ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録が4500突破と、ガンダムバーサスとスプラトゥーン2の体験会の動画上げたいお話

ようやくYouTubeのチャンネル登録者数が4500になったので、取り上げてみようかと。

前回2月10日『ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録が4000突破と、名乗りは必要かどうか意見募集』以来ですね。

1ヶ月で500増加となります。

ペースとしてはどうなのでしょうか?

ある程度、予想通りかと。

年初に、今年1万を目指すという話をしたときに、「三国志13 パワーアップキット(PK)」が出て1000増やす、という話をしたと思う。

その半分くらいが今、達成となったわけだ。

まだ、登録者がそれなりに増回傾向なので、当初の目標は達成できるのではなかろうか。

この辺りの苦労話は、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)絡みの話が終わった後にでも、また別途取り上げられたらと思う。

いずれにしろ、あと9ヶ月で5500分の増加ですね。

1ヶ月600の増加が一つの目安です。

控え目目標の7000であれば、半分の1ヶ月300の増加で達成できます。

毎月、三国志の新作が出れば余裕だな。

どういう理屈ですか・・・。

さて、そうした話は置いておいて、今後の予定なのだが、3月には2つのベータテストが実施される。

一つは「ガンダムバーサス」、もう一つは「スプラトゥーン2」。

これらのゲーム実況ができるのであれば、と思うのだが、どうなるのだろうか。

どうなるのでしょう?

「ガンダムバーサス」は実施日当日に試してみないとわからないのだが、どうも「スプラトゥーン2」に関しては大丈夫そうだ。

というのも、任天堂のゲーム動画配信のルールを改めてみてみたら、どのゲームに関しても制約を設けないような記述があったんだよね。

このルール、海外から情報が伝わってきていたので、海外のみの話かと思っていたら、日本でも同じような記述を見つけた。

で、「スプラトゥーン2」で、ベータテストなのだからダメというルールがないのであれば、動画公開しても問題ないのではなかろうかと。

とはいえ、一応、著作権の問題で広告は自動的に任天堂によって収益化されるようなので、広告費を稼ごうという人には不向きなのだが、単にゲーム実況をしたい人であれば、別にそうしたところを意識しなくてもいいだろうし。

試写会は祭りの一つでもあるし、どうせなら動画化しようかな、と。

そうなりますと、「ガンダムバーサス」の方が気になりますね。

まあ、「ガンダムバーサス」に関して言えば、ベータテストに参加できるかどうかの方が気になるのだが・・・。

抽選になることが確定しましたね。

動画にするかどうかは別として、やらせてほしいわ。

やらないことには始まりせんね。

と、いうわけで近況でした。

前回のお尋ねにコメントいただけた方、ありがとうございます。

また、機会があればよろしくお願いいたします。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:1-2-switch、Nintendo Switchソフトのこの魅力に気が付かないのであれば、ゲームを語るのはやめた方がいい
1つ新しい話題:Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)の初週販売台数33万台は残念、ゼルダは嫌でもやらざるをえない

『ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録が4500突破と、ガンダムバーサスとスプラトゥーン2の体験会の動画上げたいお話』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5115

『ゲーム実況動画投稿、チャンネル登録が4500突破と、ガンダムバーサスとスプラトゥーン2の体験会の動画上げたいお話』へのコメント

使用MSは何でしょうかね

投稿者 : 匿名

(ガンダム)対戦モノはゲームファンからの評価もちゃんと貰えてて売り上げも
良いのだろうけれどPS2版ガンダム戦記とかPSPガンバとシリーズとか
WiiのMS戦線みたいな緩いガンダムアクションソロゲームの新作も欲しいな
ヘタレガノタを喜ばすためだけのゲームが欲しい

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール