PS Vita、3GとWi-Fi、どちらのモデルが予約しやすいか、それぞれの違いなど

2011年10月13日:PS Vita、3GとWi-Fi、どちらのモデルが予約しやすいか、それぞれの違いなど
いよいよソニーコンピュータエンタテインメントから発売される最新携帯ゲーム機「PS Vita」の予約受付開始日が迫ってきたね。
10月15日より一斉にスタートします。時間に関しては、各店舗によって異なります。
予約出来るかどうかも心配ですが、2つあるモデルの「3G/Wi-Fiモデル」「Wi-Fiモデル」のどちらにするかも迷いますね。
迷うのはいいけど、発売日初日に買えるのはほとんど「3G/Wi-Fiモデル」だと思うぞ。
どうしてでしょうか?「Wi-Fiモデル」は出荷されないのですか?
出荷はされるだろうけど、数は少ないだろう。
どうしてそうなるのでしょうか?
すでに現時点で初回限定版として50万台分の「3G/Wi-Fiモデル」が発売されることが明らかになっている。初回、と述べている以上、発売日か、その近辺に全てが出るのだろう。で、この50万台からさらに多くのPS Vitaを発売日近辺に用意できるのか、という疑問があり。
Wi-Fiモデルまでは手が回らないというわけですか?
そう思うよ。なので、発売日店頭に並ぶ数は限定的になるだろう。そうした中、Wi-Fiモデルを買い求める人が多ければ、当然品切れになり、結果として3G/Wi-Fiモデルの方しか買えなくなるだろう。
改めて、3G/Wi-FiモデルとWi-Fiモデルの違いですが、何が違うのでしょうか?
3G/Wi-Fiモデルは、携帯電話などのように電話回線を用いてデータのやり取りが出来る。このため、インターネットの電波が無くても通信が出来るわけだ。
Wi-Fiモデルは、Wi-Fiでの通信のみとなります。基本は自宅の無線環境で使います。外出先でもWi-Fiの電波を発信しているところもありますが、使用には有料であることが多いです。事前登録が必要であったりもします。
もちろん、3G/Wi-FiモデルでもWi-Fi経由での通信が可能だ。
3G回線を使うには、お金が別途かかります。この辺りも注意が必要ですね。
このほかの違いとして、重量が異なる。Wi-Fiモデルの方が軽い。20g程度だけどね。案外、重さというのは重要な要素となるので、これだけでもWi-Fiモデルが欲しいという人もいるかもしれない。
そして、GPS機能の有無もあります。3G/Wi-FiモデルにはGPS機能があり、Wi-Fiモデルにはありません。
GPS機能を用いたゲームが出るかもしれないし、ゲームだけでなく、インターネットを用いたサービスでGPS機能を用いて自分の今いる位置を把握し、そして近場の道や飲食店情報などを確認できたりする。この辺りはすでに携帯電話やiPhoneなどでも利用できることが多い。PS Vitaをゲーム機としてだけでなく、デジタル端末として使うのであれば、GPS機能有りの方がいいだろう。
GPS機能は有った方がいいですかね?
GPS機能ではないのだが、iPod Touchで似たような機能でgoogle mapを使って地図を見ながら遠方の目的地を目指したのだが、ものすごく便利だった。自分の位置がマーカーで表示され、移動するとそのマーカーも動いたりしてね。iPod TouchではGPS無しのため、使用が限定的だったが、これにGPSがあったら、便利すぎるな、と。
ですが、あなたの場合は自宅からマーカーが動きませんよね?
うるさいよ。
図星なんですね...。
GPS機能有りは、外出をよくする人であれば、魅力的だ。もちろん、携帯などで同じ機能があれば不要かもしれないが、画面サイズなども考慮して、どちらが使いやすいかチェックしてもらえたらと。まあ、それらの機能を使えるソフトがあるのかどうかにもよるけど。
このあたりも、どちらを買えばいいのかの検討材料にする必要がありそうです。
と、検討しても、結局は発売日当日近辺は3G/Wi-Fiモデルの方しか買えない可能性が高いけどね。
その結果はいつ出ますかね?
予約開始の10月15日の前日である14日にメーカーから小売り店に連絡がいくだろう。それで分かるかと。
小売店側からの情報に注目ですね。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:機動戦士ガンダムAGEのブルーレイ版予約スタート、限定版も、1話を見て批判するのはなぜ?
1つ新しい話題:モンスターハンター3Gの3DS本体同梱版の予約がスタート、ネット限定アクションフィギュア同梱版も容易

『PS Vita、3GとWi-Fi、どちらのモデルが予約しやすいか、それぞれの違いなど』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3558

『PS Vita、3GとWi-Fi、どちらのモデルが予約しやすいか、それぞれの違いなど』へのコメント

情報が漏れテレビは発火してなりすましがある
メーカーのハードなんて普通の人は発売日に買わないでしょう。

投稿者 : 匿名

やりたいゲームが出るまで様子見

投稿者 : 匿名

下位モデル買っても後から増設出来ないから3G買うけど出荷50万なら張り付かなくても予約できるかね

投稿者 : 匿名

合わせて100万台なんじゃないの?

まあ売れ残るのは3Gだろうけど。

投稿者 : 匿名

ソニーにしてみたら別に3Gが売れて欲しい理由はないと思うが?
Wi-Fiが売れてもいいんじゃないの?
3Gの方が売れて欲しい理由があるとでもまこなこは考えてるのか?

投稿者 : 匿名

>予約開始の10月15日の前日である14日にメーカーから小
>売り店に連絡がいくだろう。それで分かるかと。
遅すぎて吹いた
今回VITA売るつもりがあるのかねぇ
2日前に説明会があっても発表されなかったみたいだし

投稿者 : 匿名

>ソニーにしてみたら別に3Gが売れて欲しい理由はないと思うが?

というかどういう意図かは知らんがソニー自身が
3Gメインで売っていきたいって言っているんだがな。
少なくとも初回出荷はWi-Fiの比率は低いと思うよ。

投稿者 : 匿名

下手だなあと思うのはwifiモデルにGPS積まなかったこと。
3DSの3Dと同じでおまけ機能にしか使い道がなくなる
3DSは主要機能だから、より深刻だと思うけど

投稿者 : サルガッソー

>というかどういう意図かは知らんがソニー自身が
>3Gメインで売っていきたいって言っているんだがな。

売っていきたい=売れる=売れるものを多く用意する

じゃないだろ。
下手したら

売っていきたい=が売れない=売れる方をより多く用意する

の方がありそうだが?
別にソニーは3Gの方が売れないと困る事情など想像できないし、どっちが売れてもいいのなら売れる方を作って売るだろ。
ビジネスモデルとしての展望を込めて3Gを売っていきたいって話じゃないの?
深い意味なんてないと思うし、初回~年末に出荷される台数がどうなるとかって話でもないと思うが。

投稿者 : 匿名

それと、初回限定をどう考えるかってのもある。
ソニーの言ってるのは最大値とかなんじゃないの?
最大50万までは用意可能ってことじゃない?
買い手がいないのなら50万台の出荷はしないだろ。
あるいは50万という数字だけは生きていて、初回分としてそれだけは生産してしばらくの間それを売るってことなんじゃない?
別に初日に小売り在庫として50万台そろうわけではなく。

まこなこの疑問は「100万台も作れるわけがない」ではなく「100万台も売れるわけがない」だろ?
そこから逆算して、3Gが50万も出荷されたらWi-Fiはごく少数って話になるんだろ。
その可能性もなくはないがな。
3Gは売れ残ってもいいんじゃないの、ソニーは。
おれは売れ残りを見越しての「売っていきたい」発言だと思ったよ。

投稿者 : 匿名

>売っていきたい=売れる=売れるものを多く用意する

だからあくまで初回はって書いてあるやん。

投稿者 : 匿名

今後のdocomoとの関係のためにも最初は売りに出していきたいって政治的な理由とか?

あと将来的なゲーマー以外への普及が必要なフェイズに入った時に3G付いてた方が、色々…ね。

投稿者 : 匿名

ゲームショップのブログとかを見ると機能や契約料、今回の予約開始日も含めて、PSVに関しては情報面で歯痒い思いをしている部分もあるみたいね。
PS3の値下げも事前に知らされてなかったりしたらしいし、SCEはどうしたんだろう?PS系ハードの躍進は、少なからず任天堂の殿様体質とは違う体質を支持した小売あってのものだろうに。

投稿者 : 匿名

3gは外でも通信が出来る、GPSが付いてる。
これだけなんですか?
外にゲーム機を持ち歩かない人間にはwifiで十分
ということですね。

投稿者 : 匿名

ソニーが3Gをメインに売りたいのは
単純に3G版の方が原価割れが少ないからでしょ
あと最初に買うような層は5000円程度のお金を気にする人は少ないからGPSついてる方を選ぶだろうってのもあるか

なんだかんだいってもソニーのファンボーイの方が
任天堂のファンボーイよりは年齢層が高い分裕福な人が多いからな

まあ3DSはファンボーイすら嘆くほどの性能だったので価格以前の問題だった気もするが

投稿者 : 具亜人

年齢層が高い分無職も多い。
子供ができたら、子供のために金を使う。

どのみち分散するんだよ。

投稿者 : 匿名