プレイステーション3に不具合発生、1日トラブル継続、既に復旧、時間の再設定の方法

2010年3月2日:プレイステーション3に不具合発生、1日トラブル継続、既に復旧、時間の再設定の方法
投稿がありましたので紹介します。

『旧型PS3でPSNにサインインしようとすると「エラーコード8001050F」となりさらに、時計が2000年1月1日になり、トロフィーデータが消える症状が全世界で出ているらしいです。』(投稿)

『3月1日午前9時以降、旧型(薄型でない)のPS3で、トロフィー対応のゲームが起動出来ず、そのゲームのトロフィー情報も消滅するというバグが出ました。ゲーム業界で勤めている方の見解では、PS3にハード的に組み込まれている時計の閏年の計算がバグってるらしく内部で今日を2月29日と誤検地してるのではと。ファームウェアの計算では3月1日なもので、整合性が取れなくなっているのが原因と言われており、結果的に不正な基盤を積んだPS3と判断されて動かないとのこと。基盤レベルでのバグとなると最悪回収となり、世界規模で販売されている商品ですから、損害を考えるとソニーの将来が心配です。トヨタに続きリコールとなると、SONYブランドの信用低下は避けられないですね。公式サイトでも不具合について一言コメントされているだけで、対応がいつされるのか見当つきません。ソニーはどうなってしまうのでしょう』(投稿:PAL)

『何か旧型PS3で、世界規模の故障(バグ?)が起きてるみたいです。ソニーさんはリコールするのでしょうか?後、PSNへの接続も出来ないみたいです。真琴さんのPS3大丈夫ですか?』(投稿:Yuku)

この件に関してはソニーコンピュータエンタテインメントからも発表がありましたね。

『(障害例)
・PS3本体の日付が2000/01/01になってしまう。
・PlayStation Networkにサインインしようとすると「エラーが発生したため、"PlayStation Network"からサインアウトしました。(8001050F)」とエラーが表示される。
・ゲームを起動しようとすると「トロフィー情報の登録に失敗しました。(8001050F)」とエラーが表示され、トロフィーデータが表示されなくなる。
・インターネット経由での日付と時刻の設定を行うと「時刻設定に失敗しました(8001050F)」とエラーが表示される。
・PlayStation Storeで購入したレンタル方式のビデオが有効期限内であっても、再生できない。』(ソニーコンピュータエンタテインメントより)

でも、もう復旧したんだよね。
3月2日には自動的に回復したようですね。次のような発表があります。

『PlayStation 3(PS3)をご利用の一部のお客様の環境において、PS3(新型PS3を除く)に使用している時計機能が2010年をうるう年と認識していました。PS3内部の日付が2月29日(GMT/グリニッジ標準時間)から実際に存在する3月1日(GMT)に変わったことで、昨日から発生していた障害は解消され、お持ちのPS3は正常に動作することを確認いたしました。なお、XMB上の時刻のずれが生じている場合は、PS3の「日付と時刻」を手動またはインターネット経由で正しく設定してくださいますようお願い申しあげます。本件について新しい情報がある場合は速やかにお知らせいたします。 』(ソニーコンピュータエンタテインメントより)

1日問題発生したのは良くないことですが、リコールなど大きなトラブルに発展しなくてよかったね。
プログラムでいくらでも対応できることでリコールすることはないだろ。物事を悪い方向に考えようと思えばいくらでも考えられてしまう。しかし、これくらいの問題であれば、一定期間後に対応されることなので、のんびり別のことをしながら待とう。
投稿では真琴さんどうでしたか、という話もありますが、実際にどうだったですか?
普段使っていないのに、3月1日に限ってPS3でブルーレイ見て使ってたんだよね。
タイミングが悪いですね。
何も問題ないということなので、良かったけど。
時間設定に関しては再設定する必要がありますね。
プレイステーション3を立ち上げたらメニューの左側の方に設定ができる場所がある。「設定」から「日付と時刻設定」を選び、「日付と時刻」を選択。「手動で設定する」か「インターネット経由で設定する」のどちらかを選んで設定しよう。インターネットからは、当然ネットに接続されていないとできない。設定後は、右上などに表示される時間が正しいかを確認し、正しければ設定完了だ。後になると設定を忘れてしまうこともあるだろうから、今のうちに再設定をしておこう。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ファイナルファンタジー14ベータテスト当選メールが送信された
1つ新しい話題:モンスターハンター フロンティアオンラインのXbox360にイベントコード付きキーボード発売

『プレイステーション3に不具合発生、1日トラブル継続、既に復旧、時間の再設定の方法』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2881

『プレイステーション3に不具合発生、1日トラブル継続、既に復旧、時間の再設定の方法』へのコメント

閏年関係のバグってなんでいつまでも出てくるんでしょうね。
マイクロソフトでさえやったことありますし
ソニーも以前ウォークマンでやってしまいました。
計算方法は確立しているのに不思議です。

投稿者 : 匿名

この程度で騒ぐ奴っているんだw
おそらく何かの病を患っているかもしれないから病院に行く事をおすすめするよ。

投稿者 : 匿名

情報おそすぎ。
みんな知ってるってw

投稿者 : 匿名

今日直ってたけど・・トロフィーも無事だし騒ぎすぎじゃねぇの?
セーブデータ壊れたといってもメモステとかにバックアップ取ってないのが悪いだけだろw

投稿者 : 匿名

>基盤レベルでのバグ
なるほど。
これがPS3における「ソニータイマー」だったというわけですか。
故意ではなくとも、2010年3月1日に起こる異常があらかじめ設定されていた、と。

>しかし、これくらいの問題であれば~
これくらいで済んだ云々は、結果論。
もし仮にこの異常が治せない物だったらどうなっていたです?
投稿の通りリコール問題まで発展したかもしれません、「海外では」。
そういう所まで考えなければいけないですよ。
今回軽かったからそれでよい、ではなく、
何故こんな事が起きてしまったのか、と考える必要があります。特に起こした側は。

また、このような大きなバグをつんだまま商品を発売し、
かつ5年近くも気がつかなかったという事実の重さ。
これは一企業の信頼という部分においては、とても大きくのしかかってきますよ。
大体閏年チェック位、出荷前にするでしょう……。
本当に初歩の、ごく簡単なデバッグだというのに、この有様ですよ。

真琴さんにとってSCEはひいき会社だから大したことがないと想いたいのかもしれないですが、
もっと物事は真摯に捉えないといけないのではないです?

投稿者 : 匿名

これぐらいの問題って言いますがトロフィーやセーブデータ破損で一部直せないのがあったり
期限付きのレンタル動画も障害時は見れなかった訳ですし。
十分酷いと思いますが。

投稿者 : 匿名

PS3を使う前にネット見ていたので電源入れませんでした
が、間違えてコントローラーさわって起動・・・
まぁ、ゲームも何もしなかったのでデータは無事でしたが・・・
しかし、ホントにSONYタイマーが実在するとはね!

投稿者 : 匿名

セーブデータ消えた人もいるらしいから、結構な問題じゃないか?人によってはフォーマットをしてる人もいるし、ソニーの対応の遅さが結構明るみになった気がする。

投稿者 : 匿名

なるほど閏年か。

投稿者 : 匿名

>物事を悪い方向に考えようと思えばいくらでも考えられてしまう。

さすが、いつも悪い方向に考えてる人が言うと説得力がありますね。

投稿者 : 匿名

って事は本当のうるう年でまたバグるんですかね?(PS3内のうるう年の年数に間違いがあるなら本当のうるう年にも影響がありそう、そして4年後もPS3を使ってれば…)

投稿者 : 匿名

今回はコメントチェックに時間をかけて、騒動が落ち着くまで荒れ防止ですか。
ある意味賢明な判断ですね。
今回は後日で任天堂もやらかしましたからね……。
ヘタするとコメント500超えたりで煽りあいになって、とんでもない事になりかねないですからね。
まあ、ご苦労様です、真琴さん。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール