なぜ「バイオハザード5」は日本だけ発売日を前倒しにしたのか

2008年11月29日:なぜ「バイオハザード5」は日本だけ発売日を前倒しにしたのか
「バイオハザード5」の発売日が正式に決定したね。
2009年3月5日になりましたね。以前発表された全世界同時発売の3月12日から日本だけ1週間先行して発売されます。
日本だけ、というのはうれしいね。
まあ、別に日本人を優遇したとかではないけどな。
そうなんですか…。
なぜ急に前倒し発売になったのでしょうか。
オフィシャルサイトでは次のような説明がありますね。

『当タイトルは、2008年10月9日から12日に千葉県幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2008でも来場者の皆様から多数のご賞賛をいただきました。また日本ゲーム大賞でも、今後発売予定のタイトルで、ユーザーからの期待が高いものを一般投票により選出するフューチャー賞を受賞しております。このようなご期待、ご要望に応えるべく、更なる開発の効率化などを進めた結果、開発期間の短縮に成功し、発売日を日本地域においては1週間繰上げの3月5日といたしました。新発売日まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申しあげます。』(カプコンオフィシャルサイトより)

よく、こうも白々しいプレスリリースを出せるよな。
開発が順調だからというのは間違いなのですか?
理由は別にあると見た方が良いだろう。
では、その理由とは?
いくつか考えられるけど、一つは業績だよな。
業績ですか?
今、どこの企業も苦しい立場に立たされている。カプコンの場合は順調ではあるが、海外比率を高めてきたこともあり、大幅な為替変動によって予想された業績を達成できるかは微妙なところだ。しかも、今期の一番の注目作の「バイオハザード5」は、海外での販売予定数が多いため、この影響を直接受けてしまう。そのため、日本での発売を前倒しして、日本で少しでも多く販売しようという考えがあるのかもしれない。
ふむ。
で、もう一つの理由が考えられるのだが…。
それは?
動画サイトへの投稿などによって早くに全世界に情報が行きわたってしまうのでは、ということ。
確かに、最近はゲームプレイ動画をそのまま動画サイトに載せてしまう人も増えていますので、問題視されていますね。
ですが、同時発売なのですから、その心配は軽微ではありませんか?
ここで流通の問題が出てくる。日本だと、早くても発売週の火曜日辺りから一般の人がソフトを手に入れられると思うのだが、海外だともっと早くから手に入るのでは、という推察ができる。
なぜでしょうか?
流通網が発達していないから。日本のように狭いエリアでないわけで、広大な土地で発売日を統一しようとするのであれば、かなり早い段階でソフトを出荷しなければならなくなる。しかし、その過程で早く到着した店舗が売ってしまったり、売らなくても店員などが購入し、動画サイトに掲載してしまう可能性もありうるわけだ。
ふむ。
そして、その掲載された動画を日本人が早い段階で見て、もうゲームに対する熱を失い、購入しなくなったりする。強引に悪評を立てる人もいるし。
残念な傾向ですね。
あとは、もし、そうした手段でソフトを入手せず、早くに発売された日本人のプレイ動画が流れたというだけであれば、言語の壁があるので、あまり拡散されずに済むのではというのもある。英語であれば全世界の多くの人が理解できるが、日本語の動画なら、理解できる人は限定的だしね。
なにはともあれ、早くにプレイできることは喜ばしいことですね。
ただ、先日紹介した「龍が如く3」の2月26日から1週間後に発売と、結構きついスケジュールだよな。当初予定の3月12日なら、「龍が如く3」をプレイ後、スムーズに「バイオハザード5」という流れに持っていけたのだろうに。なんか、このあたりはもったいないよな。

■龍が如く3

発売日:2009年2月26日
価格:7980円

予約特典「Kamutai magazine」付きで予約受付中。

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

ですが、多くの方が共にプレイされる方が増えることでしょう。
「バイオハザード5」もすでにamazon.co.jpで予約の受付が開始されています。PS3版とXbox360版の2機種での発売日になりますので、ぜひお手持ちのゲーム機のソフトをお買い求めください。

■バイオハザード5

発売日:2009年3月5日
価格:8800円

PS3版」「Xbox360」の2機種で発売。

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

直近、直後の話題

1つ過去の話題:龍が如く3の発売日決定、予約特典を今回も用意
1つ新しい話題:スーパーロボット大戦Zにスペシャルディスク発売、Zの攻略本などなど

『なぜ「バイオハザード5」は日本だけ発売日を前倒しにしたのか』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2311

2008年12月3日:バイオハザード5のXbox360版は数... 続きを読む

『なぜ「バイオハザード5」は日本だけ発売日を前倒しにしたのか』へのコメント

ドラクエⅨが3月発売なのも少なからず影響しているでしょうね。

投稿者 : 匿名

バイオって日本版でも英語のような・・・

投稿者 : 匿名

日本語の英語変換なんて簡単じゃん…

投稿者 : いちたすには

>日本語の動画なら、理解できる人は限定的だしね

日本語字幕は付くけどバイオは話してる言葉は英語だから
普通に理解できるんじゃない?そもそもアクションゲームだから言葉わからなくてもあまり関係ない気が

と、揚げ足取り

投稿者 : 匿名

バイオ5なぜかXbox360版だけが体験版配信されますね
これについては真琴さんはどう思ってるのでしょうか?

投稿者 : 匿名

前から思ってたんですが、手間やサポート体制を考えれば、同時発売なんてせずに、発売日をちょっとずつずらしたほうがいいんじゃないかなと思うんですよね。

それにしても、発売日変更すると、お店や営業にも迷惑がかかるので、前倒しってのは珍しいですね。延期は仕方ない理由があるとしても、前倒しってふつーはしないと思うんですが。

投稿者 : 匿名

2月3月混戦ですね。デモンズソウルに始まりSO4、龍3でバイオ5と。2月にはKillzone2も来るっぽいし、3月にはFF13体験版付きFF7ACも来るらしいので更に激化しそう。

投稿者 : 匿名

DVD1枚に無理やり押し込めたみたいね。
テクスチャ圧縮された奴だろうなムービーも。
MAPや敵も使いまわし多いかなデビルメイクライもそうだったし。
バイオもこれで終了になるんじゃね?
SDのゲームだったらいいけどHDだとDVD1枚じゃ足りんな。
ストーリーとかに力いれて無かったらDVDでも良いかもしれんけど。
龍が如く3に大半は流れそうかな。

投稿者 : 匿名

バイオシリーズは英語音声の日本語字幕なので日本版でも海外の人でも普通に聞き取れると思いますよ
テキストの部分は分からないでしょうが

まあ海外ではあまりストーリーに重きをおかないのでネタバレとか日本人ほど気にしなさそうではありますが

投稿者 : 匿名

バイオ4はPC版のみプレイしたのですが、音声・字幕ともに英語と日本語を選べたように記憶しているのですが。

それはさておき、PS3版とX360版で付属内容に差異を付けるのは止めてほしいですね。

投稿者 : 匿名

>DVD1枚に無理やり押し込めたみたいね。
>テクスチャ圧縮された奴だろうなムービーも。
>MAPや敵も使いまわし多いかなデビルメイクライもそうだったし。
>バイオもこれで終了になるんじゃね?

バイオはムービーゲーじゃあるまいし何言ってんだ?w
テクスチャ圧縮しなきゃ、Fallout3のようにPS3版は問題続発だろうし。

残念だけど、DMCはV時回復したから終わらない。使いまわしは予算と人手と時間不足。PS3版なんか先行させたからだろうなあ。

投稿者 : 匿名

DVDにギリギリ収めたのはマジらしいよ。開発陣も雑誌のインタビューで「DVDの方はかなり圧縮してるから傷に気を付けて欲しい」って言ってたし。

投稿者 : 匿名

と、いうわけで発売されてもいないのに悪評を垂れ流すアホ供がお送りしましたw

投稿者 : 匿名

PS3版はブルーレイ1枚にゲームとメイキング映像の入った
ハイブリット仕様という発表があったね

箱とのマルチタイトルは容量あまりまくるけど
ゲームの中身で差をつけるわけにもいかないし
こういうのも面白いかもね

投稿者 : 匿名

スクエニの超大作ラストレムナントが大コケしたからビビッテルのかもね。
ラスレムは発売1週間で半額投げ売りの在庫処分されてるね米では。
バイオ5もDVD1枚で不安視されてるし国内だけでも売り逃げしときたいんじゃないの?

投稿者 : 匿名

なんか余裕の無い箱信者が痛々しいなぁ。
起死回生を期待したインアン、ラスレムが連続超爆死したからってコメ荒らすなよ。(^^;
GoW2日本語版の心配でもしとけ。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール