シャンティ 海賊の呪い、海外の横スクロールアクションはどうなのか

投稿がありましたので紹介します。

『今月、『シャンティ 海賊の呪い』というソフトが発売されるのですが、まこなこさんの分析お願いします。』(投稿:ニュートリノ)

「シャンティ 海賊の呪い」はニンテンドー3DS用ソフトとして11月19日に発売されます。

海外の開発者が制作したゲームですが、見た目は日本人でも受け入れやすくなっています。

動画が公開されていますので、そちらも合わせてご覧ください。

どうですか、このソフトは?

なんか投稿が怪しい気がするのだが・・・。

そういうところはいいですから・・・。

敵を見ていて、なんかロックマンみたいだな、と思ったら、ロックマンに関わっていた人もいるようで。

KOUさん、本名矢部誠さんという方がそのようですね。

「ロックマンゼクス」シリーズでキャラクターのデザイン等を担当していたようです。

このゲームシリーズ自体は古くからあるようで、2002年のゲームボーイカラーで海外発売されたのが最初とのこと。

その後、2作目が配信等で発売され、この3作目に繋がったようだ。

steamでもダウンロードできるのだが、ニンテンドー3DSとの価格差は2200円くらい。

パッケージは割引価格で買えるだろうから、仮に20%オフとして、税込3600円くらい。

1600円の価格差はあるものの、ニンテンドー3DSのソフトであり、日本語化されており、中古で売却も可能と考えれば、許容範囲内かもしれない。

steamなどとの価格差は常に問題になりますが、中古売買が可能などの条件を考えると、悪くない金額ですね。

でもニンテンドー3DSでアクションゲームやるのって大変じゃない?

そんなわけないでしょうに。

今までどれだけのアクションゲームが出ていると思っているんですか・・・。

だって、重いじゃん。

軽快な操作が要求されるアクションゲームで重いゲーム機持ってプレイするというのがどうにも性に合わない。

以前、「スーパーマリオブラザーズ」をプレイしたけど、ニンテンドー3DSが重くてクリアできなかったよ。

ニンテンドー3DSが重くてクリアできないんじゃなくて、下手だからクリアできなかっただけでしょうに・・・。

PS4で出ればやったのになあ。

・・・・・・。

でもまあ、出ないものは仕方がない。

動画を見て、ニンテンドー3DSでも興味がある方はプレイしてみてはどうだろうか。

amazon.co.jpなどのオンライン通販でも予約販売受付中です。

シャンティ 海賊の呪い 予約販売受付中

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ゲームメーカー2016年3月期第2四半期決算の概要の動画
1つ新しい話題:FF11、最後のメジャーバージョンアップ、雑感と想い出画像

『シャンティ 海賊の呪い、海外の横スクロールアクションはどうなのか』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4848

『シャンティ 海賊の呪い、海外の横スクロールアクションはどうなのか』へのコメント

割りと注目しているタイトル

投稿者 : 匿名

スーファミの時代なら売れたかもしれんが。
って印象。

投稿者 : 匿名

お!これはなかなか!?
と思ったけどモンハン体験版の配信日じゃなぁ

投稿者 : M

3DSとPS4のコントローラーの重さって数十グラムの差だけど、まこなこは女の子だから仕方ないね

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール