11月発売ソフト紹介、25周年記念タイトルなど注目作多数

2011年11月2日:11月発売ソフト紹介、25周年記念タイトルなど注目作多数
いよいよ2011年もあとわずかになりました。年末商戦突入となる11月のソフト紹介を行いたいと思います。
まずは周辺機器から。3D映像に対応したモニター「プレイステーション3Dディスプレイ」が発売される。価格も安めのことから、3D映像へのエントリーモデルとして活用してもらえたらと。最近のデスクトップパソコンはHDMI接続も可能になっているものもあるので、パソコン用ディスプレイとして併用するという手もある。まあ、お好みで買っていただけたらと。
PlayStation 3D ディスプレイ

発売日:2011年11月2日
価格:44980円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

では、ゲームソフトをチェックしていきましょう。
やはり、Wiiで発売される「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」は注目ですね。ゼルダの伝説25周年作品です。
ゼルダの伝説 スカイウォードソード

発売日:2011年11月23日
価格:6800円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

期間限定でスペシャルCDが同梱されるほか、限定版には金色のWiiコントローラーが同梱される。限定版を手に入れたい人は、発売日に早めに店頭に行っていただけたらと。
同じくWiiでは「ポケパーク2 Beyond the World」が発売されます。ポケモンキャラクターが登場するアクションアドベンチャーです。かわいらしいキャラクターを自らで操作できるのが特徴です。普段のポケモンとはまた違った楽しみがあります。
ポケパーク2 Beyond the World

発売日:2011年11月12日
価格:5800円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

今月は海外系ゲームが多く発売されるのも特徴の一つだ。「 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」「バットマン アーカムシティ コレクターズエディション」「バトルフィールド3」「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス」など。有力どころが多い。「アンチャーテッド」のみPS3専用で、ほかはPS3とXbox360の2機種で発売される。
「戦国BASARA」シリーズの新作「戦国BASARA3 宴」も今月発売です。PS3とWiiの2機種で発売されます。日本風のアクションゲームが好きな人にはこちらをお薦めします。
さらに日本風を望むのであればニンテンドー3DSで発売される「スーパーマリオ3Dランド」を。3D要素も加わっているので、横スクロール系とはまた異なった楽しみがあるだろう。
同じくニンテンドー3DSでは「スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団」も発売されます。シリーズをプレイされている方中心に、プレイしてみてください。
スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団

発売日:2011年11月2日
価格:6090円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

PSPでも新作が多数発売されます。
オールドゲームユーザーを中心に「俺の屍を越えてゆけ」はお薦めできるだろう。プレイステーション時代に人気のあったタイトルだ。12年ぶりのリメイクだ。
俺の屍を越えてゆけ

発売日:2011年11月10日
価格:4980円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

「初音ミク Project DIVA extend」もシリーズファンや初音ミクファンにお薦めできます。予約特典もありますので、ぜひチェックしてみてください。
予約特典、もうちょっと期待していたいんだけどね。楽曲数が少ないのと、曲が好みでなかったのは残念。
あなた一人の好みなんてどうでもいいのですが...。
他にもPSPソフトは多々出ている。一番元気なのはPSPかもしれませんな。
「セブンスドラゴン2020」「ダンボール戦機 ブースト」「ヴァイスシュヴァルツ ポータブル」「うたのプリンスさまっ Music」などがありますね。すでにそれぞれ特定のファン層がありますので、そうした方は一度ご確認ください。
「うたのプリンスさまっ Music」はどれだけ「Repeat」の勢いを引き継げるのかに注目だ。
PS3で「二ノ国 白き聖灰の女王」が発売されます。スタジオジブリとの連携をした作品です。ニンテンドーDS版でもシリーズが発売されましたが、やはりPS3版のほうが映像面でジブリ作品の雰囲気が引き出せているため、魅力的に感じますね。
二ノ国 白き聖灰の女王

発売日:2011年11月17日
価格:8800円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

他にもいろいろと発売されるので、『ゲーム全般発売日一覧』の2011年11月を一通り見てもらえたらと。
続いてDVDやブルーレイ作品を取り上げましょう。
最近はブルーレイのボックスが盛んになってきている。魅力的な作品がボックス化されているので、当時見られなかった作品などをチェックしてもらう良い機会かと。
「電脳コイル Blu-ray Disc Box」「ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX」「聖闘士星矢THE MOVIE Blu-ray BOX 1987~2004」などが発売されますね。
電脳コイル Blu-ray Disc Box

発売日:2011年11月25日
価格:38850円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

他には新作系では「劇場アニメーション 星を追う子ども Blu-ray BOX」「ひだまりスケッチ×SP」「初音ミク ライブパーティー2011 Blu-ray」なども。
劇場アニメーション『星を追う子ども』Blu-ray BOX

発売日:2011年11月25日
価格:8715円

画像等クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

他にも「ペルソナ4」の1巻目が発売されるのも11月からですね。
こうしてみますと、新旧入り乱れていますね。
今後ますます旧作のブルーレイボックス化が進むだろうし、さらに財布に大変になると思うけどね。まあ、ブルーレイボックスが最後のディスクメディアになるのでは、という可能性もあるので、同梱特典や追加映像などを考慮しつつ検討を。
他にもいろいろなタイトルが発売されます。詳しい発売日情報は『発売日一覧 アニメDVD・ブルーレイ』の2011年11月をご覧ください。
今月はいろいろな種類のゲームが出てよいのでは。特に海外系ゲームが好きな人は、どれをプレイすればいいのか迷うほどだ。発売日一覧などを見てお好みのソフトを見つけてもらえたらと。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴの予約がスタート、プレミアムボックスも発売
1つ新しい話題:NEWラブプラスの本体同梱限定版の予約当選確率

『11月発売ソフト紹介、25周年記念タイトルなど注目作多数』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3579

『11月発売ソフト紹介、25周年記念タイトルなど注目作多数』へのコメント

どう考えてもドラクエの一人勝ちだろ

それとバトルフィールド3はA8-3800搭載PCですら
64人遊べる時点でPS360すら凌駕してるからな
わざわざ劣化版買う奴は信者か情弱ということで

投稿者 : 匿名

前作は予約してまで買った7thドラゴンだけど今回はパス。
キャラデザの変更もそうだけど、ミクを前面に押し出したプロモーションといい、何か違う感が拭えない。

投稿者 : 匿名

情弱とは俺のことか

バトルフィールド3(PS3)を買った
劣化と言われようと、360の方が画質がいいとか言われていようと

衝動で買ったんだよ!この冬遊び倒す、FPSはこれを期にうまくなろうと思う

ただまぁ正直ゲームはPCで遊ぶものなのかなと、思いつつも
いまだに据え置きで遊びたいんだよなぁ
64人対戦は確かに魅力的だが

投稿者 : シラッコ

日本ではPCでゲームする人少ないことを知らないかのような発言は…
それはそれで情弱者だと思うんだが。

BF3は、PCでやる方がいいのは間違いないけど。

投稿者 : 匿名

PCなんていう不安定なハードでゲーム遊びたくないし。

投稿者 : 匿名

>どう考えてもドラクエの一人勝ちだろ

マリオ一人勝ちなら分かるが、何でスラもり?
スラもりなんて本当にマリオの陰に隠れまくって
予約とか全然入ってない状態なんだぞ

投稿者 : 匿名

でも世界的に見て接続人数はPS3版が一番多いという。
特に日本じゃPCは絶望的だからお話にならんよ。
自称情報強者様なら英語もスラスラでしょうから問題ないんでしょうが

投稿者 : 匿名

と言うかその他のソフトは
ドラクエマリオの影に隠れまくりだろうな

ついでにバトルフィールド3は
超絶完全版たるPC版の一人勝ちだけどな

超絶勝ちOSたるWindows7完全特化だしな

投稿者 : 匿名

>日本ではPCでゲームする人少ないことを知らないかのような発言は…

それだから日本のゲーム界は死滅したんだろ

投稿者 : 匿名

BF3のpC版はスパイウェアが云々で世界的に騒ぎになって
たけどあれは解決したの?

投稿者 : 匿名

なんか1人で頑張ってるな

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年11月 4日 03:46
ガゼだったみたい

投稿者 : 匿名

記事そっちのけでコメントがBFばかりで吹いた。
しかし世界で1000万出荷の500万販売はすごいね。

日本はうち、20万出荷だけど。
PCがゲーム衰退の原因とか熱くなりすぎでしょ。

20年くらい前から、PCの価格と普及の歴史を振り替えれば、日本でゲーム目的の使用が採算レベルまで広がる可能性は微塵もないわな。

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年11月 4日 17:36
その歴史が積もり積もって
ゲーム機どころか日本のゲーム自体を
手遅れな程蝕んだのも事実だけどな

投稿者 : 匿名