「.hack」のゲームシステムってオンラインゲームに最適!?

2002年12月15日:「.hack」のゲームシステムってオンラインゲームに最適!?
ここからが本番で、ゲームシステムとオンラインゲームについて考えてみようかと思う。
実際発売されているゲームは仮想オンラインゲームとなっていて、実際にはオンラインゲームではないのですが、オンラインゲームをモチーフにしているゲームとなっています。
「.hack」のゲームシステムは結構秀逸で、このシステムを組み合わせればオンラインゲームが結構楽しくなると思う。特に、今発売されている「ファイナルファンタジー11」に組み合わせればこのゲームの不満の多くも解消されるのでは。
「.hack」のどのあたりがよいシステムなのでしょう?パッとみただけでは既存のゲームとあまり変わらないような気もしますが。
一番オンラインゲームにマッチすると思ったのはダンジョンのシステム。このゲームは3つの言葉を組み合わせて移動するダンジョンが決まるんだけど、言葉の組み合わせは結構あるため、行くことの出来るダンジョンの幅が結構あるんだ。で、ダンジョン毎に敵の強さや模様などが変化するため、常に新鮮な気持ちで楽しむことができる。擬似的なダンジョンクリエイトと言えるかな。そして、ダンジョンの奥地には宝箱が設置されていて、これを開けることでアイテムを入手できる。
「ファイナルファンタジー11」ですとダンジョンは決まっていますし、移動できる場所も少ないですからすぐ飽きてしまいました。そういった点ではオンラインゲームでもダンジョンクリエイトがなされるのは興味深いです。
単純にダンジョンクリエイトだけでなく、敵の強さも変わっているのが特に良い点で、レベルが上がれば見た目はほとんど同じだけど敵の強さが自分のレベルにあったダンジョンでプレイできるなど、常に新鮮な気持ちで楽しむことができるんだよね。それに、レベルにあわせて自分で行き先を選べるので、宝箱を目指して奥に進みながら経験値稼ぎも出来る。
経験値稼ぎにも宝箱を目指して奥に進むという目的を持たせることで、楽しみながらプレイできるようになりますね。実際に「ファイナルファンタジー11」に導入しようとすれば、どういった感じにするとよいのでしょう?
「ファイナルファンタジー11」のようにダンジョンの見た目が凝ってしまっていると、なかなかダンジョンクリエイトはしにくいので、特別なエリアとして存在させるといいかな。で、ダンジョンの見た目は既存のゲームのように箱型にして、通路で部屋を結んでいくようにすれば、ダンジョンクリエイトしやすい。ダンジョンへは特定NPCに話し掛けて、希望のレベルのエリアに転送できるようにすれば、エリア間のつながりを作る必要もないので便利そう。バトルフィールドをダンジョンにする感じ。常に変化させるようにするのではなく、週1でダンジョンを変更していくようにすれば定期的にゲームをプレイしようという人も出てくると思うので、ゲームが飽きてきた人の解約防止にもなるし。
うーん、なんだか作ってもらいたい気がしますね。
ただ、現実問題としては無理だろ。
なぜですか?
一番の問題はサーバー。レベル毎にエリアを作るの出れば、その分サーバーを増やさなければいけないから、そんなにも設備費がかかるようなコンテンツを作るとは思えない。サーバーに関しては年々高性能化していくだろうし、現在のサーバーなら安価で購入できるようになると思うので、数年後くらい先にできることを期待。そういったことも考えると、「.hack」の時代設定は利にかなっていると思わされた。
ふむふむ。とりあえず、いまから検討だけでもしてもらいたいですね。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:「.hack」のアニメの登場人物ってどうよ
1つ新しい話題:「FF11」12月19日バージョンアップ内容をチェック!!

『「.hack」のゲームシステムってオンラインゲームに最適!?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/86

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール