任天堂が初代ファミコン、スーパーファミコン他の公式修理サポート終了へ

2007年10月18日:任天堂が初代ファミコン、スーパーファミコン他の公式修理サポート終了へ
任天堂は初代「ファミリーコンピュータ」、「ファミリーコンピュータ ディスクシステム」「スーパーファミコン」「ゲームボーイライト」「ゲームボーイポケット」「NINTENDO64」の修理受付を10月31日に終了するとの情報が入りました。
その理由として次のように述べています。

『どの機種も発売から10年以上経過しており、修理に必要な半導体などの部品を確保することが困難となってきた。これまでは部品をある程度確保して修理サポートを続けてきたが、今後続けられないと判断した』(ITmadia Newsより)

相変わらず言い訳を考えるのがうまい会社だよな。
言い訳って…。
正確には、Wiiのバーチャルコンソールでダウンロードできるようになった今、手間暇かけて修理なんてやっていられるか、ボケ。ユーザーサポートの修理なんてやめて、Wiiのダウンロードサービスで稼ぐぜ、ゲヘヘ、ってところだろ。
……。
……。
と、キミたち言っていたよね。
言っていませんよ!!
ただ、事実だと思うよ。ちょうど「Wiiポイント プリペイドカード5000+クラシックコントローラ」の販売をやめて、「Wiiポイント プリペイドカード5000」の単品販売が今月から開始される。「クラシックコントローラ」も別途買わせることで今まで以上の利益を得るようにしようとしているのが今月。そして、修理の受付終了も今月。この動きに意味がないと思う方がおかしい。

■Wiiポイントプリペイドカード5000

発売日:2007年10月31日
価格:4750円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

■クラシックコントローラ

発売日:2006年12月2日
価格:1800円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約・購入可能

そうですかね?
だいたい、修理終了のアナウンスが遅すぎだろ。現時点で任天堂オフィシャルサイトにわかりやすい位置に記載されていないし。
トップページなどに案内があった方が好ましいですね。
さすが任天堂。
……。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:スクウェアエニックスはゴミを増やす環境にやさしくない企業
1つ新しい話題:WiiFit(Wiiフィット)の予約販売受付開始

『任天堂が初代ファミコン、スーパーファミコン他の公式修理サポート終了へ』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/1857

『任天堂が初代ファミコン、スーパーファミコン他の公式修理サポート終了へ』へのコメント

生産終了になった時もちょっとショックでしたが…。
うちではまだまだ現役なんですが、ますます今あるスーパーファミコンとソフトを大事に使わなきゃならないですね。

ダウンロードできるゲームもまだ限られているようですし、たぶん、全タイトルダウンロードできるようにはならないでしょうしねえ。

投稿者 : 匿名

サポートが無理になってきたからVCを付けたという考えもできる気がする。
というか、十年以上も続けてたんだし仕方が無いことだとは思います。

投稿者 : 匿名

ひでえ記事だ。
今まで修理を受けていただけでも凄いと思うが。
DLサービスで稼ぐぜゲヘヘとか言うが、全てのソフトがDLできるわけじゃなかろうに。

投稿者 : 匿名

10年以上、旧型機の修理を続けてきた、というのは、
むしろ称えられるべき事じゃないでしょうか?
アナウンスの面での指摘は、確かにそうかも知れないけど、
今回の話は「いちゃもん」にしか見えないですよ…。

投稿者 : 匿名

言い方は悪いですが実際そうですよね。
まぁ手間がかかるし企業としては当然といえば当然の方針ですね。
当然なんだから案内とかアナウンスはしっかりしてもいいと思いますが。

投稿者 : ALT

というか、修理をまだやっていた事が凄いね。

投稿者 : 匿名

いや・・。現実的に、もう修理は、無理だろ。
むしろ今まで修理してたことのほうがすごい。

ファミコンは壮絶に古いが、
比較的新しい、64ですら、セガサターンや、3DOと同時期だろう?

サガサターンや3DOの修理なんて受け付けてるなんてとても思えない。

ドリームキャストなんて、撤退してすぐ修理打ち切ったよな。

ドリキャスが生産終了して、7年後にファミコンの修理が打ち切りってことになるのか。

なんという・・。

修理期間、20年くらい、差があるんじゃねーの?

投稿者 : 匿名

まあスーファミの修理終了はしょうがないとしても、64の修理終了はちょっとね・・・

投稿者 : 匿名

今までやってたことすら知らなかったので正直どうでも・・・
利用してた人もどんだけいるやら

投稿者 : 匿名

今までサポートをやってきたこと自体が他の企業からしたら考えられないくらいに凄い事だというのにこの語り様、
品性を疑うね

投稿者 : 匿名

ファミコンやディスクシステムなんてまだ修理受け付けてた方が驚きです。

投稿者 : 匿名

むしろ今までやってたことに驚愕
そこらへんは流石任天堂

投稿者 : 匿名

何にせよ現状まで初代ファミコンの修理を続けてきたことは評価に値すると思います。

投稿者 : ぞう

本文で引用されていた部分の後に『一部のソフトはバーチャルコンソールで
できるようになっている』旨の文章がありましたし、VCの存在が今回の決定
の背景としてあるのはその通りでしょう。
しかしそれは一つの要素であって、任天堂のコメントも別に言い訳ではなく
その通りなのだと思います。
古いゲーマーとしてはなんとなく寂しいですが、むしろ今までファミコンの
修理を受け付けてくれていただけでありがたいと思います。
N64はともかくFCやSFCにはやはり思い入れがありますね。

投稿者 : 匿名

N64はともかく、それ以外の機種はむしろ今までサポートしていたって事が驚きですが
ゲーム機の部品保有期間がどの程度かは知りませんが、新機種に移行したからとサポートをさっさと打ち切るよりはましかと
PSのように互換性維持のまま(最近はそうでもないか)新型が出れば旧型のサポートをさっさと打ち切っても問題はないでしょうが、基本互換性の無い機だから長いサポート期間を取ってあるのはメーカー側の負担であってもユーザーにとって有難いことでしょうし

まあ、任天堂叩きが自体が目的ならいいネタになるでしょうが

投稿者 : 匿名

いつも楽しく読ませていただいてます。

今回の「任天堂が初代ファミコン、スーパーファミコン他の公式修理サポート終了へ」についてちょっと考えるところがありましたのでコメントさせていただきます。

任天堂も企業ですので、もちろんダウンロードやクラシックコントローラーによる利益を得ようとしているのは間違いないところではあると思います。
ですが、実際問題として家電製品でも通常、部品保持は7年位であったと記憶しております。
初代ファミコンなどはすでに20年近くたっていると思いますので、部品の確保などはかなり大変なのではないかと推測されます。
あえて言わせていただきますと、稼ぎ頭だったとはいえ「たかが」ゲーム機の修理を20年近くも行っていたのは評価してもよいかと思います。

真琴さんの意見も間違ってはいないですし、任天堂の公表も遅かったとは思いますが、他のお二人にそのあたりも言及してもらえたらもっとよかったのではないかと思います。
今のままでは任天堂を卑下しているだけにもとられますので、いいところも述べたうえで、ダメなところも言っていただけたらと思います。

いつも楽しみに読ませていただいていますので、ちょっと気になった点を述べさせていただきました。
以上、長々と失礼いたしました。

投稿者 : 黒紳士

今まで修理対応してくれてたことの方が驚き。
さすが任天堂。

投稿者 : 匿名

これでレゲーが全部ダウソ出来るようになればいいなーと
少なくとも自社ソフトは全部やって欲しい

投稿者 : コモンドラゴン

ですよねぇ。さすがまことさんだッ。
この企業への物言いのよさは見ていて気分いいですよッ。
もっと任天堂に言ってやってくださいよ兄貴ィ。

投稿者 : 匿名

むしろいまだにFCやSFCのサポートしてるってところが凄いんだろ。
それを言い訳っておまえひねくれてるにもほどがあるんじゃね。

wiiのバーチャルコンソールで販売しようって思うのは商売としては当たり前のこと。
ただそこにサポート終了が重なっただけに過ぎない。
つかいまさらFCなんて修理出すより買ったほうが安くつくってユーザー側もわかってるはずと思うが。

投稿者 : 匿名

まだ修理してたのかよ。

しかし告知が遅すぎる。
半年前に告知してくれ。
もしかしたら俺が気付いてないだけなのかもしれないけれども。

投稿者 : 匿名

むしろファミコンの修理なんてやってたのか…
ドリキャスすら先月保守終了したのにすげぇ…というか無駄すぎる…

投稿者 : 匿名

ななこは、クソ生意気なことを言う真琴をハンマーでぶん殴って突っ込まんと、面白みがない。
正直、真琴の話はつまらん。

投稿者 : 匿名

ソニー製品のボロさは何とかなりませんか?

投稿者 : 匿名

コメントする気も失せる記事の執筆ご苦労様です

投稿者 : 匿名

いままでFCとSFCの修理をしていたのが驚き
64はちょっと早いとは思うけど

投稿者 : 匿名

20年以上もサポートを続けていたファミコンも
ついに終了か…仕方が無いとは言え、寂しく思いますね。
しかしまぁ、年末年始の商戦に備えてたりで忙しい面もあったのか
ちょっと半端な時期に発表になっちゃったなぁという感じです
もう少し早い時期に、なんとかやって欲しかったです…

で、個人的に1番気にしてるところであり、まだ電話確認をしてない事なんですが
サテラビューに64DDと、下に付いてるオプションの保障も心配なんですよね…
何年か前に本体の保障は何とかなると言葉を戴いたので
今回も何とかしてもらいたい所です。。

投稿者 : 匿名

妄想乙

投稿者 : 匿名

バーチャルコンソールに金つぎこんでるやつの気が知れない

ファミコンソフトに500円てアホですか

投稿者 : 匿名

ファミコンっすよ?
まず“何年修理やってんねん!!”から入ってください・・・。

投稿者 : 匿名

そもそもファミコンなんて修理に出そうと思う人いるの?

投稿者 : 匿名

今まで修理を受付ていたことに吃驚!!
某ハードと違ってなかなか壊れないから気にもしてなかったよw

投稿者 : STREET FIGHTER 4

このニュースに関する反応がどこでもまだFC修理やってたのかよ、凄いな、という反応ばかりなのになぜか任天堂叩きと言う斜め上に走る、それがまこなこクオリティ

投稿者 : 匿名

この時代までサポート業務を継続し続けていたことは評価してもいいと思うけど。

投稿者 : 匿名

むしろ今まで修理サポートしてた方がすごいと思いますね
FCの半導体は当時からかなりメジャーだったものですがさすがに今では供給がきびしくなりつつありますね
いつまでも部品を保存出来ないですからね
家電や車ならとっくに部品保存期間を超えてるのでメーカーサポートはやりませんよ
それにこれだけ互換機が台頭してる状況では純正にこだわらなければカセットでも出来ますから問題はないと思います
あんまり悪意のある話題の振り方はどうかと思いますね

投稿者 : ひっと

むしろ今までサポートが続いていたことにビックリですね。
そこは大きく賞賛したいと思います。
某セ○なんて、あっという間にサポート終了した感がありますからね。

ただ、あまりにも急なのは確かですね。
せめて「年内でサポート終了しますのでよろしくお願いします」位が妥当だったと思いますよ。

急に告知が出たというのは任天堂内でも色々揉めていたのかもと勘ぐってしまいますね。

投稿者 : 匿名

ここまでスーパーファミコンの修理をしていた事に驚いた。
すごいじゃないですか。
あとドリームキャストのこと言ってる人いるけど、今年9月末まで修理受け付けてたよ。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年10月18日 21:49
コメントしてるじゃん!という反応がご希望ですかな?

投稿者 : 匿名

殆どの人が知らないサービスを続けていたことを「さすが」と褒めるとは、そっちのほうが「さすが」というか
むしろそんなことに人員や在庫を確保していたことに対して株主が怒ってもいいのでは。もしくはもっとアピールしとけと
猶予期間がほぼない形で告知ってことは、駆け込み需要に対応できないほど有名無実化してることを物語ってると思います

投稿者 : 匿名

今までそれらの修理をまだ受けていたことは全く知りませんでした。
他の方の通り、すごいと思いますね。

それと、昔のゲームウォッチや光線銃などの玩具の修理が、現在も受け付けていると聞いた事があるのですが・・・。
そうだとすると、本当にすごいです。

投稿者 : ナルイケ

セガサターンとドリームキャストの事に触れてる人がいましたが、
あれも今年の9月まで修理してましたよ。
とは言えFCやSFCを未だに修理していたのを嘲るような記事には結びつかないと思いますが。

投稿者 : 匿名

>サガサターンや3DOの修理なんて受け付けてるなんてとても思えない。
>ドリームキャストなんて、撤退してすぐ修理打ち切ったよな。

ボケ、セガは先月まで修理対応してんだよ。なんでセガの話が出てくるんだよ。任天堂信者はコレだから…。

投稿者 : 匿名

えーと、今回はえらい大漁だな

お前ら「むしろ」使いすぎw

投稿者 : 匿名

WIIのバーチャルコンソールって
どれもこれもPCでエミュできるものばかりだな。
プログラム、パクってきてんじゃねえのか?
サターンとかドリキャスのソフトを発売しないのがその証拠。
あ、その前にパワー貧弱過ぎて動かねえのか。

投稿者 : 匿名

セガサターン及びDreamcastの有償修理は
2007年9月28日到着受付分までです。
現在は終了しています。

投稿者 : nanashi

気付いてない人が多いので言いますが、
任天堂はファミコン・SFCの時にバカ売れした時、
SFCになってもまだまだ衰えなかったファミコンの
需要も見こしてかなりの部品を先に調達してたんですよ。

SFCになってもまだまだ稼げると見込んでたのに任天堂の
牙城が他のハードのお陰で終了しちゃいましたからね。
そのときの在庫があまっていたんですよ。

今の人はたぶん知らないんじゃないかな。

今も昔も、ものは言いようですね。

投稿者 : 匿名

生産終了してから5年ぐらいがだいたいの目安だと思うけど、ファミコンは何年よ?
今時RFスイッチで割り込みかけるか?

投稿者 : ゴロゴロ

まこなこってゆとり世代?

投稿者 : 匿名

ん?そうか、ドリームキャスト、今年9月末まで修理してたのか。
生産中止しても、修理は受け付けてたのね('~')

ドリームキャストが生産中止したときに、まだファミコンが生産してたんで、ちょっと勘違いしてしまった。

ファミコンの発売日:1983年7月15日
ドリームキャストの発売日:1998年11月27日

ドリームキャストの生産終了日:2001年3月
ファミコンの生産終了日:2003年ごろ

失礼した。

言い直そう。

「ドリームキャストは!!」
「ファミコンよりも15年ほど修理期間が短く!!」
「生産期間は17年ほど短い!!」

投稿者 : 匿名

任天堂は偉いな、と思った。
他のゲーム機も見習って欲しいな

投稿者 : 匿名

今まで修理対応をしてきたこと自体は賞賛の域でしょうが、
部品調達が困難になって終了するのであれば、それだけを
公表すればよいわけす。
終了しますが、WiiのVCで遊べますから、Wiiをよろしくといわれれば、
一過性で売れ行きの落ちたWiiへの梃入れだと邪推されてもしょうがないと思います。

投稿者 : 匿名

豚が集まること集まることw

投稿者 : 匿名

>DLサービスで稼ぐぜゲヘヘとか言うが、全てのソフトがDLできるわけじゃなかろうに。

たしかに酷いと思います。
ここで修理できなくなったら、もうプレイできないソフトが
ほとんどなんですから。
任天堂は据え置き機に関しては、ちょっと酷いですね。

まあ、最初から互換性のある機械を作ってこなかったから悪いのでしょうが。
任天堂は前の機種をすぐ切り捨てするので、Wiiもすぐに手を出さないほうがいいのでしょうか。

投稿者 : 双魚宮

VCが出てきたからってのはあるかもですね。
それにしても修理可能期間そんなにながかったんですね。

投稿者 : 匿名

>>投稿者 Anonymous : 2007年10月19日 22:23

ROMの扱いはどうするんだ?

投稿者 : 匿名

ファミコンはともかく、ディスクシステムまで
いまだ修理やってたのは知らんかったな。
ただ、システム本体より弱点の窓むき出しで
少しの埃でもすぐ駄目になる脆い構造なディスク
をどうにかしてほしかったけどなぁ。

投稿者 : なぁ

どの程度修理依頼があったのかねぇ?
別に修理依頼なくて実際はやってなかったけど、今回まとめて
修理受付終了って宣言して、みんな「まだやってたんだすげー」
と言ってるだけにも思えたりするしなー。
仮に修理してたとしても、コンデンサー交換レベルでしょ?
部品と作業場があれば実は簡単だったりするんだよ。

ていうか、ファミコンの修理受付をまだしている事より
実際に修理してもらった人の方がなんかすげー気がするw。

投稿者 : 匿名

VCで遊べないGBの事をスルーしてるGKに萌え

投稿者 : 匿名

>>投稿者 双魚宮 : 2007年10月20日 12:41
その考え方はよくわからない。
前の機種を切り捨てるから手を出さないって何で?

それに実際には中古屋行けば古いソフトも出来るし。

投稿者 : 匿名

任天堂に限らず海外だと
旧世代ハードが普通に売ってる国もあるので
修理とかに別段手間はかかってないはず

投稿者 : 匿名

20年前のハードに互換性がないと叩くGK
PS3から互換性機能を外したのを擁護するGK
痺れるが憧れない。

投稿者 : 匿名

>ファミコンの生産終了日:2003年ごろ
生産中止したのはNEWファミコンの方で赤白はとっくの昔に生産中止してます

投稿者 : 匿名

>>まあ、最初から互換性のある機械を作ってこなかったから悪いのでしょうが。
任天堂は前の機種をすぐ切り捨てするので、Wiiもすぐに手を出さないほうがいいのでしょうか。
投稿者 双魚宮 : 2007年10月20日 12:41

ちょっとゲーム機の歴史を見てもらえますか。互換性なんてプレステ系だけで、他メーカーは切り捨てでやってました。
「ハード設計が汚くなる」「ユーザー切捨てはやむなし」って、それが常識でした。
だからPS2で下位互換が出来たことは素晴らしいし功績です。WiiでGCのゲームが出来るのも業界に下位互換が根付いたからでしょう。
ですからプレステ以前のハードに互換性が無いのは、当時の常識として仕方が無いと思いますし「悪い」というのは言葉がキツすぎますね。
(悪意が有って、わざとそう仰っているのならそれこそ人間性が最悪ですが)
後、Wiiは早く買った方が良いと思いますよ。ハードとしてはたぶん短命ですから。店に有って、ソフトも出るうちに是非。
2P用リモコン込み30000円で皆でワイワイ楽しくやれる時間を演出できるなら安いと思います。
それこそWii2(仮)でも、下位互換は継続していくと思いますし。

投稿者 : バラザム

>>WIIのバーチャルコンソールって
どれもこれもPCでエミュできるものばかりだな。
プログラム、パクってきてんじゃねえのか?
投稿者 Anonymous : 2007年10月19日 22:23

だれもが、ROMやBIOSを用意できる環境ではないのです。

後、プログラムの流用はMAME関係で何かありましたね。
もしVCで、それが発覚したら私も糾弾しますよ!
ただ、今の段階でそのような発言はちょっと慎むべきかと。

投稿者 : バラザム

GKの工作もここまで来るとコントに見えるから凄い。

投稿者 : 匿名

ファミコンに関しては修理に出すより海外製のコピーFC機を買った方が安いだろうし、修理に出してる人も殆どいなかったんだろうな
叩いてる人が修理に出してたなら分かるけど、修理にも出さず、本体すら持っていないんだったら終了しても痛くもないだろうに
任天堂を叩く理由になりゃそれでいいのか

投稿者 : 匿名

ドリームキャストの生産終了日:2001年3月
ファミコンの生産終了日:2003年ごろ

これって生産が終わってからはセガの方が
修理年数が長かったってことじゃねーの?
新品作っといて修理しませんって道理はないだろうしさぁ

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年10月19日 23:21

息を吐くように嘘をつくんですね。

常識で考えればそんなことはありえないんですけどね。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年10月22日 13:37
確かにニューファミコンなんてのもあったな
SFC系のケーブルが使える以外、中身が昔の型とどう違うかは知らんけど

投稿者 : 匿名

>ちょっとゲーム機の歴史を見てもらえますか。互換性なんて
>プレステ系だけで、他メーカーは切り捨てでやってました。

全体の論調は概ね賛同できるのだがちょっと補足。
セガのSG-1000からマスターシステムまでは互換性をもってた。
ただその互換性のせいで新しいハードが劇的な性能向上を発揮できず、
任天堂のファミコン牙城を崩せなかったんだそうだ。
で、メガドライブから互換性を捨てて性能を向上させた、と。
プレイステーション2の互換は、プレステ回路をそのまま突っ込むという
結構力技な方法で実現しているらしいね。性能向上は妨げていないだろう
けど、コストは上がったことと思う。

あと、任天堂も互換性を全く度外視していたというわけではなく、SFCの
ときもファミコン資産活用のため互換性を持たせようとしたけれど、
それをやると7,000円ほどのコスト増になってしまい、25,000円では
発売できなかったため諦めたという話をきいたことがある。
ファミコン互換はあったら嬉しかったけど、SFCは十分成功したので、
結果的には正しい判断だったのだろう。実際ゲームボーイは互換性を
保っていたし、任天堂=互換性無視というわけではない。

プレイステーション3も互換性を無くして値段を下げる決心をしたみたい
だが、吉と出るか凶とでるか。

なんにせよ今ある昔のハードは大切にしないとね。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年10月23日 18:20
特殊な例になるけどPCエンジンもコアグラフィックスとPC-FXって一部例外はあるものの基本的に追加のハードやシステムカードを購入することで互換性は維持されていたな
最新のCD-ROM機でも古いHuカードのソフトは動くわけだし

投稿者 : 匿名

これが戦士ってやつか

投稿者 : 匿名

そもそも修理に出した事がない件

投稿者 : 匿名

Wiiも短命ってことならやっぱり様子見がいいのでしょうか…
互換性もないですし。
WiiでFCやSFCできたら良かったんですが…

今もSFCでやってるソフトありますので、
これが壊れたらちょっと困りますね。

投稿者 : 双魚宮

>メガドライブから互換性を捨てて性能を向上させた、

残念、マスターシステムとの互換のために同時発色数が少なかったのですよ・・・。
メガアダプター(でしたっけ?)ってあったじゃないですか。


>あと、任天堂も互換性を全く度外視していたというわけではなく、SFCの
ときもファミコン資産活用のため互換性を持たせようとしたけれど、

これも、アダプター発売予定はあったんですよね。
Newファミコン出すことで代用になりましたけど。

投稿者 : 匿名

>それをやると7,000円ほどのコスト増になってしまい、25,000円では
>発売できなかったため諦めたという話をきいたことがある。


実売は3万近くになろうとしてたけどねSFCは。
と言うのもACアダプターもAV接続ケーブルも別売りでしたから合わせて買うと3万近い。
そこに互換コスト加えると実質37000円か・・・

投稿者 : 匿名

>ハードとしてはたぶん短命ですから。店に有って、ソフトも出るうちに是非。
2P用リモコン込み30000円で皆でワイワイ楽しくやれる時間を演出できるなら安いと思います。
それこそWii2(仮)でも、下位互換は継続していくと思いますし。

性能が短命、長命を決めるのではない。それはたとえばファミコンを見ればわからんか?性能的にかなり低いファミコンだが現役期間はこれまでのどのハードよりも長い。おまえみたいに性能を見ているようでは話にならんな。

投稿者 : 匿名

>それこそWii2(仮)でも、下位互換は継続していくと思いますし。

Wii=GAMECUBE1.5
Wii2=GAMECUBE2.0
また子供だましのハードで終わりそうだなw

>性能が短命、長命を決めるのではない。それはたとえばファミコンを見ればわからんか?

つまり、あなたはWiiが長命だと思ってるの?
なぜファミコンが長命だったか、もうちょっと真剣に考えてみなよw

投稿者 : 匿名

>つまり、あなたはWiiが長命だと思ってるの?
なぜファミコンが長命だったか、もうちょっと真剣に考えてみなよw

だ・か・ら長命かどうかはソフトがドンだけ出るかだろ。なぜファミコンが長命だったかの回答もそれ、わかった?そしてソフトが出ないPS3はもうすぐ生産終了ってシナリオ。

投稿者 : 匿名

>投稿者 Anonymous : 2007年10月23日 18:20

PS2のPS1部分はPS2モードではI/O担当チップでした。

ゲームボーイはDSで互換を切られた。

PS3の場合は廉価版でPS2互換が無いのが出たが、
今後全機種でPS2互換を切る訳じゃないからね。
なんかそういう風に印象操作をしようと企んでいるのが居るらしいけど。
投稿者 Anonymous : 2007年10月21日 17:32みたいに。

投稿者 : 匿名

>Wii2=GAMECUBE2.0

下手したらGAMECUBE1.6で終わるかもしれない。
さらに下手したらHD対応になっているかどうかも怪しいかも・・・
信者のSDで十分という戯言を真に受けて。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール