祝PS Vita!30万本突破タイトルがついに誕生!

良かった、本当に良かった。

何が良かったのですか?

ようやくPS Vitaに30万本突破タイトルが誕生したよ。

「ゴッドイーター2」が発売2週目にしてPS Vita版の販売が30万本を突破しました。数字はメディアクリエイト調べです。

将来の予想を外しまくるどこかの髭の生えたおっさんが30万本タイトルが22本あるとかトンチキなことを言って以来、30万本の呪縛からいつまでたっても解き放たれることの無かったPS Vitaだが、ついに「ゴッドイーター2」がその呪縛から解放してくれた。

ありがとう、ゴッドイーター。

感謝しなくても・・・。

これで今後のPS Vitaが楽しみになってきた。

これからどんどん30万本突破タイトルが出てくるというわけですね。

・・・・・・。

何でそこで寝るんですか・・・。

寝言は寝て言えといつも言っているだろうに・・・。

流れから30万本タイトルが出てくるという話になるんじゃないんですか。

そうでありたいとは思うんだけどね。

ただ、以前から述べているようにPS VitaのソフトはPS3との2機種発売になることが多い。となると、単体での販売本数は分散してしまうため、どうしてもPS Vita版だけで30万本以上というのは厳しいとなる。

今度発売される「ファイナルファンタジー10/10-2」も数としては30万本以上売れてもおかしくないが、2機種で分散されるとどなるんだ、となる。

それでも、PS3はブルーレイディスク閲覧需要などでも買われての販売台数に比べ、PS Vitaはゲーム需要中心で売れた経緯もあり、PS3との本体の比率の割にはPS Vita版が売れるということもありうるが。

特に日本だと携帯機の方がゲームをプレイするのに適しているから。

PS Vita版でのみ、という縛りでは30万本は難しいということですね。

次に可能性があるのは「ファンタシースター ノヴァ」辺りになるのではなかろうか。これは今のところPS Vitaのみの販売なので、Windowsで「ファンタシースターオンライン2」を楽しんでいるプレイヤーなどに興味を持ってもらえれば30万本行く可能性はある。どういったゲームなのかわからんので、実際に行くのかどうか断言はしないが。

この「ファンタシースター ノヴァ」が30万本行くような環境であれば、来年は数本単位で30万本突破タイトルが出るとは思う。

今後、益々PS Vitaから目が離せませんね。

どちらかというとPS Vita TVの販売台数から目が離せないのだが。

PS Vita TVはPS4が日本で発売された後にでも再び取り上げましょう・・・。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:NEWラブプラス+の限定版の予約スタート
1つ新しい話題:ドラゴンクエスト10 ファーストシーズン最終レビュー 前編

『祝PS Vita!30万本突破タイトルがついに誕生!』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4305

『祝PS Vita!30万本突破タイトルがついに誕生!』へのコメント

実はvitaは同時期のpspと比べてハードは半減だがソフト市場規模はあまり変わっていない

本数的には20%~30%程落ちるが、pspの初期に比べてDL版の比率の上昇、F2Pの台頭、DL専用ゲームの増加等からそれほどの差が無い

よってソフトが集まり出している。
しかも今発売予定されてるゲームは1年近く前には開発がスタートしているものばかり、つまりvita100万台強の時に企画が通った物である。

来年の前半にはキラータイトルの誘致に必要な300万台に到達するので、さらにソフトが集まるのは明白だろう

pspの本体売上のピークは5年目であったがvitaは更に長寿のハードになる可能性があと思っている

投稿者 : 匿名

注目はなんと言ってもWiiUの今後の販売台数ですよ

投稿者 : 匿名

おや、今まではミクでも20万本行っていませんでしたか

投稿者 : ゴロゴロ

Vitaに関して言えば、低空飛行ではあっても確実に(アクティヴな)ユーザー数を増やしているので先行きはあまり心配しなくてもいいと思っていますね(個人的にですが)

30万売り上げですが、今後出て来る狩りゲーの半分くらいは到達するでしょう(予想してるのはNOVA、稲作⊿、FW、討鬼伝次回作あたりか)
むしろSCEやサードにはJRPGに力を注いで欲しいところでしょうか?
こちらも良作がでれば30万以上が確実に期待出来るだけに、もっと国内ユーザーを活性化させるような作品に取り組んでほしいですね。

投稿者 : だめお

P4Gが公式で30万売れたっていってた気がする
DL版が30万突破セールやってたから多分間違いないと思うけど

投稿者 : 匿名

サードを片っ端から爆死させてマリオですら10万ちょっとしか売れなかったWiiUの心配した方がいいんじゃないんですかね

投稿者 : 匿名

P4Gは出荷累計30万越えたと発表されてたけどね。
討鬼伝も発表された累計47万、vitaとpspの比率が
メディクリだと大体5:3なのでvitaで30万ほどあるだろう。

そんなことより3Dマリオ新作が初週10万切った方が
インパクトあるんじゃないですかね。
太鼓もジャニーズの番組で話題になってるはずなのに
消化率0~20%と悲惨だし。
どちらも初動型ではないとはいえ・・・

投稿者 : 匿名

ファイナルファンタジー10/10-2が30万超えるかというと微妙かと思いますね。
完全リメイクであればDSの3がミリオン、4が60万を超えているのですが
移植+追加程度の場合25万程度がこれまで上限で30万を超えたことがないんですよね。
今回も画像強化のみでこれといった追加がないので合算でも30万行くかは危ういところでしょう

投稿者 : 匿名

WiiU心配しろ!!って言ってる人…未だに結構いらっしゃって笑える。
いやいやこの話...
Vitaの事を取り上げてるだけなんだし、両者は運用目的(利用場所)が違うんだから、単純に販売台数だけ持って来てどうのこうのは全くの見当違い。ってか、短絡思考過ぎ。

そんな方々がいらっしゃるから、コメが面白かったりするのも事実ですが。

投稿者 : 匿名

vitaの最大の弱点はマニア臭が強すぎて外で遊ぶのが恥ずかしいって所じゃないだろうか。
3DSは電車内でも違和感無く遊べる。

投稿者 : 匿名

記事の内容をよく読まずにコメントしている人が多すぎる……

>>将来の予想を外しまくるどこかの髭の生えたおっさんが30万本タイトルが22本あるとかトンチキなことを言って以来
って書いてあるからペルソナは今回の記事の対象外でしょう

まぁ普段の論調がアレなだけに、まこなこのタイトルの付け方にも恣意的なものを感じてしまいますが

投稿者 : 匿名

ようやくとかこれからどんどん増えてくとか
今まで30万突破してないみたいな言い方だなあ

投稿者 : 匿名

>29日 16:14

何が言いたいのかよくわからない。
P4Gの発表が2011年9月、某髭氏の件の発言が
同年10月の講演でのものなので、
氏が念頭に置いたVITAの発売予定タイトルに
P4Gが入っていておかしくはないです。
初音ミクや討鬼伝は当時まだ発表前なので
入っていなかったんではないかと思われますが。

それと皆何故かメディクリのランキングに
載る時期だけの累計売上しか見ないけど
業界向けに講演した髭氏は当然ながら
メーカーの総出荷累計で話しているわけで。
某データ博物館眺めても仕方ないですよ?

>29日 12:39

いくら、これはVITAの記事だ、とか言っても、
記事が参照してる同じメディクリのランキングに
もっと気になる内容があればそりゃコメで触れるでしょ。
だってあの世界的超キラータイトルのマリオ3Dだし。
そういやFF13の外伝も出てたけど、消化率的には
身の程をわきまえた出荷だったようですね。

投稿者 : 匿名

一方のWiiUは今期中に900万台という目標を掲げていましたし
きっとトンチキなことを言うのが流行ってるんですよ

投稿者 : 匿名

データ博物館に載らなくなった時点で週販1000未満とかになってるんだからほぼ考慮外にしていいんだがね
それにP4GはDLまで含めて『出荷』が30万を超えたという発表が『最近』あったということなのを理解しているか?
つまり追加出荷まで含めて実売は30万未満なのがほぼ確実ということだ

投稿者 : 匿名

P4G:80万本突破
GE2:60万本突破
PSO2:アクティブユーザ50万人突破

これ全部、発表済みだったんだぜ・・・w

投稿者 : 匿名

30万タイトルがどんどん出るはずも無い

投稿者 : 匿名