涼宮ハルヒの直列、涼宮ハルヒの並列にそれぞれ限定版

2008年10月12日:涼宮ハルヒの直列、涼宮ハルヒの並列にそれぞれ限定版
ニンテンドーDS用ソフトとして発売されます「涼宮ハルヒの直列」と、Wii用ソフトとして発売されます「涼宮ハルヒの並列」の発売日が決まったようだね。
3月26日に同時発売となります。
今回も今までのシリーズのように限定版が用意されるのかな?
それぞれ「涼宮ハルヒの直列 超SOS団団員コレクション」「涼宮ハルヒの並列 超SOS団ヒロインコレクション」が発売されますね。amazon.co.jpでも予約が開始されています。

■涼宮ハルヒの直列 超SOS団団員コレクション

発売日:2009年3月26日
価格:8190円

ニンテンドーDS版

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

■涼宮ハルヒの並列 超SOS団ヒロインコレクション

発売日:2009年3月26日
価格:12075円

Wii版

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

具体的にはどういったものが入っているの?
それはまだ正式な情報が公開されていないのでなんとも…。
それは私が説明しよう。
あら、いたんですか…。
東京ゲームショウで実は展示してあって、そこには限定版の同梱物と思しきものがあった。で、あまりよく覚えていないのだが…。
ちゃんと覚えてこいよ…。
いや、だってさ。そこだけ写真撮影禁止だったから。じっくり見たわけでもないのでうろ覚えでしかないのは仕様が無いのだよ。
だったら、じっくり見るべきでしょうに…。
ただ、どちらも人形のようなものが飾ってあったので、フィギュア系のものが同梱されると思って間違いない。
各タイトルの限定版の名前からしてみても、SOS団の団員のフィギュアと、ヒロイン3名のフィギュアが同梱されるような感じがしますね。
それにしても、この3月26日という発売日。明らかに決算対策用の発売日設定なのが何とも。本当なら、「涼宮ハルヒの憂鬱 第2期」と合わせて放映したいだろうに…。
そういえば、第2期の話はとんと情報を聞かなくなりましたね。いったいいつ放映されるのでしょうか?
なんか、京都アニメーションからスタッフが大量に抜けたらしく、そのために延び延びになっているっぽいんだよね。スタッフのコメントにいったんリセットした、といったようなことを言っていたのがあったんだけど、リセットせざるを得なかったというのが本当のところじゃないだろうか。なので、もしかしたら、もう放映されていてもおかしくなかったのに、今になってもまだ放映時期等の情報が出てこない、と。
本来ならいつ頃放映だったのでしょうか?
常識的に考えれば、2008年10月からでしょ。それは、角川書店から発売されるWii用ゲーム「涼宮ハルヒの激動」の発売時期から見ても、窺い知ることができることかと。普通なら、放映しているシーズン内に発売するだろうから。

■涼宮ハルヒの激動 DXパック

発売日:2008年11月27日
価格:9240円

DXパックには海洋堂フロイラインリボルテック「涼宮ハルヒ 制服ver」同梱

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

ふむ。
で、今回のセガの発売日だけど、ならば2009年1月から3月に放映か、とか思いたいけど、それならば角川も強引に発売時期を延ばしてこの期間に発売するだろうし。より事情に詳しい角川書店がそうした動きをしないのであれば、少なくとも今期中、つまりは2009年3月までの放映はないと見た方が良いのでは。
もしそうなら残念です。
ちなみに、その抜けたスタッフはソニー系の会社で「かんなぎ」を製作しているので、クオリティを目当てに見るのであれば、この「かんなぎ」も注目してよいかと。まあ、実際に見てはいないので、よくわからんのだけどね。その域に達していない人が監督を務めているといえば、らきすたファンなどにはわかりやすいかと。

■かんなぎ 1巻 完全生産限定版

発売日:2008年11月26日
価格:6300円

かんなぎ DVD版 完全生産限定版 予約販売受付中

※画像クリックでamazon.co.jpにて予約販売・購入可能

「涼宮ハルヒの憂鬱」も合わせて、踊りのオープニングやエンディングで有名ですね。
いろいろと話したけど、私の後半部分の話は全てヤマカンで話しているので、その点を留意して聞いてもらえたらと。
誰がそんなくだらないことを言えと…。
いずれにしろ、アニメはまだまだかもしれないけど、「涼宮ハルヒの憂鬱」関連のゲームは要チェックということで。
そうですね。

直近、直後の話題

1つ過去の話題:東京ゲームショウ2008でプレイしてきたゲームの雑感
1つ新しい話題:幻想水滸伝 ティアクライスにコナミスタイル特別版発売、CDやグッズが同梱、オリジナル特典も用意

『涼宮ハルヒの直列、涼宮ハルヒの並列にそれぞれ限定版』へのトラックバック

トラックバックURL: http://www.makonako.com/mt/mt-tb.cgi/2260

『涼宮ハルヒの直列、涼宮ハルヒの並列にそれぞれ限定版』へのコメント

かんなぎは確かにクオリティ高いですね。
今期でも1,2を争うくらい。

投稿者 : 匿名

「かんなぎ」のOPや作画のクオリティが高いと
思ったらそんな事情が有ったとは・・

「かんなぎ」はBS11の放送で問題が有りましたね。
ゲーム業界だけじゃなくてアニメ業界の大人の
事情も詳しいなんてさすが「まこなこ」!!

ちなみにPS3のアニメ配信も「アニプレックス」
と「バンダイビジュアル」の作品が中心です。

投稿者 : 田吾作

かんなぎと言えばBS11での放送中止騒動が話題になってますね。
中止の理由は「番宣CMフライングによる契約違反」やら「高画質放送がDVD売上に響く怖れがある為」やら様々挙がっていて真相は不明ですが、放送開始前~直後に悪い意味で有名になりつつあるようで・・・作品自体は丁寧な作りで面白いと思いますがね。

投稿者 : 匿名

山本寛が作ったOrdetはソニー系でもなんでもないし
A-1 Picturesと勘違いしてるのか?
京アニから大量にスタッフが抜けた事実もないし、
相変わらずいい加減だな。

投稿者 : 匿名

コメントする

話題の提案は情報提供・話題提供投稿ページよりお寄せください。

コメント、トラックバックのルール