Xbox Oneは低性能でファミリー向き、というレッテルを張りたい人

Xbox Oneが発表されてしばらくたったが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

いかがもなにも、日常に変化があるわけないじゃないですか・・・。

そりゃそうだ。

ですが、あと1週間程度でE3 2013のプレスカンファレンスが始まります。マイクロソフトは日本時間6月11日の1時30分からです。

その時に情報が再び出るだろうから、それまでは待つとして、どうも最近のネットを見ていると、このXbox Oneに対してレッテルを張ろうとしている人がいるのを散見する。

どういったレッテルですか?

一つはファミリー向けのゲームユーザー向けではない機器というもの。もう一つは、性能が低いということ。

そうしたことは、正しいのでしょうか?

正しいかどうかはまだわからないよ。なぜなら全貌が明らかになってないから。

全貌がわかっていないにも関わらず、こうしたレッテルを張ろうとしている人がいる。そうした人は、いったい何がしたいのだろうね。

どういった層がどういった目的でやっているかは過去の例からすぐわかるんだけどさ。

そこはあえて触れないでおきましょう・・・。

まず、ファミリー向けでゲーマー向けでないのでは、という根拠に、キネクト(Kinect)がついているから、というような意見が挙げられるが、そんなことで勝手にファミリー向けと言われても困る。Xbox360でもキネクト(Kinect)がありながら、コアユーザー向けのゲームが出ているのだから。

コントローラーのみでプレイできるゲームも出るのだから、そうしたソフト情報が出揃うまではどういったゲーム機であるかは断定できない。実際にコアユーザー向けのゲームが出ないのであれば、ファミリー向けだと言われても仕方ないけどね。

前回のXbox Oneの発表の際にはゲーム機本体の機能面の紹介が多かったため、特にファミリー向けだと判断した人が多かったようです。

続いて低性能かどうか。

性能が低いというからには比較対象があるはずなのだが、それはなんなのか、という問題がある。

PS4との比較ですよね?

そうなるよね。でもPS4の性能ってまだ正式に発表されているわけではないんだよね。

そうした未知のものとの比較で低性能っていうこと自体に違和感を感じる。

確かに・・・。

また、仮に性能が高くても、最終的にはそれを使いこなせるかどうかの方が重要だ。

最先端を行く技術として取り入れられたPS3のCellも、結局は使いこなせずに終了している。

CPUの性能が良ければいい、メモリは多ければいいと安易にいうものの、それを活用して作るソフトは結局は人が行うもの。性能を突き詰めてソフトを作ろうとすれば、それだけ制作コストなどもかかり、結局はビジネスとして成り立たないこともある。

このような点を考慮すると、性能そのものの高低はあまり重要ではないことがわかる。もちろん、今のクリエイターが望むある程度の性能は必要になるのは言うまでもないけどね。

では、PS4の情報が出てからはどう判断すればいいのですか?

出ても同じだよ。どっちが高い低いだけで判断して、それによってシェアがどうなるかなんて短絡的な発想はすべきではない。

本体の価格であったり、広報戦略、ソフトメーカーのバックアップ、そして何より、ソフトそのものによって売れ行きなんて大きく変わるのだから。

現状の流れでそのままいけば、多くのソフトメーカーがXbox OneとPS4とでマルチプラットフォーム展開をするだろうし、多少のゲームの挙動に差があったとしても、それが致命的にはならにようにしていくだろう。

性能の高低があった場合も、低い方に合わせて作っていくことも考えられる。

そうなりますと、現時点で変なレッテルに惑わされるのもおかしな話ですね。

最終的にはソフトの情報が出揃い、また発売時期や価格面の情報を見たうえで判断していく必要がある。

もっとも、このあたりは海外での話であって、日本国内は別だけどね。

やはり、日本国内ではPS4ですかね?

案外PS3止まりじゃない?

そんな・・・。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:モンスターハンター4のネット限定版の予約がスタート、品切れに注意
1つ新しい話題:ここを直せば良くなるドラクエ10第5回

『Xbox Oneは低性能でファミリー向き、というレッテルを張りたい人』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4129

『Xbox Oneは低性能でファミリー向き、というレッテルを張りたい人』へのコメント

なにそんなPS4褒められること悔しいの?性能は一番高いのは確定です、ダウンとインストに何時間も待たせるどこかのレンガとは違ってサスペンドやバックグラウンドダウンロード等快適性にも十分配慮してる、ネット周りも十分、最初から考えられてるセカンドスクリーンも対応、作りやすい、メリケン製じゃない、WWSの高クオリティの独占ソフトもどんどん出る。唯一のマトモなハードです

投稿者 : 匿名

ツッコミ待ちなんですか?
お 前 が 言 う な !!

投稿者 : 匿名

XBox360のキネクト(Kinect)というオプションがあるというのと、つけて売るのがデフォルトの売り方というのでは若干の違いがあるかと…
キネクトを利用するシーンを重視しているととられても仕方ない売り方ですので、キネクトを利用するシーンがファミリー向けというなら、ファミリーを重視していると取られてもある程度しかたないと思います。
(それ以外情報もまだ少ないですしね…)
勿論、だからファミリー向けONLYのゲーム機ってのとも違うでしょうし、ゲーム機はソフト次第の部分が大きいってのはゲームユーザならもうほとんど常識でしょうが…

投稿者 : 匿名

MSの幹部が
「XBOXはコアゲーマーだけじゃなく家族全員が遊べるデバイスにしたい」
って言ってる時点で完全にファミリー向けだと思うよ。
少なくともMSはそういった戦略でXBOX ONEを売ろうとしてる。
性能に関してはこれだけ状況証拠が揃って、MSが性能に関して何にも言ってないんだからPS4の方が高性能で決まりだよ、完全に。
性能でハード市場は決まらない、なんて当たり前の事だね。素直にSCEがPS4を高性能ハードに仕上げたのを喜べばいいだけだ。
で、結局まこなこは何が言いたいの?
そのレッテル貼りしてる人たちに「XBOX ONEをネットで叩くのをやめろ」って言いたいの?
何が言いたいのかハッキリ言えばいいんじゃない。

投稿者 : 匿名

Xbox Oneは低性能では無いよ。PS4程、高性能では無いけど、十分に次世代機だと思う
むしろ必死なのはどこかの自称次世代機の信者じゃないの?
XboxはOSが3GBだって話だね
きっと色々なことが出来るでしょう。でも僕は純粋なゲーマーだからTVには興味がないよ
ゲーム機として見た時、7GBを残したPS4がゲームに対してよりスマートでリッチなんじゃないかな
貴方の一つ恥ずかしい所はPS4の性能を誰も使いこなせないだろうと煽っている点だね。残念ながらもう時代はセルですら無いんだ
UE4を含めたDX11世代に突入している。次世代機をみんなが待ち望んでいたんだ
分かるかい?PS3・360は7年も戦ったんだ

投稿者 : 匿名

騒いでるのは大概海外のXBOXファンに見えるんですけど、
まこなこさんこそレッテルを貼ろうとしているのでは?
こう書くと気分を害されるかもしれませんが最近は特にその、
見苦しいです。
一度ご自分が書いた記事を冷静に読み直してみては如何でしょうか?

投稿者 : ぽそ

いやいや、もう低性能なのバレてるよ箱1

でも結局は価格次第だけどね 安い方が勝つ それだけ

投稿者 : 匿名

ハードの性能は、高いに越したことはないが重要なのはソフトですからねぇ… 今の時点ではPS4もXBOXoneも、日本では普及するとは思えない。
 言ってしまうと大体の和ゲーは現世代機の性能で十分ですから洋ゲーを好んで遊ぶ方以外は無理に買う必要が、今のところ皆無なんですよね。
 ハイスペックを謳った携帯機のVITAなんて、性能を生かしたゲームは殆どなく一部の層以外からはそっぽを向かれる始末。 共闘ゲーよりもRPGをもっと出せと言いたくなります…

投稿者 : 匿名

GKっていうわけではないですが
使用メモリが発表の通りであれば
DDR3とDDR5ではそれだけで3~4割の
速度差が出るわけで、
グラフィックに差が出るだろうということは
明らかなんですが?

投稿者 : 匿名

そういう比較は
全機種が出てソフトも一通り出揃ってからのほうがいいとは思うね
 
発売してすぐ新機種を買いたい人はレッテル付けをして決めなきゃあいけないのだろうが
初期型は色々不安だし半年・一年たって落ち着いてから比較したいね

投稿者 : 匿名

ファミリー層も視野に入れていかないとビジネスとしては限界なんでしょ。あのビデオデッキを彷彿とさせるデザインとサイズは日本ではね。

投稿者 : 匿名

仮に高性能だったとしても、やっぱり日本ではいまいち売れないイメージは払拭できないと思う

投稿者 : 匿名

言いたいことはわかりますが
性能が確定してからは、より性能の高い方がコア向け
低くい方はそうでないと言って良いのではないでしょうか。

勿論独占タイトルで、コア向けのタイトルがXBOXOneのみで
出るケースが多いとなると話は変わってきますが。

新世代機は、テクノロジー的には似通ってますし土台はそんなに
変わらないでしょう?
となるとマルチプラットフォームの開発がしやすくなります。

両方で出るなら、画質が綺麗でフレームレートが落ちないゲーム機で遊びたいですよね?
ゲーム以外の付加価値があり性能が低い機体のターゲットは・・・
と考えると、ファミリー層向けと言ってもいいのでは。

投稿者 : たいたい

SCEの発表会やAMDから発表されてるPS4やAPUの性能って正式発表扱いじゃなかったのか・・・

投稿者 : 匿名

http://www.jp.playstation.com/ps4/spec/

これ正式発表されたものじゃなかったのか
まだ箱1よりPS4のほうが低性能の可能性があるな

投稿者 : 匿名

今日、箱oneのガタガタUIが出たけど
あれ見てもまだ低スペじゃないと思ってるのか?

投稿者 : 匿名

PS4の性能正式に発表されてますよ?
ソニーの発表は信用出来ないのでとかそういう類のことですか?

投稿者 : 匿名

PS4のスペックが正式発表じゃないと言うのはさすがに謎です

投稿者 : 匿名

そんな人達殆どいないとおもうけどな・・・
ソフト出す側にしたらこの程度の性能差じゃ
出せるソフト出せないソフトが出るほどじゃないし
せいぜい劣化する程度でしょ
ファミリー向けはキネクト推しな時点で明らかだけど
結局の所は
ファミリー推ししてもいつものコアハード
ってのがゲーマーの大半の総意だろう

投稿者 : 匿名

それより、日本で元々売れない・ソフトの中古規制かかってるハードに日本のゲームショップが置いてくれるかどうかだよね。

投稿者 : 匿名

ファミコン時代からハードの性能を限界まで使ったゲームなんて極少数
ゲーマーは一定以上のクオリティがあれば買うし、一般人はCMを流していれば気に入ったゲームを気まぐれに買うってだけのこと

そもそも、ゲームは予算内で作るわけだから「(何故か)性能を限界まで使わないといけないから開発費が高騰する」は流石にトンチンカン過ぎますよ

寧ろ、開発費が嵩むのはハード性能に合わせて落とし込むのに一々削ったり調整しないとまともに動かない低性能ハードの方でしょう

投稿者 : 匿名

仮に性能が高くても使いこなせるか、性能は重要ではない、とありますが全然そんな事ないと思います。
今現在のソフトは、こんだけのグラやオブジェを実現したいが720Pで10fpsしか出ない・・じゃあメモリの管理やらポストエフェクトやら色々やり繰りしてやっとの思いで30fps出る様になった!という事に時間を多く割いていると思う。
それがPS4なら同じ素材を使っても簡単に1080Pの60fpsで動いた!という事が起こり得ます。開発の労力を減らせる訳です。無双シリーズではより敵キャラを描画出来、アイマスなら15人同時ステージ等、FPSならより高度なAIを持つ敵兵士を出せる、将棋ソフトなら更に強いCPU戦を楽しめる訳です。

投稿者 : ふくまる

何度もMSがコア向けを否定しててX1発表会でゲーム以外のTVが主力である事を明確にしてるのに
このブログの主張は無理がありすぎる
しかし、ここのブログの過去の記事を見た限りでは明確に偏向的な主張が多いし
また人間である以上、応援する所と貶す所があるのは当たり前だとも思う
スポーツでも応援してる所の敵対チームを全否定する人も多いしね

投稿者 : 匿名

一部にまこなこさんが言おうとしていたレッテル貼りをする人がいて残念です。
そしてみっともないことに指摘されているようなコメントをする人が多いのはなんだかなって思います。

PS4がXBOXを圧倒するかはまだお互いのスペックが出ていないので今まで出てきた情報から想定するしかできないし、そもそも今までだってスペックがあれば市場を制したってわけでもないのに自分の推している機種以外を貶めるのは建設的でないような気がします。

日本では残念ながらMSも本気で取りにくるようには見えないのでPS4のほうが売れるような気がします。だからPS4を推す人が多いのかなって思います。
しかしながら米国市場やそのほかのマーケットでは今のところどちらの陣営も売れると確信できる人はいないと思います。

まこなこさんこれからもがんばってください。

投稿者 : やまだ

友達にゲーム貸せないらしいし、ひょっとしたらファミリー向きじゃないかも知れませんね。
コア向きでも一般向けでもないけど・・・

投稿者 : たいたい

スペックが高くなればなるほど、開発が長期化してソフトの本数は著しく落ちる。開発資金高騰のため、ソフトの1本当たりの価格が高くなる。資金回収のためマルチが増え、独占タイトルがでにくくなる。

今の時代、ソフトメーカーが市場にコンスタントにコンテンツを送り出せるくらいのスペックでなければ、逆に死にハードになる不安の方が大きい。

投稿者 : 匿名

まあ、一応正式発表はされてるってことになるんだろうけど、
「※仕様については予告なく変更される場合があります。」という
一文が入ってるからね。

それでなくても、当初よりスペックを落としてきたって事実が
過去にあるから、発売日や価格等も含めてもう少し情報が
確定的になるまでは分からないってことじゃないのかな?

投稿者 : BB

コメント欄を読むとこの記事に書かれていることが真実だとわかりますね。

前世代ハードの発売前もこんな風でしたよ
ネットは攻撃する側が圧倒的に有利、理屈は玉虫色でいくらでもくっつけられますし…
こういう記事が少しでも増えてくれれば良いのだけど。

投稿者 : 匿名

今まで出ている情報でPS4はXBOX ONEの1.5倍以上の性能は硬いと予測されている
その上GDDR5にメモリを一本化することで開発者がXBOX ONEのようにメモリをどう使用するかというパズルを解かずに非常に楽に開発できるようです
以上のことは多くのソースから出てくる話で信憑性はそれなりにある
まあ、実際にゲーム機が出るまでは断定はできないけど

投稿者 : 匿名

まぁグラフィックはどっこいどっこいでしょ?
あとはやりたいソフト。

投稿者 : 匿名

GPU性能で1.5倍差、さらにメモリ性能や開発のしやすさの差を考慮すると
実質性能は2倍差くらいでしょう
XB1の方の解像度やテクスチャの質を落とすなどする必要はあるだろうが、
それがどの程度の見た目の差になるかは見ないと分からない

投稿者 : 匿名