ゲーム業界経営者高額所得ランキング2017年

毎年恒例のゲーム業界の経営者の中で、1億円以上の報酬を受け取っている方を紹介していきます。

去年は『ゲーム業界経営者高額所得ランキング2016年 』でご確認ください。

さっそくデータを見ていきましょう。

次のような結果になりました。単位は百万円です。100が1億円です。

ソニーは別途ストックオプションが付与されています。金額は不明です。

ソニーは平井社長と吉田副社長、ゲーム部門のトップのアンドリュー・ハウス氏のみ紹介しています。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントはストックオプション込みの金額です。額は10400万円です。

スクウェアエニックスもストックオプション込みの金額です。額は2200万円です。

会社名 役職名 氏名 今年 去年
セガサミー 会長 里見治(創業者) 524 448
ソニー 社長 平井一夫 514 513
ソニー SIE社長 アンドリュー・ハウス 254 ---
ガンホー・オンライン・エンターテイメント 社長 森下一喜 245 211
ミクシィ 社長 森田仁基 243 105
バンダイナムコ 会長 石川祝男 224 146
バンダイナムコ 社長 田口三昭 224 124
バンダイナムコ バンダイナムコエンターテインメント社長 大下聡 203 127
スクウェアエニックス 社長 松田洋祐 192 166
ミクシィ 取締役 木村弘毅 186 ---
ソニー 副社長 吉田憲一郎 176 147
グリー 社長 田中良和 166 ---
バンダイナムコ バンダイビジュアル社長 川城和実 154 126
バンダイナムコ バンダイ社長 川口勝 145 ---
ソニー 副社長 鈴木智行 136 ---
セガサミー 会長 里見治紀 129 ---
コーエーテクモ 社長 襟川陽一(創業者) 128 119
コーエーテクモ 会長 襟川恵子(創業者) 127 122
コーエーテクモ コーエーテクモゲームス社長 鯉沼久史 123 115
バンダイナムコ 取締役 大津修二 117 ---
バンダイナムコ 取締役 浅古有寿 117 ---
任天堂 社長 君島達己 107 ---
ミクシィ 取締役 萩野泰弘 102 ---
カプコン 会長 辻本憲三(創業者) 101 100
コナミ 会長 上月景正(創業者) --- 159

去年からかなり人が増えた感じですね。

また、去年トップだったソニーの平井一夫さんを、セガサミーの創業者が抜きました。

今回はいろいろと見るところがあるかな。

まず、SIEのアンドリュー・ハウス氏が登場しているのがポイントの一つ。昨年は1億円未満だったのか、単に役職等の関係で現れたのかはわからないが。

バンダイナムコの人間が多く入ってきているのも特徴の一つ。取締役レベルでも1億円を超えるようになっている。

あと、スクウェアエニックスの松田洋祐氏も去年よりさらに多くなっており、全盛期の和田洋一氏の2億400万円に迫る勢い。

2010年『ゲーム業界の高額所得ランキング、暴利をむさぼるスクエニ社長につつましやかな任天堂!?』 に取り上げた際に匹敵するわけですね。

あとは、ミクシィやグリーが入ってきたのと、セガサミーの創業者の息子も1億円以上になっている。

また、コーエーテクモで創業者が、以前までは会長の方が上だったのが、今回は社長のシブサワコウ氏の方が額が上になっている。

そして、任天堂が久しぶりに入っているのもポイントかと。

これは、任天堂アメリカの方の収入もプラスしてランクインとなっているので、その分の2100万円を減らすと、まだまだ1億円には達していない。

コナミの創業者はいよいよ本格的に退くのか、1億円を下回る数字になっている。かといって、跡継ぎが1億円を超えているかというとそうでもなく、この辺りはセガサミーとの違いを感じさせる。

役員報酬からもいろいろと見て取ることができるのですね。

こうしてみると、創業者がどんどんといなくなっていくんだな、というのも実感させられる。

さてさて、来年はどうなることやら。

特に、任天堂の値には注目かと。

今回の調査対象メーカーは次の通りです。

  • 任天堂
  • ソニー
  • セガサミー
  • コナミ
  • バンダイナムコホールディングス
  • カプコン
  • スクウェア・エニックス
  • DeNA(ディー・エヌ・エー)
  • グリー
  • カドカワ
  • コーエーテクモホールディングス
  • ガンホー・オンライン・エンターテイメント
  • ミクシィ

こうしてみると、いかにギャンブルガチャをやっているところが強いな、というのをまざまざと見せつけられたような気がするよ。

今後、この辺りの動きがどうなるのかにも注目だ。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:任天堂 株主総会 2017年
1つ新しい話題:ゲームメーカー株主総会総評2017年

『ゲーム業界経営者高額所得ランキング2017年』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5178

『ゲーム業界経営者高額所得ランキング2017年』へのコメント

ほとんどがスマホマネーのおかげだな
カスみたいなゲームしか作ってないし
10年後は任天堂以外は絶滅してそうだ

投稿者 : 匿名

セガサミーはパチンコだしね。
あとはギャンブルガチャの会社か。
「ゲーム」の存在感は正直落ちたね。

まぁ今年末~来年にかけてパチンコパチスロは
大規模な規制が予定されているから、
パチンコパチスロで収益を出してるゲーム関連企業は
数字を落とすかもしれないね。

投稿者 : ばびぶ

カジノ法案って結局どうなったんでしたっけ?
成立すれば、コナミやセガサミーは間違いなく進出するでしょうね
バンナムやカプコンとかもも何かしら手を出したりするのかな

投稿者 : だっち

記事のリクエスト。
中国のアーケードゲーム機甲英雄Hero of Robotsが早ければ2018年冬にアニメスタートについて中国ゲームメーカーの今度の展開についての記事をお願いします。

投稿者 : いぼんこ

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール