すぎやまこういち氏の哀愁の結末が名曲すぎる

今回は改めてすぎやまこういち氏を評価したい。
ドラクエ10での音楽の話ですね。
えっ!?
えっ!?
そういうことやるのはやめてください...。
ドラクエ10はこれはこれでいいんだけどね。過去のシリーズから引き継いでいる曲もいい感じのアレンジでストーリーを盛り上げてくれるし。ただ、今回はドラクエとはまったく別の話として、すぎやまこういち氏の音楽を紹介したい。
どの音楽でしょうか?
「哀愁の結末」という曲があるのだが、これが名曲といっていい、かなり魅力のある曲となっている。ぜひ、より多くの人に聞いてもらえたらと思って、今回取り上げて見た。
どういう経緯で使用された曲なのですか?
ファミリーコンピュータで発売された「赤川次郎の幽霊列車」というゲームで使用されたゲーム音楽です。当然、オリジナルの曲はファミコン音源です。
ファミコン音源の方もかなり魅力的なのだが、リメイクされたものが発売されているので、こちらを紹介しておく。「すぎやまこういち ゲーム音楽作品集」というものが発売されており、そこに収録されている。amazon.co.jpでは視聴も出来る。ただ、視聴できる部分でも魅力は伝わるものの、後半部分の方に向けてより良くなるため、出来れば全てを聴いてもらえたらと。
他もゲーム音楽ですので、ゲームユーザーは全体を通して楽しめそうですね。

「ドラゴンクエスト」関連もあります。収録曲は次の通りです。以下はamazon.co.jpの楽曲一覧からです。後半の名称がゲームタイトル名です。品切れの可能性がありますので、他のオンラインショップでもご確認ください

ディスク:1
1. 菫色の愛~夢の中の二人 (ジーザス)
2. 死神の影 (ジーザス)
3. 船上のハワイアン (ジーザスII)
4. 宇宙(そら)に立ちて~蒼い無限~去りゆく者達~宇宙(そら)に立ちて (ジーザスII)
5. 愛のシンパシー (アンジェラス ~悪魔の福音~)
6. ジグソー・タウン (アンジェラス ~悪魔の福音~)
7. 邪教のモチーフ (プロローグ~変貌~エヴァンジェル・オン・グノーシス~彷徨いのプシュケ~エピローグ) (アンジェラス ~悪魔の福音~)
8. フォーリング・タップ・タップ (テトリス2+ボンブリス)
9. ピース&ピース (テトリス2+ボンブリス)
10. レクイエム (ドラゴンクエストII 悪霊の神々)
11. 不思議のほこら (ドラゴンクエストIV 導かれし者たち )
12. 4億5千万年への旅立ち(第1章のフィールド) (46億年物語)
13. 豊かなる自然(村のテーマ) (46億年物語)
14. 母なる地球(ガイアのテーマ) (46億年物語)
15. 哀愁 (46億年物語)
16. 破滅の予感~最後の選択 (46億年物語)

ディスク:2
1. 静かな朝~駅にて (赤川次郎の幽霊列車)
2. 陽気な刑事 (赤川次郎の幽霊列車)
3. 女子学生 夕子 (赤川次郎の幽霊列車)
4. 温泉街にてメドレー (赤川次郎の幽霊列車)
5. 哀愁の結末 (赤川次郎の幽霊列車)
6. 夏の海の想い出 (ウイングマン スペシャル ―さらば夢戦士―)
7. 大空の未来へ (ウイングマン スペシャル ―さらば夢戦士―)
8. コーヒーブレイク (ウイングマン2 ―キータクラーの復活―)
9. ウイングマン2-終曲- (ウイングマン2 ―キータクラーの復活―)
10. 東方幻想 (ガンダーラ 仏陀の聖戦)
11. ガンダーラへの路-仏陀の戦士- (ガンダーラ 仏陀の聖戦)
12. 寂~六凡界 (ガンダーラ 仏陀の聖戦)
13. 旅ガラスは行く (不思議のダンジョン2 風来のシレン)
14. 杉並の旧街道 (不思議のダンジョン2 風来のシレン)
15. 憩いの町 (不思議のダンジョン2 風来のシレン)
16. お化け屋敷 (不思議のダンジョン2 風来のシレン)
17. 黄金都市(そして旅は終わった)~終曲 (不思議のダンジョン2 風来のシレン)
18. ドスネビアン・ブランデーに乾杯 (スターコマンド ~暗闇の侵略者~)
19. 閃光つらぬいて (スターコマンド ~暗闇の侵略者~)
20. 戦士達に捧ぐ (スターコマンド ~暗闇の侵略者~)
21. 銀河よ永遠なれ (スターコマンド ~暗闇の侵略者~)

発売してから2年近く経っているし、オリジナルはかなり前に発売されたものの再販とのことなので、持っている人もいるだろうけど、持っていない人はぜひに。
懐かしいタイトルが並んでいますね。
なんだか、この曲をこのまま埋もれさせるのはもったいないような。ドラクエ10でも使ってくれればいいのに、とか思ったりする。まあ、ドラクエ10は消音にしてこの曲を流し続けてプレイするのもありとは思うが。
そんな変なプレイしないでください...。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:PS Vitaの命運を握るソフトがいよいよ来週発売、その後のPS Vitaはどうなるのか
1つ新しい話題:初心者マークの外し方、その他マークの利用法 ドラクエ10攻略 #DQ10

『すぎやまこういち氏の哀愁の結末が名曲すぎる』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3863

『すぎやまこういち氏の哀愁の結末が名曲すぎる』へのコメント

赤川次郎の幽霊列車懐かしいな。
流石に曲は覚えていないけど、名曲といわれると聞きたくなりますね。
ファミコン音源版も聞きたいけどソフトは行方不明だし・・・VCあたりで配信されないかな?

投稿者 : 匿名

ドラクエ10は戦闘BGMをパクッてるんでしたっけ?

というか
列車もサクラ大戦の轟雷号もパクってたような・・・

投稿者 : 匿名

ゲームじゃないけど、伝説巨神イデオンの音楽も すぎやまさん
なんだよね。劇場版の発動編の音楽はホント素晴らしいよ。

投稿者 : 匿名

これまでと比べて
9の曲は微妙の一語だったが
10はどうなのかな?

投稿者 : 匿名

パクるという単語は安易に使わないことを勧める。
他の何者かが面と向かって「お前をそれをパクりだと糾弾するんだな? その覚悟があるんだな?」
と問い詰めたとして、それにたいしてきっぱり頷けるなら使っていい。

そうでないなら、それは匿名を隠れ蓑にした愉快犯と同レベルだ。

投稿者 : さきち

ドラクエのファンファーレを聞くと、いまだにテンション上がらずにはいられない。

投稿者 : 匿名

ドラクエ10の戦闘曲は悲惨なでき。
思わずお茶吹いた。
他の曲もちょっとね。
今作が遺作になりそうだし、ちょっとがっかりかな。

投稿者 : 匿名