カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)と11eyesを紹介しろと言われたので紹介してみる

2008年12月8日:カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)と11eyes CrossOverを紹介しろと言われたので紹介してみる
投稿がありましたので紹介します。投稿時期は異なりますが、たぶん同じ人による投稿かと思われます。

『真琴さん。カオスヘッドノアや11eyesは、紹介しないんですか?この二つも、xbox360の期待作ですよ!』(投稿)

『ようやく、カオスヘッドノアの情報がでてきました。発売日に追加要素も明らかになってきましたね!もう楽しみです!』(投稿)

さっぱりわからんので紹介しないです。
久しぶりの投稿だというのに…。
そういえば、最近、あまり投稿見かけないよな。ったく、みんなたるんどるぞ。
あんたがまともに取り扱わないからでしょうが!!
んじゃ、ちょっと調べてみるかな。
調べなはれ。
で、調べたんだけど…。
どうでしたか?
股間に絆創膏?
何を調べているんですか!!
いや、なんか「11eyes CrossOver (イレブンアイズ クロスオーバー)」の方はエロエロ系のゲームが元になっているようで、普通にその画像に行きついたんだよね。
だからって、いちいち言葉に出して言わないでください…。
「カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)」は、あのニトロプラス(Nitro+)の作品ですね。家庭用でしたら「斬魔大聖デモンベイン」あたりが有名かと思います。シナリオを担当した虚淵玄さんも有名ですので、ご存じの方も多いかと思います。
「Phantom PHANTOM OF INFERNO」と「鬼哭街」は人に奨められてやったことがあるような記憶が。
「カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)」は、キャラクターデザインにささきむつみ先生を起用しています。「メモリーズオフ」で有名ですね。また、プロダクトデザインはCHOCOさんを、シナリオは林直孝さんとなっています。
ささきむつみ、懐かしいな。
ストーリーは、引きこもり一歩手前の人が、美少女フィギュアに囲まれて生活しているのですが、そこで事件に巻き込まれていくという話のようです。猟奇的な面もある話のようですね。
Xbox360ユーザーにふさわしい内容ですな。
なんてこと言うんですか!!
でもさ、海外の人が作ると人を撃ち殺すゲームが出来上がり、日本の人が作るとこうなると考えると、同じ血を見るゲームであっても違いがありすぎて面白いものがあるよな。
どういうものの見方ですか、それは…。
具体的な内容は「カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)」のオフィシャルサイトで確認してもらえたらと。歌は以前の『ひぐらしのなく頃に 絆 第一巻:祟(NDS)の主題歌「追想のディスペア」(いとうかなこ)がオススメ』の際にも登場した、いとうかなこ、のようだ。
オフィシャルサイトでは歌が流れますので音が流れて困る方は注意してくださいね。
いずれにしても、あのニトロプラスの作品ですから、やはり投稿者の言うように注目度は高くなると思います。アドベンチャーゲームをやられる方はぜひチェックをしてください。既にamazon.co.jpで限定版を含めた予約の受付が行われています。

■カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH) 限定版

発売日:2009年2月26日
価格:9240円

限定版」「通常版」の2種類発売

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

限定版には「ハードカバー型ラフ設定資料集」「キャラクターソングアルバムCD(Short Ver.)」が付いてるんだね。まだ特典がありそうなことがオフィシャルサイトに書かれてあるので、今後の情報にも注目だね。
「11eyes CrossOver(イレブンアイズ クロスオーバー)」も予約の受付が行われていますね。こちらはまだ発売日が確定していませんが、限定版も含め、amazon.co.jpで予約受付中です。
そういえば、「カオスヘッド(CHAOS;HEAD)」はテレビアニメも放映されているんだよね。
まさに今シーズン、放映されています。DVDは2009年2月から全4巻で順次発売されますので、こちらも注目ですね。ゲームと発売日が近いのがポイントです。また、初回生産限定でフィギュアが各巻についてきます。

■カオスヘッド スペシャルパック 1巻

発売日:2009年2月25日
価格:7140円

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

直近、直後の話題

1つ過去の話題:Halo Wars(ヘイローウォーズ)の発売日決定、初回限定版のリミテッドエディションにはさまざまなダウンロードコンテンツ等の同梱物
1つ新しい話題:ゲームセンターCX 有野の挑戦2の限定版には、オリジナルDVD付き!TV放送されDVD未収録の幻の挑戦も収録!

『カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)と11eyesを紹介しろと言われたので紹介してみる』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2320

2009年12月25日:カオスヘッド最新作「らぶチュチュ(C... 続きを読む

『カオスヘッドノア(CHAOS;HEAD NOAH)と11eyesを紹介しろと言われたので紹介してみる』へのコメント

なんだ、結局オタ向けゲーかよw
これが箱○の期待作なのか・・・w

投稿者 : 匿名

聞いたことなので調べてみた。
「キモーイ」(たぶん褒め言葉)
この手のが好きな人には良いでしょう。

投稿者 : 匿名

しかし、ここは紹介するゲームが偏ってるなぁ・・・。
和製RPGかアニメ系ゲームかギャルゲしか紹介されないような・・・。

もうちょっと面白そうな洋ゲーも紹介しましょうよ。
こんなギャルゲーどうでもいい・・・。

投稿者 : 匿名

うわぁ……

投稿者 : 匿名

これ取り上げるなら、PS3と360にそれぞれ移植される元エロゲ物も時期を見て取り上げてみてください

カオスなんたらはアニメもやっておりますね
面白いかどうかはしりません

投稿者 : 匿名

箱の本来の路線だよね。
世界観もユーザー層も合いまくってるし。
エロ グロ 変態を売りにして来てたし未成年への配慮もへったくれも関係無い企業がやってますしねw

投稿者 : 匿名

360へのギャルゲ移植はMSの補助金目当てで
やってるだけだからなー
移植で元から素材が揃ってると
下手すると1本も売れなくても黒字だし
無駄な公共事業と変わらん
こんなの期待すんなよ、恥ずかしい

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール