3DSは余ってる?それとも品薄?

2011年2月28日:3DSは余ってる?それとも品薄?
「ニンテンドー3DS」が発売されてから2日間が経過しましたね。初週の販売はどうだったのでしょうか?

ニンテンドー3DS コスモブラック

発売日:2011年2月26日
価格:25000円

コスモブラック」「アクアブルー」の2種類発売

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

いい感じに売れていたのでは。
ですが、ネットでは余っているという話も聞きますし、実際どうなのかがよくわかりませんね。
なぜか、即座に品切れにならないと売れていないというようなことを言い出す人が多く。そういった人が、在庫があるから余っていると喧伝しているのだろう。
実際は売れているということでしょうか?
十分売れているよ。大型量販店などでは在庫があると行列ができたりしているし。販売するスピードの関係上、たとえ多くの在庫を売り切りたくても、一定以上の時間はかかってしまう。そのため、ちょっと遅めに店頭に行ってもまだ「ニンテンドー3DS」がある。だから余っている、ということを言っているのだろう。
ふむ。
あと、緊急入荷もあったようで、朝に一度品切れて、また昼から販売を開始したところも多くある。この緊急入荷がどういったものなのかが良くわからないが、この昼過ぎから販売再開もあり、昼とか夕方に店頭にいた人が余っていると言ってる可能性もある。
どういったものかわからないとは?
本来の初期入荷分が分割で届いたのか、それとも、本来であれば翌週以降に届くものが店頭に届けられたのか。どちらかがわからない。初期出荷は40万台と言われているけど、この数字より販売台数が大きければ、追加出荷と捉えてよいのでは。
今週発表される本体販売台数に注目ですね。
とりあえず、幸先の良いスタートは切れただろう。しかし、この販売が継続するかどうかは未知数だ。やはりソフトに魅力が乏しいこともあり、「ニンテンドーDS」の時の一時期の品薄状態が継続することは考えにくい。あとは任天堂がいつマリオを出すのか。そして、脳トレのような新規のゲームを生み出せるのかにかかっているだろう。
ここのところ落ち込み気味だったゲーム業界としては、ぜひ景気の良い話を聞き続けたいですね。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:3月発売ソフト紹介、3DSソフトが引き続き多々発売、PSPなどにも注目作
1つ新しい話題:六神合体ゴッドマーズがブルーレイボックス化、900個限定特典も

『3DSは余ってる?それとも品薄?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3309

『3DSは余ってる?それとも品薄?』へのコメント

3月にはスーパーモンキーボール、スティールダイバー、ガンダム、DOA、ナルト、など。
どれもそれなりに人気が出そうですがハードを牽引するほどのタイトルではないですよね。
4月にいたってはワンピースぐらいだし。任天堂の定番シリーズがそろうのは5~6月以降になるのでは?
ゼルダとマリカが登場すればバカ売れするでしょう。

投稿者 : 通りすがり

ロンチだと魅力的なソフトに乏しいのは同意ですね。
善かれ悪しかれ、結局任天堂のハードは
任天堂のソフトがあってこそのものであるといえるのでは。
所謂、ゲーマー層を任天堂が欲しがっても
「枯れた技術~」思考でハードを作る限り、限界があるのではないかと思います。
自社のソフトを出せば売れることは間違いないだけに、
任天堂としては巧くタイミングをはかりたいところでしょうね。

投稿者 : 匿名

発売直後に買うような人は高くても買うという層。
値段が高くなったハードですから、来週以降の売れ行きを見ないとどうとも言えないですね。

しかし、大量に出荷されたから在庫が余っているように見えるのならば問題ないのですが、うちの近所の量販店なんかでは店頭で買い求めている人をあまり見かけないのが気になる。
都心部では好調なのでしょうけども、全国的にはそうとも言えない気がしますね。
とりあえず、今年度中に国内150万台を出荷するという話ですから、初週は最低でも40万の実売は必要ですかね。
それが出来なければ、在庫がだぶついて、生産体制を充実させたことが逆に大きなマイナスになってしまうかと。


>>あとは任天堂がいつマリオを出すのか。

任天堂は出荷台数が相当な数になるまではマリオ、ポケモンは出さない気でしょうね。
本体が品薄になるよりはいいけど、それまでの繋ぎをあまり考えてないように見える。

投稿者 : 匿名

文章がすげー分かりやすくて濡れた。

投稿者 : 匿名

秋葉原とかでは確かに順調に売れたんだろうけど、地方ではまだ残ってるのも事実なんだよな。
秋葉原と地方とでは温度差がありすぎる。
日本全国的に熱狂してるとは程遠い現状がここにある。

投稿者 : 匿名

発売日が年末だったDSやWiiに比べて2月発売というのも盛り上がりがイマイチな理由でしょうね。
DSの初週には届きそうもない

投稿者 : 匿名

初動は37万台とのこと
Wiiとほぼ同じ台数ということで不吉な予感がいたします

投稿者 : 匿名

ロンチで買う人はハードで買ってる人もいると思うが、結局ソフトあってのハードですから。やりたいゲームがなければ当然買いません。

まだまだタイトル揃ってきてからのこれからですね。
地方はいつも秋葉と温度差ありますよね。地元でも全然違いますし。

投稿者 : 匿名

東洋経済によると

>「3DS」発売の任天堂、主力大阪市場で下落率1位、期待外れ
>3DS発売の任天堂(7974)は、主力の大阪市場で1030円安の2万3970円と25日(金)の850円高から一転して急反落した。
>下落率では4.1%と大証1部の値下り率1位と期待外れの動き。

らしいですから
幸先良いとはいえないのでは?

投稿者 : 匿名

>今年度中に国内150万台を出荷するという話ですから
>投稿者 匿名 : 2011年2月28日 16:39

今年度中じゃなくて
あと一ヶ月、つまり3月までに国内150万台、国外400万台の予定らしいです

流石に今年度中なら150万台くらい達成できる可能性は高いでしょう

投稿者 : 匿名

土日は普段閉まってる問屋が、任天堂のためだけに開けるわけないでしょうが・・・
自社の倉庫からの「追加入荷」とか「緊急入荷」と考えるのが普通だよ

投稿者 : 匿名

全部の数値を信じるならだけど
出荷40万中37万売れてるとすると消化率9割越えでかなりのものだよね

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年3月 1日 01:13

株価下落と3DSの売り上げは関係ないそうです。
 発売前に既に下落は始まっており、証券市場筋の話では去年の『がっかり下落(発売が今年の2/26になった時下がりきって』>『その後はトントン拍子に上がり切り』>『外国の個人投資家が利益確定の為発売前から売り模様』。
 なので3DSが売れているとかでなく既に株の高値感が強くなっているので今は外国人個人投資家が売りに出ているそうです。(ソース:MSN産経ニュース:発売前の任天堂の株の下落についてのフォーラム)極めて最近の記事。

投稿者 : 匿名

「緊急入荷」は、品薄になって高掛で転売できると踏んで在庫の出し惜しみしてた一部の問屋が、品薄にならないっぽいのでふつうに卸したんじゃないかな?

投稿者 : 匿名

ネットでは根拠もなく爆死だの、大失敗だの言う人はいるしね

投稿者 : 匿名

>>投稿者 匿名 : 2011年3月 1日 01:23

いや、今年度中というのは2011年3月までのことですから、あなたの言ってるのと同じことですよ?
あと、国外400万ではなくて、国内と国外の合計で400万の実売(出荷?)を目指すって話だったと思う。

初週が50万台で3月に毎週20万台販売できたとしても、20万台が余る計算なんだけど、それ以上に売れるという見通しなんだろうか?
春休みに入るとは言え、供給過剰なんじゃないかと感じます。

投稿者 : 匿名

ゲーム屋付の複合書店で働いているものです。

>投稿者 匿名 : 2011年3月 1日 12:11

加えてソフトはダダ余り(涙)。
平日に入ってからは静かなものです。
ロンチ1位のレイトンが11万ほどだとか。
おそらく本体1に対して新作ソフト装着率は1未満でしょう。
ちなみに当店ゲームコーナーだと装着率は0.8。
本体10台売って3DSソフトが8本しか売れないという状況でした。
おそらくDSの時の品薄が記憶にあって本体だけ確保しておきたい人が
多かったのではないかと推測します。
今回本体&ロンチを用意するにあたって、
小売は本体1に対してソフト2を最低でも仕入れるよう強制されております。
そのせいで本体による売上高は確かに高かったのですが、
利益という面ではマイナスもいいところです。
任天堂には本体ではなくいかにソフトを多く回すかということを
念頭において施策を行ってもらいたいのですが、
いまのところそのようなやる気はまったく感じられないのが残念なところです・・・。

投稿者 : 匿名

実際問題ヤフオクの転売屋さんは軒並み失敗みたいで
転売目的で3DS集めてた人達にとっては大失敗だったと言えるでしょうね。

現時点ではキラータイトルも無いし
裸眼3D自体に魅力が乏しいので
爆発的に売れる要因は乏しいですね。
今後のソフト次第でしょう。

投稿者 : 匿名

過去のゲーム機の動きから見て
発売後1ヶ月間に100万台を売れるかどうかが
ひとつの目安になると思う
100万台売れれば以後順調に推移するし
100万台売れなければサード離れが進む

投稿者 : 匿名

自分のまわりだけの話を限定してさせて貰うと
NGPは今のところ買う予定はない、3DSはソフトが出たらそのうち買うという人が結構います。
すぐに買わないという点ではどちらも同じですが、心理的には大分違うかと。
3DSは今は買わなくても、将来的にも絶対に買わないだろうと思っている人は少ないように感じる。

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年3月 1日 19:32
俺の周りだと逆だわ。
NGPは初期が怖いのも合わせて待ち。
3DSはDSでやりたいゲームが出ない事を学んだので無し。
そんな感じ。携帯機は住み分けが出来てる感じがする。

投稿者 : 匿名

ロンチタイトルの薄さは、任天堂が品薄にさせないための作戦をわざわざしいたかって思うほどだからなw

DSのときもそうだったけど、マリオやらポケモンやらが出だしたら自然に売れるでしょ。

投稿者 : 匿名

3DSはDSやWiiと同じように挑戦・話題作やライト向けをどんどん出していけばいいし
NGPはゲーマー・オタク向けの作品をどんどん出していけばいいし。

どっちもゲーム業界には必要だから両方売れればいいんだよ。

投稿者 : 匿名

>投稿者 匿名 : 2011年3月 1日 19:32
>投稿者 匿名 : 2011年3月 2日 04:41

私の周りだとそもそも3DSもNGPも存在自体を知らない人ばかりですな
全然注目されてません

投稿者 : 匿名

そりゃ、任天堂の信者さんが同じような信者さん達に聞いて回れば3DSバンザイってなるのは当たり前だよね。

投稿者 : 匿名