。

わざわざ人前で嫌いだ云々なんて連呼して批判する必要は無いんです。
特殊なシステムのものでもない限り、絵でゲームシステム内容が変わるわけではないんですから。
絵だけでゲームを評価したような気持ちになる事だけは止めたほうがいいですね。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2006年12月06日 20:50
子供みたいな文章でしたね!

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2006年12月07日 20:05
私も鳥山氏の絵は好きだし人の好みにどうこう言う気はないけど、
CMのあのCGには好感持てませんね。
DQやDBZなんかとは違う、鳥山氏の持ち味を消す方向にCG化してるような気がします。
「鳥山明にデザインしてもらえば後はどうでもいいだろ」みたいに見えて、そんな製作態度が感じられてしまうからこそ文句も言いたくなるって人も多いんじゃないですかね。

あと、ゲームは絵だけではないですがシステムだけでもないですよ。

投稿者 : へる

あのCMを見た感想は、自分は「何だコレ?」と言う感じ、知り合いは最後の変なポーズで笑ってたW
ゲームCMじゃなくても、あんな流れがおかしいモノはないぞと思うんだが…1つ目以降は大分マシになったが。

投稿者 Anonymous : 2006年12月07日 20:05>
他人のただの感想を、否定している貴方自身の方がおかしい気がしますが…
ご自分が好きなものを否定されて怒るのは分かりますが、ココはブルドラのファンサイトではないので。

結局の所、ブルドラは売れないんじゃないかと。
X箱(の普及台数)にしてはすごい売れるかも知れない、けどライトユーザー、もしくは鳥山ファンや子供がソフト1本の為に、新しくあのハードを買うだろうか?
まして、PS3・Wiiだけでなくその他のハードからも、新しいソフトが集中発売されるこの年末商戦時に。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール