E3 2017の任天堂の発表動画がスタイリッシュになっていて悲しい

もう、我々の知っている任天堂はいなくなったんだ・・・。

何を突然・・・。

E3 2017で任天堂の発表がありましたね。

カンファレンス方式ではなく、動画での情報公開です。

24分と短い動画でした。

あのバタ臭かった任天堂が、すごくスタイリッシュな動画を上げていて、時代の変化を感じたよ・・・。

E3での任天堂の発表は、いろいろと過去にありましたので、より進化したのであれば、喜ばしい限りですね。

今回、24分と、かなり引き締まった内容になっていて、その中で任天堂のゲームを多く取り上げ、特にいくつもの発売日が明らかになったのは良いのではなかろうか。

動画が短いので、全部見てもそこまで負担にならず、自分の知らないようなタイトルも知る機会を得られるのではなかろうか。

この辺りの話は、E3 2017の総評という形で、また取り上げられたらと思う。

動画を見て、どうでしたか?

今年発売の有力タイトルの発売日がほぼ決まっていたのは好印象。

早くに発表されてもまったく発売日が決まらずに、延期するようなタイトルも多い中、ちゃんとソフトが出てくるというのがわかるだけでもありがたいことだ。

任天堂タイトルだけで、ある程度、Nintendo Switchのラインナップが埋められているような状況に持っていけているようなので、端境期のようなことはおきにくだろう。

とはいえ、ユーザーが任天堂のソフトをすべて好きかといわれるかとそういうわけでもないので、さらにいろいろなタイトルが、他のメーカーなりから出てくれればとも思う。

「マリオオデッセイ」が10月27日というのは意外と早かったな、と。

個々のタイトルでああだこうだといってもキリがないので、まずはちゃんとスケジュール通りに出てくることを願うばかり。

これで、今年の大まかな予定は決まったようなものなので、あとはソフトをただただ待つばかり。

任天堂の場合は世界向けとか日本向けとかがないので、E3の発表を見るだけで、日本での予定も把握できるのがありがたいところ。

他のメーカーには日本向けと海外向けとで分けているようなタイトルもありますので、他のメーカーに関しては8月や9月まで待たないと予定がわかりませんね。

あとはE3 2017の総括で取り上げるので、今回は簡単に述べて終わる。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:モンスターハンターワールドがPS4、Xbox One、PCで登場、本当に海外で売れるのか、日本では売れ行きが落ちるのか?
1つ新しい話題:ソニー 株主総会 2017年

『E3 2017の任天堂の発表動画がスタイリッシュになっていて悲しい』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5168

『E3 2017の任天堂の発表動画がスタイリッシュになっていて悲しい』へのコメント

11月はブラックフライデーなので、そこに合わせてきたんだなと思いました。しかし、PS2以降のゲームは一本の消化に時間がかかるの、良くも悪くもで任天堂のソフトで十分みたいな気はしてしまいますね。

投稿者 : 匿名

今まで任天堂の発表にバタ臭い要素あったっけ?
バタ臭さ(西洋っぽさ)なら今回の方が上だと思うけど

投稿者 : 匿名

最近のダイレクトの中では一番テンポが良くて良かったと思います この前のダイレクトのあの最初に内容をバラすスタイルはあまり好まないので今後もこういう風にしてもらいたいです

投稿者 : 匿名

オデッセイは当初冬だったのに気持ち1ヶ月ほど早くなった印象。
逆にゼノブレイド2は遅れた感があります。

投稿者 : 匿名

やはり録画によるテンポの良さもいいですね
生カンファじゃなきゃ許さないと言ってる人の気持ちがよくわかりません
録画との違いって客の歓声が入るかどうかくらいでしょ

投稿者 : 匿名

メトロイドプライム10年ぶりの新作の発表があったのもスイッチが売れ行き順調だからかな。
年末まで遊びきれないくらいのゲームばかりで楽しみだが…ゼルダのDLCE3中だと思ってたのになぁ。

投稿者 :

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール