ニンテンドーDSi LL、DSの新型発表、素晴らしき任天堂を称える

2009年10月29日:ニンテンドーDSi LL、DSの新型発表、素晴らしき任天堂を称える
先日ニュースになっていた「ニンテンドーDSi」の新型の発表がありましたね。液晶画面サイズが大きくなり、ソフトも3本収録され、そしてなおかつ視野角が広くなるなど、さまざまな改良がなされています。
そのようですな。
そして日本での発売日は11月21日、価格は20000円とのことですが、どう思いますか?
大変素晴らしいですな。
素晴らしいんですか…。
再びデフレに突入すると言われている中、値上げを行うことができるというのは企業として素晴らしいと。素直に認めたいと思う。
そうですか…。
日本では最近、ジーンズが1000円未満で買えるということで複数の店舗が競ったりしているけど、ああいうのはよくありませんな。企業努力で同品質のものが安くなるのであればかまわないが、どんどんと低品質のものが市場に溢れている。こうした現状を見て、常に私は嘆いていた。その点、任天堂は新たな改良を加え、ユーザーの望む声を取り入れ、なおかつ値上げをして売っていく。
その値上げが良くないのでは…。
価値が上がったんだから、値段も上がるのが当然だ。
それはそうですが…。
これはゲームソフトの方にも言えますな。製作費が高騰しているのに価格を据え置いて、逆に自ら首を絞めている状況が見受けられる。そうではいかんことで、しっかりと値段を上げていかないといけない。これは価値があるのだから、値段も上がりますと、正々堂々と買い手に言えるかどうか。本来なら言えなければいけない。
ふむ。
任天堂は過去何度かに渡って「ニンテンドーDS」のモデルチェンジをしたときに言ってきたわけだ。それが出来たからこそ、今の任天堂があると言っていいだろう。
なんか、いつもと違うことを言うんですね。
こうした素晴らしき会社が日本にあることを、私は誇りに思うよ。
……。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:アトラスの株主総会2009年
1つ新しい話題:初の

『ニンテンドーDSi LL、DSの新型発表、素晴らしき任天堂を称える』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2728

『ニンテンドーDSi LL、DSの新型発表、素晴らしき任天堂を称える』へのコメント

「どんどんと低品質のものが市場に溢れている」

あれ?任天堂ハードのゲームじゃね?w

投稿者 : 匿名

値上げどころか値下げしてるんですよね、LL
800円のDsiウェア二本と発売予定のDsiウェア一本がプリインストールされてるので、
20000円-(800円*2+x円)だからDsiよりも確実に安いんですよね、本体自体は
こう考えると、本当に一年前にDsiを買った人が報われないなーと思います

投稿者 : 実質的には

>>これはゲームソフトの方にも言えますな。製作費が高騰
>>しているのに価格を据え置いて、逆に自ら首を絞めてい
>>る状況が見受けられる。そうではいかんことで、しっか
>>りと値段を上げていかないといけない。これは価値があ
>>るのだから、値段も上がりますと、正々堂々と買い手に
>>言えるかどうか。本来なら言えなければいけない。

大昔のように、ゲームソフトが一本12400円に戻ってもおkといいたいのかい?
それこそ買う人が居なくなるっての。

投稿者 : 匿名

オチはこれからですか?

投稿者 : 匿名

なんで枠も大きくなるんだよ?
パチモンみたいでワロタw
携帯できない携帯ゲーム機か意味不明だな
DSブーム終わってるしジジババには売れねえだろ

投稿者 : 匿名

物には適正な価格というものがあります
本来、他社と競い合うならサービス面で競うのが健全です
ジーンズの例で仰るとおり、価格引下げで競争しては、いつか共倒れになってしまうでしょう
後は価格分の性能を、広報がきっちりアピールすることが大切ですね

投稿者 : かみやん

山内氏がファミコン時代に任天堂が独占した理由を思い出すなぁ。

市場にクソゲーが乱立しないためには任天堂が独占して評価するしかなかったそうで。


まぁなんにしろ、売れないでしょこれ。画面大きくなっただけで値上げじゃ価値ないよ。

投稿者 : いちたすには

日本の消費者のほとんどが貧乏人でマスゴミの広告に踊らされてるから「価値の上昇=価格の上昇」というのを理解するのは永遠に来ないだろうねw

投稿者 : 匿名

任天堂も値上げ、ソニーも値上げ。
どちらの企業も共に同時期にモデルチェンジによる値上げを敢行するというのが面白い状況ですよね。

しかし約7,000円アップのPSPgoと違い、
ノーマルDSiからほぼ1,000円程度のアップでDSiLL買えるみたいですね……。
Liteから見ても3,200円アップでカメラもLL液晶もDSiウェア機能もついてくる。
もうこれは今後他のは置いておいてLL量産態勢に入りますよフラグたちまくりですね。
まずゲーマー系が買い換えるならLL選ぶしかないでしょうし。

ただ、余りに値段アップ率が低い事による、DSi買っちゃった人からの不満はいつもより多めに出るでしょうね。
7,000円も上がれば、まあいいか……。ですませられても、1,000円ちょいしか上がらないなら「ちょっとまってー!その程度ならLL買ってたってば!!」になりそうですもんね。

というか、また何かのネタふりですか、真琴さん……?
いつもご苦労様です。

投稿者 : 匿名

そもそも、既製品より付加価値のある別製品なのだから、「値上げ」という言葉に疑問符がつきます。

LLは最近の電子辞書のトレンドを考えると、40~還暦世代にウケが良さそうですね。
この世代にとって、ダウンロード購入はすぐに理解できないから、どうせなら千円上げて英和和英もつけておけばよかったのに。21000でカラー液晶・タッチパネル・コンテンツ追加可なら電子辞書としていいコストパフォーマンスです。
…なんだけど、Wiiの失速感が伝えられるときに、まるで対応策のように取り上げられちゃったからまずいんでしょうね。iPod対抗の本命!?と取り上げられてしまったRollyを思い出します。

投稿者 : 匿名

解像度変わらないのはスルーですかそうですか

投稿者 : 匿名

忘れていらっしゃるのかもしれませんが、任天堂はソニーと違って、自社に工場一つ持たないんで、あんまし安く作れないんですよ。
というか元々、技術ではまるっきりSONYには勝てないんで、DSというハードを作ったわけですから。いや、悪く言ってるんじゃなくて、企業戦略としてはありです。大きな液晶はコストが高いから、小さい液晶を二つつけてコストを抑え、スペックが低いのをタッチスクリーンでカバーという感じで、アイディア勝負と言った感じで、対SONYを考えればこれしかないといった商品なわけです。まともにぶつかったら勝てませんから。
今回のやつは、ただたんに、大きな液晶のコストが下がったから、バリエーションの一つとして、発売したというだけのことだと思います。あんましいろいろ考えてるわけじゃないと思いますよ。もともとハードを売って儲ける会社じゃないので。作れる範囲で作ったというだけでしょう。コスト的にも、まぁそんなにボッタクリというわけでもないでしょう。任天堂は、SONYと違うんですよ。型番を変えるだけでも、外注先のメーカーともめるでしょうし。例えば、相手のメーカーが前の型番のDS用の専用ラインを作って専用の工員を雇ったんだ。それを急に生産を止めると赤字だ!どうしてくれる!と。まぁ例ですよ例。実際こんなことはないと思いますが、近いようなことがあってもおかしくないです。

追伸.書くかどうか迷ったのですが・・。最近は忙しいのでたまにしかコメントできません。というわけでSeeYouAgain

投稿者 : 匿名

皮肉も通じない子供が多いことにびっくり。
真琴さんも大変ですね。

投稿者 : 匿名

>価値が上がったんだから、値段も上がるのが当然だ。

それを言うなら
「原価が上がったんだから、価格も上がるのが当然だ」、
あるいは
「機能が追加されたんだから、値段も上がるのが当然だ」
じゃないでしょうか?

そもそもダイエーでもユニクロでもドンキでも生産できるジーンズと、
任天堂しか生産できないDSを比較するのは、違和感がありますね。
DSは寡占市場なんで、任天堂が自由に価格を決める事ができますから、
ジーンズに比べてボロイ商売です。

もっともそうしたビジネスモデルを構築したこと自体を評価するなら別ですけどね。

投稿者 : 匿名

まるで電子辞書みたいだった。テーブルの上に置いてあるイメージ写真も手伝ってますますゲーム機に見えなくなる。プリインストールで辞書ソフトが入っているのなら破格だったかも?「携帯ゲーム機」とゆう認識はもはや任天堂には無いのかも?

投稿者 : 匿名

これはどうなんだろうね?
DSiの売上が予想より下回ったからLLの流れなのか。
何にせよ、DSi買った人は切ないな。

>投稿者 Anonymous : 2009年10月30日 15:33
PSPgoは、そもそも畑が違うから比較できなくね?
新型というより派生型? 実験機?
DSi買ってたらLLと交換してくれと思うが、goは頼まれても嫌だぞ(苦笑)

投稿者 : 匿名

>大昔のように、ゲームソフトが一本12400円に戻ってもおkといいたいのかい?
>それこそ買う人が居なくなるっての。
最終的には、ユーザーの心証やそのたもろもろ検証した上で価格設定するのでしょう。
真琴氏が言いたいのは、長期的にみて安くなることは自らのデメリットになるって話で、
単に上げればOKなんて誰も考えていませんよ。

>物には適正な価格というものがあります
凄い同意。ユーザが買える値段にするのも大切ですが、
基本的に原価に比例して十分に採算をとれる価格に設定するものですね。
(※といっても商法にも色々あるので、あくまで"基本的に"です。)

>DSは寡占市場なんで、任天堂が自由に価格を決める事ができますから、
>ジーンズに比べてボロイ商売です。
競合相手の兼ね合いがあるので、決定権はあっても
ボロイと言う程、自由ではないと思いますよ。

投稿者 : Sてーら

DSi買ったがLLに替えて欲しいとは思わないw

投稿者 : 匿名

任天堂の場合は、アイデアの勝利というよりターゲットを広く取った広告戦略がうまかっただけとしか思えない。
SONYのハードにもいろんなアイデアが盛り込んであるのに全く宣伝しないからな。黙って使えみたいな。
LLも上手な言葉づかいで多くの中高年層をだまくらかすに違いない。
小さい、薄い、高性能に惹かれるのは技術屋と若いお兄ちゃんだけだ。

投稿者 : 匿名

最近の任天堂は広告がうまいだけだよ。ほんと。

投稿者 : KO

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール