スクウェアエニックスが個人情報大量流出か、原因は和田洋一

2011年12月15日:スクウェアエニックスが個人情報大量流出か、原因は和田洋一
スクウェアエニックスに何か問題が発生したようですね。
スクウェアエニックスの会員サイト「スクウェアエニックス メンバーズ」に不正アクセスがあったようです。
不正アクセス!?
まずは、現時点で公開されている情報を紹介します。

『■12月13日(火)13:00 サービス停止のご連絡と対処

・外部から、本サイトへの不正アクセス、および、改ざんの痕跡が確認されました。
・アクセスを受けた可能性のある領域に、個人情報のデータベースがあったため、12月13日(火) 13:00に、本サイトへのアクセスを緊急停止させていただきました。

■12月13日(火)19:00 一次調査の結果と、今後の対応について

<一次調査の結果>
・本サイトは、クレジットカード番号を保有していないため、クレジットカード情報の流出はございません。
・引き続き、改ざんされた箇所の調査を行い、経過のご報告をさせていただく予定です。

<本サイトの停止期間について>
・改ざんされた箇所の調査、サーバーのデータバックアップ、セキュリティ対策などの作業のため、本サイトのサービス停止を数日間継続させていただきます。

■12月14日(水)20:00 二次調査の結果と、総務省への報告について

<二次調査の結果>
・本サイトは、本サイトにログインするためのスクウェア・エニックスIDとパスワードの情報をデータベースに保有していないため、これらの流出はございません。
・お客様の個人情報については、現在のところ「改ざん被害」は確認されておりません。』(スクウェアエニックスより)
個人情報はどういった情報が含まれているのかな?
主に、メールアドレスと、住所や氏名、電話番号とのことです。
個人情報の改ざん被害が無いとのことですが?
改ざんはされていないけど、閲覧はされた可能性があるというわけですな。いかにも問題が無いように書いている時点でスクウェアエニックスの会社としての姿勢が疑われる。
そんな...。
そもそも、別にスクウェアエニックスに登録されている情報が改ざんされたからといって、基本的にユーザーが困る範囲は限定的だ。しかし、情報流出はその人の今後に大きく影響を及ぼす。にもかかわらず、ミスリードをさそう言い訳を載せていることにいらだちを感じる。
どうしてこのようなことが起こったのでしょうね?
社長の和田洋一のせいだよ。
なんでもかんでも社長のせいにされても...。
利益の数字を上げるために、ブランドを貶めただけでなく、ネットで商売をするには一番重視しなければいけないセキュリティ方面への投資を怠った。それが今回の結果だ。
利益にはなりにくい部分だけに、どうしても問題意識の薄い人が経営を行いますと、手薄になってしまいますね。
実はスクウェアエニックスは海外でも個人情報流出を2011年5月14日に発表している。この段階から、しっかりとセキュリティに対して投資し、強固なものにするようにしていれば、今回の180万人にも及ぶ可能性のある個人情報流出はなかっただろう。
イギリスでの個人情報流出のことですね。採用選考に申し込んだ350人の情報と、25000人のメールアドレスが流出しました。
それなのに、対応をしなかった。利益の数字のみしか見ず、会社の信用を切り売りしていく和田洋一らしい因果だ。
ソニーコンピュータエンタテインメントの情報流出に続き、ゲーム業界で大規模な個人情報流出が相次ぎますね。
ソニーコンピュータエンタテインメントも、知られていたセキュリティ上の問題に対応しなかったというお粗末な原因によって個人情報流出が起こっている。スクウェアエニックスもソニーも同じく今や守銭奴による愚かな経営体制が続いている会社でもあるし、共に起こるべくして起こったと言っても差支えない。
ファイナルファンタジー13-2が発売される直近に起こった出来事なだけに残念です。
それ以上に残念なのは「ドラゴンクエスト10」のベータテストに申し込んだ人だよな。住所情報を入力しているはずだから、その情報が流出している可能性もあるわけだ。
そうですか...。
まあ、実際に不正アクセスした人が個人情報を手元に残したのかどうかなどはわからないわけだし、この辺りは今後の情報待ちとなる。しかし、スクウェアエニックスという会社のお粗末さは今までも述べてきたけど、その現実がまた一つ白日の下に晒されたわけだ。ほんと、無能な経営者がトップにいると、社員やユーザーが困る典型例ですな。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:萌え萌え大戦争 げんだいばーん3D、大戦略がこうなった
1つ新しい話題:ストリートファイター×鉄拳、ネット通販予約特典を用意、限定版も販売へ

『スクウェアエニックスが個人情報大量流出か、原因は和田洋一』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3626

『スクウェアエニックスが個人情報大量流出か、原因は和田洋一』へのコメント

ドラクエのベータテスト、他人事ですが
申し込んでないんですか

投稿者 : 匿名

もう完全にスクエニは終わってるよなぁ
とっととWDのゴミをやめさせろよ

投稿者 : 匿名

因果はあっても応報は無いのが資本主義。

投稿者 : 匿名

とっととモバゲーかブリザードに身売りしたほうが
スクエニのためだ

投稿者 : 匿名

なんかこの記事ムリくりすぎる。

投稿者 : 匿名

ターゲットから日本のゆとりゲーマーを切り捨てるくらいでないと立て直せないんじゃない。

投稿者 : 匿名

「改ざん」って、ポイントに関してなんじゃないの?
勝手に使われたり減らされたり、データを消されて使えなくなったりはしていない、ってことならユーザーにとって意味ある情報のはずだが?
というか、ユーザーに関わるとりあえず重要な情報ってそれぐらいじゃない?
あとはメッセージ関係で、ユーザー間でやりとりできたのかは知らないが、そういうのが消去されたりしていないというのなら、それはいちおう重要情報に入ると思うが?
登録情報がどれぐらいの範囲で閲覧されたかなんて、おそらくはっきりは調べられないし、最大でどれぐらい見られた可能性があるか程度がわかる限界でしょ。
そういうのは教えてもらってもどうでもいい情報で、自分のが見られたかどうかはしょせんわからないはず。
まあ、運が良ければ見られていないっていうのは確認できるのかもしれないが、それは教えてもらうの遅くなってもいい情報だしね。

投稿者 : 匿名