テイルズオブゼスティリアの騒動で生放送イベント中止に、沈静化するまで逃げまくるバンダイナムコらしい行動

「テイルズオブゼスティリア」がいろいろな騒動以降も動きがあるようだね・・・。

2月20日に実施とニコニコ動画で告知されていた『バンダイナムコゲームスブックス「テイルズ オブ ゼスティリア公式コンプリートガイド」発売前夜祭』の生放送番組が中止となりました。

この番組にはプロデューサーも出演予定とのことでした。

さすがに現在の状況で実施するのは荒れるだけですから、やらないのは正解かもしれませんね。

2月5日『テイルズオブシリーズを20周年記念で崩壊に導いた人間に対する世界最大の投資家のありがたいお言葉』でも述べたけど、基本的には詰んだ状態なので、何をしてもダメだろう。

ただ、それでも実施するというのが本来は正しいのかもしれない。

実施した方が良かったというのですか?

本来の内容とは変える必要はあったが、何かしらはやるべきだっただろう。

このあたり、バンダイナムコらしい姑息でいて臆病、責任を取りたくない姿が見えてみっともない。

と、言われても・・・。

実は、バンダイナムコで似たようなことは「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」でもあり。

「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」での問題点は『バンダイナムコPS3「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」で犯した罪のまとめ』で取り上げましたね。

このあたりから、バンダイナムコに対する風当たりが一気に強まりました。

この問題の時に、開発者側の会社の人間が、いろいろとイベントで話したことがある。

直接見てないので、人のまとめた内容を見た程度なので正確ではないという前提で取り上げてみる。

その時に、バンダイナムコ側の対応として、2つの方法があり、説明をするか、もしくはだんまりを決め込むか、というのがあった。

で、バンダイナムコは後者のだんまりを決め込み、騒動が収まるまでやり過ごす、という方法を採ったわけだ。

それが正しかったのかどうか、というのが問題ですね。

「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の時も最初から詰んでいた状態なので、何を話してもどうにもならないという問題を抱えていた。

しかし、やっぱり話すべきなんだよね、このあたりのことは。

その点、開発者側の人間は、一応話をしたという点で、全面的に赦されるというわけではないものの、まあ良しとなるわけだ。

そもそも、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の問題は開発者側の問題は少なく、バンダイナムコ側によって引き起こされた問題なので、開発者側は被害者の面も多くある。

そして、今現在もこの問題を引きずり続けていることからも、対応は失敗だったんだよ。

で、その失敗をまた繰り返す。

繰り返すと決まったわけでは無いと思いますが・・・。

今回の件で、別のある一件を思い出したので取り上げておく。

どの一件ですか?

セガが「ファンタシースターオンライン2」で、アップデートをするとユーザーのHDDの中身が消えるという問題を引き起こし、たぶん直近まれにみる大惨事を引き起こした。

ゲーム内だけで完結する問題ではなく、ユーザーの普段利用しているパソコンのデータが消えたわけだから、問題ははるかに大きい。

しかし、今現在、この点をネチネチ言っている人ってあまり見かけないよな。

そういえば、目にはしませんね。

該当ユーザー数は2万人と言われていますので、結構な人が被害にあっているはずですが。

これがセガとバンダイナムコの対応の違いなんだよ。

金銭的対応があったことも影響しているだろうし、復旧に対する協力対応もしてくれたというのもあるだろう。

しかし、それ以上に、セガの場合はちゃんと説明と謝罪をしたんだよね。

これが大きな違いだ。

ふむ。

一番印象的だったのが、問題後の比較的早い時期にプレイステーション関連のイベントが開催され、そこでセガの「ファンタシースター」関連のPS Vitaタイトルを発表することとなった。

この時、プレイステーションのイベントなので、別にWindows版で起こった問題について話す必要もないし、ここで話すことはイベント実施のソニー側に対して失礼になることだろう。

しかし、このイベントで「ファンタシースターオンライン2」のプロデューサーが出た際に、「ファンタシースターオンライン2」で起きた問題の謝罪と、どういった対応をするのかの簡単な説明も行った。

片方は都合のよい時だけひょいひょい表に出てきて都合が悪くなると雲隠れでだんまり、もう片方は問題が起きた際にも表に出てきて、場違いであるにも関わらず謝罪と説明を行った。

どちらが後に悪い影響を与え、どちらが後に良い影響を与えるか。

考えるまでもなくわかるだろ。

こうした問題があったにも関わらず、「ファンタシースターオンライン2」は好調と言われています。

しっかりとゲームを楽しませる方向に作っているセガと、ユーザーからどうやって金を巻き上げようかだけを考えてゲームを作っているバンダイナムコとを比較すること自体、失礼な話でもあるけどね。

問題が収まるまで待つという姿勢を今回も採ったことにより、他のバンダイナムコ関連商品にも今後、末永く影響が出続けるのだろう。

いやあ、悪徳企業らしい素晴らしい選択ですな。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:悪徳商法を推し進めた鵜之澤伸が退任でバンダイナムコのゲーム部門は良くなる?
1つ新しい話題:ディシディア ファイナルファンタジーがゲームセンターに登場、10年遅い展開

『テイルズオブゼスティリアの騒動で生放送イベント中止に、沈静化するまで逃げまくるバンダイナムコらしい行動』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4653

『テイルズオブゼスティリアの騒動で生放送イベント中止に、沈静化するまで逃げまくるバンダイナムコらしい行動』へのコメント

いやー、同意ですなしかし
バンナムのナムは昔はいいゲーム作ってたのにこんな悪徳企業化したのは残念でならない
バンは昔からク○ゲー製造企業だったからまあ別にって感じだけど(笑)
でもね、この悪徳商法は目先の利益は上がるかもしれないけど
先々見たら絶対マイナスだから絶対
なぜか?まともな人間は学習するからね
懲りずにバンナム製品を買い続ける人もいるだろうでもそれは少数派になっていく
世の中、人から憎まれて儲け”続ける”ことは不可能なんだから
権力でも持ってない限りね

投稿者 : 通りすがり

バンナム潰れてくれねーかな…
無理だろうな…儲けてるからな…

投稿者 : 匿名

PSO2ユーザーですけど、最近のSEGAも色々怪しいと実感中ですけどね。

どうも、アップデートの細かい調整を外注スタッフに丸投げしているようですし、プレイヤー側から見ても明らかに「チェック本気でしてねぇだろ」って思えるバランス調整ばっかです。
お詫びでブーストアイテム配布はありますし、時間が経てば何だかんだで調整はするものの、もうちっとアップデート当日に間に合わせるか、間に合わないなら大人しく延期せーよ、と言いたくなるようなのが最近多い多い。

投稿者 : 匿名

現行のPSO2が好評とはいい難いですが(ディレクターが生放送を逃げ出して逃げ沼とか言われてる)、バンダイナムコは頭一つ飛び抜けた感じが何とも素晴らしいですね。ほめてないけど。
このアタリショックの再来を思わせる昨今のゲーム業界ですが、あんまりにもユーザーとの信頼関係を軽視する販売元が多すぎるのはなんででしょうね。
緩やかな衰退を目の当たりにしているようで、悲しい。

投稿者 : 匿名

しかし業績で言うとセガはひどいもんでリストラ実施
バンナムは絶好調という皮肉

投稿者 : 匿名

とはいえ黒字赤字は
逆転してるわけで、
社会ってのは難しいもんですな

仕事してるとつくづく思うよ
質よりも効率が優先される事は当然だ
それでも最後に生き残っていくのは
質にもこだわった所と思いたいんだがね
ッと、ゲーム関係ないやな

投稿者 : 匿名

PSO2の場合、長期的に運営していくネトゲだから、ユーザーとの信頼関係が重要になる。そこが崩れたら死活問題になるから、企業としてきちんとした対応をせざるをない。

バンナムの問題のソフトの場合、CSソフトだから小売に売った時点で事は済んでるから、俗にいう売り逃げが可能なんだよ。

投稿者 : 匿名

しかして、セガの業績は良くないのであります。
この前、WebMoney Award 2014でPSO2が賞を取ってましたがね。
・・・採算ってどうなっているんだろう?

投稿者 : ゴロゴロ

PSO2のHDD被害に遭った人はPSO2から離れたかも知れないが、そうでない人(新規ユーザなど)は確かに気にしていない印象を受けるな。ゲームの出来具合自体が良くないという声もあるかもだけど(苦笑)

こうした事例を見るに、やはり炎上(問題)が起こったときの迅速な火消し(謝罪と説明)は大事だな。
燃え広がるうちに、あらぬ憶測が問題と関連付けられたり、会社全体のブランド毀損にもつながるし、炎上は恐ろしい問題だ。

投稿者 : 匿名

ジョジョASBってキャラの服装や言わせるセリフを得られるチャレンジモードみたいのがスタミナ制だったんだっけ
なんか対戦からなにから課金みたいな印象ついてるよなw

テイルズはなぁ
シナリオ上の設定が破綻し過ぎてるんだよね
設定的にはペルソナをうまくテイルズ風にパクろうとしたけど大失敗しました、みたいなね
ザビーダのジークフリードで頭パァン!演出とかシナリオがうまく行ってればパロとして成功だったんだろうけどね
まあ、戦闘までボロクソ言われるのは信じられないけどね
技とバトルアクト、スキルが揃って来ると超楽しい
スキルはもう少し揃えやすくしろとは思うけどね、あと石化は絶許

投稿者 : 匿名

それなりに面白いんだけどね、アリーシャ後日談
でもやっぱりとってつけた感が強かった。

女の子四人でPT組むけど戦闘直後のアリーシャとの掛け合いが殆どなくて既存のモノだった。
ロゼとアリーシャの諍いがよく分からなかった、スレイを巡る女の戦いでそれが友情となる、なら分かるがそんな事はおくびにも出さずに終わった。
敵の説明としてパーティメンの感想が書かれていたがアリーシャ編で出て来た敵にその説明文が無かった。(ヤリ込み要素用の敵かな?)
スレイの人身御供とロゼの導師化による相乗効果も働かず神衣化出来ずに戦闘パーティメンとしてお荷物状態のアリーシャ。
遺跡馬鹿二人が不在なためただのうざったい複雑で面倒なだけのラスダン。
今回期間無料だが、どうやらまだ話しの続きがある様で多分そっちは有料なんだろうなぁ・・・と言うクレバーな商魂を感じさせる終わり方。

アイマス衣装前提でスレイの人身御供で一般人に天族見える人が増えて
アリーシャ、ロゼ、ライラ、エドナの四人で歌って踊って戦いを通じて
天族の実在をアピールする旅に出る、ッて言うトンでもストーリーの方が良かったな。

投稿者 : 匿名

ちょっと比較対象が変かなと思います。
セガのはミスで
バンナムのは故意
当然対応に差も出るかと。

投稿者 : あ

ネットの意見を気にしてるならこれは炎上すると作ってる内に分かるだろうに、
なぜびびって逃げ出すのか意味が分からん。

投稿者 : あ

むしろ、ゼスティリアがこれだけ叩かれるのなら、セガのレゾナンスも叩かれるべきだ。
レゾナンスのDLC群は心底酷かった。本編シナリオのクソっぷりも素晴らしいし。

ゼスティリアの比較対象としても、レゾナンスの方が適切でないかね?

投稿者 : 匿名

PSO2のほうは確かに謝罪と補てんで好感触は得ましたが、その後のPSO2は損失補てんのためかあざとい焼畑農業のようなカネへの妄執を見せたものとなりました。

衣装スクラッチは2週間ごとに更新されますが候補が90以上になって、欲しいものは自力ゲットほぼ不可で、はずれのスク品を売って購入、もしくは複数キャラでゲーム内マネーを得る「タイムアタック(4人でやれば1キャラ分50分、ソロだと90分くらいかかり一週間に一回)」でひたすらゲーム内マネーをスク品や武器のためにためておくプレイを事実上推奨され、基本無料なのでいつでもやめていつでも復帰という流れは完全に消え去りました。
スクをしたくない人はひたすらゲーム内マネーをためておくか、手が届かないものとしてあきらめるしかなくなっており、スクをやってもいいぞという方でさえそれだけでは足りないわけですからまっとうな思考を持った者はスクなどもうやっていませんよ。

射幸心をあおるためか「アタリ衣装(髪型)」に先日は最大4000万の値が付き、運営が価格操作してスクラッチをやらせようとしてるのではなどと言われていましたね。

最近は上でもおっしゃられているように

公式ブログで出るとされてスクリーンショットが公開された武器がリザルトに乗らないことで出ないことが判明。

3個1000円(!)のレアブースト300%アップ30分権(何に対して300%なのか明確な説明はない)を買ってまで該当武器を出そうとした人へのサギなのではないか?と話題に。某所で消費者センターへの通報テンプレがばらまかれる。

同日、接続障害が起きて一か月かけて進化する敵がいきなりメンテもなしに進化し、数時間で元に戻る。その後よくツイッターなどでレア報告をするプレイヤーによって出なかった武器が出たと報告される。
(※この件には毎月行われている生放送などでも未だに一切言及なし)

後日新コンテンツでのバグで「25以上の属性が補償されている未鑑定状態での武器が非常に低い属性で出る不具合」が発表されたが「いつもよくレア報告をするプレイヤーが う ん よ く 30/50という高属性で最新の武器をゲット」したことで以前からささやかれていた「サクラ疑惑」が色濃いものになる。
(※この時期にも本当に運が良ければ属性30以上の武器はでていたという証拠も擁護の意見もあるが、いつものプレイヤーのその後の行動は「サクラ疑惑を指摘されたのちにこれまでいくら叩かれても流していたのにツイッター発言をやめている」である)

まあその後も毎週のように想像を絶する不具合とテストプレイを一回でもすれば小学生でも気づくことをノーチェックで通すかのような失態を繰り返し、謝罪のない週がないほどになっています。
これは無能というより完全に人手が足りてなくてスケジュール強行のために他をすべて犠牲にしてるように見えますね。
HDDバーストワンモアは近い。

投稿者 : PSO2プレイヤー

 ジョジョで炎上して何も学んでないし何も変わってない
発売日後までDLCの課金要素があることを
発売後からすぐ、もしくは1,2週間後にでるDLCコンテンツを事前に隠す
普通に考えてゲームソフトに同時収録されてる物だと思うんだが、それを曲げて百歩譲って追加要素がDLC販売するまでは許せますよ
だが、それを言わないで、買わせた直後に本来入ってるべきDLCを発表とか正しく騙し売りの詐欺じゃないですか
まともな企業の普通の商品なら、商品に別売りでこういう要素がありますって記載してあるべきことですよ
 それと、CSソフトの客をソシャゲ、スマホゲの客と同一視して見て商売してるんじゃないですかね
20年も支持してくれた既存のCSで遊んでる客が、ソシャゲやってる人みたいにCS機使って、気軽にジャブジャブ金使うわけないじゃないですか
中には受け入れる人もいるでしょうけど、20年続けていたファンは去ってく人も多いでしょうね
その点、ドラクエヒーローズの場合追加DLC無料なのを発表したのは旧来のファンを大切するって視点から見てブランドの差を感じました
 DLCで課金要素で商売すること自体否定してるわけではないです、多分、多くの人もね
ですが、今のバンナムはDLC課金を悪用してゲームソフトと合わせて二重搾取してるとしか見えません
最低限、商品の中身をを明らかにする正直な商売をして欲しいです
現在のバンナム商品は買わない、もしくは追加DLC発表される1,2週間様子見が妥当でしょう
Last of us の追加ストーリーDLCなんて本編ソフトが6月頃に発売して、DLCが出たのが翌年2月、1500円で中身が濃い物でした
このくらい長い間かけて良い物を作って発売するってDLCもあるです
バンナムのDLCは買わせるDLC、こういった買ったことを満足できるDLCを出して欲しいものです

投稿者 : 匿名

ジョジョの場合とは少し違う気もするけどな。
あっちはまぁ逃げてればそのうち下火になったかもしれんがテイルズは1,2年に1本は出るシリーズものだし。
だからこそちゃんと表に出てきて説明と謝罪をしつつ罵倒を受けるべきだったとは思うなー。
オレがその立場だったら絶対に表に出て罵倒受けるのなんてイヤだけど、仮にもプロデューサーという地位にいる以上そのくらいの責任は取れなきゃダメだろ。そのためのPという役職だし今回の責任の一端は間違いなくPにもあるだろうしな。

投稿者 : 匿名

投稿者 : PSO2プレイヤー 2015年2月15日 03:25

うわー、スゴイわイロんんな意味で。プレミアムで倉庫を90日借りて、期限切れてもその間にたまったチケットで2週間ぐらい持たしてから、次の買う。それだって贅沢だと思ってるワシには程遠い世界やね・・・。

投稿者 : ゴロゴロ

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール