ニンテンドー3DSの本当の正念場は来年の年末商戦

最近はニンテンドー3DSが人気のようだね。

特に「とびだせ どうぶつの森」発売以降の売れ行きが顕著です。また、本体色も「ニンテンドー3DS LL ピンクXホワイト」に注目が集まり、多くのお店で品切れになっています。ここにきて、女性が多くニンテンドー3DSを買っていることが分かります。

このように売れていると思われるニンテンドー3DSだが、実はニンテンドー3DSの本当の正念場は来年の年末商戦だったりする。

今年の年末商戦が終わっていないのに、なぜ来年の年末商戦が正念場なんですか...。

今現在でもニンテンドー3DS本体は売れていますし、ソフトも売れています。特に「逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!」が40万本以上、「こびとづかん こびと観察セット」が20万本以上と、従来の続編物ゲームソフト以外でも売れ行きが好調なものも出てきて、今でも十分と思われますが。

それでも、正念場は来年だ。正念場という言い方が悪ければ、真価が発揮されるのが来年の年末商戦辺り、と捉えていただけたらと。

その理由は?

ゲームの開発に約2年かかるとする。もちろん、大したことのないタイトルであれば、もっと短いが、大まかに考えて2年だ。当然、開発を開始するのは発売から2年前になるわけだ。

さて、2013年年末の2年前はどうであったのか、ということを考えてもらいたい。

2011年のことですから、ニンテンドー3DS本体が発売され、その後早い段階で値下げ、そして「モンスターハンター3G」と「モンスターハンター4」の発表がありました。

こうした出来ごとの2年後がちょうど2013年の年末になるというわけですか?

その通り。当初、ニンテンドー3DSの出足は芳しく無かったため、ニンテンドー3DSのソフトの供給を一考する動きが広がった。特にスマホやタブレット端末のように安価で収益を挙げられる手段が出たため、なおさらそちらへ移行しようか、という考えがあったしね。

しかし、2011年6月の1万円にも及ぶ値下げ発表で、ニンテンドー3DSも十分市場を確保出来るのでは、という考えが広まり。

そして、日本限定の話ではあるが、「モンスターハンター3G」と「モンスターハンター4」の発表により、これは確実に本体が普及するだろう、と。ならばニンテンドー3DSにも本格的にソフトを出そうと考えたのが2011年後半。2011年の年末商戦でもニンテンドー3DS本体の売れ行きが良かったことから、この辺りで腹を決めたメーカーも多いのではなかろうか。そうした2011年のゲーム業界の動向によって本格的にソフトが出るのが2013年後半となる。

そういった意味での2013年年末商戦が正念場ということですか。

今でも十分ソフトは出ているものの、それでもこの年末商戦は大きなタイトルが少ないように感じる。極端な話、「とびだせ どうぶつの森」しか無いわけだし。

2013年1月は新作ソフトが1本も出ないという状態にまで陥っています...。

しかし、それも2013年の中盤から後半にかけて、解消されていくのではなかろうか。

今でもすごい売れ行きなのに、これ以上ソフトが集まったらどうなるか分かりませんね。

ですが、これは日本の話ですよね?海外ではどうなのでしょうか?

海外では、売れる要因は価格が下がった、ということだけなんだよね。なので、日本の「モンスターハンター」シリーズの発表のような別の起爆剤が無い。もともと海外は据置機重視の市場なだけに、はたしてソフトが出るかどうか、という問題は付きまとう。この辺りは、今後も推移を見守る必要があるだろう。

今現在はどうでしょうか?

ゲームソフト世界人気ランキング』を見ていると、北米やイギリスなどではあまりパッとしない。Xbox360などが強すぎる、という側面もあるが。逆に、フランスやドイツなどでは「ニュースーパーマリオブラザーズ2」が上位に来るなど、ニンテンドー3DSそのものに一定の存在感があるのでは。

日本でも同じだが、任天堂系ソフトはネット通販よりかは店頭で買われやすいという面もあるかもしれないので、amazon系のデータを基にした上述のランキングでは正確には把握できないが。

もっとも、一つ分かることとして、マリオ系ソフトしか売れていない、ってことくらいか。この辺りが来年に改善されるのかどうかが注目だ。

いずれにしても、ニンテンドー3DSは来年の動向にも注目ですね。

まもなくクリスマスシーズンになるし、日本でも売り切れる可能性もあるだろう。もし、子供へのプレゼントと考えているのであれば、早めに準備しておこう。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:PS Vita、1周忌を迎え、真剣にPS Vitaの今後を考える
1つ新しい話題:ゲーム・漫画・アニメ雑誌の販売数の現状2012年版

『ニンテンドー3DSの本当の正念場は来年の年末商戦』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3974

「ポケットモンスター」シリーズの最新作が発表されたようだね。 ニンテンドー3DS用ソフトとして発売されることになりました。タイトルは「ポケットモンスター... 続きを読む

『ニンテンドー3DSの本当の正念場は来年の年末商戦』へのコメント

ステマに踊らされているのは消費者じゃなく
開発者ってことかもしれませんね

投稿者 : 匿名

Vitaにも同じことが言えるね
開発に2年かかるなら出てくるのはこれから

投稿者 : 匿名

イギリスの売上ランキングを見る限りでは、3DSはマリオ系しか
売れていない傾向がわかるね。
もっとも、マリオ系が強いといっても、据え置きのビッグタイトル
には劣ってしまうのは日本以外の海外の特徴だろう。

投稿者 : 匿名

来年の年末には次世代xboxやps4が発売されていて
そちらが大人気だろうから
3dsは性能的に寿命がきて終わっていると思う

投稿者 : 匿名

>マリオ系ソフトしか売れていない

しかも
WiiUで出たマリオUはもう日本でしか見当たらない・・・

マジでWiiUは駄目っぽいですねぇ・・・

投稿者 : 匿名

真面目な話
携帯機市場自体がもう終わりだと思いますよ

Vitaは言うに及ばず
3DSもミリオンタイトルを十や二十も連発しまくるDSの時を軽く超える大攻勢をかけておいて
ほぼ全ソフトが前作割れ起こしたせいで
DSの時の40%以下程度しか売れてないんですから
おかげで目標を遥かに下回る数字を出しました

もう携帯機でゲームソフトを買うような輩の大半はスマホに移行していると見ていいです
去年と今年でミリオンタイトルの弾は完全に出し尽くしましたし
来年からは常に下がり続けるのは確実でしょうよ

ぶっちゃけ携帯機市場は何をやっても駄目な手詰まり状態です
スマホが突然消滅でもしない限りはね

投稿者 : 匿名

>従来の続編物ゲームソフト以外でも売れ行きが好調なものも出てきて

てか、これは普通に嘘ですね
前作より好調だったのはFE覚醒とルンファク4の2作くらいです、後はほぼ全滅
どうぶつの森も初動だけは非常に好調でしたが
それ以上に前作よりジワ売れしてないので累計では前作より200万本以上売上げを落としそうです

ちなみにどうぶつの森に限らず3DSでソフトを出すと初動型になるらしく、同じシリーズの作品でも今までよりジワ売れしなくなる傾向にあります

投稿者 : 匿名

それまでに3DSLLLite出てそうね

投稿者 : 匿名

来年の今頃wiiuは息してないんだろうけど
3DSが安泰でしょうから問題ないですね

投稿者 : 匿名

逃走中やこびとは原作人気ありきだからそれだけで新規が売れたというのは微妙では?他のハードだったらそれ以上売れたかを考えると、まず売れないと思うのでそこは評価できる点ではあると思いますが。
 ただ新規って売れるほうがめずらしいので新規が売れてないという指摘は微妙に感じます。どのハードと言わずハードの売上上位はシリーズ続編が大量にランクインしてます。

投稿者 : 匿名

チョコボレーシング3DSと、ルイージマンション2を待ってるが、何も情報が出てこない

投稿者 : 匿名

面白いほどWiiUには触れないところが、いっそ清々しいですね。

投稿者 : 匿名

というか
出せるキラーソフトをたった2年足らずで全てを出し尽くしてこの有様なのが今の任天堂ハードなんですけどね


「3Dマリオ」・「2Dマリオ」・「マリオカート」・「モンハン」・「ドラクエ」・「ドラクエモンスターズ」・「任天犬」・「ポケモン」・「バイオ」・「KH」・「ゼルダ」・「脳トレ」・「レイトン」・「パルテナ」・「どうぶつの森」・「イナズマイレブン」・「太鼓の達人」等など


とかつてのミリオンタイトルである大作シリーズを全部出し尽くしてこの状況
もう出してないのはそれこそスマブラくらいしか残されてない。

投稿者 : 匿名

ファンタジーライフって結構おおきなタマと違うの?

投稿者 : 匿名

PS2やDSの全盛期と比較すると、全ハードでこのざま状態だろうに。
叩いてストレス発散したいだけでしょ。

投稿者 : 匿名

つまり、これから先、新作タイトルが発表されないようなハードは2年前から見捨てられてたってことか

投稿者 : 匿名

ものによってはPSP程度には売れるゲームも出るだろうけどね
でも3DSで○○が出るって聞いても大体ガッカリして終わりだろうな

投稿者 : 匿名

なんかここのブログみたいに任天堂がーSONYがー
って言ってる時代なのかね。
ゲーマーとしてははソーシャルに食われることに危機感
持ってるよ。
カードゲーの搾取ばかりが横行してるゲームとは言えな
い物が幅きかせてるとか今後のゲーム業界の先行きか
不安だ。

投稿者 : 匿名

サードが今後もコンシューマーでやって行きたいのであれば、選択肢が3DSしかないのは自明の理。気をつけないといけないのは、今後発売されるであろう3DSポケモンとぶつけないようにすること位でしょうか…。

投稿者 : 匿名

来年って、まさにソーシャルが全盛になるんじゃないの?

投稿者 : 匿名

投稿者 匿名 : 2012年12月19日 10:31


となると3DSは発売した時点でサードに見捨てられていたってことか
予想より早くWii化したねぇ…

投稿者 : 匿名

>PS2やDSの全盛期と比較すると、全ハードでこのざま状態だろうに。


実はPS3で出したシリーズソフトは
PS2で出した時より売り上げが上がってたりするんだよね

世界累計でも勿論
国内だけでもPS2でだした前作よりPS3でだした新作の方が売れているってことが多々ある

投稿者 : 匿名

DSと比較して3DSを長々長文でたたいてる奴はVitaについては完全に沈黙だよねw
まあ彼らの中でもVitaはオワコン扱いなんだろうねw

投稿者 : 匿名

>>投稿者 匿名 : 2012年12月19日 19:47
>>Vitaは言うに及ばず


3DSの記事なのにわざわざVitaについても触れてるじゃん
誰かさん達はVita以下のWiiUについては一切触れないけどさ

投稿者 : 匿名

んもう
VITAはアジア含んであの数字なんだからそっとしてやれよ

投稿者 : 匿名

値下げ発表は2011年の7月28日の決算発表では?

そろそろvitaが発表されてから2年が経つので来年の夏頃にはFFやMGシリーズ等の大作が出てくると夢想しています。

将来的には3dsは小学生以下 vitaは中学生以上のソフトが出るように役割が別れてくると思います。

投稿者 : 匿名

>PS2で出した時より売り上げが上がってたりするんだよね
ものによるけど、純利益は落ちてるぞ。

投稿者 : 匿名

凄く久し振りにまともな内容だったなまこなこ(笑)、まあ来年への期待が持てるからかも知れんがな、売れてるし3DS。
その調子でSONYやスクエニ(エニの部分)のネタの時もガマンして、歯軋りでもしながらまともな内容にして下さい。

投稿者 : 匿名

投稿者 匿名 : 2012年12月20日 01:49

DSから3DSは売上も純利益もほぼ全て落ちてるけどね
しかも半端ない落ちっぷりで

投稿者 : 匿名

>実はPS3で出したシリーズソフトは
>PS2で出した時より売り上げが上がってたりするんだよね
単にそれは海外での販売を視野に入れたからでは?
日本全国展開だったのが世界展開になっただけ
客の数が単純に増えただけだろ
PS3がどうこうよりも単に時代の流れかと

投稿者 : 匿名

数字だけで見るとファミコン、スーファミ、プレステ辺りは凄かった。
PS2辺りから開発費高騰でゲーム内容がヒットした作品のオマージュが多い。
遊ぶから見るに移行してファンが離れた気がする

投稿者 : 匿名

投稿者 匿名 : 2012年12月21日 03:27


その時代の流れを逆行する3DSって凄いなw

投稿者 : 匿名

>>単にそれは海外での販売を視野に入れたからでは?
>>日本全国展開だったのが世界展開になっただけ


ん?だから国内だけでもと言ってるんだが?例えばテイルズとかね
バイオなんか国内でも海外でも売り上げが上がってんだしね
あとはメタルギアなんかもそうかな
まだ不調だった時のPS3で出したのに本当に良くやったよ

投稿者 : 匿名

「逃走中」という手抜きのゲームしか売れない3DS
それを見てやる気を無くしたサードは3DSから「逃走中」


こりゃまた失敬w

投稿者 : 匿名

>どうぶつの森も初動だけは非常に好調でしたが
>それ以上に前作よりジワ売れしてないので累計では前作より200万本以上売上げを落としそうです

>ちなみにどうぶつの森に限らず3DSでソフトを出すと初動型になるらしく、
>同じシリーズの作品でも今までよりジワ売れしなくなる傾向にあります

とか言ってたけどぶつ森は売れ続けて300万本超えちゃったね
今頃悔しがってるんだろうなあ

投稿者 : 匿名