新世紀GPX サイバーフォーミュラがブルーレイボックスで発売

2011年8月30日:新世紀GPX サイバーフォーミュラがブルーレイボックスで発売
あの名作アニメ「新世紀GPX サイバーフォーミュラ」のテレビ版ブルーレイボックスが発売されるようだね。
12月21日に発売されます。
何か従来とは別の物も加わるようだけど?
36話と37話が3Dでも収録されます。3D対応テレビをお持ちの方は、また以前見たのとは異なる世界を堪能することが出来ます。
それはそれは。
やはり、腐女子としてはこの作品は見逃せないのではないでしょうか?
見逃せませんが、3Dテレビ持っていないです...。
腐女子じゃなくてもお薦めできる作品だろうに...。
真琴さんはご存知でしたか?
OVA版を少々見た程度なんだけどね。なので、以前から通してテレビ版を見てみたいとは思っていた。今回のブルーレイ版発売を機に、ちょっと見てみようかと。
新たに収録されている3D映像の方も堪能してくださいね。
3Dテレビ、持っていないよ...。
......。
これ、テレビ版は全部で37話までなので、比較的見るのも容易だろう。当時、流行っていたアニメで、その後OVAなどで続けて展開されているし。
テレビ版放送は1991年ですが、2001年までの10年間、新作が出続けています。
と、いうことは、当然今後、OVAの方もブルーレイ化されていくだろう。当時見られなかった人や、保存用として持っておきたい人は全てを集めていただけたらと。もちろん、未視聴の人にもお薦め出来る作品なので、テレビ版から見始めていただけたらと。どちらかというと、OVAの方の評価が高いようだ。
腐女子の皆さんにもお薦めです。
そういう薦め方はしないでくれよ...。
amazon.co.jpでも予約受付開始しています。DVDランキングで高額ながらもトップ10位以内に入っています。品切れの心配もありますので、興味ある方は早めにご予約ください。
新世紀GPX サイバーフォーミュラ BD ALL ROUNDS COLLECTION TV Period Blu-ray

発売日:2011年12月21日
価格:42000円

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

直近、直後の話題

1つ過去の話題:PSPの充電器、ACアダプターを選ぶ
1つ新しい話題:東京ゲームショウ2011の概要が発表、目玉はPS Vita

『新世紀GPX サイバーフォーミュラがブルーレイボックスで発売』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3507

2011年9月1日:ソニーの新型ヘッドマウントディスプレイ「HM... 続きを読む

『新世紀GPX サイバーフォーミュラがブルーレイボックスで発売』へのコメント

声優オタクとしては、緑川光さんと置鮎龍太郎さんの新人時代の芝居が聞けるのもポイントですね。
スラムダンクよりもさらに前の作品で、ほぼこれがメジャーデビュー作らしいので。

投稿者 : fair

各声優さんの出世作の1つとも言われるCFですが
TVは作画の違いが素人目でもわかるほどで
そういうところで意見が割れてますけど…内容に関しては本当に文句無いですねえ
ブリード加賀が関わる回と新マシン入手の話と36・37話はとにかく面白い。打ち切られたとか感じさせない。
キャラクターもしっかり位置付けてあるのでそういうところ見ながら楽しんで欲しいなあと思います。

っていうか、ワタルもそうでしたがいつの間にか大きなお姉さんが占拠しててびっくりした記憶が一番強いんですけどねw

投稿者 : 匿名

OVA版は、劇中のレギュレーションが変更されて、ただのF1もどきになってるんですよね。

本来の「サイバーフォーミュラー」としての面白みが描かれているのは、むしろテレビ版のほうなんですが……。

投稿者 : 匿名

個人的には、公式レース以外のレースに出場したり、
CFのサーキット・ラリー・エアロの3モードチェンジを
有効活用している描写が多いTVシリーズが一番面白いかな?

あと、ブーツホルツとかランドルとか新条みたいに
TVシリーズ中に性格が変わっちゃったキャラは、
OVAだけ見てもその辺りのキャラ性が分からんでしょ。

投稿者 : BB

三石琴乃もまだ新人だったっけか?

初期はマッハGoGoGoを意識しすぎてた感じがしますが、打ち切り決まって純粋なレースものになってから面白くなった気がします。
主人公チームのスタッフは、OVAではほとんどリストラされたのは悲しかったなぁ。

投稿者 : 匿名