ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)を性能、価格で語っている人の話はまったくアテにならない

ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の発表会、体験会が終わったね。

ですが、発表会の結果、いろいろな意見がネット上を中心に出ています。

そうした意見は、どう捉えればいいのでしょうか?

一つ、先に言っておくと、今現在で価格がどうだとか、性能がどうだとか、その程度の話で論じている人の話は、何一つとして価値がないと言っておく。

2万円以下じゃないと売れないとか、性能か、とか、いかにも素人の論法。

じゃあ、玄人の論法を聞かせてくださいよ。

玄人云々以前に、当たり前のことを言っておく。

2万円以下で販売すれば売れるだろう。

性能が高くて安ければ売れるだろう。

そんなことはバカでもわかるだろ。

だが、それをすれば、会社が潰れるんだよ。

利益がなくなるのだから。

そうしたごくごく当たり前の経済活動すらわからず、論じること自体が馬鹿げている。

なので、いつも述べていることだが、成功とは何か。

成功とは、会社としてしっかりと収益を上げつつ、ユーザーに喜んでもらえるか、ということ。

安易に他の機器との販売台数競争であったり、価格競争であったり、ソフトの本数競争で上下を決める、勝ち負けを語ることほど愚かでしかない。

健全な経営は継続したサービスを提供する上で、なにより重要ですね。

こうした当たり前のことを知っていると、というか学生じゃなければ知っていて当たり前なのだが、この考えを無視して、安く販売しろとか、性能はもっと高くしろ、とか言っているのは、根底からおかしいわけだ。

人間に何もつけずに空を飛べ、というのと同じくらいにね。

高いところから飛べば一瞬だけなら空に飛んでいられるが、数秒で落ちて終わるだろ。

自然の摂理がわからない妄言を聞くのも述べるのもバカバカしい。

では、何を語ればいいのですか・・・。

ソフトだよ。

ソフト以外にゲーム機は無いんだよ。

ゲーム機だけあってもただの箱。

あくまでもゲームソフトがあってこそのゲーム機としての価値がある。

そうでないのなら、土俵はスマホやPCなど、いろいろできる中のゲームという枠に移行せざるを得ない。

ゲーム機として売っていく以上、あくまでもゲームソフトが重要となる。

では、ソフトについて語っていれば、アテになるということですか?

そういうこと。

ただ、単にソフトについて語るといっても奥が深い。

ゼルダが出る、マリオカートが出る、スプラトゥーンが出る、という、表面的な話しかしないのであれば、それは浅はかでしかない。

すでに数字が見えているものなので、そこについて語っても、当たり前の結果しか導かれない。

つまりは、ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)というゲーム機がどうこうという話にはならなくなる。

あくまでもニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)に絡めたゲームソフトとして考えるのであれば、本当にこのゲーム機で新たな体験ができるのかどうか、そうしたソフトはあるのかどうか、といったところを見ていく必要がある。

また、今現在明らかになっているソフトだけで判断することもできず。

例えば、WiiUの時に初期から壊滅的であったものの、「スプラトゥーン」が出たことによって持ち直すことができたように、そうしたソフトが開発中かもしれない。

過去の例を見ても、ゲームボーイ時代の「ポケットモンスター」や、PS Vita時代の日本国内での「マインクラフト」のように、終わっていたゲーム機であっても、たった1本のゲームソフトでそのゲーム機が返り咲くことができる。

今は、発表されたソフトのみで語らざるを得ないけど、もし、そうしたソフトが任天堂社内で作っているのであれば、また結果は変わってくるだろう。

少なくとも、ゲームマニアがああだこうだといったところで始まらず。どちらかというとそうでない層に響くタイトルを生み出せるかどうか。

そういうものが一つでもあれば、売りようはいくらでもあるだろう。

では、今現在発表されているソフトだけでも語ってくださいよ。

えっ!?

えっ!?

ほら、それはあれだから。

・・・・・・。

語ると長くなるので、また別の機会にでも。

今回言いたかったことは、マニア的な話で語る人の話はゲーム業界の中では意味がないということで。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)の体験会は本当に盛況なのか、イベントの実情について
1つ新しい話題:さよなら任天堂、スマホ「ファイアーエムブレム ヒーローズ」でギャンブルガチャ導入、ギャンブル産業に足を入れる

『ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)を性能、価格で語っている人の話はまったくアテにならない』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/5089

『ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)を性能、価格で語っている人の話はまったくアテにならない』へのコメント

まあまこなこさん体験できなかったみたいですし...ご愁傷様です。
ARMSは体験できましたが、普通に面白かったです。Wiiと違ってただ前に腕を突き出せばいいってわけではなかった(パンチアウトとは全然違うゲームでした)のですが、加速度センサーがさらに違った使い方をされているかといえば微妙な感じでしょうか。まあ今までに無かったソフトとは言えるかもしれません。
12switchは体験できなかったので、HD振動がどういうものかわからなかった...ARMSではただの振動のように感じました。
ゼルダはともかく(もともとWiiU向けでしたし)マリオは情報が箱庭くらいしかないのでSwitchの要素があるかどうかまだ不明ですね。ギャラクシーはWiiならではのゲームだったと思っているので期待はしてます。
スプラトゥーン2は持ち出せるところが前回との違いでしょうか。スマブラで友達と対戦しやすくなったのはかなりありがたかったので、これがまた吉となるかどうか。どうでもいいけど、体験会の列で唯一と言っていいほど女性率が高かったので驚きでした。
それ以外はとにかく情報不足かな?

総じてSwitchの魅力をしっかり表現できてるゲームがあるかは微妙ですね。少なくともパッと見で魅力がわかるものはまだないかなーとは。

Switchが思ったより軽かったのが印象的。Wiiのヌンチャクに慣れていた私はグリップに装着させるより、取り外してジョイコンを両手にブラブラ持った方が楽だったかも。

投稿者 : だっち

しっかし、「収集、育成、対戦」の3つがそろった(最初から携帯機向けの)ポケモンで返り咲いたゲームボーイはともかく、vitaのマイクラって移植の割には高評価でしたね。
やっぱり、持ち運びできる(顔を突き合わせてプレイできる)のは重要な要素なんでしょうか。

投稿者 : だっち

スイッチの今後については、任天堂が今積極的に進めているメディアミックス戦略、例えばスマートフォン進出を始め、amiiboという名の半玩具商品、USJとの提携、所々で形を出し始めている映像事業なども考える必要があると思います。

以前から任天堂自身も、任天堂のコンテンツに触れる機会そのものを増やして、最終的に本業のゲームも買ってもらう、という旨の話をよくしています。

ポケモンGOが出てから、過去のポケットモンスターシリーズの売り上げが伸び、海外ではハード牽引の動きも見られた、という報告も一応出てはいます。

ポケモンだから効果が出たとも考えられますが、メディアミックスによる相乗効果が、果たしてスイッチの売り上げにどれだけ貢献するか、それともゲーム以外の事業を増やすだけに終わるのか、
まこ氏はどう見てますか?

投稿者 : 匿名

任天堂はライト層と非ゲームユーザー取り込んできたからこそ低価格が必要なのに
値段も性能も中途半端で一体どこの層に向けて売りたいんだか。
スプラの為にwiiuを買ってあげた・買ってもらったが多い中
今のご時世でスイッチを買い与える親がどれだけいるかどうか…

投稿者 : 匿名

>ソフト以外にゲーム機は無いんだよ。
ゲーム機だけあってもただの箱。

「ソシャゲ」(任天堂)
「課金」(ハード)、「アップデートが少ない」(ソフト不足)、「数年でサービス終了」(数年で新ハード投入)
置き換えてみると面白いもんだ。任天堂のやってる事はソシャゲとなんら変わらない。

投稿者 : 匿名

中身の無い話をすることが増えましたね
魅力的なソフトが出れば売れるなんてのはそれこそ馬鹿でもわかる話ですよ
switchの機能は既に公開されてるんですから一般論に逃げずにもっと踏み込んだ話をしたらどうですか?

投稿者 : 匿名

『価格は企業の利益が出せる範囲に設定する』という言い分はわかりますが、、、
魅力的な価格帯ってのはどうしてもあるので、普及の上で重要なファクターであることは否定できないと思います。

投稿者 : 匿名

前にも一度似た内容でコメントしましたが、任天堂のゲーム機に対して大人がスペック云々に批判的な批評をしすぎている気がする。もちろん親が子供に買え与えたりするから価格は大事だとは思います。私を含め大人達は、昔ファミコンというゲーム機で育ってきた世代だとおもう。子供にとっては、スペック云々は、ちんぷんかんぷんでどうでもいい話。記事を書くのは大人だから「任天等にNVIDIAが協力している」とかそういうコアな話題がでるのはわかるけど任天堂の考えは、やっぱり子供に対して楽しいゲームを作っているんじゃないでしょうか。去年のポケモンgoだって子供が熱中するなら分かるけど、いい意味でアテがはずれて大人も巻き込んでフィーバーになった。まこなこさんが、書いているように、コアゲーマじゃなくて、素人をうならせるソフトをこのスイッチで販売されることを期待します。自分的には、子供がハマる→プレイしてみたら大人もハマるゲーム→そして社会現象。こうなればいいと思います。
※最後にわかりやすく。子供向けのゲームである妖怪ウォッチ、これについて大人がコアにレビューしまくってる記事ってあまりない。だけど、任天堂のゲーム機は、大人がコアにレビューしまくってる。ps4やPCゲームについて大人がコアに語るのはいいと思うけどね・・

投稿者 : ゲーム大好き

3DSがずーっと低調だったのに(64からシリーズ続いている)どうぶつの森で持ち直したことがあったので、一概に完全新作じゃないと起爆剤にならないとはいえないと思います

投稿者 : 匿名

ソフト面で語ると、Switchは本体を牽引することができる(それだけの為に本体を買わせられる)だけの人気のあるソフトが本体発売から半年以内に発売されます。
海外向けだとゼルダ。国内向けだとスプラトゥーン2。ゼルダは海外の記事で今年期待のソフトに上げられることが多いし、スプラトゥーンは国内にファンが多いのはいうまでもなく。
WiiUのときは本体発売から半年で任天堂が出したソフトがNewマリオ、Nintendo Land、ゲーム&ワリオの3本(パッケージ版のみ換算)だったことを考えると、少なくともWiiUよりは健闘するんじゃないかと思います。
だからといって爆発的に売れるかといえばそんなことはないと思いますが(何かの巡り合わせで1-2-Switchが化けない限り)。個人的にはとりあえず黒字化が達成できればいいなぁと思うところです。

投稿者 : 匿名

確かに、まだ詳細なスペックも発表されてないのに性能だ価格だと言ってもしょうがないですよね
でもまだ発売までに間があってソフトの追加発表があるかも知れないのに、ソフトの事を語るのも早い気もします
語れるものがあるとしたら仕様・ギミックくらいでしょうか
まずあの大きさ、子供が携帯するには大きすぎます
次にjoyコン、大人(特に外国人)が使うには小さすぎるし、Wiiコンに似てるから新鮮さも薄い
あとLANケーブルを繋ぐLANポートが無い
そしてPROコン、なんで6900円も…って価格の事は言わないんでしたね
まぁ海外ロンチがボンバーマンなど4つになったり朗報もあったのでしばらく様子見したいと思います(ボンバーマンや2Dスト2はスイッチの性能が低く見えるので無い方が良かったかも知れませんが)

投稿者 : 匿名

据え置きの後継機という話だったのでやはり海外の大作がマルチにしてくれる位の性能は欲しかったというのはあると思います。ソフトだしてもらえれば利益にもつながりますし。
ただ高性能な携帯機と考えると日本のゲームはマルチにしてもらえそうですし任天堂ファーストだけで普及させる力が国内はあると思うので結構売れるように思います。
ソニーがvitaの後継機だしてもソニーの十八番の性能勝負で見劣りしなさそうですしね。
携帯機好きなマニアはスイッチ行く可能性は充分あるような気がします。私も欲しいですし。

投稿者 : 匿名

性能云々は確かに意味がないことかもしれませんけど、3DSの価格で一度大鉈を振るってるので、価格に関してはやはり重要なファクターだと思います。

投稿者 : 匿名

ソフトはハードの性能、機能に縛られて作るものなので、ハードの素性は大事だ。
今回はスペックも高く、据置かつ携帯機であり、Wiiリモコン2本分のコントローラーを備えつつ、タブレットとしての機能も持っている。
目新しさという点では弱いが、ゲーム作りの自由度は過去最高だろう。
WiiUで切り捨てた体感ゲー機能をブラッシュアップして吸収しているが、
これを活かしたソフトをだせるかどうかが肝だと思う。
UE4が動くようになったので、サードのマルチタイトルも増やしたいところだ。

投稿者 : 匿名

まあソフト次第ってのは大きな理由だよね、64の時みたいに発売から半年近くロンチ以外のゲームが出ないってのは論外だけど

投稿者 : 匿名

まず、スイッチがどの層に向けて売りたいのか?ライト層ですか?
ライト層はもうスマホに行ってしまって、勝負したって勝ち目があるわけない。
そのスマホゲーのマリオランですら受け入れられなかったけどね。

持ち出して携帯ゲームとして出来る?
今、外で3DSやPSVなどでゲームやってる人がどれだけいるの?
みんなスマホでゲームやってるよ。この層をスイッチに持ってこれる?あり得ない。

万人向けでは無いが、VRの様なプレミアムな体験がスイッチで出来るの?
スイッチならではのソフト?確かに任天堂なら何かやってくれるかもしれない
それだけのソフト開発能力はあるかもしれない。
ここ重要。任天堂には出来るかもしれないって事
でも、それって結果wiiUで失敗したんじゃないの?
もう任天堂はソフトメーカーになった方が良いと思うけどね。

投稿者 : 匿名

詳しい方にお聞きしたいのですが、スイッチの仕様はGPSは搭載していないみたいですが、OSは任天堂純正なのですかね?例えばAndroidのOSが採用されていてGoogleplay対応のアプリやゲームが遊べる可能性は現時点では低いという認識で良いのでしょうか?

投稿者 : アンドロイド山田

安くて性能が高ければ売れるってのは一般家電とかの話だろ
ゲーム機は性能が高かろうが安かろうが売れない
ユーザーが見てるのは期待値だぞ?
値段が高ければ様子を見るユーザーが増える
性能が低ければその性能までのゲームしか出来ない
独占状態の時ならともかく圧倒的に性能が上のハードを出してるライバル社が存在している以上肝心のソフト会社はそっちの開発にいく
結果ソフトが出ない
期待が出来ないのでユーザーがさらに買い控える
これを打破するには他社を圧倒する性能を同価格や安価で販売して話題を呼びサードに他社で開発するより良いですよって思わせないとならない
そりゃ会社なんだから利益は大事だろう
だが落ち目の状況で安全策しか取らないようなら今後浮き上がることはないしユーザー数は減っていく一方
値段や性能はそういった期待値が発売前では一番わかりやすいから話題に上がってるだけってわかってないのが非常に残念だ
まこなこは実際今後他社よりもソフトが出ると思ってるのか?
任天堂が任天堂のソフトのみで任天堂のファンのみしか見込んでないっていうなら別に問題ないことだと思うけど世間からの認知は減っていく一方だろうな

投稿者 : K

据え置きだと思うから性能が低いという話になる。
TV画面に映し出すことのできる携帯機なんだよ。
据え置き欲しい人は買うな。

投稿者 : 匿名

3DSはアンバサに尽きるよな。あれが躍進のきっかけになった。やっぱ、値段は大事でしょ。

投稿者 :  

今、発表されている任天堂のソフトだけでも、自分は長く遊べそうです。
ただ、新しいハードを出すなら、任天堂も各社も新しいハードだから楽しめるソフトをいろいろ発売してほしいです。

投稿者 : 匿名

ソフトがよければ売れるっていうのも最早バカでもわかることでは?

投稿者 : 匿名

任天堂が売りたいのはライト層だろうからねえ
ネットで声が大きいのはPS4だけど、実際は3DSの方が何倍も売れてる訳で
マニアの声が売り上げに影響無いのも分かる
ただ海外ではPS4が一般的なので、あまり売れないだろうし任天堂も分かってるだろう
というか、PS4が性能の割に安すぎる。本体で利益が出ているか心配になるレベル

投稿者 : 匿名

proコン高いって人は他社のコントローラー知らないんだろか
ジョイコン同様にセンサー積みまくってるし価格的に一番頑張ってると思うよ
まあ昔のコントローラー1500円とかからしたら高くなりすぎてるけどね、今は何処も

投稿者 : 匿名

じゃあ、よく売れた場合の想像をば。
ニンテンドー64由来の3Dマリオや3Dゼルダは任天堂マニアにしか売れず、
サードパーティー製の、高コストゲームは全くと言っていいほど売れず、
低コストゲームも任天堂製のものほど売れない。
テレビに繋ぐ据え置き機として使用する客はほぼ皆無で、
ゲームよりむしろテレビリモコンのdボタンみたくテレビ番組との連動を求める声。
3DSとの通信を求める声…。

投稿者 : 匿名

モニター無し、ドック無しのTVモード専用据置バージョンがそのうち価格を下げて
発売されると予想されてますね。
ドック無しの携帯機バージョンも。

投稿者 : 匿名

早い話がマニアとかコア層なんか消えて無くなっちまえってことですよね

投稿者 : 匿名

ソフト1本や2本じゃ話にならない。
ポケモンやマイクラ、モンハンで売れた携帯機があったけど、それ以外のゲームが沢山発売してたから、購入した人も多いと思う。
任天堂のゲームが出るから安心して買えるけど、(やりたいのが)任天堂のゲームしか出ないなら、躊躇してしまうんじゃないか?
俺は、発売日にPS4を買った。ろくにソフトも出てなかったのに。
それは、PS3が売れなく酷い状況だったにも関わらず、長い時間をかけ山ほどのタイトルが出てたので、PS4も酷い状況になっても、時間をかけ山ほどの
タイトルが出るだろうと思ったから。
残念ながら、今の任天堂には、それがない。

投稿者 : 匿名

スーファミを最後に、1996年の64から21年間、任天堂据え置き機ではサードから
まともな主力ソフトが出せてない。性能競争から降りて独自路線を叫ぶのはいいけ
ど、PC、4K対応据え置き機、スマホが存在する世の中ではどうしても比較される
し見劣りしてしまう。今回もまたいつもの任天堂ソフトだけ出て終わりなのかな。

投稿者 : 匿名

任天堂がps4みたいに性能を同じにしてゲーム出したら売れるということ。
結局売れないというかどれも同じようなゲームしかでなくて価格競争になると思う。
一番安いゲーム機を買えばいいということになる。
価格競争の果ては暗い未来。

投稿者 : 匿名

>ソフトがよければ売れるっていうのも最早バカでもわかることでは?
それを肝心の任天堂がわかってないのが問題
今までのコンシューマ機のソフトが全て動くハードが出たら10万でも売れる
今年中にキラータイトルが3本しか予定がないスイッチは発売前から失敗が確定してる

投稿者 : 匿名

>モニター無し、ドック無しのTVモード専用据置バージョンがそのうち価格を下げて

↑それもはやVita TVじゃんw

投稿者 : 匿名

ソフトが大事という主張はもっともなのだが、成功を収めたps4が発表当時もっとも受けていたのは、ハードのスペックだった思う。
今時キラーソフト一本でハードの覇権が左右されるなんてことはなく、いかにマルチでたくさんのソフトが出るかが重要な為、マルチに必要な最低限のスペッ
クがなければサードからは相手にされないと思う。
現にあのスペックではサードのAAAタイトルの発売は望めず、現段階で力の入ったソフトは発売日すら不明のドラクエ11くらい(それすらps4と同時発
売すらあやしい状況)。
スプラという評判のよかった新作が出ても駄目だったWiiUを考えると、今から魅力的なソフトが1、2本追加されたとしても結局はWiiUと同じかそれ
以下の結果にしかならないと思う。

投稿者 : 匿名

価格に関しては叩く為に安く見過ぎというのは感じてるけど
性能は高くしたら会社潰れるとか言うのはおかしいと思う
この高くというのは異常に高いというレベルの物ではなく、現行機と比較してという物で
いわば最低ラインの性能なんですよね
ソフトが大事とおっしゃいましたが、性能が足りなければソフトは出せません
特にPS3Xbox360以降のゲーム業界はマルチ思考が強く、複数のハードに同じソフトを出したりします
なので性能が足りな「過ぎる」と、WiiやWiiUの様にサードから出してすら貰えなくなるんです
魅力的な独占タイトルをサードが出してくれるのは本当に序盤の序盤だけですからね
いくら任天堂が自社タイトルで頑張っても一部の客以外買わないので顧客が増えないんですよ
というか過去の任天堂ハードを見る限り、会社潰れるからやらないというより、単に技術やノウハウの不足でできないだけだと思いますよ
MSやソニーと技術に差があるのはしょうがないですが、一世代近く遅れてるのはやばいと思います
これはソフトにも響いてくるのでソフトで補うのは無理があるんですよ
なので会社潰れるかって位安くしろって言うのは間違いじゃないかもしれません
現に3DSは1万値下げして爆売れ、PS3も(性能に対して)破格の値段で多くのサードとユーザーを獲得しましたし。

投稿者 : 匿名

「期待値であったり競合他社と比べて」性能や価格面で魅力が無い、という話でしょうに。
素人とか玄人とかコアとかライトとか勝手にカテゴライズしている時点でもうね

投稿者 : 匿名

コア層やマニア視点を企業が真に受けると瀕死の重傷に合う。
一応客の意見なので見ておく分には良いのだが、それが売上につながると捉えてしまうと一部の方は喜ぶけれどそれと引き換えに失う要素に失望される方も出る。
SwitchにPS4やPCでもてはやされるフォトリアル系は出さなくても良いとまでは言わないが、
操作全般に軽快さが無いとゴミ扱いされると思う。見かけよりも遊びやすさ優先だ。
見かけが重要なら買う商品の選択を誤ってるだけだし、ただの我侭である。
この製品の特性を上手に使い応用できるなら、選択肢は増加し豊かな市場になれるかもしれない。

投稿者 : 下手だがゲーム好き

結局のところ任天堂のゲームをどうしてもやりたい人が買うだけなのは確定的
スペックの低さが致命的なので移植やマルチは無理にSwitchでする必要がない
携帯するには現実的に大きさ・重さともに厳しい
これまでの任天堂の良い部分のイメージでなにも知らない人にいかに買ってもらえるかがポイントでしょ

投稿者 : 匿名

>この製品の特性を上手に使い応用できるなら、選択肢は増加し豊かな市場になれるかもしれない。

任天堂は今まですべて失敗してますけど。
VB・GC・64・3DS(3D部分)・wii・wiiU
製品の特性を使い切れずに結局はマリオ、ゼルダ、ポケモン頼み。
3DSは値下げしてやっと売れ出して、サードが供給してくれたので持ち直したが
2DSと言う3Dコンセプト切り捨てるものを出す始末。

投稿者 : 匿名

DS←ダブルスクリーン
3DS←3次元+ダブルスクリーン

3Dいらなくね?

2DS(廉価版)←2次元?もしくはDS2的な意味

Switch←シーンに合わせてカタチを変えるゲーム機

モニター無し、ドック無しのTVモード専用据置バージョンがそのうち価格を下げて
発売されると予想されてますね。
ドック無しの携帯機バージョンも。

◯◯◯◯◯(廉価版)

名前的にキツそう、、、無理じゃね?
Not Switch?

投稿者 : 匿名

あと、ゲーム以外の機能はどうなんだろうか。

投稿者 : みしらぬネコ

性能に関しては完全に同感だが性能と値段を同列に考えるのはおかしいでしょ
値段に関しては少なくとも最大限利益をあげられる売り方はしてねえよ

投稿者 : な