テクモとコーエーが正式に経営統合に向け動き出したが…

2008年11月20日:テクモとコーエーが正式に経営統合に向け動き出したが…
投稿がありましたので紹介します。

『 統合話がまとまったようですよ。真琴さんは両方の株持ってましたっけ。詳しくわからんのですが、コーエー1.0、テクモ0.9って新会社の株に対する交換比率って事でよろしい?』(投稿: ゴロゴロ)

この辺りの話は過去にも何度かしてきたので、あまり細かいことを言い直すのはやめておこう。
9月4日の『テクモがコーエーと経営統合でコーエーテクモ設立へ、スクウェアエニックスの買収を拒否、経営統合、買収、合併の意味など』で取り上げましたね。その前にも8月29日『スクウェアエニックスがテクモ買収へ、実現の可能性は』で関連した話題を取り上げています。
懸念していた株式割当比率も合意したようだし、あとはそのまま経営統合まで一直線ですな。
割当の具合はコーエーが新会社の株式1株、テクモは新会社の株式0.9株ですが、これはどう捉えればよいのでしょうか?公開された算出方法を見ると、テクモは0.7から0.8くらいが妥当のように思えますが。
まず、それらの数値をしっかり公開したのはえらいところですな。どこの会社だか忘れたが、ごねて公開しなかったところがあり、本当に適正な経営統合だったかわからないようなところもあったからな。
そんなことがあったのですね…。
バンダイナムコの話は置いてお
結局言うんですか!!
ややテクモが有利になったというのは事実だろう。ただ、これには理由があり。
それは?
コーエーの9月末の中間決算後、金融市場の混乱から、さまざまな有価証券が値下がりしているんだよね。為替もそうだし。で、コーエーって、金が余っている会社ということもあり、さまざまな有価証券に投資をしていて、そこからの配当金などの利益も得ている会社なんだ。だが、値が下がったことから、コーエーの資産の目減りがあり、計算に用いた数字以上の悪化を考慮しての、今回の数字になったのだろう。
ふむ。
あとは、経営統合発表後は株価が倍近くの違いがあったのだが、その後の金融市場の混乱などもあって、コーエー株が大きく下落したことも考慮されているかもしれない。ちなみに、単純に数字だけ見ると拮抗しているように見えるが、コーエーの方が発行株式数が多いので、単純に同じ割合で株を持っていた場合でも、コーエーの方が支配力は強まることになる。
なるほど。
経営統合後の株式保有会社名はコーエーテクモホールディングスに決まりましたね。この名前はどうみればいいのでしょうか?よく、前の方に名前が載る方が、格下という捉え方をされますが。
都市伝説ってことで。
都市伝説ですか…。
少なくとも今回は、コーエーの方が明らかに会社としては上だし、あまりそういったことを気にしてどうこうしたわけではないと思う。場合によっては、「コ」より「テ」の方があいうえお順で遅いから、という理由かもしれないし。
そんな馬鹿な…。
いや、企業名を並べて書いていくとき、あいうえお順で並べることは結構あるので、結構気にする部分ではあると思うぞ。
昔のYahoo!のディレクトリ登録の時に、Aから始まるサイト名のほうがいいとかありましたね。
コーエーテクモホールディングスの役員体制も明らかになりましたが、テクモの柿原康晴さんが会長になりましたね。コーエーの現社長の松原健二さんが社長です。その後に、取締役としてコーエーの創業一族である襟川陽一さん、襟川恵子さんが並びます。もう一人の取締役はテクモの常務執行役員である阪口一芳さんとなります。
実質動く社長職にコーエーの人材を配置して、名誉職的感覚でテクモの柿原康晴を配置したのだろう。下には襟川夫妻がいるし、実質コーエー側の経営と思ってよいかと。テクモは以前にも説明したけど、創業者が亡くなり、その後を継いだ雇われ社長も辞め、まともに経営できる人がいなかったので、こういった場に人を多く配置することは困難なんだろう。まあ、人が多ければいいって問題でもないけどね。
今後のコーエーテクモはどうなっていきますかね?
会社そのものは別々に残るので、当面はなんら変わりはないだろう。その後、会社を一まとめにして部門ごとに分けていくとかしていくんだろうけどね。そこで、社内に反発が起きないように、しっかりと舵取りをしていく必要がある。
今後の日程はどうなるのでしょうか?
既に細かい日程が発表されている。1月26日に臨時株主総会が行われ、そこで承認されたら4月1日よりコーエーテクモホールディングスが誕生する。
スクウェアエニックスが提示したテクモのTOB価格より大幅に下回る結果となっていますが、そうしたところで揉めたりしませんか?
あれは本格的な金融危機が起きる前の話だから。もちろん、そのときに受けていればという意見はあるだろうが、結果論にしかならない。
たしかに、9月上旬と下旬とでは大きく変わりましたからね。
さて…。
どうしましたか?
どっちの株主総会に行くべきか、迷う。まともな話を聞くのであれば、当然コーエーの方に行ったほうがよいのだが、テクモが若干でもスクウェアエニックスとのTOB関係の話で株主から突込みがあれば、それはそれで面白いし。
そういえば、まだテクモの株は少し持っているといっていましたよね。だったらテクモに行けばいいじゃないですか。
安いところでそれも全部売っちゃった。
……。
なので、これから買いなおすことになるのだが、さてさて、どうしようか。
投資は自己責任でお願いします。
!?
最後に、今回の経営統合に関してのまとめをお願いします。
ユーザー側からすれば、どこがくっつこうが関係なく。結局は、出てくるものによって判断するしかない。ぜひ、両社の社員にはより良い製品作りに尽力してもらい、結果としてユーザーも楽しめ、会社も発展するような流れを作り出してもらえたらと、こう思うわけであります。
おお、いいこと言いますね。
ちなみに、先月の閉鎖騒動のときに、テクモ関係者から次のようなメールが届いたことを紹介して終わろう。

『 はじめまして匿名であることお許し下さい。フリーメールからとなります。6年間お疲れ様でした。楽しく拝見させて頂きました。私はテクモ(株)の関係者です。まこなこさんのテクモに関する考察は非常に鋭く、的を得ていた内容でした。あの一連の流れは、今もまだ終わっていません。遠いどこかで、今後の業界の流れを見守っていて下さい。』(投稿)

……。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムのオンライン通信対戦をする方法と、オススメのロビー
1つ新しい話題:まこなこ2008年夏を買っていただけたらと願います

『テクモとコーエーが正式に経営統合に向け動き出したが…』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2301

『テクモとコーエーが正式に経営統合に向け動き出したが…』へのコメント

はいはいw
風説の流布w

投稿者 : 匿名

> よく、前の方に名前が載る方が、格下という捉え方をされますが。

JVC・ケンウッド・ホールディングス株式会社のことですか?

投稿者 : ハナグロ

テクモコーエーホールディングスだったらモーエーと呼べたのに・・・

投稿者 : 匿名

バンナムは何がしたかったのか

投稿者 : 匿名

あいうえおやアルファベット順となると、スクエニはそこんとこ全く考えなかったんでしょうね。


メーカーの社員もみてるんだ~業界注目度が高いサイトになりましたね!


コメントも社員が結構いたりして(笑)

投稿者 : いちたすには

そんなの公開するなよ。
ひどいことをする。

投稿者 : 匿名

なんちゃって閉鎖にだまされて、
お疲れ様メールをくれた人をさらすなんてゲスな真似をしますね。
的を得ちゃう社員に失礼だ。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール