DQ10 Ver4、期待できる?

いよいよDQ10のVer4の発売日が間近だね。

11月16日からスタートとなります。

どうですか、期待のほどは?

事前情報をほとんど見ていないから、よくわからん。

ちゃんと確認してくださいよ。

動画とかは見ていないのだが、オフィシャルサイトに記載されていたバージョンアップ情報は見たので、その範囲内で取り上げていこう。

では、どうですか、それらを見た感想は?

期待はできそうな気がするんだよね。

それはどういったところがでしょうか?

複雑なものとか、いらないものとかを省いていこうという姿勢が少し見えていてさ。

もう、いまのDQ10って、いろいろなものがありすぎて、どこに何があるのかとか、わかりにくくなっているんだよね。

今回、多少だけど、そういったものを省くような動きもあるので、そうしたものが今後も進めば、よりスリムでわかりやすさは出てくるのではなかろうかと。

省いた、という点では、「さくせん」内の「ついていく」の削除や、「ストーリーリーダー」の廃止、ボス戦での「みやぶる」不要など、いろいろとありますね。

他にも、呪文や特技で自らで非表示を設定することができるようになったり、Ver4のエリアのルーラストーンの代わりになる仕組みの追加でルーラストーンのようなわずらわしさの減少なども挙げられる。

地味にうれしいのは、Ver4の領域では天井で頭をぶつけることがないというのもありがたい。

いちいち、ここは大丈夫なのか、ということを考えなくても済むから。

さすがに既存エリアのルーラストーンまでは効果を及ぼすことはありませんでしたね。

新規に追加される職業の「天地雷鳴士」も、最初からレベル50にすることによって、レベル1から上げる手間を省いている。

本来であれば、レベル1から楽しめるのがいいのだが、今となってはメタル迷宮などで一気に上げる仕組みがある以上、そんなバカバカしい手間をかけさせるくらいなら、このように最初からある程度上がっていた方がいい。

今後も、既存の遊びの中でわかりにくいルールとかを省いていったり、より使い勝手がよくなるような状況になればと思う。

それ以外はどうですか?

正直、やってみないとわからないよ。

ストーリー部分は、単に魅力が云々よりかは、それをどのように楽しませるか、進めるかが重要になるのだし、今現在のことだけでは何もわかりようがない。

新職業も、やってみなければわからないし。 

新たに敵が武器防具を落とすようになりましたが、こちらはどうですか?

いいんじゃない?

Ver3をクリアしてVer2クリア時の写真を見て気が付いたのだが、Ver3になって、まったく武器防具を買うことが出来なかったから。

まったく変わり映えしない状態でVer3を楽しみ続けることになったことを考えると、敵から取れるアイテムの性能がどうなるのかは知らないけど、見栄えは変わった方がいいだろう。

コアなユーザーなら新規の武器防具を旅人バザーで買えるかもしれないけど、それ以外のユーザーは無理だったからね。

特に耐性をしっかり一式揃えるとかは。

耐性揃わないのを買うくらいなら、昔の一式揃ったままの方がいいし、逆に耐性が揃っていないものでも拾えるのであれば、やはりそういったものを狙うという選択肢が増えるのも良い。

利用するかしないかはユーザー次第だけど、選択肢が増えたのはいいのではなかろうか。

こうしたものがあるとフィールドで経験値稼ぎしつつ、アイテムを狙うという遊び方もできるしね。

もう、100体討伐とかの遊びをVer3でつぶされてしまったので、再びフィールドで戦う動機づけが出来てなにより。

と、まあ、今の時点でプレイしていない段階で語れるのはこれくらいだろうか。

実際にVer3までと比べてどこまでよくなるのかは、さらにバージョンアップを重ねていかないとわからないけど、今の時点では期待だけはしておこうと思う。

期待が裏切られたらどうしますか?

再び冬眠かな。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:DQ10 Ver3最終評価レビュー、DQ10のVer1からVer3まで通して楽しめるのかどうか

『DQ10 Ver4、期待できる?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5225