ニンテンドー3DSの本体同梱版が今後加速か

2011年8月23日:ニンテンドー3DSの本体同梱版が今後加速か
ニンテンドー3DSの値下げが8月11日にありましたが、その後の販売は好調のようですね。

ニンテンドー3DS 新価格版

発売日:2011年8月11日
価格:15000円

フレアレッド」「コスモブラック」「アクアブルー」の3色販売

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

初週で20万台販売したというニュースがありました。その後の販売推移は今週に発表されますね。
どうですか、このニンテンドー3DSの快進撃は?
値下げ効果自体は一時的なものでしかないから。これから継続的に売れていくかはソフト次第。そのソフトは現時点で発表されているものを見る限り、まだインパクトのあるものが無い状態。そのため値下げの効果がいつまで続くかは未知数だ。
やはり、注目タイトルの発売が待たれますね。
ただ、今回の値下げで、新たな売り方も可能になった。
新たな売り方とは?
ソフトと本体の同梱版を気軽に出せるようになった。これにより、うまくソフトとセットにして売っていくことで、販売台数を伸ばせていけるのではないかと。
なぜ値下げすると同梱版が増えるのでしょうか?
今までの25000円だと、もしソフトが4800円だとしても同梱版は29800円とかなりの高額になってしまう。そもそも、サードメーカーのソフトが4800円であることも少なく。となると、これにグッズなども含めると、35000円近くになるだろう。
さすがに気軽に手には出ませんね。
しかし、本体価格が15000円になったことで、仮に4800円のソフトであれば2万円以内になんとか収まる。グッズなどを含めても25000円までの価格設定も可能だ。この価格帯であれば、ユーザーも気軽に本体同梱版に手を出せ、もちろんメーカーも売れる価格帯ということで積極的に展開してくるだろう。
その価格で、初期のニンテンドー3DSと同じ価格ですからね。かなりお安く感じます。
もし、任天堂がさらに価格を勉強し、グッズなどが無い状態であれば本体同梱版を2万円に収めることが出来れば、本体販売数増の起爆剤としても成り立つ。もちろん、それにより、サードメーカーもソフトが売れて喜ばしい状態になる。ここまで出来れば、少なくとも日本国内での販売はある程度満たせるのではないかと。
本体同梱版と言えば「ラブプラス」の最新作「NEWラブプラス」でもありそうですね。
これ、値下げ前に検討していた時は、グッズなども含めて価格が35000円くらいになっていたと思うのだが、1万円の値下げで気軽に買いやすい25000円くらいになったことだろう。これだけでも値下げの効果の大きさが窺い知れる。
1万円の値下げのインパクトが改めて分かります。
この売れ行きによって他のメーカーも追随するかもしれない。
スクウェアエニックスの「シアトリズム ファイナルファンタジー」でも本体同梱版がありそうですね。
まあ、スクウェアエニックスは自社通販のスクウェアエニックスe-STOREで別途限定版を作るから、無いかもしれないけど、あっても面白いよな。
今後のニンテンドー3DS本体の売れ行きと共に、サードメーカーとの本体同梱版などの協力関係にも注目ですね。
ということで、まだ購入予定のソフトが無い状態で、特定のソフトの購入を予定している人は、本体同梱版の情報が出てくるまで待った方がいいかも。
買い控えを推奨するようなこと言わないでください...。
まあ、本体同梱版の本体なんて、実際に使うようなものでもないし。飾りとして持っておけばいいのでは。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:カーニバルファンタズム、タイプムーン作品のキャラ登場のアニメの続巻にはWINゲームも、予約開始
1つ新しい話題:機動戦士ガンダム EXTREME VS.(エクストリームバーサス)、PS3で発売決定、発売日確定、今後の新作は?

『ニンテンドー3DSの本体同梱版が今後加速か』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3501

『ニンテンドー3DSの本体同梱版が今後加速か』へのコメント

安くなりましたね~そろそろ買いかな(ヘ。ヘ)

投稿者 : おちこ

もっとカラーバリエーションを
でもスケルトンは×ね

投稿者 : 匿名

なんでカグラとの同梱がないんじゃあ

投稿者 : 匿名

>本体同梱版の本体なんて、実際に使うようなものでもないし。飾りとして持っておけばいいのでは。
同梱版のハードを今でも使ってる俺に謝れ!w

投稿者 : 匿名

スイマセンね。

ソフト同梱版の限定デザインの本体を
普通に使用してます。
PSPもDSも。

当初はもったいなくて保管してたんですけどね。
冷静に考えて、例え起動させなくてもいずれ経年劣化で
ただのゴミになるって考えに至ってからは、
むしろ使ってやる方がコイツも本望ではないかと思いまして。

汚れたり傷ついたりするのも、自分が使用することによって
初めて付くことになる、ある種カスタマイズの勲章のような
ものと捉えてからは、気にならなくなりまして。

まあ、そういう変わり者もいるんですよ。

投稿者 : BB

本体同梱ってさ、思うんだけどそのままではソフトメーカーにはメリット無いんじゃないの?
ハードメーカー側から特殊カラーできるからやらないかとか、そういう提案がないと。
利益面でも通常ソフトより取り分が多いとか、何らかのメリットがあるからやるものなんじゃない?

任天堂の殿様商売体質からいって、今後も増えるとは思えないけどね。

投稿者 : 匿名

NEWラブプラスだと3台とも買うみたいなネタもやりやすくなりますねw

まあなんにせよ下がって普及台数が増えるのはいいことですね。普及しないとソフト出なくなりますから

投稿者 : 具亜人

20万台で好調なの?

PSPはマイナーチェンジしただけで25万だったけど
PSPが凄すぎるだけ?

投稿者 : 匿名

価格面では何の文句もなくなったから
あとは琴線に触れるソフトが出てくれたら
そのときが買い時だな。

投稿者 : 匿名

>>PSPはマイナーチェンジしただけで25万だったけど
>>PSPが凄すぎるだけ?

モンハン効果じゃないか?

投稿者 : 匿名

>>本体同梱版の本体なんて、実際に使うようなものでもないし。飾りとして持っておけばいいのでは。
>同梱版のハードを今でも使ってる俺に謝れ!w

先越されたorz
自分も同梱版ハードは全て使用している口。
PSP迷彩、PS3鋼、PSPスカル迷彩…全部PSでMGSだorz

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年8月23日 23:57
PSPだって初期は低調だった、そういう時はUMDが飛び出すとかあることないこと言われたもの
今調子いいからどうって話じゃない
そんなことばかり繰り返しても誰の得にもならん

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年8月24日 05:55

モンハンの時のPSPは32万で
知っての通りその後半年ほどずっと在庫不足が続いた

25万というのは2000が出たときの数字だね

投稿者 : 匿名

PSPの2000が出たのってちょうどソフトも充実しだした頃だろ。
同時発売でFF7CCも出てたし。
どう考えても3DSと同列で語るのは馬鹿のすることだな。

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年8月25日 16:31

3DSは発売からたった半年足らずで40%OFFなんだから
値段も下がってない上に発売から何年もたったPSPより比べ物にならない位売れなきゃおかしいもんなぁ・・・

そもそもミリオンタイトルが二つもロンチで出てあの有り様だし・・・

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール