Xbox Oneの日本での価格決定、2バージョン発売の良し悪し

Xbox Oneの日本での価格が決定したようだね。

キネクト無し版が39980円、キネクト有り版が49980円です。

発売日はすでに発表済みの9月4日発売です。

何の面白味もない情報ですな。

海外の価格をそのまま持ってきただけでしたね。

ポイントは2バージョン発売といったところか。

日本だけキネクト無しで売ってはどうか、とも思ったが、やはりXbox Oneの魅力の一つであるキネクトも広げたかったのだろう。

これによって多少なりとも普段とは異なるユーザーに訴求できるし。

後は、ソフトさえ揃っていれば問題ないのだが・・・。

揃っていませんかね?

「Kinect スポーツ ライバルズ」だけで揃っているって言わないよな、普通。

1タイトルだけですからね。

いっそのこと、同梱して売っても良いくらいだし。

その一つで盛り上がるかもしれないじゃないですか。

「Kinect スポーツ ライバルズ」を推したところで、やることはWiiと対して変わらないという印象しか持たれないだろう。すでに過去に遊んだ遊びを改めてやりたいかと言われると、多くの人はそう思わない。

と考えると、あまり訴求効果は無いだろう。

なので、キネクト無し版だけにしてシンプルに売っていくのも一つの手だとは思ったんだけどね。

キネクト自体は可能性のある仕組みだと思うけど、その魅力を引き出すソフトが無い限りは割高材料にしかならない。

海外でもキネクトをうまくゲームと絡めることが出来ずに発売し、結局は値段の重しにしかならなかったしね。

普及だけ考え、ソフトが無いのは辛い。

キネクトは別売りもされるようですし、日本のゲームユーザーでしたらキネクト無しバージョンを買い、将来的に必要になったら買い足すのが良いかもしれません。

他のソフトでまったく使わないというわけでもないので、どちらにすべきか迷うところではあるが。

それにしても、E3 2014前になんでここまで情報を細々出すのかがよくわからん。

E3の情報も含めてまだまだ今後の情報待ちです。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ここ直DQ10第13回、キメラの翼、装備アイテムの追加などなど
1つ新しい話題:DQ10のバージョン2.2の速報をチェック、サントラCDなど

『Xbox Oneの日本での価格決定、2バージョン発売の良し悪し』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4456

『Xbox Oneの日本での価格決定、2バージョン発売の良し悪し』へのコメント

ただし消費税別なので承知の程

投稿者 : 匿名

ソフトの充実性は大事ですからねぇ

投稿者 : 匿名

PS4と同じ価格・・・?

投稿者 : 匿名

発売日の発表といい、価格の発表といい
いまいちぱっとしないな

投稿者 : 匿名

日本発売時には縦置き可能にして欲しい。
たぶん当分買わないけど。

投稿者 : A人

来年ヘイロー5同梱版が29980円に値下げしてくるの確実だからその時考える

投稿者 : 匿名

360は11ベータのために買ったが今回は買う理由がないな・・・

あと360版のFF11はケチつきまくってるから、それ系が出てももう信用できんし。

投稿者 : 匿名

>投稿者 : A人 2014年5月28日 08:31

何故縦置きに拘る?ディスク落として傷にしたくないのだが

投稿者 : 匿名

買う人は・・・いないと思う(多分初週4桁すらあるのでは)

投稿者 : だめお

散々どこかの層が撤退だのなんだの騒いでたからね。当たり前だろ

投稿者 : 匿名

なぜ?
もちろん収納スペースがないからだけど?
横置き専用だと床に直置きもできないよ?
ディスク落として傷つけるようなおっちょこちょいではないしな。
それにちょっと落としたぐらいではなかなか傷はつかないよ。
落とした場所に尖った硬いものでも置いてない限り。

横置き専用では確実にそれだけで買うのためらう人いるよ。

投稿者 : A人

KinectなければXboxONEの性能が最低10%アップするから、無い方が売れるだろw

投稿者 : 匿名

21日予約開始 またPS4同様前金制だろな

投稿者 : 匿名

どうしても日本の平均部屋サイズをかんがえると
キネクトは向いてないんだよなぁ

投稿者 : 匿名