PS4の今期販売予想をソニーは1200万台と計画か、その根拠

南無ソニ子。

まだ引っ張りますか、その言い方・・・。

今日も先日のソニーの決算発表からゲーム業界の今後を見ていこうと思う。

今日はソニーの今期のゲーム機の販売目標についてですね。

PS4に関してだが、ソニーはだいたい1200万台の販売を予想していると思われる。

それはソニーから正式に発表があったのですか?

いや、私の予想だ。

ソニーの予想の話をしているんじゃないんですか・・・。

でも1200万台前後とみて間違いないだろう。

その根拠はどこにあるのでしょうか?

今期の、今期とは2014年4月から2015年3月までを指すのだが、据置型ハードウェアの販売台数をソニーは1700万台と予想している。これはソニーが決算発表の資料で発表している数字だ。

据置型ハードウェアはPS4、PS3の2機種が含まれます。

以前はPS2も含まれていましたが、昨年から含まない数字になっています。

で、この2年前を見ていく。

まず、PS4が発売される前の期間は1650万台売っていた。PS2も含まれているけど、ほぼPS3の数字とみていいだろう。

そしてPS4が発売された直近は1460万台売っている。ソニーの発表ではPS4の販売が700万台くらいあったとのことなので、この期間中のPS3の販売は760万台と見て取れる。

そして今期予想の1700万台についていろいろと考えるわけだ。

どう考えますか?

PS4がどれくらい売れるという予想よりかは、PS3がどれくらい落ち込むかを予想したほうがPS4のソニーの販売予想を読みやすいのではないか、とね。

1650万台から760万台と大きくPS3の販売台数が落ちているので、今期も当然落ちるだろう。

それがどれくらい落ちるかだが、全部一気に落ちることもなく、壊れた時の買い替え需要なども考慮して、今期は400万台から500万台くらいじゃないかと。

となると、1700万台から400万台や500万台を引くと、1200万台や1300万台という数字が出てくる。これがPS4の今期のソニー予想ではなかろうか。

最終的にはソニーがPS3の販売の落ち込みをどの程度織り込んでいるかにかかってくるが、2年前と昨年とで900万台落ちている。仮に本来PS3を買う予定であった人がPS4に移ったと考えたら、900万台のうち700万台がPS4を買ったとして、残り200万台分が単なる需要減で落ち込んだと見て取れる。

となると、昨年の760万台から200万台を引くと550万台くらいがPS3の今期の売れ行きとなり、据置予想の1700万台からPS3の想定予想の550万台引けば、1150万台と、先に述べたような数字が出てくるわけだ。

とはいえ、現実は非情で、本当にPS3が今期400万台とか500万台売れるのか、という疑問もあるので、そのあたりをソニーがちゃんと数字に織り込んでいるのかどうかを見ていく必要がある。

これに関しては、結果を見るしかないので、来年の今頃に改めて見よう。

途中経過でしたら四半期ごとの決算でわかりますね。

とはいえ、やはりゲーム機が一番売れるのは年末商戦なので、来年2月に発表される数字以外は当てにならない。

あとは、PS4の売れ行きが伸びた時に定期的にプレスリリースが出れば、700万台との差し引きで今期の販売台数がその都度確認できる。

当然、PS4は1200万台以上売れると思っていいんですよね。

・・・・・・。

何で寝るんですか・・・。

そればかりはわからんよ。

価格戦略や他社比較なども絡むことだし。

売るためにいろいろ手を打つと、今度は利益面を圧迫してしまう。

そうしたバランスをどう考えるかが重要で、単に売れ行きだけ伸ばせば幸せという話にはならない。

ソニーがどういった考えで動くか次第、というわけですね。

まあ、そんな感じで。

それにしても、1200という数字を見ると、なんだかな、と思ったりするよな。

・・・・・・。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:PS Vitaの末期到来、撤退時期はE3 2014で把握可能か
1つ新しい話題:ソニーの平井一夫社長は無能なのか

『PS4の今期販売予想をソニーは1200万台と計画か、その根拠』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4445

『PS4の今期販売予想をソニーは1200万台と計画か、その根拠』へのコメント

2012年度のps3の出荷を1650万台だと思ってるとはw
ps2は出荷終了による駆け込み需要でかなり売れてたんだよね。
又ps3の8000万台達成の時期から逆算すれば2012年度のps2が400万台、ps3が1250万台程だとわかるだろうに…

2014年度は
ps3 450万台
ps4 1250万台計画だよ

まあ実際はps3   400万台まで落ちてps4は1400万台で上方修正になると思うけどね。

投稿者 : 匿名

いや、そういうのは実際ソニーが販売計画を発表してからでいいのでは?
実際1200万台の可能性もあるけど、
自分の予想の数字の1200万台を見て「なんだかな」とか言われてもねぇ・・・

投稿者 : 匿名

貴方がそういうのならそれ以上に売れるのでは?

根拠と言われても困りますが、
まあここ数年、PSハードの売上は貴方の予想を悉く上回っていますので。

現実では常にまこなこさんの予想より数段上の売り上げが見込めるのかなと私は予想します。

投稿者 : 匿名

PS4の販売予想台数とかは大体そんなもんだと思うけど、PS3の数字の流れはちょっと違うんじゃないか?
1650万台全てをPS3の売上にしてしまっているが、過去のデータを見れば、2009年度が1300万台、2010年度が1430万台、2011年度が1390万台。それが、いきなり1650万台に増えるかね?あと、そんなペースで製造できるのか?
2011年度までPS2が410万台売れている事から、普通に考えて2012年度の1650万台の中には、それなりにPS2の台数が入っているでしょ。
2012年度のVG占い(毎年企業発表と50~100万台程の誤差がある)だと、PS3は1215万台となっている。PS2生産終了の駆け込み需要もあったと思うので、1650万台中300万~400万台程がPS2の売上だったんじゃないかと予想する。
なので、2013年度は1250~1350万台から490~590万台ほど落ちて、760万台と見るのが妥当なんじゃないか?
PS3が900万台減って見解は、大雑把すぎだよ。

投稿者 : 匿名

早くも1000万台越えが目標かぁ

かたやUさんは…

投稿者 : 匿名

「1200という数字を見ると」って、出していない数字を
「見て」叩くってのはどうよ

その予想があってるか間違ってるかとか関係なく
「見てないもの」を「見た」と言うな
それはあんたの大嫌いな「ステマ」と同じ方向性だぞ

「予想が当たってたんだから嘘ではなく「見た」」
「よいものを褒めたんだから金をもらってても「宣伝」じゃない」

ああ、金が発生しなければ嘘は許されるのか
あんたの倫理観見間違ってたわ、ごめんごめん

投稿者 : 匿名

何でソニーの決算の話ばかりして任天堂の決算の話をしないんですか?
そういうのを「ダブスタ」って言うんですよ。

心配しないでもPS4は売れるでしょう。 むしろWiiUの撤退の心配を本気でしたら如何ですか?
まだ不良在庫は残っていますよ。

投稿者 : 匿名

数字の話を出すくせに、数字の根拠(ソース)のソニー(笑)の発表は当てにならないんじゃなかったの?
前提条件が無茶苦茶ですがな(笑)

投稿者 : 匿名

まあ、自分のブログで何をネタに記事作るかはまこなこさんの自由だしねえ。
ここは良い記事もあれば妄言レベルの記事もあるんで、そういうの全部ひっくるめて
楽しんだもん勝ちということで。

自分、台数予測や分析はサッパリだけどPS4は売れるでしょうな。
海外ニュースでも今世代の本命に位置づけられてるのは分かりますわ。
日本のメーカーも頑張って世代交代進めてほしいもんです。

投稿者 : 匿名

公式発表があったならともかく自分で数字出しておいて自分でなんだかなって…
それこそなんだかなって感じなんですが

投稿者 : 匿名

ダブスタの意味わかってない人がいるなw

投稿者 : 匿名

まこなこ占いは結構外れるから皆熱くなるなよw

当たったぽいのだけ総括するからこの話がどうなるかに注目

投稿者 : 匿名