ドラゴンクエスト10 セカンドシーズン 最終レビュー 後期「無能なディレクターがすべてを壊す」

ドラゴンクエスト10 セカンドシーズン 最終レビュー 中期「スクラップ&スクラップ、そして強制へ」』からの続きです。

前回までにセカンドシーズンになってからの多くの問題を取り上げましたが、最後にそれを引き起こした張本人の話になって終わりましたね。

結論から言うとね、セカンドディスクのディレクターが無能すぎた。

身も蓋もないことを・・・。

ファーストディスクの時と比べて、主要スタッフが大幅に変わったようには見えないんだよね。

少なくともセカンドシーズンで大きく変わったところはディレクターの交代以外に無いわけだ。

となると、セカンドシーズンがゲームとしてつまらなくなった要因はディレクターによるものとなる。

この後は便宜上、ファーストシーズンのディレクターをファーストディレクター、セカンドシーズンのディレクターをセカンドディレクターと呼ぶことにする。

どうしてセカンドディレクターが無能と言えるのでしょうか?

全ての決定事項をディレクターがやっているかどうかは別として、明らかにおかしな状態でさまざまなコンテンツが出てくるところを見ると、ディレクターとして機能していないことがわかる。

具体的にはどういうことでしょうか?

ディレクターの能力を推し量る要素として、スケジュール管理があるだろう。

セカンドシーズン通してプレイしていればわかるともうが、大幅な延期をたびたび実施している。

どういった延期がありましたか?

これは、セカンドシーズン発売後に公表されたスケジュールを見ればわかる。

この表ですね。画像はドラゴンクエスト10オフィシャルサイトからです。

まず、大型バージョンアップの間隔。

右上にあるように、12週に1回となっているところを、後日、前期後期各7週の合わせて14週に変更している。

また、当初、ストーリーは2.3でバージョン2は終わるはずだったのだが、ご承知のように2.4まで延期されている。

このため、バージョンアップ2.3と2.4のストーリーがスカスカ状態になったのはプレイした人であればわかるだろう。

言うまでもなく、そのスカスカな状態であり、なおかつ14週延びた分の月額課金もユーザーは払わされたことになる。

ユーザーに金銭的実損を与えているわけだ。

他にも、家具カタログがバージョン2.2で追加されると告知されているにも関わらず、バージョン3まで延期。

バージョン2ですらないんですね。

で、ここでファーストディレクターのスケジュールを改めて見てみたいと思う。

こちらですね。

ほぼ事前に発表した計画通りに進行していることがわかるのではなかろうか。

前期後期と分けた辺りはちょっと怪しいものがあるけど、概ねスケジュール通りだ。

もちろん、バージョン1の時は発売前から作り続けていたストックもあるだろうから、バージョン2よりかは開発しやすかったという点はある。

しかし、開発に慣れて、すでに多くのコンテンツが用意されている中でのバージョン2は、別の形で開発がしやすかったはず。

どうしてここまで延期や変更になったのでしょうか?

実物を見ていないから本当かどうかわからないのだが、本に書かれていたと言われていることで気になる点がある。

本来は、バージョン2では偽レンダーシアまでの話で終わるところを、ディレクターが変えた、という話が本に載っていたとか。

ならば、急にスケジュールを変更し、そしてグダグダの状態でアップデートを重ねてきたのはセカンドディレクターの責任となる。

また、これらのスケジュールはユーザーがこうしてくれ、と言ったわけではなく、ディレクター側からこうする、として発表された内容だ。

それにもかかわらず、あとから何度も何度も変更、延期と繰り返す。

明らかにディレクターとしての能力が皆無だ。

ですが、ゲーム開発はディレクターだけで成り立つものでもありませんし、他のスタッフも問題だったのではありませんか?

他のスタッフが無能、ということはないだろう。

先にも述べたがファーストシーズンとメインどころは変わっていないのだから。

しかし、ここまで低品質になっているのは、スタッフが無能というよりかは、スケジュールを混乱させ、考える時間をスタッフに十分に取らせることができなかったからではなかろうか。

なので、予定通りに進められないし、時間に追われて出てくるものが低品質になる。

ピラミッドのブローチ交換やカジノの交換屋のユーザインターフェース。

あれは一目見ただけでおかしいと誰もがわかるものだった。

特に、ピラミッドの方は気持ち悪いのレベルにまで達している。

それを作ったスタッフが無能、というよりかは、それをまともに考える時間も与えられなかったため、やっつけで作ったようにしか見えない。

あんなものがドラゴンクエストで出てくるとは、予想だにしなかったよ。

そこまで大げさに言う話ですか・・・。

ドラゴンクエストは何なのか、というのは人によっていろいろと意見があるだろうが、その一つとして、触り心地の良さというのが挙げられる。

ファーストシーズンの時のネット配信で、DQ畑を歩んできたファーストディレクターがは、傍から見るとどうでもよさそうな修正を発表したことがあり。

具体的には特定の画面でのカーソルの初期位置に関するものだったのだが、司会者がそれは必要なの、というような問いかけをしていた。

それに対して、堀井雄二氏が、過去のシリーズでもカーソルの位置に気を使ってきたようなことを述べ、ファーストディレクターが、ほらぁ、とドヤ顔していたのが印象的だった。

プレイしている時には何も考えることはなかったが、ドラゴンクエストではそういった地味な積み重ねが触り心地に繋がり、結果としてゲームをしている際の引っかかりなくプレイできたのかと、この時改めて思い知らされた。

そうしたシリーズであるにも関わらず、あの気持ち悪いユーザインターフェースを出してくる。

当然、ディレクターも目に通す要素だとは思うが、それを素通りさせたことからも、ディレクターとしてのチェック機能が働いていないことが窺い知れる。

そろそろセカンドシーズンのレビューのまとめに入りましょうか。

セカンドシーズンでの改悪はいろいろあるけど許せない点をいくつか挙げていこう。

一つはチャージタイム。

もう一つは合成の伝承。

最近追加された難易度設定も挙げておく。

難易度設定がダメというよりかは、没入間を削ぐ形での導入を問題視するし、それ以前に、キャラクターの成長余力があれば多少難易度が高くてもレベル上げ等でキャラクターを強化して倒せるようにすることが出来たはず。

このあたりは前回述べたとおり。

メインストーリーのクエスト化も没入感を削ぐ。

いつクエストがクリアするかわからず、クエストクリアで経験値が手に入ることから、無駄に酒場で経験値を得たい職業に転職するなどの手間もかかり、それが余計ストーリーへの没入感を削ぐ。

世界樹の葉を取りやすくしたのも問題。

初期は戦闘中の世界樹の葉の動作時間が長かったが、堀井雄二氏が貴重なアイテムだから動作時間は早くてもいいよ、という話をした。

そして早くなったわけだが、その話の流れを無視して取りやすくし、結果として戦闘バランスを大きく崩すこととなった。

これにより、ザオ系魔法を使えるキャラクターでも世界樹の葉を使うことにもなるし、パーティー同盟では道具使いが世界樹の葉を使って当然だよね、という風潮も生まれ、初期の道具使いに負担が無いようにというコンセプトからも外れた。

そして、MMORPGとして発売し、それが楽しいと思ってプレイしていたにもかかわらず、急にMO化に舵を切った。

レベル上げが街中で魔法の迷宮や試練の門を行うことで完結するようになり、フィールドを歩き回る機会を大きく減らし、フィールド自体が無駄な状態になっている。

世界が小さくなった、と表現すればいいだろうか。

いろいろありますね・・・。

こうした要素はゲームとして最悪なんだよ。

他にもいろいろ不満点はあるが、いくつかは課金絡みで改悪されていったものだ。

ビジネスを展開する以上、どうやって収益を上げるかは重要なことでもあるので、課金に絡むことを一概に責められないが、今回挙げた話はゲームとして駄目な部分。

こうしたゲームとしてまともでないのが積み重なったのが、DQ10のセカンドシーズンと言えよう。

それにしても、ファーストシーズンの高評価のレビューから一転しましたね。

ファーストシーズンすべてが良いというつもりはない。

問題はあったが、将来の発展の可能性を十分に残していた。

しかし、それらの可能性をことごとく潰されていくとは思いもしなかった。

確か、ファーストシーズン終了辺りのネット配信で、ファーストディレクターが次のようなことを言っていた。

バージョン1はケーキで言ったらスポンジケーキがあって生クリーム回して土台になった状態で、これから先、フルーツを乗せたり生クリームを絞ったりやって本当に面白い世界を作るのはこれから、とね。

だが、セカンドディレクターは土台を土足で踏み、その上から汚らしくトッピングを乗せていった。

辛辣な表現で・・・。

すでにプレイを止めているファイナルファンタジー11にしても、ドラゴンクエスト10のバージョン1にしても、心の底から、開発してくれてありがとう、という言葉を伝えたいと思うが、バージョン2に関してはダメゲーにしてくれてありがとう、と皮肉しか出てこない・・・。

どうしてこうなったのか・・・。

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ドラゴンクエスト10 セカンドシーズン 最終レビュー 中期「スクラップ&スクラップ、そして強制へ」
1つ新しい話題:エイプリルフールに「ドラゴンクエストヒーローズ2」を発表したコーエーテクモの深謀遠慮を読み解く?

『ドラゴンクエスト10 セカンドシーズン 最終レビュー 後期「無能なディレクターがすべてを壊す」』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4701

『ドラゴンクエスト10 セカンドシーズン 最終レビュー 後期「無能なディレクターがすべてを壊す」』へのコメント

最初に言ってたコンセプトと違うものと言えば、「仲間モンスターは一匹を愛でて欲しい」ってやつ。
コンセプトぶれぶれなんだよねセカンドディレクター。

投稿者 : 匿名

このディレクターの適当にやって駄目だったら後から直せばいいみたいなスタンスが根本的な害悪なんでしょうね
限度を知らない経験値の緩和や難易度選択なんかもバランス調整を放棄してるのがよくわかる
皆レベルカンストすればいいだろう、強くて倒せないなら弱いのを倒せばいいだろう
面倒くさい事を放棄して課金コンテンツばかり作ってたらこうなるのもしょうがないです

投稿者 : 匿名

ドラクエ10をファーストシーズン末で引退した者の意見なので
最近の広場とか一切見てない今は部外者の意見ですが、
スケジュールの管理の問題はセカンドディレクター一人の責任とは
思えないですねー。
旧FF14を作り直す方に力を入れた。(開発リソースを取られた)
またFF14の赤字をDQ10で回収するため、DQ10に回すコストを下げた。
(結果的に開発リソースを意図的に減らした)
って所じゃないでしょうかねー。(会社の方針かと思います)

月額課金の大規模MMORPGを2本も同じ会社で回しているんですから
どっかに無理は、来ると思いますよ。
日本で、月額課金の大規模MMORPGを成功させている会社は、
私はスクエニしか知りません。

MMORPGは、プレイヤーに長く課金させるのが向こう(スクエニ)としては
商売でしょうから、最初は、スタートダッシュして面白い所を見せつつ
だんだん少しずつ少しずつプレイヤーにエサを与える頻度を長く、少なく
気づかれない様に、減らしながら長く課金させるのば商売なんじゃないでしょうか?
FF11もそうでしたけど、最初は頻繁に大型アップデートしてましたが、
徐々に、アップデートの頻度が長くなってました。

MMORPGってそういうものなのかなと思いました。

投稿者 : 匿名

だいたい新生FF14のせいですけどね
あっちが社運をかけたプロジェクトのぶん、DQ10は金も人もかけられないので小手先モードに走ったわけで

投稿者 : 匿名

私はDQ10を7000時間ほどプレイした者ですが、2ヶ月前に引退しました。
理由はまこなこさんのレヴューと概ね同じです。
ファーストの時には間違いなくあったワクワクもドキドキも優越感も嫉妬もなーんにもなくなりました。
課金者数を維持するためのマーケティングに基づいた舵取りなのでしょう。
大好きなDQ10だったのですけどね・・・。

投稿者 : 匿名

12週から前期後期に分けるとはいえさらっと14週に改悪されたのは自分も納得行かなかったですね。世界樹の葉に関してもばら撒きすぎて中途半端な蘇生回復持ちの出番が薄くなっちゃってますよね。ですがバージョン2が2.3までで終わると言われていたソースってありますか?公式サイトの「運営だより -第15号-(2013/12/20)」でも2.3~と使われていて2.3で終わりという表現なんてなかったかと思います。むしろ2.4で終わりかというイメージでした。2.3のストーリーが短いにしたって各町の完結編の配信があったのはご存知ないのですか?4つ分の配信を合わせるとそれなりのボリュームになると思います。

投稿者 : 匿名

レビューの前期中期後期すべて見ましたけど、どれも納得の行く内容でした。
シンプルで分かりやすいMMORPG、それがドラクエ10だと思ってVer1から遊んでましたが、
Ver2から色々複雑になり、他のオンラインゲームと大差が無くなってきましたね。
ゲームとしての素材は最高なのに、その使い方が残念すぎてなりません。

投稿者 : 匿名

私はこの作品をプレイしておりませんが、全ての責任をディレクター押し付けるのは少しどうかと思いますよ…。
それぞれに様々なスタッフが関わってゲームや色々な物が作られると思うので、でも実際私はこのゲームをプレイしておりませんのであまり生意気な発言は控えよう。

投稿者 : 名無し子さん

何かのインタビューで初期開始組とバージョン2開始組との差がつき過ぎているから
なんとかしなければいけないと考えている。と言うのを見た記憶があります。
それがチャージタイムやメタル迷宮だったのかなと。
難易度選択はサポート仲間の限界が近い事を感じる内容でしたね。
ネタバレとの両立をどうするかと考えて出した答えがあれだったのではないかと。

投稿者 : 匿名

普段はメーカー側擁護という書き方で適当かわかりませんが
そういうスタンスでコメントさせて頂いてるので
前篇、中編については実態に基づいてない記事だと認識してるので
記事には反論する立場ですが、後編のこの内容については逆に
まこなこさんに同意です。

声の大きいユーザー(必ずしも必要のない要素)の意見に振り回され
対応しているうちに本筋からどんどんズレいった内容になり
行き当たりばったな所にスケジュールの大幅な見直し
あげく未実装、いろいろ事情はあるんでしょうけど確かに
コレは酷いな、と思う部分が多々あります。
ビンゴにしたって確実につ儲かるコンテンツである必要もなかったし・・・

そういう意味ではリーダーが頼りなかったと思います。

投稿者 : 匿名

諸君らが愛したドラクエは死んだ!なぜかっ!

投稿者 : 匿名

セカンドになっていきなり夜にフィールドBGMが流れるようになってびっくりした。
あの夜の静かさや、明けた時の音楽が始まる瞬間が朝を感じれたのに。
変更の理由が ディレクターの個人的な想いにより変更、だと。
個人の好き嫌いで仕様を変えちゃうのかよって、
その時点であんまりこのディレクターは好きではなかったな。
今思えばすでにそこから・・・

投稿者 : 匿名

9年開発して発売前から追加クエストや新職業も完成していたVer1とVer1の運営しつつ開発してたVer2の予定を比べる意味なくない?
まさかまこなこはVer1の追加部分も運営しつつ開発してたとか思ってたのかな?それは神話編くらいだぞ(あれは突貫で開発したとのこと)

投稿者 : 匿名

3つとも本文長すぎで読む気起こらないからコメだけ読んだけど、一部の人が言っているDQ10はFF14とは違う方向性でひたすらライトだけを向いていると言うのがあっているのかもね

まこなこの言うとおり必死についていこうとすればやらなくてもいいソロコンテンツを日課としてやらないといけないのだろうけど、時間のないプレイヤーからすればそんなことできるわけ無いからそもそも日課に追われていないし、廃プレイヤーからすると苦労しているのにライトに簡単に追いつかれてつまらない

他の方が書かれている通りFF11の頃そうだったからそれと同じ目線で語っているのだろうから、一部の人が言っているとおりFF14をやった方がいいのでは?あちらは廃人はちゃんと有利になるつくりのようなので

わたしもFF11の頃は若かったから準廃プレイしていたけど、今は時間の無いライトプレイヤー。だから一部わからないこともない部分もあるけど、それ以上に極端な否定を見てあきれて読んでいたけど廃目線そのものがない人からすると、一部どころかすべてが頓珍漢な意見に見えるわけだ

ライトの方しか向いてない運営を廃人目線で語るから不満しか出ないと言う意見、目からうろこが落ちたよ

投稿者 : 匿名

前編のコメントに的を得たのがありましたぞ。
簡単にいえば、MMO経験者あるいは初期からのプレイヤーと、最近始めた
プレイヤーとの考えの相違がデカイということ。
どのゲームにも前の方がよかったって輩は必ず湧く。その最たるものがアンタだよ。
新規で始めた自分やフレの人達はver2で追加された要素はすべて満足してる。
この辺の意見の相違がレビューにまじまじと現れてる。
少なくとも、あなたや古参プレイヤーが絶賛してるver1の仕様のままなら即止めてたし、
今後さらにユーザー拡大を狙うならMMOの常識なんかを引っ張りだして来てるあなたみたい
なユーザーの意見は不要なのを理解しなさいよ。
いい加減、しがみつくのは止めてMMOガチ勢が集まるFF14に行けばいいじゃないか。
ドラクエは緩く遊べる、時間のない社会人や逆に時間はあるけどガチじゃないまったり
派のゲーム。
あなたみたいなMMOガチ勢の常識を押し付けないでもらいたい。

投稿者 : 匿名

メインストーリーのクエスト化は本当にいやでしたね。
あんなぶつ切りのストーリーにされると、本当に冷めます。
難易度選択画面もそうですが、これまでのドラクエにあ
ったいわゆる没入感というものが失われていった2.0でした。
ゲームを作るセンス云々じゃなく、ドラクエを作るセンスのないディレクターと感じます。

投稿者 : 匿名

私みたいなライトゲーマーだと便利で仕方ないんですがねぇ
世界樹も気軽に使えるとギスギスしなくていいと思いますよ
貴重品にすると出し惜しむしかなくなるし
時間をかけるしかなくなって一部のヘビーユーザーが幅を利かせる状況は堀井さんの意向にも外れると思います
時間かお金の好きな方をかけて同じ結果が得られるっていうのが私の理想ですかね

投稿者 : 匿名

ファーストにあったゲームとしての筋の通った美しさみたいなのは
セカンドディレクターが壊しつくして、もう殆どありませんね。
ファースト時は窮屈でしたが、理由を納得してゲームをできていただけ幸せでした。

セカンドで新しく入ったユーザーの方々は、
入ったときから緩和や課金前提で、元々の成り立ちを深く考えないゆえに
ルールを壊して課金でお金を稼ぐのも楽でしょうし
運営さんがそちらに向けて舵を切るのも仕方ないと思います。

初期から居るオフゲーのドラクエあがりや
FF11移籍組はここらが潮時なのかもしれません。

投稿者 : 匿名

まこなこさんが指摘されているようにスケジュールが遅れに遅れ、
現状でもユーザーの手が余っている状態。3.0の方針も出ない事から
ユーザーは焦れている状況。

にも関わらず、毎週毎週のんきにニコニコ動画で番組は放送され、
ニコニコ絡みのイベントの回数も1.0の頃より増えてしまっている。
これはどういうことなのかと。人的開発ソースが不足している件は
開発陣からも言及があった通り。なのに膨大な時間をゲーム本編の開発と
無関係な生放送(しかもほとんどは無名芸能人と遊んでいるだけ)で
人的ソースを費やしているのはどういうことなのかと。
素直に言いたいです。生放送で遊んでないでドラクエ10を作れ、と。

投稿者 : 名無し

ファーストってそんなによかったんでしょうか?パッケージに書いてあったカジノはVer2~になっていたのは詐欺では?と思いますし、神話編を期間限定にしようとしていたのは耳を疑いました。肝心のストーリーもレベル上げしなければいけない時間が多すぎてスカスカな印象がつよかった。Lv解放クエストも混雑対応とか全く考えられてなくて、ボス戦は即死をどう防ぐかばかりで。。。今までのドラクエらしさを失ってしまったのはどちらかというとファーストの印象です。

投稿者 : 匿名

ファーストディレクターよりも、僕は今のリッキーが好きですね。
移動速度の向上など、煩雑な、本来のゲームとは関係のないただ時間を食うだけの作業を削減してくれたところは評価すべきポイントだと思います。
また、ドラゴンクエスト10はいつでも辞められて、戻ってこれるというところに比重を置いているので、新規と昔からいる人の格差を埋めるための各種緩和はぶれていないと思います。
もちろん問題は山ほどありますけれど…。
提案広場の意見も取り入れてくれるし、ユーザーの意見を聞いてくれる反面、確固たる運営側のこれでいこう!という信念が見えてこないのが批判を呼んでしまうのでしょうね。

投稿者 : hiro

セカンドになってから早々、開発体制に大きな変化があったことは、運営頼りにちらっと垣間見得てましたよ。
社内事情なんて公式に言えないでしょうから、その苦境をちょっとだけアピールしたかったんだろうけど
Ver1よりはかなり苦しい開発状況でVer2&Ver3を運営開発してきたことが想像できます。

また、廃プレイヤーの優位性をどんどん削って、ライトユーザーを大事にした運営は評価しています。
その結果、あなたみたいなただの愚痴に近い意見をいう人が出るのも仕方ないのですが
「これまで作ったものをすべてぶっこわして思ったままのものに変えていい」とあとに託したファーストディレクターの意向があった以上、セカンドディレクターだけを批判すること自体がどういう意味になるのか考えてみてください。

投稿者 : 匿名

ゲームとして筋の通った美しさって、、、
こういう人が昔の取り合いやぎすぎすを苦労したっていう美談にして話すのでしょうね。
そういう人の意見を取り上げると人は減っていくばかりなのですよ

投稿者 : 匿名

2015年4月18日 21:42
DQXTVが遊びの場?毎週?
まずDQXTVはだいたい一カ月に一回だし
あれはプレイヤーへの情報提供の場としての意味合いが大きいだろ
公式アンケートでも人気上位のコンテンツだったはず

投稿者 : 匿名

1の頃は正直不満点も多かったが、これから良くなるのではという期待感はあった(ただしバトルシステムは最初から拡張性が無いなと思ってた)
2になって、ああもう何も期待出来ないなとなった
コメントでやたら廃人は14へーとか言ってるけど
廃人が有利なのは圧倒的にドラクエ10でしょ、むしろ今どきこんな時間が全てのMMOが珍しい
だからまともに働いてる人はリアルマネーで買うか引退するしか無くなるんだよね

投稿者 : 元プレイヤー

個人へのレス形式だったから載らなかったようなので個別意見で

スクエニは2本のネトゲを運営しています
で、DQ10はライト&MMO初の人向けに特化しようとしているんでしょうね

だから今のDQ10に合わない人がいます。そういう人は正直やめた方がいいと思いますよ。今ストレスを感じている人は、これからの運営の選択にはストレスしか感じないでしょうから

ネトゲは日々仕様が変わります。にもかかわらず自分に合わないからと言って文句を回りに言って回るのは今楽しんでいる人にとっては迷惑以外何者でもなく、また文句を言っているほうもストレスがたまるだけです

今のコンセプトに合わない人は引退しませんか?いくら持論を展開しても運営が見ている方向が違うのだからいくら叫んでも無駄です。残るのなら自分の意見とは違うとか、前の方がよかったではなくせめて意味のある発言をしてほしいものです

自分に合わないからと言って、さもすべての人が楽しめないように言うのはさすがにどうかと思いますよ

投稿者 : 匿名

楽しければ続ける、つまらなければやめる。
それだけだと思います。ゲームなんだから。

Ver1もVer2もどっちもある程度楽しめたし、つまらないと思ったこともある。
ここの記事も同じです。共感することもあればできないこともある。

そんなもんです。

Ver1のほうが良かったと思っても、今ひたすらピンクモーモンでレベル上げしたいかといえば絶対にいやです。
相手は何でもいいですがそれだけを1日中ただひたすら倒してたんですよ。今じゃ考えられません。

その時はプレイヤーのほとんどがフィールドにいましたからチャットで未実装の機能について語ってた記憶があります(家とか)
Ver1が楽しかった = 思い出補正といっても過言ではないと思います個人的に。

投稿者 : 匿名

投稿者 : 名無し 2015年4月18日 21:42
あの、その生放送を見て楽しそうと思い始めたんですけど・・・・
元々、ドラクエのオンライン化に否定的で、二年間プレイしてなかった
私の心をプレイしてみようと変えたのが公式生放送です。
放送すれば10万以上の来場者があるわけですから、楽しみにしてる人も
多いと思いますし宣伝効果もあると思いますよ。

投稿者 : 匿名

ボクちんの大好きなドラクエが批判されて悔しい!って人がちらほら
とにかくまこなこの事を批判したいだけでしょ?こういう意見を持ってる人がいるってことを認められない、批判意見はあーあー聞こえない状態
わかりやすい人たちですね

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2015年4月20日 11:13
認められないと言うか、今のDQ10を楽しんでいる人が多くいるのにさも今のDQ10はだめで誰も楽しめないかのように発言しているのが問題なんじゃないかなぁ

まこなこ自体を批判したいわけではなく、まこなこが否定している部分こそが楽しいと感じる人もいる訳で、それを指摘した意見に対してあーあー聞こえない状態といわれても

まこなこが言っている事すべてが間違っていると言っている人もほとんどいない(頓珍漢な意見に見える人はいるようだけど)し、まこなこから見てだめだと言っているレンダーシア討伐とかも今の仕様だからこそいいという人もいる

人が違えば違う意見も出るんだよね。別に聞こえないと言っているのではなく、それは違うんじゃない?と言っている意見がほとんどだと私は思うけど?

まぁ、今楽しんでいる事を批判されると悔しいと言うより腹が立つといった感じで感情的になっている部分は確かにあるけどね

投稿者 : 匿名

ドラクエ10を発売日から遊んでいるものです。ドラクエのエントリ全て一読させて頂き、誠に同感に思いました。スマホツールを使っている人しか遊べないコンテンツも大問題だと思っています。私はスマホではなくガラケーなのですが、バトルロードを、エンブレムは一つとっただけで後は全部バッジパックに使い、トータルで300種類交換できるだけの銅銀バッジが全てそろっているのですが、スマホツールがないのでハッピーハートが足りません。バッジの交換にはスマホのツール使用が前提の大量のハッピーハートが必要です。ハッピーハートをバッジ交換に使うと仕様が明らかにされる前におめかしでハートを使ってしまい、バトルロードが来てから必死に毎日ハートをモンスターがゲーム内でくれる箱から取っているのですが、バッジを300種類交換するには金バッジの交換のため残り210個のハートが必要で(光バッジを取ろうとすると2000個近くいるためサービス終了まで不可能)、月にゲーム内で得られるハートは10~20個ぐらいの為、300種類の称号とたちポーズを得るにはハートをためるためだけにゲーム内で数年は掛かりそうで、スマホを持っていないばかりにゲーム(バトルロード)で遊ぶことができず、ハートさえあれば称号とたちポーズとれるのにハートをとるのに数年かかるありさまでゲーム自体のやる気を失いました。

現在のドラクエ10のスマホツールを使っていない人間をゲームから追い出す色々な仕組みはあまりにもひどいと思います。

投稿者 : 同感です

「旧FF14を作り直す方に力を入れた。(開発リソースを取られた)
またFF14の赤字をDQ10で回収するため、DQ10に回すコストを下げた。
(結果的に開発リソースを意図的に減らした)
って所じゃないでしょうかねー。(会社の方針かと思います)

だいたい新生FF14のせいですけどね
あっちが社運をかけたプロジェクトのぶん、DQ10は金も人もかけられないので小手先モードに走ったわけで」

こういう根も葉もない話を真実だと思ってる馬鹿が沢山いるのも
DQ10ユーザーの特徴だな…

最近は「DQ10のアプデがスカスカなのはFF15のせいだ!」
って言い出す馬鹿までネット上では現れたし

ちなみに決算短信見る限りFF14は儲かっていそうですけどね
旧14の失敗分の赤字はまだ取り戻せてないみたいですが
それも時間の問題でしょう

投稿者 : 匿名

こう言った時の反論意見に必ず「ライトがターゲットだからこうなってるんだ。廃は他MMO行くといいよ。」みたいなの沸くが、別にライト向け調整なことに文句はないよ。

ただね、このゲームの一番のターゲットはライトってよりドラクエ好きなの。
ドラクエのナンバリングなの、これ。

だからドラクエらしさをどんどん排除していく今のDは叩かれて当然。

ドラクエらしさを求めない人こそ他MMOをお勧めします。

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 同感です 2015年4月20日 23:56
モンスターバトルロードはまったくやってないから知らなかったけど、こんな仕様なんだ
ところでスマホだとそんなにハッピーハートってもらえるものなの?もしそうならその仕様はさすがに問題あるなぁ

投稿者 : 匿名

投稿者 : 匿名 2015年4月21日 09:28
むしろver2からの大幅緩和でオフのドラクエに近い仕様になってきてるんだが。
レベル上げや移動、金策なんかも簡単になって、一部のコンテンツ以外はサポート仲間で
進められるからじっくりテキストも読めるしストーリーに集中できる。
そのストーリーだって、いいもの沢山ありますよ。レンダ編うるっと来た話も沢山あります。
この辺は好みなのであれですが。
まあ、現ユーザーの声でもストーリーに力を入れて欲しいというのが多いですし、今の方向
は間違っては居ないでしょう。
ただ上の方が言われてる、スマホ限定のコンテンツは自分もどうかと思います。
せめて3DSの便利ツールにも組み込んで欲しい。

投稿者 : 匿名

と言うかね、まこなこさんを提案掲示板でみかけないのに、ここでは辛辣に
書くから、気に入らないという部分が自分にはあります。

DQ10は提案掲示板で(削除、検閲はあるものの)ユーザーの意見を
組込んでもらえる取り組みが実施されています。

で肝心のまこなこさんの発言、一切ないんですよね。

自ら良くしようと思ってない人間が愚痴だけぶちまけてたらそりゃ
腹も立ちます。

故に自分はきちんと、気になる点は改善提案を出し続けています。
意見を組んでいただいた部分もバージョンアップにはありました
そういう努力を惜しまなかったうえで聞いてもらえず
愚痴るなら理解も出来るしどうぞって感じですけどね。

投稿者 : 匿名

提案門広場のこと?機能してないじゃんよく言うわ

投稿者 : 匿名

ドラクエらしさって人によって違うと思うんですよ。上に書かれている人が言うようにソロでゆっくり自分のペースでできる今の方がドラクエらしいと言う人もいれば、今のバージョンはドラクエらしさがなくなっているという人もいる

私から見るとどこがドラクエらしくなくなってるのだろう?なんて思うけど、昔2Dから3Dになった時もそんなことを言っていた人がいたし、3DSになった時もTVの前でじっくり腰をすえてやるのがドラクエだと主張した人もいた。淡路恵子さんのようにオンラインそのものを否定した人もいましたね

結局ドラクエらしいと言うのはその人にとってのドラクエらしさであって、私みたいに過去作の音楽やキャラクターが出てくるだけでドラクエらしいと思う人もいるんですよ

後、ナンバリングを持ち出す人、FF11アンチにもいたなぁ。ちょっと懐かしくなってしまった。その時もこんな持論を展開して、今までもシリーズごとに代わって行ってるじゃないかと言われていたけど、DQ10でも同じことが言えるんじゃないかな?

ドラクエらしさと言うのは人それぞれ感じ方が違います。やりこむ人もいればゆったりやる人もいる。自分と意見が違うからと言ってドラクエらしさを求めていないと言うのはさすがにどうかと思いますよ

投稿者 : 匿名

ハッピーハートは提案広場でも似たようなことが言われているし
今までのことを考えるとゲーム内で手に入れやすくなるだろうな

投稿者 : 匿名

この批判を一切許さない雰囲気が怖いんだよね
それだけ熱心なユーザーって事なんだろうけどさ

投稿者 : 匿名

言ってる事は凄い同意する所があるんだけど
個人的にはDQXの世界観とか雰囲気が不満に
少なからず勝ってるから満足してるなぁ。
ドラクエらしさって観点からいうとバージョン1の時の方があった気はする。

ただまぁ・・・時間無くて全然プレイできなくなったりした時にふと戻ってきたら
レベル上げしやすくなってるってのは結構いいなぁとは思う。
MMOやっててしばらく離れて戻ってきてレベル差激しいからやる気が続かないってのが結構あったからね。

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 匿名 2015年4月22日 12:31

批判を一切許さないって人はごく一部で、どちらかと言うと今までの積み重ねで「まこなこ」と意見が合わない人が「まこなこ」に対してそれは違うと言っているだけじゃない?まぁ、一部の人はその通りっぽいからまったく的外れではないけど、すべての意見に対して批判を許さないって感じではないんじゃないかなぁ

とりあえずもう一度一通りコメを読み直してみたけど、どちらかと言うと批判している方が今のディレクターを全否定しているように読めるけど、たぶんそういう意見の人もここで書いている内容に対して批判しているだけで、今もプレイしているのならたぶん全否定はしていないと思う。まぁ、こちらも一部の人は本当に全否定ぽいけど

目に見えている文章だけ見ると批判を一切許さないよう見えるかもしれないし怖く感じる事もあるだろうけど、人の感情はそんな単純なものではないよ。「まこなこ」に対して意見が合わない人でも、一度冷静になって読み直せばごく一部かもしれないけど意見が合う事もあるんじゃない?

投稿者 : 匿名

ドラクエらしさってのは自分が目的に向かって自分の足で(ドルボード批判ではないよ)どんどん進んでるあの感覚。
バージョン2は全てに置いてレールの上走らされてるんだよ。
過去のドラクエがあくまで学校から帰ってきた後の娯楽ならば10は寧ろ学校。
言われた事を言われた通りにやらねばならない。
その過程が今までより楽かそうでないかは問題じゃない。
魅せ方が下手。

ましてやバージョン2は、りっきーがアンルシア贔屓したいが為だけにシナリオを勇者覚醒以降変更。

ここから、主人公はただのおつかいになって振り子がマックスまで光ったと思ったらまた光らなくなって、もっかい光らせてこいとかいう萎えるストーリーに、ソロでしか出来ないのにそこに辿り着くにはソロだけじゃ厳しい王家の登場。
ドレスアップも一時期アンルシアばかり贔屓し、プラコンには好きで反応する要素と、ギャルゲ要素ばかりに頭行きすぎて他の部分にまで割り食ってやがる。

ストーリーに力いれるったって、ユーザーが求めてるのはドラクエらしいストーリーであって、昨今の萌えゲーみたいなストーリーなんて望んじゃいないんだよ。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール