レイトン教授と最後の時間旅行、最終作にはメインテーマCD付き、オリジナルサウンドトラックの発売も

2008年9月27日:レイトン教授と最後の時間旅行、最終作にはメインテーマCD付き、オリジナルサウンドトラックの発売も
「レイトン教授」シリーズの3作目にして最終作といわれている「レイトン教授と最後の時間旅行」の発売日が決まったようだね。
11月27日に決定しました。価格は5040円です。突然の発売日発表でしたので、驚きが隠せませんね。
今回の予約特典が魅力的とのことだけど...。
「レイトン教授トリロジー メインテーマCD」が用意されています。トリロジーとのことですので、シリーズ3作の曲が収録されていると思われます。
これは見逃せないね。
PS3用ソフト「白騎士物語 古の鼓動」でもそうですが、音楽CDが付くのはしっかりとチェックしたいですね。ポータブルプレイヤーにデータ化していれればいつでも聞くことができますから。
ぜひ、貰い損ねの無いように注意してもらいたいです。
既にamazon.co.jpで予約販売受付中です。しっかりチェックしてくださいね。

■レイトン教授と最後の時間旅行

発売日:2008年11月26日
価格:5040円

予約特典「レイトン教授トリロジー メインテーマCD」付きで予約受付中

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

この予約特典のCDだけでなく、オリジナルサウンドトラックも発売されるのだよね?
はい。「レイトン教授と不思議な町 オリジナルサウンドトラック」のことですね。amazon.co.jpでも予約受付が開始されています。こちらは11月26日と、「レイトン教授と最後の時間旅行」の発売日前日に発売です。
不思議な町、ということは、他の2作も発売されるのかな?
発売日は決まっていませんが、発売されることは決定しています。今後の情報にも期待ですね。
さまざまな形で話題を提供してくれるレベル5からは今後も目が離せないね。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:フルメタルパニック?ふもっふがブルーレイディスクに登場
1つ新しい話題:新型ニンテンドーDS、カメラや音楽再生機能を付けて年内に発売

『レイトン教授と最後の時間旅行、最終作にはメインテーマCD付き、オリジナルサウンドトラックの発売も』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2235

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール