機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)の6巻と7巻は同時公開!?劇場版通常サイズで公開か

以前、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」について考えていたことがあるのだが?
何を?
全6巻であったのが全7巻になったという話が出た時、合わせて6巻の上映が1年後と発表された。
今までは半年で1巻発売されていました。それが、5巻目の公開と共に7巻目まであることが発表され、合わせて6巻が5巻から1年後に発売されることも明らかになりました。現在では2013年春に発売予定です。
最初は、単に待たされることにどうかという思いもあったが、これって別の意図もあるのでは、と。そう思うようになった。
別の意図とは?
6巻と7巻は同時に公開されるのでは、と。
同時公開!?
で、今まで先行上映という形で劇場でも2週間公開されていたが、これを2巻分を一般的な映画のサイズにして、通常上映として公開するのでは、と。こう思うようになったのだが、どうだろうか。これなら、今までの半年ペースが1年に延びたことも納得できるが。
どうなのでしょうね?
これ以外、理由が考えられん。単に「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」と重複しないため、ということもありえるけどね。
今までと同じスケジュールで行うと、同時期に公開となりそうでしたね。
ただ、春の時点では『エヴァンゲリオン 新劇場版:Q」の公開時期なども正確に発表されていなかったし、当然、今回のような動きをするからにはもっと前から日程などの調整をしていただろうから。そう考えると、やはり先に述べた通常劇場公開サイズにして上映、そしてブルーレイ等で販売、となるのでは。そうなると、今までネット配信同時公開も、変更されるのかな、と。
そちらで見ていた人からすれば問題ですね。
でもまあ、ネット配信の目的の一つは世界同時公開にあると思うのだが、あまり結果は思わしくなかったからね。結局、見ているのはほぼ日本人という。そう考えると、あえて配信を行わず、劇場公開、後日ブルーレイ発売という可能性もあるのでは。
ふむ。
その可能性があるということで。そうなると、2013年秋辺りから「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」が動き出すのかね?「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」のブルーレイ版に最新映像を入れてUCの方を販促するとか。そのあたりの予定も含めて注目だ。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:プロジェクトクロスゾーン、セガ、カプコン、バンナムで絵柄の異なる限定版用意
1つ新しい話題:なぜゲームセンターのゲームにはヘッドホンの差し込み口が無いのか

『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)の6巻と7巻は同時公開!?劇場版通常サイズで公開か』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3832

『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)の6巻と7巻は同時公開!?劇場版通常サイズで公開か』へのコメント

バンナムがまたUCのゲームを出すんだろうけど、それに6巻か7巻を収録すればいいのにね。

投稿者 : 匿名

いや無理だろスケジュール的に

投稿者 : 匿名

>>投稿者 匿名 : 2012年7月21日 21:09

それだけはやっちゃいけない

投稿者 : 匿名

速く見たいがじっくり仕上げてほしいってのも

投稿者 : 匿名

多分無理だぜ
それと6話のみで1時間超えるって舞台挨拶で言ってたよ

投稿者 : 匿名

まこっさんUCがなんで毎度毎度こんなに新作まで間空くのか全くわかってないのね

投稿者 : 匿名

ここまで来たら、さらに高クオリティーにして欲しい

投稿者 : 匿名

全七作公開した後編集して一本の映画として公開なら普通にありそう

投稿者 : 匿名

わざわざ後から同時上映とか言うかな?

劇場にて見かけたポスターには、EP6の方は「2013 SPRING」で
EP7の方には「IN THE NEAR FUTURE」って書かれてたんだが。

投稿者 : BB

>投稿者 匿名 : 2012年7月21日 21:09

宇宙戦123で出したから、次は大気圏内の456?
7で全部入り完結の3段階完全版商法が完成!
何にせよDLC主体で先買い、手元残しの人が
損するようなのは勘弁してほしいね。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール