DQ10セカンドシーズン、最終せんれき画面を公開、プレイしたコンテンツ、撃破数の多い敵、装備品などなど

いよいよドラゴンクエスト10もセカンドシーズンが終わりに近づきましたね。

今回はファーストシーズン終了時に行った総チェックをしていきましょう。

2013年12月4日『DQ10ファーストシーズン、最終せんれき画面を公開、撃破数の多いモンスター、すっきりしたアイテム欄なども』でも取り上げたね。

まだ数日あるけど、プレイ予定もほとんどないので、この時点で取り上げておく。また、毎月行っているせんれき紹介もセットにしておく。

まずはせんれき画面からです。

まず、いつも通り、毎月で計算していきます。

4月1日の前回『DQ10せんれき2015年4月版、セカンドシーズンが一段落』では2986時間で、今回は2996時間ですので、この1ヶ月では10時間のプレイですね。

1日計算で0.3時間と、前回よりプレイ時間は減っています。

続いて、セカンドシーズンのみと、ファーストシーズンとの比較、DQ10サービス開始以来の比較を見ていきましょう。

ファーストシーズンは2012年8月2日から2013年12月4日までの489日間ありました。

セカンドシーズンは2013年12月5日から2015年4月29日までの510日間ありました。

サービス開始からセカンドシーズン終了までは1000日間です。

いろいろと言いたくなる日数だな。

まさか、狙ってこの日にしたとかは・・・。

計算がしやすくて助かりますね。

さっそく、シーズンごとのプレイ時間や1日平均を見ていきましょう。

ファーストシーズンは2169時間のプレイ、1日平均は4.4時間です。

セカンドシーズンは827時間のプレイ、1日平均は1.6時間です。

サービス開始から見たら1日平均3時間ですね。

初期からプレイしている人であれば、現在のせんれきのプレイ時間の千の位が、ほぼ1日のプレイ時間に相当するわけだ。

数字で見ますと、やはりセカンドシーズンのプレイ時間は大幅に減っていますね。

つまらなくなったしね。

また、そういうことを言う・・・。

続いてキャラクターごとのレベルを見ていきましょう。

職業 まこなこ どわこ おがこ うぇこ ぷくこ えるこ
戦士 85 80 85 77 43 43
僧侶 82 85 80 85 55 78
魔法使い 85 69 43 60 84 44
武闘家 85 73 62 75 42 40
盗賊 81 81 80 66 40 40
旅芸人 85 80 64 80 40 40
バトルマスター 81 50 85 50 47 45
パラディン 85 85 84 85 50 73
魔法戦士 85 76 59 72 85 49
レンジャー 84 81 85 81 40 40
賢者 85 80 80 83 85 50
スーパースター 81 85 59 85 40 46
まもの使い 85 66 84 61 55 43
どうぐ使い 85 85 71 85 50 85
職人 47 47 46 46 46 46

前回伝え忘れたけど、職人を再開。

チームクエストで大成功系が出て来た時に、やらないと厳しいかな、ということでレベルを上げている。

後は、「おがこ」と「うぇこ」をセカンドシーズン終了までのストーリー攻略をしたほか、「ぷくこ」と「えるこ」も神話編のクリアをしつつ、勝手にレベルが上がっていった感じ。

どちらも一段落となっている。

サードシーズンのストーリー攻略は「まこなこ」と「どわこ」のみでプレイする予定なので、他の4キャラクターは職人とかチームクエストくらいしか使わない予定。

ちなみに、現状の装備はこんな感じ。ドレスアップは一切していない。

モンスター討伐数も確認していきましょう。

今回からウェブで閲覧できる討伐数ランキングを画像で紹介します。

ファーストシーズンと上位はほとんど変わっていない。

セカンドシーズンでも多くの敵がフィールドに追加されているはずなのだが、そうした敵が上位にまったく来ず。

なんだか、すごく寂しい感じがする。

ファーストシーズンからのレベル上げで有名なバザックスですら、100体討伐に達していなかったりするので、ほんとうにフィールドでいろいろなところでレベル上げするのが好きだったんだけどね。 

昨今では試練の門でのレベル上げがあるけど、現状はこんな感じ。一括で表示できなかったので、一部の敵のみ取り出してみた。

密林関連が多いのは、世界樹の葉を手に入れるために複数アカウントを持ちいてプレイしていたことが影響している。

あと、コインボス自体もほとんど行っておらず。

そもそも、コインを買ったことすらない。

パッと見て数字が高かった敵を紹介。べリアルはゲームの肝となるアクセサリーを落とすので、積極的にやっている。スペシャルふくびきで当たった時にはベリアルを選んでいる。

アクセサリーと言えば、装備はどうなのですか?

装備も画像を持ってきた。

75枠にすべて収まっている。

バトマス時の装備例。基本は異常耐性で固めている。頭は即死、からだ上は呪い、下はマヒ、足は転びガード。

武器は効果の良い高い物を買っていないので、ゴールド稼ぎなどのプレイをほとんどしていない。これで100万ゴールド。

アクセサリー合成はどうですか?

アクセサリー合成も、すべての合成が最大値になるようなアイテムは「ぐるぐるメガネ」しかなく。

バトルチョーカーなどの一部のアイテムは処分。

他はこんな感じ。

ピラミッドも2014年5月12日以降、一度も行っていないので、ブローチ関連もほとんど合成されていない。

輝石のベルトも、最高値の付いたものはなく。これはレアドロップが付いているので保管。他、攻撃力とか攻撃魔力系なども別途あるけど、数字は高くない。アンルシアのレベル上げ以外ではプレイしていないので、こんなものかと。

セカンドシーズンで追加されたものはほとんどやっていないということになりますが・・・。

だから言ったでしょ。

面白くないからだって。

ピラミッドも王家の迷宮もストレスだけが残るゲーム性だから。

FF11時代からもそうなのだが、もともとアイテム欲というのがほとんどないので、アイテムを餌にされただけでは行く気にならず。

最低でもストレスの無いゲーム性であれば行くのだが、実際はそうなっていないからね。

武具を見ても、アクセサリーを見ても、アイテム欲のある人の保有物ではありませんね。

どちらかというと、雰囲気とかプレイのしごこちとか、そういった方を重視してゲームを遊ぶ主義なので。

ゲームの最適解のようなものを求めずにいる。

最適解を求め始めると、遊びから義務や作業に変わってしまうから。

対戦アクションや将棋等のゲームであれば、最適解の先の人との駆け引きが、またゲーム性としてあるけど、個人で遊ぶゲームだとそうである必要はない。

DQ10はMMORPGと、人とか関わりのあるゲームではあるが、そうした関わりを取り除いて人と接せずに遊んでいるので、義務や作業に結び付く遊び方をする必要もないし、したくもない。

ですが、いろいろと追加されたのですから、やればいいじゃないですか・・・。

その発想がおかしいって気が付かなきゃ。

娯楽なのにやれば、とか、やらなきゃ、というのは考え方として間違っていると思うが。

結局、セカンドシーズンで追加されたコンテンツはどれほど遊んだのでしょう?

王家の迷宮は50回。アンルシアのレベルが上がり切ったらプレイ中断。現在レベル55だけど、レベル60まで上限解放されても行っていない。

ピラミッドは先に述べたように2014年5月以降プレイしておらず。倒したのも1、3、4の3ヶ所のみ。

釣りはルーラストーンのために、ミステリークエストはステータスアップのためにプレイ。

カジノは初期に行った後は問題発覚後のお粗末な対応時に試しに行った程度。

モンスターバトルロードはもともとプレイのスタートが遅れたこともあり、B止まり。とはいえ、Aにするのも億劫なので、放置中。

クイズ系は一切行かず。

季節イベントも2014年冬からクリアせず。

コロシアムも正式にスタートしてからは一度も行っていない。なのでせんれき画面に非表示。

追加されたコインボスもほとんど行っていない。カードを手に入れた時くらい。

と、こんな感じかな。

あと、コンシェルジュも雇ったはいいけど、何もしていない。というか、金を払わないと何もできないと言った方がいいのか。どうでもいいけど、人間大人の女を選んだと思ったら子供だったの巻。

バージョン3はどうするんですか?

プレイするかしないかという話であればするよ。

ここまで批判しておいて何でプレイするんだ、という意見も時折聞くけど、DQ10をクリアした、という体験は得たいと思っている。

ゲームとして面白くなる可能性は現在のディレクターが居る限りゼロだけど、初期の段階から予定されていたバージョン3まででDQ10が一つの結末を迎えるはずなので、そこまではプレイする予定。

FF11でも初期の3部作まではプレイしていたというのも影響している。

FF11のプレイはいい経験だったという想いもあるから。

プレイはするけど、過度にプレイすることはなく、ファーストシーズンからセカンドシーズンになってプレイ時間が大幅に減ったように、サードシーズンでもプレイ時間は減るだろう。

ボスと戦うときに弱いを選べばストーリーはクリアできるのだし、キャラクター育成という楽しみももうないし。

で、どれくらい買うんですか?

WiiUとWindows版のそれぞれ1パッケージは確定している。これを「まこなこ」と「どわこ」に充てて。

後は買うかどうかわからん。

サポート仲間を相互で雇えば2アカウントで十分プレイできるけど、コピーキャラは見栄えは良くないからね。もしかしたら、「おがこ」と「うぇこ」の分も買うかもしれない。

とはいえ、金を出すのはここまで。

月額利用料金は払う予定はないので、無料時間中にのんびりプレイすることにするよ。

今まで複数アカウント分で過度に支払っていることだし、これ以上は払わない。

面白くなってくれると思うのであれば、喜んでお金を払いたいんだけどね。

余談だけど、WiiUも去年の段階で2台処分して現在2台しか保有していない。

4アカウントプレイはいろいろと面白かったのだが、これが出来なくなっていることも、2アカウントまででいいかと思う理由になっている。

では、最後にサードディスク発売への期待のコメントでも。

ファーストシーズンからセカンドシーズンになる際には期待したけど、セカンドシーズンを体験し、同じディレクターが続きをやるとなると、期待は持てない。

しかし、期待していないからこそ、諦めの気持ちがあるからこそ、どうでもいいやという感覚でプレイできるような気がする。

悟りを開いたようなとでも言おうか。

能力の無い人に期待しては裏切られる。

だったら、期待自体をしないというのも一つの心の持ちようとしてありだ。

・・・・・・。

と、いうわけで、セカンドシーズンのプレイ状況のまとめでした。

ぜひ、他の人もせんれき画面をtwitterやブログなどで取り上げてみたらと思う。

特に、初期からプレイしている人はプレイ時間を1000で割ってみると、素敵な数字に出会えるかもしれませんぞ。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ゼノブレイドクロスをプレイするためにHDD代追加出費1万円
1つ新しい話題:WiiU、取りにくかったパッケージのフィルムが取りやすくなった?

『DQ10セカンドシーズン、最終せんれき画面を公開、プレイしたコンテンツ、撃破数の多い敵、装備品などなど』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4709

なんで早くもサードシーズンが一段落になってるんですか! なんか、もう終わった感... 続きを読む

DQ10のVer3が間もなく終わるということもあり、ここで久しぶりにせんれきを... 続きを読む

『DQ10セカンドシーズン、最終せんれき画面を公開、プレイしたコンテンツ、撃破数の多い敵、装備品などなど』へのコメント

>娯楽なのにやれば、とか、やらなきゃ、というのは考え方として間違っていると思う

これ凄く同感です。私、発売日からずっとやっていますが、ゲーム内のお金あまり持っておらずあまり強くないので(コインボスのアクセ合成とかあまりやってない)、ドレアムとか行っても強い人とどんどん差が開いちゃって辛いです。バージョン3で宝珠で更に差がついて、どんどん他プレイヤーさんと遊べなくなるのかなと思うと辛いです。

あと、課金要素も最近は凄くて辛いです。基本的に1000円のみ課金しているのですが(スマホツールやっていません)、ドラクエショップ課金のランク制やドルバイクの入手方法、倉庫が一杯で何ももてないなど、物凄くお金を要求する要素が凄く強くなってる感じで、とても残念です。私は昔からドラクエシリーズ大好きなのでどうしてこうなったって気持ちで泣きたい気持ちでいっぱいです。

どうしてこうなってしまったんでしょうか…。

投稿者 : ドラクエ10プレイヤーです

なんだろうなすごくもやもやする
キャラクター育成はストーリーボスを倒すためよりは強いコインボスを倒すためじゃないか?
あとはフィールドでのレベル上げが好きならフィールドに行けばいいじゃん
DQXをクリアしたという体験?コンテンツのさわりだけやってストーリーをなぞるだけであんたにとってクリアなのかもしれないがDQXの楽しみは体験できないと思うよ
人と接せずに6キャラ回したらそりゃ作業感は感じるだろ
アカウントを絞るのはいい判断だな
あとは他のチームに入ってMMOのDQXを体験してみてはどうかな

投稿者 : 匿名

>DQ10をクリアした、という体験は得たいと思っている。
>ゲームとして面白くなる可能性は現在のディレクターが居る限りゼロだけど、初期の段階から予定されていたバージョン3まででDQ10が一つの結末を迎えるはずなので、そこまではプレイする予定。

この発想は「やらなきゃ」という義務感に相当しませんか?矛盾していると思います。
期待できないのなら買わなければいい。どうせやっても文句たらたらで、現役で楽しんでいる人たちにとってはいい迷惑。

投稿者 : 匿名

ストーリーをなぞる事だけがまこなこさんの思っているクリアだと言うなら
そっとしておいてあげましょう。

MMOの遊び方はそういう既存の概念にとらわれない所が良い所なんですから
MMO遊ぶ上で「やらなきゃ」そいう使命感をもった段階でおしまいです。
あなたのドラクエはもう終わってたんですよ。

だから無理しなくても良いと思うんです。

投稿者 : 匿名

なんかもう、これまでの仰々しい批判がアホらしくなるほどやってないですよね
最初からあわなかったんですよ

投稿者 : 匿名

レベル上げも移動も金策も楽になったver2以降の方が作業感は減ってるのだがな。
しかし、本当に2で追加されたものは触れただけで遊んでないんだ。
釣りは何処で何が釣れるのか探索したり超大物を釣った時の快感はたまらんし。
王家の迷宮がなんで実奏されたのかリッキーのコメント見たほうがいいよ。
ピラは行っても行かなくてもいいし、ver3からは確定でアクセサリが出る
階層がランダムで出るようになる。
コロはぶっちゃけやることない廃人向けコンテンツ。自分もしてないし、しなくても
問題ない。
バトルロードも暇ならやればいい程度のもの。
つていうか、コンシェルジュで現金入れないと何も出来ないとはなんのことですか。
お金入れなくても必須機能は使えるんですけど、衣装や仕草みたいな必須じゃないものを
さしているのかな。

しかし、不思議なもので10発売日にここで叩いてた自分が、まさか今は擁護する側に
回るとは。まあそれだけオフのドラクエに近い作りになってきてMMOっぽさがなくなって
着てるということなのかな。だから、MMOガチ勢には不満なんですかね。


投稿者 : 匿名

そもそも6キャラ育てる事に無理があるし、
そのせいでメインキャラのレベルも上がり切らず、
アクセも中途半端。批判ばかりするんならもうやめればいいのに
意味わかんないよねまこなこって。

投稿者 : 匿名

>>ゲームの最適解のようなものを求めずにいる。
>>最適解を求め始めると、遊びから義務や作業に変わってしまうから。

ここら辺は共感します
ただこのプレイスタイルはフレンドが出来にくいかなw
私の場合はFPSなどですね、MMOは種類によると思うけどパーティーは組みにくいでしょう
「勝たないと面白くない」と言うのは根底に確かにあるし、MMOの場合ならレアアイテムと言うご褒美は必須で
それ(アイテムや勝利)を手に入れるための方策を練ると言う場面はとても楽しい
しかし実行するにあたって楽しくない場合(繰り返しが酷く、それこそ最適解でなければとても耐えられない内容、FPSならいわゆる強武器と強ポジの死守を念頭に置いたプレイスタイル)
となると実際に実行するか?と言えば、しない場合が多いですね、それこそ作業だ
その作業を他人と共有しようとすると、義務に変わる場面が必ずある
勝ちに必死になるのが悪か?と問われれば絶対に違うと言い切れる、要はプレイスタイルなんですよね
そして望まれるゲームと言うのは、より多くのプレイスタイルの求めに対し答えるゲーム
と言う事になると思います
DQ2ndシーズンはまこなこ層の切り捨てだったのでしょうね
答えはこの後出て行くと思いますけど…今批判している人も皆忘れちゃうのがなぁwネットらしいとは言えるけど

投稿者 :  

ゲームの最適解ってのをネットの攻略情報みたりして得て、それを目指すってんならまぁ作業だよね
でも自分で試行錯誤してそれを探すのは作業ではあるけれど、昔からあるわりとメジャー楽しみ方の1つだと思うんだ

MMOの規模でそれをやるのは大変だろうし、人と関わるならなおさら合わせるってことも必要で難しいけども
まこなこ的に後者は関係ないんだし、時間かけてそう言うことするのもいいと思うけどね

投稿者 : 匿名

自分も大体似たようなもんかな。
新要素はやりたくないんじゃなくてやりたくても制限ばかりで満足にやれないのが不満。
やっても最後は合成とかのランダムだから無駄に終わることが続いてやる気なくなる。
もうストーリーしか楽しめる部分ないからせめてそこだけは好きなように遊びたいけど
3rdは難易度強いではもう無理なので下げるしかない。
難易度下げてクリアしても何の価値もないし、強くする理由もなくなって…予定通り3rdが全盛期になりそう。
3rdで盛り上がるんじゃなくて3rdの期間かけて下がっていくイメージ。

ほんとコメントでも「MMOだから」って言う人が現れる。
ネトゲが嫌われるのはこういうプレイヤーがいるからって何度言っても理解しない。
発売前のDQ10は従来のMMOの常識を押し付けない所を目指してたのに結局悪いネトゲそのまんまなゲームにしかなれなかった。
原因はドラクエが遊びたいまともな人ほど先に辞めていってネトゲ大好き人間しか残ってない、開発側もふじくすがいなくなってネトゲ大好き人間しかいない。
そりゃ普通のネトゲにしかなれない。

投稿者 :

バージョン3のパッケージ発売と同時に課金アイテムを追加。
昨今のゲームの切り売りのような販売だったと思いますが、どう思われますか?
以前なら家具や庭具もバージョンアップ内によく含まれていましたよね。
新しい拡張ディスクとして売るには、あまりにひどいできだったと思います。
お客さんが望んでるストーリーを大事に!とよく今のディレクター言ってますが 、そんな当たり前のことをわざわざ言うあたり、ほんとにドラクエを知ってるのか?と思ってしまいます。
ドラクエをより楽しくするような世界の拡がりを、今の開発には期待できないのでしょうか…

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール