7月発売ソフト紹介、ワールドカップサッカーでイナズマイレブン3が優勢か!?

2010年6月29日:7月発売ソフト紹介、ワールドカップサッカーでイナズマイレブン3が優勢か!?
今日は7月に発売されるソフトを紹介していきましょう。
注目は、日本代表のワールドカップサッカーでの活躍に絡み、DS用ソフト「イナズマイレブン3 世界への挑戦!!」に注目が集まります。バージョンは「ボンバー」と「スパーク」の2種類が発売されます。もし、日本時間6月29日に日本代表が勝利しますと、一層盛り上がると思います。発売日が7月1日ですので、なおさら注目が集まると思います。

画像

イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク/ボンバー

発売日:2010年7月1日
価格:4980円

スパーク」「ボンバー」の2種類発売

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

そして、Wiiで注目なのが「Wiiパーティー」だね。

画像

Wiiパーティー

発売日:2010年7月8日
価格:4800円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

これは任天堂が今後、どのように盛り上げていくのかという、任天堂の手法も含め、注目していきたいと思います。「Wiiスポーツ」「Wii Fit」などをプレイするためにWiiを購入した人に、如何に購入してもらうかがカギとなります。旧来からのゲームユーザーからすると、あまり興味がないかもしれませんが、今のゲーム業界としては注目する必要があります。
続いて旧来のゲームユーザー向けのタイトルを紹介していきましょう。まずはPS3「白騎士物語 光と闇の覚醒」、DSでは「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 光と影の英雄」、PS3とWiiで「戦国BASARA3」が発売されます。
それぞれ言わずと知れたタイトルですね。「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 光と影の英雄」は移植扱いですが、新要素も満載ですので、以前プレイされた方にもお薦めできると思います。
他にはどういったタイトルがあるのかな?
PS3とXbox360に「BLAZBLUE(ブレイブルー) CONTINUUM SHIFT」が発売されます。対戦格闘ゲームファンに人気の高いゲームとなっています。
PSPでは「初音ミク Project DIVA 2nd」が注目です。
1作目で十分な成果が出ていますので、そのファンを中心に注目が集まると思います。あとは、どれだけファンを惹き続けられるかですね。特典として「ねんどろいどぷらす 初音ミク Project DIVA 特典Ver チャーム」が付きますので、予約はお早めにどうぞ。
このほか、Wiiで「ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー」が発売されます。業務用をプレイしていた方を中心に注目が集まります。
他にもPSPで「ラストランカー」「桃太郎電鉄タッグマッチ 友情・努力・勝利の巻!」「フェイト/エクストラ」「イースvs.空の軌跡 オルタナティブ・サーガ」などが発売されます。今月はPSPソフトに気になるタイトルが多いように感じます。ぜひ、興味のあるタイトルを中心にプレイしていただけたらと思います。
ブルーレイやDVDなどの映像作品はどうかな?
「BLUE SEED Blu-ray BOX」が期間限定版として発売されます。先日お伝えした「サザンアイズ」のブルーレイボックスともども、チェックしてみてはどうでしょうか。 また「風の谷のナウシカ」もブルーレイ版が発売されます。

画像

BLUE SEED ブルーレイボックス 期間限定版

発売日:2010年7月7日
価格:34650円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

ふむ。
あとは、一部の人限定ではありますが、「ブラックラグーン」がOVA化されて発売されますね。漫画の方での長編部分がOVAとして作成されますので、今後の巻も含めてチェックしてみてはどうでしょうか。このほかにも、劇場公開された「レイトン教授と永遠の歌姫」も発売されますね。水樹奈々さんのファンの方は、ぜひチェックしてみてください。
あとは延期続きのあのタイトルもいよいよ発売だね。
「化物語 6巻」ですね。7月28日に発売されることになっています。もう延期は無いと思います。他にもいろいろなタイトルが発売しますので、ゲームでしたら「ゲーム全般発売日一覧」を、アニメDVDやブルーレイでしたら「アニメDVD発売日一覧」の2010年7月をご確認ください。

画像

化物語 6巻 完全生産限定版

発売日:2010年7月28日
価格:7350円

ブルーレイ版」「DVD版」が発売。

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

了解であります。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:ポケットモンスター ブラック/ホワイトの発売日が決定、他のゲームソフトや東京ゲームショウへの影響は?
1つ新しい話題:任天堂の株主総会2010年

『7月発売ソフト紹介、ワールドカップサッカーでイナズマイレブン3が優勢か!?』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/3028

『7月発売ソフト紹介、ワールドカップサッカーでイナズマイレブン3が優勢か!?』へのコメント

イナズマイレブンアニメ毎週欠かさず見てます。映画化も決まったみたい。

投稿者 : 匿名

日本代表は大健闘してくれたけど、敗北直後の発売日って微妙に間が悪いような……

投稿者 : 匿名

日本代表は惜しくも敗退しましたが、それでも今月の本命はイナズマイレブン。
次点がドラクエと白騎士ですか。
一般層には嵐の効果でWiiPartyが注目作になっているかもしれませんね。

DSでは、新たにアニメも始まるデジモンの新作RPGが発売されます。
往年のRPG好きにはウィザードリィやメタルマックス3などがあります。
世界樹の廉価版やエルミナージュ2の移植があるのも大きく、今月のDSはイナズマを含めて強大なRPG月間となっています。
他にも特典カードつきの仮面ライダーガンバライドや、ファイアーエムブレムがあります。

PSPでは注目作のラストランカーや初音ミク。イースと空の軌跡のコラボ作品などがあります。

PS3では白騎士はもちろん、別の意味で注目作であるネプテュームがついに発売されます。
そしてBASARA3がやっと発売です!

360はついに出る「NINETY-NINE NIGHTS II」につきます。
後は怖いもの見たさでのストライクウィッチーズですか。
ブレイブルーもPS3同様格闘好きな人には嬉しいでしょうね。

Wiiでは、売れるかは別として今月は一本を除く全てが注目/意欲作です。
今月のWii市場は、Partyで始まってParty(パーリー)で終わる、そんな一ヶ月になります。
「さぁ、Partyの始まりだッ!!」

投稿者 : 匿名