FF11のアカウントハックされてるじゃないか!

・・・・・・。

南無南無。

南無南無。

南無南無じゃないでしょ!

あなた、いつも他の事で南無南無言っているじゃないですか。

たまには自分で言われる状況になったらどうなんですか・・・。

いやあ、ほんと、苛立たしいわ。

まさか、自分のアカウントが取られているとは思いもしなかった。

具体的にどのような状況なのですか?

アカウントハックされたアカウントは、一番最初にプレイしたアカウント、つまりはPS2からプレイし続けていたアカウントだ。

なので、直近からスタートしたアカウントは問題ない。

この昔のアカウントを、復帰キャンペーンで復帰させてアイテムやギルでも移動させようかと思って手続きをやっていたら、他の人に乗っ取られているらしく、移行手続きができず。

手続き自体は間違っていなくて、他の2アカウントに関しては問題なく移行手続きが完了できたので、明らかにこの1つのアカウントはハッキングされて他の人に使われている状況なんだよね。

わざわざ、スクウェアエニックスアカウントに移行してまで使っているので、プレイオンラインからスクウェアエニックスアカウントへの移行後にも稼働していることが窺える。

ファイナルファンタジー11のプレイを終えたのはアルタナの神兵が出た後だったので、2008年くらい。

スクウェアエニックスアカウントへの統合は、2011年7月から。

そして、FF11にログインする時に、2011年11月から不正アクセスが増加しているというアナウンスが常に表示されるようになっている。

2008年からプレイせず、FF11のソフト自体も消しており、なおかつ、IDやパスワードは唯一無二の物を利用していることを考えると、2011年11月前にスクウェアエニックスの方から情報流出したと考えることもできるのではないかと。

仮に、こちらの環境によって情報が流出したのであれば、別の2アカウントもハッキングされていて当然なのだが、そういうことにはなっていない。

詳細は知りようがないが、いずれにしても、苦々しい出来事だ。

どうするのですか?

いや、どうもしないよ。

アカウントハックされた以上、どうにもならないでしょ。

幸い、今現在、新たにスタートしたキャラクターが乗っ取られたわけでもないので、回収する予定だったアイテムやギルが得られないというだけだし。

もちろん、得られれば、よりゲームをスムーズに進められてよかったし、昔に終えたときのデータがどのような形だったのか、知りたくもあったので、それらを把握できないのは残念ではあるが。

特に、プレイ時間がどれくらいだったのか、見てみたい気もした。

データ復帰を依頼すればいいじゃないですか。

向こうで情報流出してる可能性があるのに、こちらからさらに情報を渡すバカはいないだろ。

決めつけなくても・・・。

登録したときにどういった内容で登録したかも覚えていないし、メールアドレスも当時と変わっているしで、確認の取りようがない。

それに、アカウントハックされてから長い期間経過していることからも、どの時点のデータで復帰できるかもわからない。

無駄に個人情報を危機にさらすよりかは、諦めるのも重要だよ。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:任天堂がWiiU版のマインクラフトにマリオ関連の独自コンテンツを提供は意味ある?パクリ系ゲームはどうなのか
1つ新しい話題:2016年のゲームメーカー株主総会の日程重複が酷い

『FF11のアカウントハックされてるじゃないか!』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4959

『FF11のアカウントハックされてるじゃないか!』へのコメント

で、ワンタイムパスはきちんと使ってました?
使ってなかったとしたら自業自得な気もしますけど

投稿者 : 匿名

あらら...ご愁傷様です...
アカウントハックって本当にあるんですね。

投稿者 : だっち

ん~?デタラメな個人情報で登録したアカウントなんでしょうか?
何にしても悪事を働いた者が居る事を知りながら黙しているのは悪者を増長させる行為に他なりません。
しかも報復を恐れる必要も無い事象なのですから勇気を出して欲しいです。

最もスクエニ自体を信じておられない様なので聞き入れては貰えないのでしょうけど。

投稿者 : 匿名

うわ・・・
いわゆる業者と呼ばれる連中の仕業ですかね・・・?

いくら使う予定のないアカウントだからといっても、ハックされると腹立たしいですね
完全にやらないと決めたのであれば、確実の消去するのが一番ですね

サービス終了が告知されたら、終了前に少し復帰しようと考える人もいるでしょうし、
そんなときにハックされていたらと思うと、やりきれない・・・

そんなことにならないように、最低限の自衛は必要ということですね

投稿者 : 匿名

何らかのマルウェアにやられた可能性もあるんでないでしょうか。
プレイを止めた2008年頃ではセキュリティソフトの対応もまだまだの時代だったので、Webでの情報収集などでロガーやスニファーが突っ込まれた可能性もあるかも。

ID/Passが奪われてもあえてパスワードを変えずに気づかれにくくしている可能性もあるので、別アカウントが無事とも限らない。
→価値のないアカウントをあえて手つかずにすることで判断を誤らせる

いずれにしても、乗っ取られたことは通報した方が良いと思います。

投稿者 : ぐぐり

スクエニから流出とかあるわけないだろ…。
それだけ使ってなければブルートフォースアタックで見つけられるだけの時間は十分にある。

投稿者 : 匿名

http://www.makonako.com/2005/10/ff11id.html
まこなこさんも過去に↑の様な記事をだしていましたが
2008年ごろといえば非常に業者によるアカハックが多発していた時期です

当時の主な状況としてはXREAという無料Blogユーザー向け広告配信サーバー
(良くBlogとかに表示されるあの広告です)がハッキングされて
なんでもないBlogを閲覧するだけでPOLにトロイの木馬が仕掛けられて
その仕掛けられたPCでPOLを起動するとIDとパスが抜かれるという状況でした

これはわかりやすい「危険サイト」ではなく
オンラインゲームとまったく関係ない普通のサイトから感染する可能性がありました。
またURLにxreaが含まれなくても独自ドメインで使ってxreaを使っている場合も多く
問題が広く認識されるまでに数ヶ月ほどかかり
影響範囲もFF11等のオンラインゲームが中心だったためか
各種ウィルス対策ベンダーの対応も非常に遅いものだった記憶があります
(ベンダーによっては対応自体されてないとか…)

3アカウント中1アカウントのみハックされたということなので
そのアカウントを利用してるPCでそのトロイを仕掛けられてしまったのではないでしょうか?

当時の状況としてはGoogleで「●● RMT業者の垢ハックが多発している件」
で検索すると2008年ごろに非常に広範囲かつ長期にわたって被害にあった人がいるのが分かると思います

投稿者 : 名無しさん@どーでもいいことだが。

デタラメな情報をかいて利用したならしょうがないですね

投稿者 : 匿名