PS Vitaの発売日、予約開始、3Gデータプランなどを総括、最悪のデータプラン

2011年9月14日:PS Vitaの発売日、予約開始、3Gデータプランなどを総括、最悪のデータプラン
9月13日の任天堂のニンテンドー3Dカンファレンス2011に続き、9月14日にはソニーコンピュータエンタテインメントによるプレスカンファレンスが開かれました。
PS Vitaに関する情報が中心でしたね。
どういった情報が出たか、まとめてみましょう。
まず、発売日が12月17日に決定しました。土曜日発売です。そして予約受付開始は10月15日からとなります。そして、3Gデータ通信はNTTドコモによってサービスが提供されます。時間による制限と期限による制限とが合わさっています。時間に関しては20時間で980円のプランと103時間で4980円の2つのプランがあります。
ふむ。
このほか、本体発売日には26タイトルが同時発売されることなども明らかになりましたね。
ここまで魅力的な話が出てきたのですから、当然大喜びしていますよね?
えっ!?
えっ!?
その微妙な反応はどういう意味があるのでしょうか?
年内に発売されるのはよいことだろう。それはそれで良いとして、それ以外に評価すべきことが見当たらないのだが。
そんなことないでしょうに...。
ソフトのインパクトが弱いというのももちろん問題だが、それ以上にウリの一つであった3Gのデータプランが酷過ぎるという点を問題視したい。これによって一気に醒めた。
そこまで酷いですかね?
使い放題プランがないのが問題ですか?
いや、使い放題でないほうが良い。そういった意味で、最初この20時間で980円、103時間で4980円は悪くない。今や使い放題は害悪となっているプランであり、一部の過剰に使うユーザーによって、さして利用していない人への影響が大きくなっている。スマートフォンなどの使い放題プランも今後見直されていくだろう。そうした中では、ここで使い放題プランを出さずに、利用した分に応じた支払いにするというのは悪くない。
価格面ではどうでしょうか?
20時間で1000円として計算すると、1時間で50円程度でしかない。他の娯楽をするにしても1時間で1000円以上かかるものが多いなか、50円で追加の楽しみを得られるのであれば、決して高くないだろう。ソフト代などを含めても同様だ。
価格も悪くなく、プランも問題ないのでしたら、何がいけないのでしょうか?
その後についてくるさまざまな制約が問題だ。たとえば、20時間プランだと、20時間で980円だが、これは30日間で使い切らなければいけないという条件が付く。100時間プランは180日で使い切らないと、残った時間は破棄される。
日数の条件も付くのですか!?
単に時間と価格とで見ると割安に見えても、日数という条件が付くことにより、たとえば50円分しかデータの送受信を利用していなくても1000円支払わなければいけないという。ぼったくりと言っても過言ではない内容となる。
そんな状況に...。
さらに、契約事務手数料で2100円取られる可能性もあり。
なんでしょう、その新たな追加出費は...。
先に日数の制限があると述べたが、その日数が過ぎ、さらに一定期間経過すると、もし次に使う時には2100円払い、なおかつ980円なり4980円を払う必要が出てくる。
なんでですか...。
そういう契約だから、としかいいようがない。日数が過ぎると、一度解約扱いになり、新たに契約する必要がある。初期では契約手数料は無料だったが、再度やるには再契約という形で契約手数料がかかる。それが2100円というわけだ。ちなみに、その一定期間とは2週間とのこと。
常にゲームに興味がある人やPS Vitaのコアユーザーであれば問題ないかもしれませんが、そうでない場合は2週間更新をし忘れるということは当然のようにありそうですね。
そもそも、PS Vitaを買う時にコアに使えるかどうかなんてわからず。にも関わらず、買う段階で3G通信機能有りの機種か無しの機種かを選ぶ必要があり、なおかつ価格は3G通信機能有りの方が高い。いったい何をしたいのかさっぱりわからん。しかも、重量も重いし。
19グラム重くなります。
こんなユーザー軽視の内容が多く織り込まれているプランを、最初に20時間980円とか耳触りの良い数字のみをデカデカと表記して紹介する神経を疑いたい。
そこまで言わなくても...。
もしかしたら、この辺りは携帯電話等の契約に関する法律によってそうしなければいけない、というのがあるのかもしれない。しかし、再契約で契約事務手数料なんかは無料でも出来るだろうに。作業はユーザーがオンラインで行う手続きでもあるのだし。この辺りのNTTドコモのぼったくり体質をそのまま受け入れたソニーコンピュータエンタテインメントも情けない。
ですが、それを受け入れないと3G通信機能自体が存在できなくなりますが?
日本だけ無くせばいいんじゃない?
そんな...。
海外ではどういったプランになるのかわからないが。こんなユーザー軽視のプランを出すくらいならやらない方がマシだ。
では、どうすればいいのでしょうか?
日本のゲームユーザーは全員Wi-Fiモデルの方だけ買えばいい。
Wi-Fi通信も外で十分活用できる環境もありますし、それでも事足りるかもしれませんね。
と、まあ、少々PS Vitaを否定的に述べてみたが、否定したい部分は3G通信のプランに関してだけなので。普通にゲーム機としてWi-Fiモデルを買って、買いたいゲームを買うのであれば、それはそれでよいかと。予約受付開始日は10月15日からだということなので、購入希望者はぜひ発売日に手にいれられるように転売組と戦っていただけたらと。
PS Vita 予約、購入のコツ」でも予約の受け付け状況などをお伝えすると思いますので、そちらもご確認ください。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:東京ゲームショウ2011、幕張メッセ最寄駅の海浜幕張駅が極限進化でエクストリームな戦いをしていた
1つ新しい話題:ニンテンドー3DSやWiiの任天堂系ゲーム機向け年末商戦ソフトの予約が続々スタート

『PS Vitaの発売日、予約開始、3Gデータプランなどを総括、最悪のデータプラン』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3526

『PS Vitaの発売日、予約開始、3Gデータプランなどを総括、最悪のデータプラン』へのコメント

3Gプランのゴミくず加減もあれですが、メモリーカードのぼったくり具合も気になっています。ゲームをDLしてインストールする遊び方が定着していくことを考えると今時32GB=9,500円って。。。ぼったくり体質はSCEも一緒って事じゃないですかね

投稿者 : hiro

あまりに無知すぎる・・・。

携帯電話のサービスってドコモにかぎらず普通、”休止期間”ってものは無いんだよ。
解約するか継続するかの二択。
本来再登録の執行猶予期間が設定されてるだけでもありがたい。
3G版を買えば初めは半年間100時間繋げられるんだから継続して利用するかどうかの判断くらいできるだろ。

投稿者 : 匿名

異論なし。
3G回線利用の値段は適正だが、再契約の事務手数料2100円は明らかに余分。
こうして延々と契約を続けさせようとする携帯業界の悪しきビジネスモデルをゲームに持ち込むことをSCEが許したことが非常に残念。

でも、個人的にはGPSナビを期待してるので、初回特典で
3G版を買うかも。。

投稿者 : 匿名

3Gは買う気なかったからどうでもいいかな。
SCEも将来的には一般化させることを考えていても、まだまだ実験段階程度にしかないでしょ。

ソフトの方はさりげなくテイルズオブイノセンスRとか発表されてましたね。
あとはTGS終わってみないとどうとも言えないか。

投稿者 : 匿名

揚げ足取りみたいで申し訳ないですがひとつだけ。
耳触りの良い、という言葉はありません。
悪い意味であれば「耳障り」。
良い意味であれば「聞こえの良い」です。

ブログ自体は、いつも楽しく拝見しています。
今回もご意見に関してはおおむね同意です。

投稿者 : C

私は最初からWi-Fiモデル一択ですが、
今回の発表で3Gモデル買うのを止める人って結構いそうですね。

投稿者 : 匿名

事務手数料、これはちょっと・・・最初に掛かるだけってならまだしも、期間過ぎたら毎回ってのはね。ドコモがぼったくりに走ってる

 ただ、プリペイド式プランを用意したのは正解かも。従来の定額制契約もできるし。なんだかヤフコメで「もっと安くして(定額で)使い放題にしろ!!」なんてコメントも多かったが、それこそ繋ぎっぱなしの人が出てくる。そんなことをしてたらホントに定額制が維持できなくなるし。

そういう人に限って、必要以上に回線使ってるんでしょうね。あんまり見境なく使う人が増えると、それこそホントに定額制が崩壊してしまうと思うんだが・・・。そこまで考えて批判してるんだろうか?・・・してないな

投稿者 : toto

SIMカードは使わなければ有効期限とか関係ないはずだから
カードは使わず抜いて保存して、3G機能が欲しくなってからカードを入れればいいんじゃないかと。

投稿者 : 匿名

GPSの事があるから3Gを軽視するってわけにも
いかず様子見だろうな
PSPみたく二世代目にはよくなってそうだけど

投稿者 : 匿名

ややこしい制度だとおもったのは私だけですか?

投稿者 : 匿名

>これらプリペイドプランは,現状ではPS Vitaだけに用意されているものだが,
>これ以外に既存のパケット定額プラン(パケ・ホーダイ フラットの場合は5460円/月。
>詳しくはドコモショップに問い合わせを)の利用も可能だ
4gamer.netより

みたいですよ

投稿者 : 匿名

ソフトバンクとauのプリペイド携帯だと
30日以内にプリペイドカード登録をすると
30日+残った日数「上限あり?」が合算?
されたはずです、その方式が採用される可能性は?

ただ、やらない期間(飽き)もありますし

投稿者 : ヤマトトマト

最後の最後でやっちゃった
さすが詰めが甘いソニー

投稿者 : 匿名

一応言いますけど、ドコモの従来の定額プランも使えるらしいですよ

投稿者 : 匿名

自分もこのプランにはがっかりしました。
時間制限があると、ゲーム用途にはまだいいですが、
ブラウザや通話用にも期待していた自分としては
全く使えません。
速度も128kbpsしか出ないみたいだし…
どこが3G回線なんだかw

しかし、いちおうドコモの定額データプランも
PS Vitaでつかえるようです。
これだと5000円くらいでFOMA高速環境を
実現できるようです。PSNとかを普通に使うなら
こっちのほうが断然お得な気がします。

それにしても、あまりにひどすぎる通信プラン。
ひどすぎるのでクレームが大量に来て、
あるべき姿に落ち着いてくれることを望みます。

#スマホのかわりにPS Vita使えると思ったのに…
#通話は切っちゃうし、通信プランはひどいし。。。

ソフトのラインナップは、発売日最近の新ハードに
くらべれば、全然ましな気がします。

投稿者 : 匿名

事務手数料ないそうですよ。
2100円不要だってあまり知られてない。
というかさっき知った。
インフォシークニュースで載ってるから検索してみては?

投稿者 : 匿名

さっきのインフォシークニュースのものです。

ご法でした。
初回のみなしだそうです。

よく読んでからコメントします。
ご迷惑かけました。

投稿者 : 匿名

どう考えてもVITA圧勝から即死に大転落
3DSとは全く真逆でしたとさ

ついでに据置も道連れにしてくれ
もう終わったから

投稿者 : 匿名

一番酷いのは
独自規格のメモリーカードと
その値段だと思う。

投稿者 : 匿名

使い放題にしたければWiMAXルータかPocket WiFiと組み合わせてですかねぇ。

投稿者 : 匿名

3G回線高くねーすか?

投稿者 : 匿名

月額課金と従量課金の話ですか

まこなこ的には従量課金は賛成のようですが
私的には今のところ関係ないので様子を見守りたい

ソニーが意識してるのはソーシャルゲームなんでしょうか
月額から従量の流れ自体はソーシャルゲーには向かい風でしょうし
通信業者は基本的には賛成でしょう
両者の思惑はともかく、一旦この件で従量課金に対する探りを入れているのか
通信業者の方がより強く推したのかもしれないとは思うが

Wi-Fiモデルもあるならユーザーは選べばいいだけ
業界への波紋のほうが気になるところ

あとニコニコ参入に関しても一言お願いします。
本気らしいですが、どういう意味で本気なんでしょうね

投稿者 : シラッコ

ロンチ問題と3Gのデータプランの問題。
このロンチの貧相さでは3DSの二の舞になりかねない。
3Gタイプは印象悪くて伸び悩みそう。

投稿者 : 匿名

ケツに火が点いた任天堂の本気を見た直後だと
今回の発表は最悪としかいえません
そーいえばソニーカンファレンスの前にデスブログで有名な
東原さんのブログでソニー商品の話題が出たそうです
ほんと意味神懸かってますね、あれは

投稿者 : 匿名

これはソニーでなくドコモに文句言うべきでは?
まぁ確かに既存のプランと比較すると格安ではあるのですが…

あとSIMフリーに出来るのかで、評価は真逆になるかと。

投稿者 : 匿名

>普通、”休止期間”ってものは無い
っていうのに今回は休止期間を付けられたってことは、これを普通にすることも出来るということだよね

投稿者 : 匿名

>ドコモの従来の定額プランも使えるらしいですよ
ようは定額プラン使うようなヘビーユーザーは良いけど、

通信機能をあまり使わない人には無駄金を使わせるんですね。
ま、そういう人はあまり使わないんだから3G機能はいらないとは思いますけどね。

投稿者 : 匿名

問題なく船出できそうだったのに、思わぬ足枷をつけられたね。
スタートダッシュが微妙になった。
期限消化と継続更新と手数料2100円か、なんだこのコンボw
実質wifiでいいという意識で普及したら今のPSPとほぼ同じ
感覚になる。新しい展開したいはずなのに3G機少数、wifi機多数の
2分されたハード環境になってもいいのかねぇ?

投稿者 : 匿名

家でwifiなら3g20時間ってそこまで使わないような…
そう考えると月千円って安くない?
手続き料金は更新すればいいんでしょ
vitaで更新出きるならお手軽だと思うんだけど

投稿者 : 匿名

好きに使いたいなら、最初に3万+メモカ1万+月定額5000円+ソフト代か
まあ買うけど、これが誰もが喜ぶ最高の発表と思ってる人がもしいるなら、それはそれですばらしい信仰心だw
いっそ携帯の機能付けてくれれば乗り換えも気が楽なのに
あと、UMDへの補償はTGSで発表じゃなかったのかな。残念

とりあえず例のブログの予言が怖いので、1ヶ月くらい様子見しよう

投稿者 : 匿名

私の中でいまいちよくわからない部分だったので、公式で呟いてきました。

ゲームを1時間プレイしたとして、3G回線をONにしていると1時間分消費するのでしょうか?
そうだとすると、月に3G回線機能を使うゲームは20時間までしか遊べないことになりますが。
そうではなく、ONにしていてもデータを通信する数分だけ時間を消費するのでしょうか?
どちらかによって、データプランの問題はまったく違ってくる気がします。

結構重要なことだと思うのですが、どちらなのかってのは常識の範疇なのでしょうか。

投稿者 : fair

値段以上に回線が悪すぎる、128kbpsとかアホかと。

投稿者 : 匿名

ガチゲーを3Gでオンライン対戦できるわけないだろ。トラフィックと速度がきびしい。

グランナイツヒストリーとか、デモンズソウルみたいな使い方ならまだしも。鉄拳とかは無理じゃない。XIが一般化すれば、わからないけど。

モンハンとか、厳密でなくても良さそうなのは設計しだいかね?基本はwi-fiでしょ。

投稿者 : 匿名

ドコモの提示したサービス内容は携帯電話としてはごくごく普通の物ですけどね。
その辺の事情にあまりにも知らない人が多いようなので少々びっくりw

投稿者 : 匿名

携帯電話のルールをゲーム機に持ち込む事自体、
かなり無理があると思います。
私としては、3G通信機能追加より
高性能ゲーム機としての進化っぷりを見たかったですね。

投稿者 : 匿名

この3Gのプランに関して文句を言うべきはドコモであってSCEじゃないですよ
これ、仮にSBを使ったら繋がらないの悪夢があるだけなので足元を見られたって所もあるでしょう
総務省の過去の指導がつけになっている…

投稿者 : 匿名

3Gも酷いが個人的にはバッテリーが気になります
pdfを見る限り3DSと同じ3~5時間駆動になってるけど
その下に※印が付いて「出荷時輝度設定、通信機能不使用、ヘッドフォン使用時」て書いてあるのが・・・
マルチプレイが盛んな携帯機で通信使ってのプレイなんて当たり前だしVitaはスカイプまで売りにしてます
集まってわいわい遊ぶ時にはヘッドフォンなんて付けずに普通に本体のスピーカー使いますし
もの凄くバッテリーに都合良い状況下で3~5時間駆動と書かれても全然参考になりません
そんな書き方をするメーカーの”出荷時輝度設定”が普通に明るいかも正直疑問になっちゃうし・・・
ACアダプタ繋いで遊ぶのが標準だったゲームギアの再来の不安がぬぐえません

後はやっぱり独自規格のメモリーカードがかなり高額でほぼ必須なのも予想通りとはいえ痛い
携帯機なのに本体のみで3万4万当たり前の世界に・・・
3DS発売時の25000円設定のように「お高いゲーム機」ってイメージが

投稿者 : 匿名

Vitaの能力はたしかに素晴らしい
しかし、その能力を充分に引き出すためには、PS3よりも遥かに費用がかかる。かかりすぎる。
気軽にプレイできるのがウリの携帯機なのに、これじゃぁ……

投稿者 : 匿名