XBOX ONE、次世代Xbox発表をどう受け止めるのか

次世代Xboxの発表があったようだね。

名称は「XBOX ONE」です。「All in One System」のONEから取っているようです。もちろん、ナンバーワンであったり、XBOXの原点回帰、ここからが始まりというイメージも含めているように感じます。

どうですか、この「XBOX ONE」は?

そして革命が始まった。

うざいんですけど・・・。

今回の発表では、特にシステム面での話が多かったように感じます。この点はどうでしょうか?

E3 2013があるので、そちらでゲームに関しては取り上げるのだろう。今回の発表で全部を伝えると、E3 2013で話すことなくなるし。

今回の発表内容だけでゲーム面の判断をするのは禁物だ。

システムに関してはキネクト(Kinect)のシステムを活用したものになっていますね。Xbox360をさらに進化させたように感じます。

このあたりは昨年から何度も取り上げているので改めて言わないが。

2012年11月12日『今後のゲーム業界展望Part3 マイクロソフト編』で取り上げましたね。

また、2012年12月8日『WiiU発売でゲーム機戦争が終結、次なる次元へ突入』でも述べたように、次世代機はゲーム機としてよりかはホームエンタテインメント機として如何にリビングに置いてもらえるか、というのが重要となる。

そうした点でも、このXBOX ONEは、リビングに置いてもらうことを考えたものと言えるだろう。

ゲームだけでなく、テレビ、映画、音楽、ネットコミュニケーションなど、さまざまな対応が発表されています。

去年、ホームエンタテインメント機の話をしたときに、何をいまさらホームエンタテインメントだ、という指摘をする人がいたのだが、言葉のみは昔からあるものの、大多数に売れた機器というのは存在していない。

そうした意味で、XBOX ONEが初のホームエンタテインメント機となりうるのかにも注目だ。

こうした要素は北米などでは受け入れられるかもしれませんが、日本ではどうなのでしょうか?

日本はあまりにも特殊だから、難しいだろう。特にマイクロソフトがどれだけ真剣に日本市場に取り組むかにかかっている。

ソフトの手直しなどもしなければいけないからね。

北米では配信が当たり前の世界だが、日本だとコンテンツを握っているテレビ各社がそこまで積極的とは言えない。そうしたところを説得し、XBOX ONEで活用できるようにできるかがポイントとなる。

あまり売れないようなゲーム機にテレビ各社やそのほかコンテンツ保有会社が乗り気になるとも思えず。そうなると、結局は単なるゲーム機で終わってしまうかもしれない。

テレビが見られるといっても、そもそも日本の規格にあった接続端子をつけるのかすらわからんし。

キネクト(Kinect)が日本の家庭環境に合わないということもよく聞きます。

キネクト(Kinect)を飛んだり跳ねたりするものだ、という先入観があるのだろう。

今回発表されたものを見ても、別に飛んだり跳ねたりしているわけでもないのだから、そういった考え自体が誤りだ。

もちろん、ゲームの中で使うときには、そうした要素を入れるゲームもあるだろうが。

基本は音声入力や動作による操作と考えれば、日本でも受け入れられるだろう。後は、その他のコンテンツに魅力を感じるかどうか。

ゲーム業界全体としてのXBOX ONEと、日本市場におけるXBOX ONEをどう見ればいいのか、2つの見方を今後もしていく必要がありそうですね。

ゲーム機として売るには最終的にはソフト次第となるが、その他の要素でどのようにカバーしていくか。一度でもリビングに置いてもらえれば、ソフトを気軽に買ってプレイできる環境が整うだけに、この年末はどの陣営も必死になってゲーム機を売っていくことになるのだろう。

売れるかどうかは価格やソフト群などを見ないとなんとも言えないけどね。

6月に行われるE3 2013、そして日本では東京ゲームショウあたりの情報も今後チェックしていけたらと。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:超元気玉付きのVジャンプ発売、関連イベントなど
1つ新しい話題:Xbox One発表の陰に隠れたソニーPS4の失笑行為

『XBOX ONE、次世代Xbox発表をどう受け止めるのか』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/4114

『XBOX ONE、次世代Xbox発表をどう受け止めるのか』へのコメント

このハード論ずるべき点多々あり
中古問題は早々に出るだろう

投稿者 : 匿名

>キネクト(Kinect)を飛んだり跳ねたりするものだ、という先入観があるのだろう。
 
叫ぶ(シャウト)ものだよね!

投稿者 : 匿名

もっとも驚いたのはゲーム機史上初めて中古ゲーム規制機能が全面実装されるということ。
この機能を付けるためにネット接続必須にしたのではないかとすら思える。
大半のユーザーには忌避されるであろうこの機能だが、
10年以上前にはスクエニを中心とする大手ソフト会社が
中古販売店を相手に裁判を起こしたこともあり、多くのソフトメーカーにとっての悲願でもある。
裁判の結果はメーカー側の惨敗であったが、このときに妥協案として提案されたのが、
売上に応じてメーカー側に手数料を支払うというものであった。
ざっと確認する限り中古ソフトが禁止されるわけではなくこれと似たようなシステムになるようだ。
失敗すれば大惨敗という大博打を打つことになるが、
成功すれば多くのメーカーはXboxOne版を先に出してPS4版を数ヶ月後に出すか、
もしくは出さないという構造になり(でなければ中古対策でPS4版が穴になる)
最終的に圧勝できる可能性が高くなる。
日本ではあまり影響力なさげなハードだが、日本のメーカーにとっても長年の悲願だと思われるので、
以外な伏兵タイトルが日本にも潜んでいるかもしれない。

投稿者 : wood

でかすぎて家にはいらないかな
小型版出たら買うけどね

投稿者 : 匿名

んー、でもなぜホームエンタテインメント機というのが懐疑的かというと、その中心にいたテレビが凋落してるからですよ。
むしろテレビから離れる方向に時代は進んでいるのに、今更ホームエンタテイメント?って言われて魅力なんて感じますかね・・・

投稿者 : 匿名

リリースされるソフト次第でしょうけど
海外でも指摘されてますが
少なくともゲーマーに向いてる印象ではないですね
まぁゲーマーだけ相手にしても先細りするだけと思いますから
MSの戦略が間違ってるとは言いませんが
ここは日本ですし次に購入する次世代ハードは絞られたかなと

投稿者 : 匿名

日本の家庭環境を考えると"声を出す"って言うのも躊躇しちゃう悪寒。

逆にアメリカで新kinectを通じ音声でモニターとしてのテレビを点けたりチャンネルを変えたり、
関係無いはずの室内の電気の制御まで出来たりと未来を感じさせる機能があれば大ウケ間違いないでしょうね。
BacktoTHEFuture2みたいな感じ。

投稿者 : 匿名

百歩譲って携帯機に互換がないのはまだいい
幾つか持ってても邪魔にはならないから
しかし据置機となると話は別だ
据置機なんて2台も3台も持ちたくないという人間が大多数だと思うんだよ
その辺をソニーもMSもわかってないようだな

投稿者 : 匿名

そもそもHDMI outがある受像器が別途必要なんですよ。分かりますよね?

投稿者 : 匿名

>何をいまさらホームエンタテインメントだ、という指摘をする人がいたのだが、言葉のみは昔からあるものの、大多数に売れた機器というのは存在していない。

ソニー憎しで我を忘れてるんだろうが、この発言の真意を、まこなこは理解してなかったんだね。
もう少し考えろよ。もうホームエンターテイメントなんて幻想なんだよ。

投稿者 : 匿名

『そして、革命がはじまった』w

投稿者 : 匿名

まぁ本体PRは北米向け、ソフトPRは欧米向け
日本のことは全く考えないって感じで
売れるか売れないかは…?
価格とソフト次第に尽きるって話ですね

投稿者 : 匿名

マイクロソフトがとうとう手に入らなかったものはブランド力だな。
アップルやドイツ車、サムスンの商品の売れ行きを見る限り、日本人は必ずしも国産だけしか求めないわけではないんだがね。

投稿者 : 匿名

その辺をソニーもMSもわかってないようだな
投稿者 : 2013年5月22日 18:35


Wiiuもそのまんまじゃ互換ないよ?

投稿者 : 匿名

Steamを見れば、購入ソフトの管理をしたくなる気持ちはわかるよ。
購入済みのゲームの動きをにらみながらダウンロード版の価格を調整していけば、中古屋みたいなのに邪魔されることなく収益が上げられるんじゃないかな。
店舗では付加価値、ダウンロードでは価格って棲み分けかなぁ。
まあ、日本の企業は電子データの安売りに抵抗があるようだから、日本人にはあまり恩恵がなさそうだよね。

投稿者 : 匿名

互換がある互換があると散々噂になってたにも関わらず、蓋を開けてみればあっさり互換を捨ててきたことに一言も触れずじまいですか。

堕ちましたね。

とりあえずPS4の記事から御自身の発言を貼り付けておきますね。ダブルスタンダードまこなこさん。

>それ、嘘だから。嘘を一生懸命広げている人がいるのだろう。そうした怪しい情報を発信していたり、それを広めようとしている人を信じずに、ちゃんとオリジナルの情報に当たったり、ちゃんと理解している人の話を見聞きしなさい。

投稿者 : 匿名

次世代Xboxの噂に関しては
互換だけじゃなくて12コアだのなんだのとか良い方向の噂は全く当たらず
悪い方向の噂だけ殆ど当たった状態だな

今思えばあれは熱烈なファンの願望か何かだったのだろうか?とふと思う

投稿者 : 匿名

psxはそこそこ売れたのでは?

投稿者 : 匿名

>投稿者 : 2013年5月24日 09:26

PSXっていつの話だ!?もう10年近く前じゃんかよ

投稿者 : 匿名

鳴かず飛ばずのタブレットと今の現状を比べるに、今まで言われている内容まるっきりそのままではないが、「ホームエンタテインメント」だよな。これ。というようなものがこの先普及しても全くおかしくはない。
まー、それがどんな姿になるかを今想像できるやつはいないんだろうけど

投稿者 : 匿名