久しぶりにゲーム業界が活性化!ニンテンドーダイレクトでさまざまなソフトが公開されたその内容は

ニンテンドーダイレクトが開催されたようだね。

4月13日に開催されました。

いろいろなソフトが発表されました。

どうでしたか、見た感想は?

なぜか知らないが、開始10分前くらいに目が覚めたので、リアルタイムで見てしまった。

そんな必要性は無いというのに・・・。

録画でしたからね・・・。

まあ、そのあとゆっくり寝たわけだが・・・。

ちゃんと、すぐに取り上げてくださいよ・・・。

見た感想としては、久しぶりにゲーム業界が盛り上がるかな、と。

ここで言うゲーム業界とは従来型のゲーム業界とでも言おうか。

ギャンブルガチャじゃない、普通のゲームが盛り上がりそうな気がする。

それくらい、いろいろなタイトルが夏前後に出るな、と。

先日、「ドラゴンクエスト11」が7月29日に発売日が決定しましたが、その前後にさまざまなタイトルが出ると、今回発表されましたね。

夏のボーナス商戦狙いなのだろうけど、ここまで集めるか、というのが正直な印象。

たぶん、「ドラゴンクエスト11」が5月に出ると見込んで、様子見していたタイトルが、7月への延期もあって、一気に発売日が集中した感じかと。

これ以上、引き延ばせない、ということでね。

結果として、盛り上がりが演出された感じですね。

まずはニンテンドースイッチ注目の「ARMS」と「スプラトゥーン2」の発売日が共に決定したのが喜ばしいことかと。

6月16日と、7月21日と、思ってた以上に接近させてきたけど、ボーナス商戦と、あとは近づけることで、よりニンテンドースイッチに注目を集めることが出来るのかもしれない。

それ以外のタイトルはどうでしたか?

やはり、一番の注目は「マインクラフト」かと。

さすがに、多くの人は何かしらの機種で持っていると思うので、いまさら感はあるけどね。

それでも、毎週5000近くは売れているタイトルなので、下支えとして十分。

これで、5月、6月、7月の子供向けの注目タイトルが揃ったところ。

4月には「マリオカート8 デラックス」もあるし。

こうしたタイトルを並べると、確かに盛り上がりますね。

では、それ以外も取り上げよう。

まずは「ドラゴンクエスト11」が7月29日に発売されるのは述べた通り。

ニンテンドースイッチ版は出ないのか、というのもあるけど、すでにニンテンドー3DSとPS4の発売日が発表され、予約もスタートしていた以上、当面先の発売となるのだろう。

予約受付した後にニンテンドースイッチもありますとなると、予約のキャンセル等の問題も出てくるから。

ニンテンドースイッチ版を期待していた人からしたら、残念です。

細かいものは多々あったけど、敢えて語るとしたらこれくらいか?

後はニンテンドー3DS用ソフトだけど新規タイトルの「Ever Oasis(エヴァーオアシス) 精霊とタネビトの蜃気楼(ミラージュ)」が面白ければと。

あと、なんでアケアカNEOGEOがニンテンドースイッチの方で充実しているのかと。

せっかくPS4でスティックコントローラーを買ったというのに・・・。

10タイトルと、たくさんのタイトルが発表されましたね。

そんなこんなで、7月前後は忙しくなりそうえなにより。

ちなみに何をプレイしますか?

6月16日に「ARMS」、7月6日に「ガンダムバーサス」、7月21日に「スプラトゥーン2」といったところか。

ここまでタイトルが出そろうと、「ドラゴンクエスト11」はプレイするかどうかも迷う。

それにしても、自分がプレイするのは対戦物が多いのだな、と。

と、いったところで、DQ11の発売日も決まり、他も発売日が決まりで、いよいよゲーム業界も動き出した。

あとは、ちゃんと面白いソフトが出てくることを願うばかり。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ドラゴンクエスト11の発売日決定、ニンテンドースイッチ版などいろいろと言いたいことがある?予約もスタート #dq11
1つ新しい話題:ガンダムの新作はどの動画サイトで見ればいいのだろうか。ガンダムバーサス前のガンダムアニメ予習

『久しぶりにゲーム業界が活性化!ニンテンドーダイレクトでさまざまなソフトが公開されたその内容は』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5135

『久しぶりにゲーム業界が活性化!ニンテンドーダイレクトでさまざまなソフトが公開されたその内容は』へのコメント

スプラトゥーン2は7月21日ですか・・・3DSのドラクエ11と食いあってしまいますね
任天堂のメインターゲットの子供は新作ソフトをなかなか2本買ってもらえないと思うので、もっと発売日を離すことはできなかったのでしょうか
国内トップクラスの大きなタマ同士が潰し合うことにならなければ良いのですが

投稿者 : 匿名

ゼルダもプレイしてみましょうよ

投稿者 : 匿名

匿名 2017年4月13日 15:19 の続き
モンハンXXの時もスイッチ&ゼルダが食い合ってモンハンの売り上げもイマイチみたいです
客層が被っているんだから、もっとサードと話し合って大作がぶつからないようにしないと任天堂ハードに出してくれなくなると思うのですが
モンハンもドラクエも大変な苦労して任天堂ハードに出してもらったゲームなのでしょうし

投稿者 : 匿名

フェイト/エクステラも出るんだって

投稿者 : 匿名

>>モンハンXXの時もスイッチ&ゼルダが食い合って
発売日が二週間も離れているのに食い合っても何もないと思いますが…

投稿者 : 匿名

対戦ものの方が動画のウケいいですしね
あとは、変化があるのがいいですね
ARMSは体験会で好印象だったので買おうかなと思っています

投稿者 : だっち

モンハンは単純にマンネリで飽きられてるだけでしょ実際ソフトの評価芳しくないし
「ゼルダのアタリマエを見直す」でマンネリから脱却したゼルダを叩くのは筋違い
良いソフトは売れるそうでないソフトは売れないそれだけ

投稿者 : 匿名

俺がダイレクト観た感想は
とりあえずサードは様子見してる感がハンパなく思った
PSのお下がりや過去のゲームとりあえず出しとこうって感じが・・・
新作か続編出すならまだしも・・・
これじゃあまたWiiUの二の舞になりそうだが、ゼノブレイド2とメガテンの新作は楽しみだから
今後に期待する!

投稿者 : 匿名

ドラクエ11は堀井さんがずっと30周年内に出したいと言ってきたから被せてきたのはスクエニの方なんですね。
PS側もドラクエが5月に出ると読んでたのか4月5月は薄いラインナップになってるし7月に延期したことでFF12と被ってしまった。

投稿者 : 匿名

1タイトルのために新ハードの日程を調整できるわけないだろ
モンハンは年末をストーリーズに委ねた判断が全て

投稿者 : 匿名

気になるんですけど、前作から大分時間が経った今、ドラクエって子供に売れるんでしょうかね?

投稿者 : だっち

任天堂はこのままのペースでゲーム出していって欲しいが絶対失速するからな~

投稿者 : 匿名

匿名 2017年4月13日 20:13 を書いた者ですが
結構リプっぽいのが来てるみたいですが、うーんいまいち納得できないですね
任天堂のメイン客層は子供とライト層で合ってると思うのですが、そういう人たちがゼルダ&スイッチで4万円使った2週間後に新作ソフトを買う(買ってもらう)かなぁ
モンハンXXが評判悪いって言っても、モンハンなんて4Gの頃からずっと評判悪かったし
調べたらモンハンXXの発売日発表が去年10月でスイッチの発売日発表が今年1月だし
でもまぁそんな事はどうでも良くて僕が言いたいのは、任天堂はサードとうまくやれてないんじゃないかって事です
WiiUの頃は結構あったサードの新作がスイッチだと移植移植たまにマルチみたいな あれだけ仲良しだったカプコンも新作出さないし
せめて大作が被らないようにしてサードのご機嫌を損ねないようにした方が任天堂の為だと思ったわけです
・・・でもたった5ヶ月間で2回も任天堂のソフト&ハードとサードの3DSソフトが同じ月に発売されて、どっちも任天堂の方が先に発売されるっていうのはやっぱりどうしても違和感がありますけどね

投稿者 : 匿名

今回も任天堂ファン向けハードになるのは間違いないだろうね。
サードタイトルはマルチや既発のお下がりばかり目立つし。
(真・女神転生新作なんておそらくマルチになるでしょ)

まあ、その任天堂ハードにしか出ないゲームのために買うんだけど。

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2017年4月14日 18:26

違和感もなにも…ダブルクロス発表されるずっと前から、まだNX(仮)の時期から、2017年3月に発売しますよーとアナウンスされてましたが…

投稿者 : 匿名

モンハンの評価が悪いのは、ソニーファンがpsにクレクレしても出してくれなくてネガキャンしてるだけだろう。ダブルクロスも売り上げ落としてると言っても150万本は突破しそうだし。同時期のホライゾンもアマゾンの評価はいいけど20万本行くかどうかだし、ネットの評価はあてにならん。

投稿者 : 匿名

私も別の業界のクリエイターだから分かるけど物を作るのはコストと販売量の戦いで、ようは利益、will もwillUも独自過ぎたから売れる量から考えるとソフトを作るのにコストがかかりすぎたと思う、しかしスイッチはWinに対応している殆どの開発ツールがスイッチに対応しているからWinもPS4もスイッチも同じものを一緒に作れるし、実際に仕入れる日本のゲームの流通は任天堂が強くソニーは縮小しているから日本のゲームメーカは世界で売れるソフト以外は任天堂流通に出す作品が中心になってくる気がするおまけでPS Win になりそう、実際にPS4のソフトはスマホやスチームに比べると品揃えが少ない事に驚いた、あんなにPS4売れているのにWinの隣の国の無料オンラインゲームもないしインディゲームも少ない、小売り店さんのブログでもソニー流通の売る物が少ないと嘆いていた。小売り店の貴重な棚はPS4とビターに同じソフトが並んでいるしスチームでも買える外国産が多かった、PS4は家電で生き残れるけど任天堂はスイッチを出すことで本気でゲーム業界を守るきなんですね。

投稿者 : 匿名

ARMSがキラーになってくれたらなんて思うけど、そうはならないだろうなぁ。
ゲームとしてはすごく期待しています。

あと、DS版のパワーアップバージョンなラジアントヒストリアにも期待。
DS版はすごく面白かったので、こちらも売れると嬉しいなぁ。

投稿者 : 匿名

>>でもたった5ヶ月間で2回も任天堂のソフト&ハードとサードの3DSソフトが同じ月に発売されて
五ヶ月もあれば精力的に出しているソフトメーカーならかぶることもあると思いますが…

というかハードが違えば客も変わりますからね
発売して月日の浅いハードと6年目のハードを全く同じ客とすることが既に無理があるかと

投稿者 : 匿名

2回も被ったって言っている人は、時期が3月の決算前と7月の夏休み前っての忘れてないか
あの時期の大作被りはいつものことだと思う

投稿者 : 匿名

今回のダイレクトはドラクエ11を筆頭に3DSを持っている人には魅力的な発表だったと思います。
ただスイッチに関しては、本体を買いたいな~とは思いにくい発表でしたね。
やはり「任天堂のハードは売れるのは任天堂のソフトだけ」を払拭しないことには、PSとのマルチも発売してもらえず、ソフトも増えず、結果、WiiUの二の舞になる可能性も高いかと思われます。もちろんイカはとても楽しみですが。
今の日本のゲーム業界はスマホが中心で厳しいとは思いますが、なんとか任天堂とソニーで盛り上げていってもらいたいです。

投稿者 : 匿名

Wii WiiUのような自体にはならんと思う。少なくとも携帯モードがあるなら一人一台が見込めるプラットフォームだ。操作系も取り付け取り外し自在で遊び手の年齢も問わない。
サードのソフトが売れないならそれはそのソフトの企画や出来栄えがダメなだけで、ハードがどうこうってのは頭がおかしい。
もう縁日の露天売りみたいなやり方じゃ売れない時代だよ。誰に何処で何を売るのかちゃんと考えて開発しないと即死するのは当たり前だ。

投稿者 : 匿名

ゼルダは今までの傾向から国内では子供向けという印象はないのでそれほどモンハンと競合してないと思う。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール