機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 劇場版ブルーレイ発売、限定版も

2010年10月22日:機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 劇場版ブルーレイ発売、限定版も
劇場公開された「劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer」のブルーレイやDVD版の発売日が明らかになったようだね。
12月25日に発売されることになりました。
バンダイナムコからのクリスマスプレゼントのようなものだね。
いや、そんなわけはないだろ。
盛り上げようとしているのに話の腰を折らないでください!
それにしても早い発売でしたね。9月18日から公開されて、3ヶ月でブルーレイやDVDの発売となりました。何か意味があるのでしょうか?
間を開けると、忘れられる可能性もあるし、これくらいがちょうど良いのでは。単にバンダイナムコの決算の都合の可能性もあるけどね。
そんな...。
ちょうど11月12日に「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の2巻目が発売されるし、一緒にPR出来るというメリットもありそうで。この辺り、ガンダムで固めておきたかったのかも 。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2巻 赤い彗星  ブルーレイ版

発売日:2010年11月12日
価格:6090円

ブルーレイ」「DVD」の2種類発売。

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

そういえば、限定版のようなものも発売されるのですよね?
初回限定生産「COMPLETE EDITION」が発売されます。主な収録物は下記になります。
  1. 特製BOX
  2. 絵コンテ集
  3. シナリオ集
  4. 劇場上映生フィルム
  5. 40Pブックレット
  6. 非売品プレス特別縮刷版
注目は劇場上映生フィルムですね。
先日発売された「劇場版マクロスF」でも、10万円以上の高値を付けたフィルムもあったしね。今回はどういったものがそうなるのやら。
セッキュンの裸に決まっているじゃないですか。
そういう意味では、女性の生フィルムに対する考え方がわかって面白いかもね。
すでにamazon.co.jpで予約の受け付けが開始されています。限定版は もちろん、通常版も含め、ご確認ください。

劇場版 機動戦士ガンダム00 A wakening of the Trailblazer

発売日:2010年12月25日
価格:10500円

ブルーレイ初回生産限定版」「ブルーレイ通常版」「DVD版」の3種類発売

画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ニンテンドー3DSの予約開始時期
1つ新しい話題:キャサリン、アトラスのペルソナチーム最新作がPS3とXbox360で発売、予約も好調

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 劇場版ブルーレイ発売、限定版も』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3176

『機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 劇場版ブルーレイ発売、限定版も』へのコメント

映画館で観ましたがはっきり言ってこの映画はまたみたいと思わない。今までのガンダムと違う未確認生物と戦うという大胆なストーリーだったのはまだいい。それ以上に許せないのはあのEDだ~!!!!!誰が良かったと思えるんだよ!!終わったとは見に行った友達と意気消沈してました。
まあ、絶対に買わないに1票だな。スパロボにも映画の話は出さなくても特に影響ないし2期までが絶頂期かなこの作品は

投稿者 : シリュウ

DVDの不買が00へのユーザーの意思表示になるといいですね

投稿者 : 匿名

ガンダムよりもブレイヴの贔屓っぷりがヤバイって聞いたけど。すげぇ気になる。

投稿者 : 匿名

冒頭の劇中劇はムチャ面白かった

投稿者 : q

戦闘シーンは動きが凄かったし、面白かったので買うよ

投稿者 : 匿名

投稿者 匿名 : 2010年10月23日 15:56

ブレイブが贔屓されているというより
クアンタがホントーに活躍しない
出てくるのはラスト10分程
しかも大半がソードビットによる防御
HGの出来はホントーに良かったけど
映画で販促になるとはとても思えない扱い

ガンダムやダブルオーとかそんな事
関係なく駄作

投稿者 : 匿名

主要都市ピンポイント上映

早期パッケージ化で売り逃げ

こんな流れが続いてしまうようなら、
今後も中途半端な出来で一部熱狂者だけが
祭ってるだけのどうしょもない映画が乱発されてまう。
アニメ映画全体にも悪影響を及ぼすよ。

腐向けガンダムはこれで最後にしてほしい。

投稿者 : 匿名

なんか理解されてないようだけど
そもそも前提条件が違う気がする
クアンタは「戦う」ためのガンダムではなく「対話する」ためのガンダムなので積極的に戦う方がおかしくなる
武器?突入するためとか護身用のためだと俺は勝手に推測してる

あのまま戦ってたらクアンタがそこら辺にあるようなのチートガンダムになってただろうから俺は積極的に戦わないと言う選択した00を評価するのでDVD買いに行きます
ちなみに1stやZの頃から年代が違えど目が大きいキャラデザ自体そもそもオタクや腐女子向けだと知らないで言ってる人達て怖いですね

投稿者 : 匿名

今のガンダムは大変だな、
護身用に人工衛星を真っ二つにするような
武器を携行しなくちゃならないなんて

投稿者 : 匿名

富野監督も「ガンダムに最初に興味を示してくれたのは、中高生の女の子たちだった」と、ちょくちょく言ってるしねぇ。自称・硬派なガンオタたちには「認めたくないものだな」なんだろうけど、ファンレターとかスタジオ見学とか彼女らの方がより積極的だったってことでしょう。ガンダムにしても「勇者ライディーン」や「超電磁ロボ コン・バトラーV」「超電磁マシーン ボルテスV」の流れで、今で言う腐女子向けの要素も盛り込んであったわけだし。

投稿者 : 匿名

TVの00が好きで見に行って幻滅した人もいるんだけどねえ。
何でもかんでもUCや懐古厨扱いされても困るわ。

ま、信者は『そういう奴らは00を真に理解してない!』
とでも言うんだろうけど

投稿者 : 匿名

>今のガンダムは大変だな、
護身用に人工衛星を真っ二つにするような
武器を携行しなくちゃならないなんて


まぁ、あの世界ならそのくらい普通に要る

投稿者 : 匿名

興行収入自体は、同じサンライズ作品の銀魂・新訳紅桜編にぼろ負けしたって話みたいですからね。
興行収入は九億は見込めるだろうと監督(だったかな・・・?)が豪語してましたけれど、今の興行収入が二億ちょっとでは、さすがに成功したとはいえないでしょう。
yahoo!レビューでもその大半が「ガンダムの名を借りたB級ハリウッド映画」「ガンダムでやる必要性が感じられない」「入場料返せバカ野郎!」というレビューが三分の一以上あるみたいですしね・・・。
TVアニメのDVD・BDの合算売り上げも、化物語やけいおん!に大惨敗しているようですし、劇場版のDVD・BDも同時期に発売が予定されている涼宮ハルヒの消失に敗北を喫してしまうんじゃないかと思います。
そういう僕は劇場版のDVDは、レンタルして見ようかなと思います。

投稿者 : 匿名

投稿者 匿名 : 2010年10月26日 19:16

>興行収入自体は、同じサンライズ作品の銀魂・新訳紅桜編にぼろ負けしたって話みたいですからね。

マジか?あれって新訳Zと同じで本編+αの作品だろう。
完全新作でしかもガンダムの映画で負けてどうするよ…

MGの発売が異様に早いのも邪推してしまうな。

投稿者 : 匿名

今の興行収入が2億って、そんなわけないでしょ

投稿者 : 匿名

なんじゃこりゃ?遅レスもいいとこだが、
2億とか言うアホは、いったいどういうソース見て語ってんだ?
確か2億とか公開3日ぐらいで達成してなかったか?
少し前に7億達成のソースは見た覚えがあるんで、実際は目論見どおりの興収9億ペースだぞ。

さすがにガノタのための最強のガノタ映画であるCCAの11億には及ばないが、かなり健闘してるといえるだろう。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール