勇現会社ブレイブカンパニー、メインイラストは小林智美、itunesでは早くもすごい評価に!?

2011年9月27日:勇現会社ブレイブカンパニー、メインイラストは小林智美、itunesでは早くもすごい評価に!?
今日取り上げるのはバンダイナムコゲームスから発売される「勇現会社ブレイブカンパニー」ですね。
メインイラストとしてロマンシングサガシリーズなどで有名な小林智美さんが参加している他、別のゲームから「ワルキューレ」「小牟(シャオムゥ)」も姿を見せています。
他にはどういった特徴があるのかな?
昔風のドットキャラクターを思い浮かべるかのようなキャラクター描写が魅力的です。昔、ゲームをプレイされていた方は懐かしさと共に新作をプレイできるのではないでしょうか?
ゲームの具体的な内容はどうなっていますか?
知りたいですか?
聞いたら駄目だったかな?
バンダイナムコゲームスがオフィシャルで動画を公開していますので、そちらを紹介してもよいのですよ。
そんなにもったいぶったこと言わないで、早く紹介しようよ。
9月27日の段階までに公開されたゲーム紹介動画です。ぜひ、ご覧ください。









すみません、私が悪かったです。
どうですか、この流れは。
まだまだ君の話の持っていき方が良くないな。
私たちの会話の流れなんてどうでもいいのですが...。
バンダイナムコゲームスらしいといえばバンダイナムコゲームスらしいが。
と、いいますと?
このゲームは売れない、といいたいのかと。
前日の話の流れを持ってこないでください...。
まさかムービーページを見ると、この5つの動画の画面しか出てこないとは...。
ムービーページからさらに移動しないとゲーム動画が見られませんね。気がつかない人もいるかと思います。
いったい、何をメインに置きたいのかよくわからんよな。
こうした流れは好ましくありませんね。
まあ、知ってもらうこと重視で、こうしたお笑い芸人を用いたムービーを流しているのだろうが。このゲーム、お笑い芸人によって引き寄せられる一般層よりかは、昔ながらのゲームユーザーの方に響くタイトルのように思える。狙う層が違うのではないかと。
最後に、ゲーム画面が登場するムービーを紹介します。こちらでご判断ください。

itunesで実はダウンロード出来るようなのだが...。評判見ると...。
見ると?
ごめん、悲しすぎて何も言えない...。
......。
絵を描いたりプログラムを作ったりするだけでも金がかかるのに、そのお金をドブに捨てるようなことを平気でするなんて...。もったいない...。
3DS版は楽しいソフトになっていれば良いですね。
勇現会社ブレイブカンパニー

発売日:2011年10月27日
価格:5040円

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ヒーローズファンタジアは売れるのか?
1つ新しい話題:ゼルダの伝説 スカイウォーソードの予約がスタート

『勇現会社ブレイブカンパニー、メインイラストは小林智美、itunesでは早くもすごい評価に!?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3543

『勇現会社ブレイブカンパニー、メインイラストは小林智美、itunesでは早くもすごい評価に!?』へのコメント

アプリとしての重さと本体無料で要素を課金という点が不評ですね。
3DS版では恐らく両方とも解消されてるはずなので、大分マシにはなってると思います。たぶん。

投稿者 : 匿名