PSVR、第1次予約戦争終了、東京で予約できなかった人は単なる甘え、今後の予約の予定と秘訣は?

今日はPSVRの予約受付開始日だね。

限定された店舗、およびネットショップにて、予約の受付が開始されました。

品薄のため、手に入れられなかった人も多数いるとネット上で報告されています。

どうせあなたも予約できなかった口なんですよね。

情けない・・・。

私がそんな愚かな過ちをすると思っているのかい。

なに、そのどや顔は・・・。

もしかして、予約できたんですか?

当たり前だろ。

当たり前と言われても・・・。

住んでいる地域によって事情は異なるが、東京に住んでいて予約ができなかった人は、単なる甘えだよ。

やろうと思えば、問題なく出来ていた。

ということで、予約ができたわけだ。

甘えってどういうことですか・・・。

秋葉原のヨドバシカメラでは、7時30分までに到着すれば、予約ができたんだよね。

始発で出ても余裕で予約ができるし、それ以降でも東京23区内であれば、短時間で到着できただろうから、始発でなくても予約ができた。

にもかかわらず、予約ができないというのであれば、それは出かける手間と情報収集の欠如でしかない。

それに、事前に言ったじゃん。

なんと言いましたか?

6月15日『PSVRの発売日決定、予約実施日も公開へ、はたして買えるのかどうか』でさ。

全額前金制にすれば転売屋の予約者数が減るって。

その全額前金制をしたのがヨドバシカメラだったわけだ。

他の抽選受付や、キャンセル可能なネットショップなどなんかで予約をしようとする時点で、選択を誤っている。

同じヨドバシカメラでネット通販もあるけど、そちらは全国の人が相手になる以上、激戦は避けられない。

だったら、身近な店舗で予約ができるのであれば、そちらに行くべきだったんだよ。

仮に予約が締め切られていても、それから家に帰って9時にネット予約スタートを迎えることもできるわけだし、店頭での抽選予約をしているところを回ってもいいわけだし。

相手が多いネット通販で勝とうということからして、おかしい。

敵は少ない方がいいに決まっているんだから。

店頭抽選予約も見てきたけど、3分の1の確率で当たる店舗も秋葉原であったし。

東京近郊でなくても、早い時間に行けば間に合ったという話をtwitterでも多く見かけたし、結局動くか動かないかの差でしかない。

それにしても、よく店頭に行きましたね、引きこもりのくせに。

面倒くさいのは確かに面倒くさいんだけどね。

でも、どれくらい人が並んでいるのかとか、そういったものを見ておこうかと思って。

何かを買うために行列に並んだのは何年ぶりだろうか。

Wiiとかそのあたりまでさかのぼらないと記憶にないくらいだ。

あの時も抽選の場所に行ったくらいなので、長時間並んだというわけでもない。

基本的に並ぶの嫌いだし。

だけど、この後、発売日の10月13日まで予約できかどうか、買えるかどうかとモヤモヤした思いを持ち続けるよりかは、面倒でも外に出て、とっとと予約した方がいいのかな、と。

今後、予約はできませんか?

第2次予約受付とかあるだろうから、予約自体はできるよ。

ただ、今回の第1次の予約によって、注目度が高まり、品薄が煽られることもあって、第2次の予約は初回より激戦になる可能性もある。

今回はコアなゲームユーザー中心だったが、次は転売屋が積極的に狙ってくるだろうし、情報を聞きつけた一般層も加わるかもしれない。

それに、夏に向かうにつれて店頭で予約するにしても暑くなって並ぶのも大変だろうということも考えると、第1次で予約した方が楽なのでは、という気がした。

さっきも言ったけど、今後も予約できるかどうかを意識して過ごすよりかは精神衛生上良いでしょ。

仮に第2次予約受付があるとして、注意すべき点はどういったところになるでしょうか?

やはり、全額前金制のところを狙うのが良い。

あとは、近場にお店があるのであれば、店頭に出向くこと。

これを守るだけでも、予約のしやすさが違う。

どうせ買うなら、いつお金を払うかなんて大きな問題にならないし。

転売屋だと、お金を長く他の商品に留めたくないという発想も出てくるので、そうした人はamazon.co.jpなどの気軽にキャンセルできるところを狙うので、そうしたところを外して狙った方がいい。

発売日までに買えますかね?

今回の出荷が2万から3万くらいだと思う。

発売日までには5万くらいは出荷できるくらいにはなっていると思うので、なんとかなりそうな気はするんだけどね。

ソフトと違って製品なので、品薄商法を狙っていなくてもそうなってしまうこともあるので、急に増産しろと言ってもできないし、注目度が上がれば、それだけ購入が厳しくなる。

先にも言ったけど、転売屋も問題だけどそれ以上に一般層が興味を示すと、品薄が長引く恐れがある。

今だとYouTubeなどで動画を上げている人がPSVRのプレイ動画を上げて、それを見てプレイしたい一般層が広がる可能性もあるし。

でも、発売日までまだ間があるし、そこまで急ぐ必要もないと思う。

少なくとも、ネットオークションなどで転売屋から買う必要はない。

今後もしっかりと情報チェックをしていただいて、欲しい人が確実に手に入ることを期待したいですね。

余談だが、秋葉原のヨドバシカメラは全額前金制なので、パッと見たところ、転売屋らしき軍団はおらず、軒並みゲームユーザーっぽく見えた。

年齢層はオッサン層が3割、若年層が7割と、若い世代が多いように感じる。

若い世代といっても20代含むけど。

女性は50人に一人といったところ。連れ添いで来ているような人が多め。

あと、昔、Kinect絡みのイベントに出席し、どこかのネットサイトの管理人と間違えられていた通称ロバの人も居たのが微笑ましい。

そんな細かい情報を載せないでください・・・。

ファミ通のサイトに顔が一人映りで出ていたので、私が言わなくてもわかるんだけどね。

と、いうか、書き方からしてファミ通のスタッフじゃん。

さらにどうでもいい情報を・・・。

と、いうことで、今回予約できなかった人は第2次予約開始の際には店頭で予約しやすそうなところで予約するのをおすすめしておく。

ネット通販が盛んになって、ネットで予約をしようとする人が増えれば増えるほど、店頭予約が有利になっているということを覚えておいてもらえたらと。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ソニー株主総会2016年
1つ新しい話題:Civilization6 (シヴィライゼーション6)が発売される、E3 2016で発表された期待のゲーム

『PSVR、第1次予約戦争終了、東京で予約できなかった人は単なる甘え、今後の予約の予定と秘訣は?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4984

『PSVR、第1次予約戦争終了、東京で予約できなかった人は単なる甘え、今後の予約の予定と秘訣は?』へのコメント

仕事っていう時点で詰んでいた。
俺だって、店舗に行きたかったわ・・。

投稿者 : 匿名

全額前金制のみだと、発売延期や生産数不足の時、
ソニーが批判される、
だから前金無しと並行なのでは。
私も全額前金制が良いとは思いますが。
しかしVRは特殊な部品を多用しますから、
PS3みたく、部品の量産に失敗して出荷数絞りになりかねません。

投稿者 : 匿名

一番安定してたのは、ソニーストアの購入者向け体験会なんだけどね
東京もすぐには埋まらなかったし、大阪や名古屋に至ってはかなり余裕があった
知ってる人自体少ないのか?ってレベル

投稿者 : 匿名

amazonは、PS VRの特設サイトを開設していて、「6月18日9時以降にリンクをこのページに貼ります」と書いていたにもかかわらず、リンクが張られていたのは30分以上経過してからで、その時点でアクセスしても取引終了になっていたんですよね・・・。

どうも特設サイトにリンクが張られる以前から、商品検索?でPS VRのページに飛べていたらしいです。

これは意図したものなのか単なる事故なのか。
まぁ・・・意図したものだとしてもそうは公表しないでしょうが。

投稿者 : 匿名

出る頃には既にワゴンだろうな

投稿者 : 匿名

引きこもりプラス暇人というのが幸いでしたね。
自分は23区外だからわざわざ都内まで出向いて予約するのが
面倒だったのでネット予約にトライして撃沈でした。
でも特に残念というわけでもなくそこまで欲しいというか
まだVRの凄さや魅力を知っていないのが大きいと思います。
今後発売日までにどうしても欲しくなって予約できなかった場合は
当日並んで買うでしょうね。

投稿者 : 匿名


私は狙ってる対応ソフトと一緒に購入予定ですが……PSVRのプレイ動画て今までのプレイ動画よりもっと(面白さなど)伝わり難いと思いますよ。

投稿者 : 匿名

地方民は絶望だったよ。
一度、体験してから買いたいが体験会もやってない。

投稿者 : 匿名

買えなかった人はとりあえずお試しでスマホでVRを楽しんでみるのはどうでしょう?
スマホをゴーグルに取り付けてVRにするタイプが発売されており、ちゃんと360度見渡せますし、両目で見るから立体的に見えますよ。オキュラスやPSVRと大きくは違わないです。二千円くらいで買えます。amazonで「VR スマホ ゴーグル」と検索するとたくさん出てきますよ。

アプリもわりとたくさん出ており、私のおススメアプリは「in Mind VR」「in Cell VR」「なごみの耳かき」「VR MUSEUM」「パノミル」「PashaLoVR」「VR ROLLER COASTER」
アイフォンでもアンドロイドでも大丈夫ですよ。

投稿者 : 匿名

投稿者 : 匿名 2016年6月19日 09:59
それが本当にオキュラスやPSVRと比較して大して変わらないものなら
もっと興味持たれてるし騒がれてると思うがな

投稿者 : 匿名

ネットで買おうとしたけど玉砕した
次は並ぶか・・・

投稿者 : 匿名

スマホVR以外体験したことある?一度でも、vive, オキュラス, PSVRのいずれかを体験してたら同じ感想は持たない。自分はvive体験済みで、スマホをはめるタイプの安いVRゴーグルも持っているけど、比較するのも失礼なレベルだった。

投稿者 : 匿名

投稿者 : 匿名 2016年6月19日 11:53
一番お手軽に出来るVRがその程度だってことは、大枚を叩いて周辺機器を購入する必要があるVRHMDの話題なんざそれ以下だってことになるんじゃない?

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2016年6月19日 09:59
むしろスマホでVRのほうが現実味があるよな

投稿者 : 匿名

ドラクエ11がVR対応だったら欲しいですけど、
今はイラナイ

投稿者 : 匿名

投稿者 : 匿名 2016年6月19日 14:27
HMDとvr技術を理解してないのが分かるんだが
今、話題になってるのはVR技術を使って作ってるソフトやぞ
その上で、そのスマホvrではどんな専用ゲームが出てるん?
vrゲームってソニーを始め大手ゲームメーカーでも試作段階なのに凄いな
タイトルとメーカー教えてもらえるかな

投稿者 : 匿名

VRで遊ぶRezが楽しくない訳がないっていうね。
Rezだけでも遊んでみたいわ。

投稿者 :  

>>スマホVR以外体験したことある?
オキュラスとか試したけど、スマホのVRとそう変わらないよ。としか思えない。いや人によるのかもしれないけど、俺は変わらない。例えば1/60のゲームと1/30のゲームが「全然違う」っていう人にとっては「違う」のかもしれないけど。
首振って視界が動くのとか、立体的に見えるのとか、そう変わらないよ。視野角がどうこうっていう人もいるかもしれないけど、俺はメガネかけて生活してるから元から視野角狭いし。あー。俺はアイフォン6+なのでアンドロイドでは厳しいかもしれません。アンドロイドってカタログスペック高くてもゲームはちゃんと動かないんですよ。アンドロイドの中でもギャラクシーとかはいいそうですけど。エクスペリアはいまいちダメみたいですよ。
>そのスマホvrではどんな専用ゲームが出てるん?
あれ?専用アプリ(ゲームなど)を山ほどあげてるんだけど、どうして?「in Mind VR」「in Cell VR」は解像度も高いし首を振った時の追随度も高いし良く出来てますよ?これオキュラス版のやつをスマホに移植したやつなんだけど。ちなみに首振った時の追随度はアプリの出来によって変わります。

投稿者 : 匿名

(続き)スマホVRの場合は、ゴーグルにスマホをセットする関係上、コントローラーによる操作は出来ないので、首を振ったりしてコントロールすることになります。
「in Mind VR」の操作は首を振って視点を合わせることで選択肢を選んだりロックオンして攻撃。「in Cell VR」は顔を左右に傾けることで、自機を左右に移動させる。「VR MUSEUM」は首を上下に振ることで前進。首を激しく動かすことで旋回。後ろを実際に向くのはきついのでこの操作は必要ですね。
それと、モノに触ったりするのは、スマホのカメラを使うことで可能。スマホのレンズでQRコードを持った「手」の位置を特定する。それで手でポリゴンのキャラに触ったり出来るんですよ。スマホでもいろんなアイディアでいろんなゲームが出てるってことですね。

投稿者 : 匿名

>>それが本当にオキュラスやPSVRと比較して大して変わらないものなら
もっと興味持たれてるし騒がれてると思うがな

それは私も不思議です。どうしてこんなに安くてお手軽に体験出来るのに、興味もたれてないのか?なんででしょうね?グーグルも、グーグルカードボード出したり、サムソンもギャラクシー向けにGear VRなんてものを出してるのに。3Dテレビや3D映画もいまいち流行らなかったけどあれも結構な立体感あるのにね。よく分かりません。メーカーは昔から3D推しで、消費者は見向きもしないという感じで温度差がありますよね。PSVRに関してはその反対でソニーの人は「大量に用意した」と言ってたにも関わらず品薄なのはソニーは3Dテレビのような静かな需要と思ってたのに予想以上に多かったようですね。

投稿者 : 匿名

Rezはホント楽しみw

どうでもいいけど、このブログのタイトル 転売ヤーと同じ目線で感じ悪い。

いつかは買えるんだから焦りはありませんよ。

投稿者 : 匿名

投稿者 : 匿名 2016年6月19日 23:09
大手ゲームメーカーでも試作段階って・・・
そんな状況なのに高価なVRHMDに投資するの?って感じだな

あと、HMDでもサイドバイサイドで立体視は昔から実装済み
VRHMDがHMDと同じだと思ってるんなら出直して来て欲しいわ

投稿者 : 匿名

>どうでもいいけど、このブログのタイトル 転売ヤーと同じ目線で感じ悪い。

いろんな人がいて、その中でいつかは買えるという人はなんとも思ってないだろうけど、
今回買えなかった人が騒いでるみたいだからね、その人たちに対しての記事だからだと思う。

投稿者 : 匿名

スマホVRを薦めたのは自分なんですけどしばしば「VRHMDがHMDと同じだと思ってる」って書き込みがあるけど、これどういう意味でしょう?同じと思ってる人って居ないと思いますよ?大雑把にいうと、HMDは両目とも横:縦の比率が16:9(長方形)で映画を見るのに適してるけど、VRHMDは横縦の比率が1:1(正方形)で映画を見るには適してないデバイスで、その代り首を動かすことで視点が変えられるというメリットがある・・・ということですよね?違いますか?そうですよね?スマホVRの場合、二眼タイプだと構造的にHMDを実現できないので・・。必然的にVRHMDになってしまいます。ゴーグル使わない場合だとHMDなんでしょうけど。

決して高価なVRをバカにしてるわけではないし、スマホVRを友人とかに見せてもおおむね好評です。「スマホでこんなにスゴイならPSVRはもっとすごいんだろう!」みたいなこという人もいますし。
映画を見る話をもうちょっと続けますと、シアターっぽく見ることも可能なんですが(youtubeのスマホ用アプリで対応してますし、youtubeには3D動画も上がってます。)視野角の一部しかスクリーンとして使われないんですね。PSVRやオキュラスの場合、視野角全部使うとまんまるディスプレイになってしまいますので。そこから一部を四角に削り取るイメージになります。そうすると解像度的にはかなり小さめになります。まぁ体感的には確かに大きなディスプレイが目の前に出ますけどね。

投稿者 : 匿名

「甘え」と書いちゃうと煽りと思われても仕方がないかな。土曜の朝っぱらから自由に動ける人ばかりではないだろうし。情報収集と行動力が大事なのは同意だが。

投稿者 : 匿名

PS公式より
ttps://twitter.com/PlayStation_jp/status/744780919026814976?ref_src=twsrc%5Etfw

投稿者 : 匿名

とりあえず2次予約開始まで待ちでしょ 只でさえ店舗絞りすぎたので

投稿者 : 匿名

何が甘えですか
仕事で並べなかった人だっているんですよ?
自分が予約できたからってそういう表現で見下すのはどうかと思いますよ

投稿者 : 匿名

本日(07/02(土))ヨドバシマルチメディア川崎ルフロンにて、PSVRを余裕で体験&先行販売予約完了すますた。
何でみんなあきらめちゃんだろう?ちょっとサーフィンして量販店の情報見ればどこで体験会やっているか判るだろうに。
そんで、電話で予約できるかどうか聞いてみて、もし、予約やらないところはちゃんと「予約はできません」と答えてくれる。ヨドは前日に電話しても「当日前売り予約できるかどうかまだわかりません」とあいまいな答えだったから「これはいける」と思ってam09:30に現地到着し、整理券をもらって昼からの体験を完了したら、直ぐにヨドのお兄さんが「予約できますヨ!」と言ってきた。だから即座に4Fに行って予約して10/13販売当日分をGET。

投稿者 : zuratan