日本テレネット(「ヴァリス」「コズミックファンタジー」)が事業停止、倒産か

2007年11月1日:日本テレネット(「ヴァリス」「コズミックファンタジー」)が事業停止、倒産か
日本テレネットが事業を停止したとの話が入ってきました。詳細は次のようになっています。

『業種:ゲームソフト販売
所在地:東京都豊島区東池袋4-21-6
設立:昭和58年10月
従業員:18名
代表者:福島和行
資本金:1億8,135万円
負債総額:10億円内外

平成19年10月25日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。
当社はゲームソフト開発販売会社でパチンコゲームソフトを主体に開発販売し、平成18年3月期には売上高4億5,200万円内外を計上していたが、米国子会社でのゲームセンター経営の失敗や、採算性の悪化で債務超過状態が続き、ゲームソフトの営業権譲渡や保有株式の売却等による経営の自力再建も限界となり今回の事態となった。事後処理を(弁護士名、住所、電話番号省略)に一任、負債総額は10億円内外との事。』(News ASNA(アスナ)より)

な、なんだってー!!
……。
すみません。
日本テレネットって言われても、今の若い人は知っている人、どれくらいいるのか、って話だよな。
どういった会社なのでしょうか?
1983年に設立された会社ですが、有名なところではPCエンジン時代に大きく活躍した会社です。「夢幻戦士ヴァリス」シリーズや「コズミックファンタジー」シリーズなどが有名です。つい最近ではダウンロードサイトの運営も行っていました。テイルズオブシリーズを制作しているナムコテイルズオブスタジオにも設立当時、出資をしていました。
「ヴァリス」がダウンロードサイトでエロゲーになったりもしたよな。
エロゲーですか!?
ちなみに、同じく日本テレネットから発売されていたメガドライブのCD-ROM、メガCDで発売された「魔法の少女シルキーリップ」も今度パッケージでエロゲーになります。
そうでもしなければ、会社を持ち直すことができなかったのだろう。プライドを捨てた、恥ずべき行為をしてまで、残すような会社ではないと思うが…。
「夢幻戦士ヴァリス」はセーラー服を来た女性が戦うアクションゲーム、「コズミックファンタジー」は早い段階でアニメションを大量に用いたゲームと、時代の先端を行っていただけに、今回の事業停止は残念です。
あとはこれらのゲームの版権がどこに行くかだよな。「魔法の少女シルキーリップ」や「夢幻戦士ヴァリス」はすでに売却済みのようだが…。
「コズミックファンタジー」の行方が気になります。
「コズミックファンタジー」もエロゲーになったら笑う。
そんな!?
「コズミックファンタジー」はもともとエロゲーみたいなもんだろ。
確かにお色気シーンはたくさんありましたが…。
ここいらのソフトはWiiのバーチャルコンソールでダウンロードできるようになることも期待していたが、この事業停止により、その可能性が極端に低くなったのは残念なことだ。
そうですね。
関係ないけど、ちょうどつい最近、「夢幻戦士ヴァリス」が漫画化されているので、興味がある人はどうぞ、ってことで。

■夢幻戦士ヴァリス 第1巻

発売日:2007年10月
価格:580円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

直近、直後の話題

1つ過去の話題:サントリー ポーションFF7キャラクター缶を飲んでみた
1つ新しい話題:WiiFit(Wiiフィット)の予約販売が再開

『日本テレネット(「ヴァリス」「コズミックファンタジー」)が事業停止、倒産か』へのトラックバック

トラックバックURL: https://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/1872

『日本テレネット(「ヴァリス」「コズミックファンタジー」)が事業停止、倒産か』へのコメント

ヴァリスはもう少しマシなゲーム作れるところへ渡って欲しい。

投稿者 : 匿名

今でもコズミックファンタジー3の歌をそらで歌える
それくらい大好きだったんだけどなー
DUO-Rではじめて買ったゲームだったのに。

投稿者 : 匿名

テイルズも事業停止かなぁ。
日本テレネットの熱きRPG魂を引き継いだのがテイルズだったのに、今のテイルズは・・・キャバクラか?

投稿者 : 匿名

エロ化云々で一部が騒いでたときに
元々裸体は俗悪だが薄着は見たいー、みたいな
80年代的思春期エロ妄想全開設定だったから
晴れて18禁化してよかったんじゃねーの?
とか思ってたんだが、ちゃんとしたエロ作品化しなかったんだね?
エロなら売れるとか思って客舐めたね?

というわけで、どこかA-ランクサンダーアダルト版を創るがいい!

投稿者 : 匿名

あれま、青春の1ページが消えたような感じかね。
殆ど忘れてた会社だけど、改めて現実突きつけられるとショックだよ。
コズミックファンタジーは、声も一級(コナンとか新一とか言えば分かる?)、
難易度低いがサクサク遊べて、当時としてはアニメーションや歌も良かった。
アニメ化は中途半端だったけど、レンタルビデオ屋でまだ見かけるよ。
キャラも良く、ストーリーもあの頃の王道でこれまた秀逸。
全作に必ずヒロインの全裸があったのが、当時中学正の少年には衝撃的だった。w
ヴァリスはクリア出来なかった。(後は3のゴジラとか?)

PC-FXにすら手を出したNEC信者?には残念だよ。
にしても、世代としては30才位でギリギリなネタだろ?今回。
いったい幾つなんだ?(情報だけなら20代でもおかしくはないが…兄弟が、とか)

投稿者 : 匿名

おっさん世代としては、少し寂しいものがありますね。
YAKSA、アークス、斬、デジタルデビル女神転生、
ルクソール、サイバーシティ、、、
20年近く前になるのね。。。

投稿者 : 元たうんずゆーざー

ヴァリスXとかはテレネットがエロゲに手を出したのかと思ってたが、どうも経営難から版権を売却して売却先がエロゲ化したものらしい。
アークスXも同じ会社からリリースされているから同様。
シルキーリップはリメイク+エロゲ化らしいので、ヴァリスXとかよりは原作の雰囲気を残すものに仕上がりそう……キャラデザイン以外は。

ぶっちゃけコズミックファンタジーはバーチャルコンソールでリリースされても、クソゲーだからダメだよ。売れない。
毒消しアイテムがあっても毒を使ってくる敵がいないとか、まともなゲームじゃないし。

投稿者 : 匿名

ヴァリスはエロゲーになる前に携帯で萌え風味のゲームにもなってましたね。
確かにフェティッシュやエロティックな部分もありますが、
ストーリーがシリアスという側面もあり、
安易に萌えやエロ一色にしないようなメーカーに著作権が移譲されるといいなと思います。
また外国にも根強いファンはいらしゃいますので、
萌えブームとか日本の事情だけでそういう方向に持って行くのもいかがなものかと思います。

投稿者 : 匿名

うーん、精算するにあたり、手持ちの財産は売れるだけ売るんですよね?
どっかの会社が買い叩いていたりしそうですが・・・まぁやった事無いんですけどね

投稿者 : ゴロゴロ

コズミックファンタジーは、1しかクリアできなかったな。

投稿者 : まいまい

WAのなるけさんと金子さんもここ出身だったかな、悲しいなこういうのは(今の2人はゲーム参加から離れそうな感じだけど)。

>>テイルズも事業停止かなぁ。

ナムコでテイルズスタジオてのが作ってあるはずだと思ったよ。

>>日本テレネットの熱きRPG魂を引き継いだのがテイルズだっ>>たのに、今のテイルズは・・・キャバクラか?

その魂を継いだのはスターオーシャンじゃなかったけw

投稿者 : 匿名

>コズミックファンタジーは、難易度低いがサクサク遊べて
あのエンカウント地獄を忘れたとは言わさんぞ!
確かに難易度は低いが、数歩歩いただけでエンカウントする様はサクサクとは程遠いわ…。

投稿者 : 匿名

まぁ、原版はコンパイル同様大半はD4エンタープライズに吸収買収されるんじゃないかとw

投稿者 : 匿名

テイルズスタジオはナムコと共同出資だったけど、すでにナムコに株式売却済みだそうで。
テレネット(ウルフチーム)が関わってたのはToD2までのようだ。

投稿者 : 匿名

>2007年11月03日00:44
>あのエンカウント地獄

そうだっけ?
って言うか、あの時代にエンカウント意識した事無いなぁ。
PS位からじゃないか?エンカウントやらロードにやたら敏感になったのって。
FCのいっきとか、今やると明らかに狂ってるゲームだって、当時は特に気にせず遊んでたし。
コンボイの謎も、クリア出来なくても黙々と遊んでたし。(ワープゾーン見つけたり)
今の子供程、気に要らないゲームをすぐにクソゲーとか言わない時代だったろ?

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年11月04日 23:23

エンカウントは結構ひどかったと思いますよ
あと、ロードもそんなに早くなかったと思うんですけど。

>FCのいっきとか~
エンカウントが気にならなかったことの理由には
なってないと思うのですが。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年11月04日 23:23
それくらいの時代にディスクシステムのロードでむかつかない人間とか存在するの?

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール