トロピコ5 評価、レビュー

「トロピコ5」のキャンペーンモードをようやくクリアしたよ。

4日間、合計31時間プレイで何とかクリア。

それは、おめでとうございます。

暇人のあなただからできることですね。

失礼な物言いは止めたまえ。

ちゃんと私に対してはこう呼びなさい。

なんて?

プレシデンテ、って。

バカシネッテ。

馬鹿死ねって、どういうこと!

すみません、思ったことを言ってしまいました。

「トロピコ5」をガッツリプレイしたので、評価でも述べておこうかと思い、取り上げる。

プレイしたのはPC版の英語版。steam経由で1000円でダウンロードしている。

多少、ネット上で公開されているPS4日本版のプレイ動画を見つつ内容を補強しているものの、ゲーム自体は英語版でも十分楽しめたと思っている。

そうした前提での評価として受け取っていただけたらと思う。

まずはどういうゲームなのかという点から紹介していきましょう。

簡単に言えば、「シムシティ」にいろいろな要素が加わったもの、と捉えていただけたらと思う。

道を作り、建物を建て、地域の経済を発展させていく。

ここまでが主に「シムシティ」というゲームの目的であると思うが、それに加えて「トロピコ5」では他の要素も加わる。

その他の要素とは?

軍と民衆の要素。

軍は、敵が攻めてくる時に敵への対応として必要で、民衆は支持率を高めておかないと反乱などを起こされて、これまた困る。

支持率が低いと、自軍ですら寝返り、反乱軍として登場するので、支持率の重要度が高い。

こうした敵から攻撃を受けて特定のポイントを破壊されると、その時点でゲームオーバーとなるのが一つの特徴だ。

なので、軍隊を確保するのも必要だが、それ以上に民意をどのように反映させた街づくりをやっていくか、というのが重要になる。

このあたりが「シムシティ」と異なる点だ。

違いは判りましたが、ゲームとしての面白さにつながるかどうかが重要だと思います。

その点はどうでしょうか?

いくつかのモードがあるのだが、その中のキャンペーンモードではいい感じにやりごたえにもつながっていて面白い。

単に目的を達成するにしても、街づくりだけでは成り立たず、民意を反映しつつ、目的を達成する必要がある。

そのバランスは面白く感じたところ。

難しければ難易度を落としてクリアしていくこともできるので、人それぞれで楽しめるだろう。

それはキャンペーンモードだからでしょうか?

キャンペーンモードしかやっていないので、それしか答えられない。

好きに街づくりを楽しむモードも用意されているので、そうしたことを望む人は、そちらのモードをプレイすると良いかと。

ちなみに、キャンペーンモードとは、日本でいうストーリーモードのようなもの。

キャラクターなども出てきて、バカバカしい話し方とか話している内容とかと相まって、おかしな気持ちにさせてくれる。

とはいえ、このキャンペーンモードには不満点もあったりする。

どういったところが不満でしょうか?

特定の条件を達成したときにそのマップがクリアとなるのだが、クリアがあっさりしすぎていてやり終えた感が乏しいんだよね。

最後の重要な部分ではムービーなどが流れたりするんだけど、それ以外はテキストで表示され、すぐに次のマップへ、となって、拍子抜けする終わり方だったりする。

このあたりは日本のゲームと異なる点かな、と思ったりする。

ゲームの本質は面白いものの、演出の部分で不満も残るということですね。

本質自体が面白いので、この手のゲームが好きな人であれば楽しめるかと。

チュートリアルも用意されていて、内容を理解できるようになっているし、キャンペーンモードでも最初は多くが開放されていない状態で始まり、徐々にいろいろなことができるようになるので、序盤からやること多すぎてわからない、ということも少ない。

とはいえ、独特のルールや操作方法などもあるので、そのあたりは覚える必要がある。

説明書を読みながらでもいいし、ネットでコツを得るのもいいので、わからないことは知るようにしていくと、さらに攻略に深みが増す。

さすがにアクションゲームが好きな人にお薦めできるかというと、そんなことはないけど、この手のシミュレーションゲームを過去に楽しんで面白いと思った人にはお薦めしておきたい。

お薦めするのは当然PS4版ですよね?

PS4版でもいいのだが、現時点で追加コンテンツの多さはPC版の方が上なんだよね。

PS4版は日本語に直す作業があるため、追加コンテンツの配信に時間がかかったり、日本販売担当のスクウェアエニックスの判断で、利益が出ないと追加コンテンツの配信を止めてしまう恐れがある。

なので、英語が理解できるのであれば、PC版の方がハマった時にはいいかも。

現時点でキャンペーンモードが追加で2つ用意されているし、細かい攻略マップも複数用意されている。

とはいえ、PS4版の方が日本語で書いてあるので説明がわかりやすいし、キャンペーンモードの魅力の一つであるキャラクターの会話も楽しめるので、PS4でも十分かと思われる。

「トロピコ5」はPS4だけでなく、Xbox360でも発売されています。

PC版はsteamでダウンロードが可能です。

トロピコ5 予約販売受付中

最近、家庭用ではこの手のゲームが出ないからね。

「シムシティ」も新作が2013年に発売されたけど、PC版が出ただけで、家庭用は出ていないし。

なので、家庭用ゲーム機でのみゲームをプレイしてきた人からすると、久しぶりのこの手のゲームだと思われる。

昔、プレイして面白かったなぁ、という人は、手を出してみてはどうだろうか。

せっかくですので、動画も置いておきましょう。

キャンペーンモードを終えてプレイを止めようかと思っていたのだが、ついついダウンロードコンテンツを買ってしまった。

本体を1000円のセール価格で買ったのに、ダウンロードコンテンツで2000円を使うという良くわからない状況ではあるのだが、面白いので良しとする。

てなわけで、引き続き、「トロピコ5」を遊んでいこうかと。

以上、「トロピコ5」の評価でした。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:トロピコ5のプレイでPS4の素晴らしさを知る
1つ新しい話題:DQ10、チーム加入者募集、ソロや複数アカウント、フレンドとプレイ中心の方向けのチーム、2015年8月版

『トロピコ5 評価、レビュー』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4788

『トロピコ5 評価、レビュー』へのコメント

お疲れ様です、プレジデンテ!
やはりシミュレーション好きならばかなり楽しめる作品のようですね。
PS4とセットで買うかどうか、そろそろ真剣に検討してみます!

投稿者 : 村人その5

自分はPCの日本語対応版待ち

この手のソフトは値段とDLCの事を考えるとCSで買う必要性があまりかんじられないんだよなぁ

投稿者 : 匿名

メタルギア5のレビューもしてみては如何ですかねσ(^_^;)?

投稿者 : 天国の住人

値段を気にするなら、PCはwikiとか見ながら日本語化作業をやらないとダメだよ
PCにローカライズきたら値段もCS版と同じになるのはよくあることだし

投稿者 : 匿名

そういえばPS4版はセーブデータが消えるバグまだ直してないんだっけ

投稿者 : 匿名

自分のパソコンのスペックをキチンと把握してて
グラフィックドライバインストールや設定の知識がないと
steamの利用は困難です
ノートパソコンで購入してまともに動かないどころか
負荷をかけ過ぎてパソコンの寿命をちぢめたりや故障誘発の要因になります
ゲーミングPCも数年でガラリとかわります
パソコンに詳しくない人にはsteam購入は簡単ではないです

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール